ブラック・アイド・ピーズの最新情報

ブラック・アイド・ピーズ に関するニュース検索結果   71件

YOSHIKI、ブラック・アイド・ピーズのウィルと“ほのぼの”2ショット!

YOSHIKI、ブラック・アイド・ピーズのウィルと“ほのぼの”2ショット!

X JAPANのYOSHIKIが12日、自身のインスタグラムで世界的アーティスト、ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムとの豪華2ショット動画を披露。ウィルが、そろえた人差し指と中指を鼻の下に持っていきながら「ウィルちゃんペッ!」.. 続きを読む

オリジナルJBバンドの来日ツアーがスタート!ファンクの帝王のサウンドを現代に伝える辣腕たちのステージ

オリジナルJBバンドの来日ツアーがスタート!ファンクの帝王のサウンドを現代に伝える辣腕たちのステージ

2018年6月1日、ビルボードライブ東京にてオリジナル・ジェームス・ブラウン・バンドの公演が行われた。“JBのサウンドやビートは唯一無二にして、絶対っ”! ジェイムス・ブラウンの表現をかつて支えた奏者たちを核に置き、その醍醐味を今.. 続きを読む

ブラック・アイド・ピーズ、90’sテイスト満載の新曲「リング・ジ・アラームPt1、Pt2、Pt3」配信開始!

ブラック・アイド・ピーズ、90’sテイスト満載の新曲「リング・ジ・アラームPt1、Pt2、Pt3」配信開始!

hip hop界の大御所、ブラック・アイド・ピーズ、待望の新曲は3部構成。社会的テーマを取り上げたシリアスな一曲。2009年のシングル「ブン・ブン・パウ」が全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で12週連続1位に輝いた後、シングル.. 続きを読む

【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング(5/18付)~ファレル&カミラ/アギレラ&デミ/BSB/BEP/ディスクロージャー

【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング(5/18付)~ファレル&カミラ/アギレラ&デミ/BSB/BEP/ディスクロージャー

ポップ、R&B、ヒップホップ、ロック、EDM、ジャズ……毎週数多くリリースされる楽曲の中から、注目の洋楽ソングを20曲ピックアップ。これからチャート賑わせそうな話題の1曲から玄人好みの味わい深さを持つナンバーまで、週末のお供にぜひ.. 続きを読む

アリアナ・グランデ、最新アルバムからの新曲を4月27日にリリースか

アリアナ・グランデ、最新アルバムからの新曲を4月27日にリリースか

アリアナ・グランデが最新アルバムからのファースト・シングルを2018年4月27日にリリースするということが、ハリウッドエンタメニュース『Variety』の報道により明らかになった。最新アルバムでは、マックス・マーティン、サヴァン・コテ.. 続きを読む

米ビルボード・ソング・チャート”Hot 100”歴代最長No. 1ソングを振り返る

米ビルボード・ソング・チャート”Hot 100”歴代最長No. 1ソングを振り返る

ドレイクの「ゴッズ・プラン」が2018年4月7日付の米ビルボード・ソング・チャート”Hot 100”で首位をキープし、初登場から10週連続でNo. 1に君臨している。1958年8月4日に”Hot 100”が開始されて以来、1位を10週以上獲得した楽曲は、No. 1.. 続きを読む

卒業シーズンに聴きたくなる洋楽5曲

卒業シーズンに聴きたくなる洋楽5曲

半年程前に我が家へやってきた小さな盆栽にせっせと水やりをしていたら、薄いピンクの蕾を付けているのを見つけました。もうすぐ春ですね。気がつけば2月の最終週、とうとう卒業の季節がやってきました。泣いても笑ってもやってくる卒業.. 続きを読む

ブラック・アイド・ピーズの歌姫ファーギーの米国歌斉唱がヒドすぎると叩かれる事態に → 本人が謝罪

ブラック・アイド・ピーズの歌姫ファーギーの米国歌斉唱がヒドすぎると叩かれる事態に → 本人が謝罪

何度か来日したこともある人気ヒップホップ・ミクスチャーグループ、ブラック・アイド・ピーズの紅一点ファーギーはソロとしても活動し、アルバムを発表して大ヒットを飛ばしている。そんな彼女が、NBA(プロバスケットボールリーグ)の.. 続きを読む

国歌独唱でしくじったファーギー、花束を手に元夫ジョシュ・デュアメルが慰めていた!

国歌独唱でしくじったファーギー、花束を手に元夫ジョシュ・デュアメルが慰めていた!

ロサンゼルスで現地の18日夜に開催された「NBAオールスターゲーム」。超人気バンド「ブラック・アイド・ピーズ」のリードボーカルを経て国歌独唱の栄誉を仰せつかった人気歌姫ファーギーであったが、そのパフォーマンスには「なんだその.. 続きを読む

NBAオールスター戦 ファーギーの“ブルース調の国歌”に非難の嵐<動画あり>

NBAオールスター戦 ファーギーの“ブルース調の国歌”に非難の嵐<動画あり>

米時間18日、ロサンゼルスの「ステイプルズ・センター」で開催されたNBAオールスターゲーム。そこで国歌を披露した人気歌手ファーギー(42)のパフォーマンスに、非難の声が多々あがっている。過去に何度もグラミー賞を受賞している人気.. 続きを読む

【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング(1/12付)~トロイ・シヴァン/BEP/FOB/デヴィッド・バーン/マシュメロ&リル・ピープ

【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング(1/12付)~トロイ・シヴァン/BEP/FOB/デヴィッド・バーン/マシュメロ&リル・ピープ

ポップ、R&B、ヒップホップ、ロック、EDM、ジャズ……毎週数多くリリースされる楽曲の中から、注目の洋楽ソングを18曲ピックアップ。これからチャート賑わせそうな話題の1曲から玄人好みの味わい深さを持つナンバーまで、週末のお供にぜひ.. 続きを読む

ブラック・アイド・ピーズ、待望の新曲「ストリート・リヴィン」を配信 社会問題に踏み込む

ブラック・アイド・ピーズ、待望の新曲「ストリート・リヴィン」を配信 社会問題に踏み込む

長年新曲を発表していなかったブラック・アイド・ピーズ(BEP)が2018年1月9日にニュー・シングル「ストリート・リヴィン」をリリースした。2016年の「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」のリメイクをカウントしなければ、2010年のアルバム『ザ・ビ.. 続きを読む

ファーギー、ドラッグ依存から立ち直った過去を語る「ハチやウサギが見えていた」

ファーギー、ドラッグ依存から立ち直った過去を語る「ハチやウサギが見えていた」

ファーギーが英iNewsとの最新インタビューで、ブラック・アイド・ピーズに参加する前に覚醒剤に溺れていた時期があったことを告白した。クリスタル・メス(結晶メタンフェタミン)を乱用していたという彼女は、毎日のように幻覚を起こして.. 続きを読む

JamFlavorインタビュー 南流石を迎えた初のワンマンツアー、ストリートからの軌跡を語る

JamFlavorインタビュー 南流石を迎えた初のワンマンツアー、ストリートからの軌跡を語る

2016年3月に、ミニアルバム『恋い焦がれ恋に瀕死』でメジャーデビューした、関西発の男女ユニット・JamFlavor。地元大阪での地道なストリートライブを重ねつつ、m-flowのカバーソング「come again」がラジオなどで注目を集め、今年12月に.. 続きを読む

ファーギー、11年ぶりの新ソロアルバムでセクシーショット披露

ファーギー、11年ぶりの新ソロアルバムでセクシーショット披露

今年9月に映画『トランスフォーマー』シリーズの俳優ジョシュ・デュアメルと8年間の結婚生活に終止符を打ったことが明らかになった人気ヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のメンバー、ファーギーが、11年ぶりに発表する新.. 続きを読む

世界の歌姫ファーギーの2ndソロ・アルバム『ダブル・ダッチェス』が配信スタート

世界の歌姫ファーギーの2ndソロ・アルバム『ダブル・ダッチェス』が配信スタート

ブラック・アイド・ピーズのメンバーで、全世界で800万枚以上のセールスを記録するファーギーのセカンド・アルバム『ダブル・ダッチェス』が2017年9月22日より配信が開始された。2006年のファースト・ソロ・アルバム『プリンセス・ファー.. 続きを読む

母になった包容力も伺える、クールで攻撃的かつクセの強い復帰作 / 『ダブル・ダッチェス』ファーギー(Album Review)

母になった包容力も伺える、クールで攻撃的かつクセの強い復帰作 / 『ダブル・ダッチェス』ファーギー(Album Review)

ブラック・アイド・ピーズの紅一点・ファーギーのセカンド・アルバム『ダブル・ダッチェス』(Double Dutchess)が、ようやく完成した。本作は、2006年9月にリリースしたソロ・デビュー作『ザ・ダッチェス』から、何と11年振りとなるスタジ.. 続きを読む

ファーギー&ジョシュ・デュアメル、8年間の結婚生活にピリオド

ファーギー&ジョシュ・デュアメル、8年間の結婚生活にピリオド

人気ヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のヴォーカルでソロとしても活動する人気歌手ファーギーと、映画『トランスフォーマー』シリーズの俳優ジョシュ・デュアメルが、約8年の結婚生活にピリオドを打っていたことを公表.. 続きを読む

ファーギー、ブラック・アイド・ピーズ離脱の理由

ファーギー、ブラック・アイド・ピーズ離脱の理由

ファーギーが、ブラック・アイド・ピーズからの離脱について口を開いた。夫ジョシュ・デュアメルとの間に息子を持つファーギーは、自身の生活についてのアルバムを作りたかったとの理由から、ブラック・アイド・ピーズを離脱したという。.. 続きを読む

ついにファーギーが本格始動! 11年ぶりのニューAL収録の新曲2曲に迫る(Song Review)

ついにファーギーが本格始動! 11年ぶりのニューAL収録の新曲2曲に迫る(Song Review)

ブラック・アイド・ピーズの紅一点・ファーギーが、新作『ダブル・ダッチス』を2017年9月22日にリリースすると発表した。ファーギーは、2003年にブラック・アイド・ピーズに加入し、ブレイク曲「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」や、「ドント・.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。