ブラザー・トムの最新情報

ブラザー・トム に関するニュース検索結果   39件

ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』開幕!浦井健治、城田優のタップを「推したい」

ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』開幕!浦井健治、城田優のタップを「推したい」

アカデミー賞助演男優賞や監督賞など、7部門にノミネートされたウディ・アレン作品の中でも、傑作との呼び声高い映画をウディ自らがミュージカル化した『ブロードウェイと銃弾』の日本初演が開幕した。W主演を務めるのは、浦井健治と城田.. 続きを読む

浦井健治、城田優、平野綾、前田美波里、福田雄一が『ブロードウェイと銃弾』初日前会見、城田優のタップに注目!

浦井健治、城田優、平野綾、前田美波里、福田雄一が『ブロードウェイと銃弾』初日前会見、城田優のタップに注目!

1994年アカデミー賞7部門ノミネートの名作映画をウディ・アレン監督自らミュージカル化した『ブロードウェイと銃弾』が2018年2月7日から日生劇場で開幕する。初日を控えた6日、出演する浦井健治、城田優、平野綾、前田美波里、演出の福田.. 続きを読む

土屋太鳳が涙 『関ジャム』で浦嶋りんこたちのコーラスに「素晴らしいです」

土屋太鳳が涙 『関ジャム』で浦嶋りんこたちのコーラスに「素晴らしいです」

ゆずやコブクロなどは音楽番組に出演してハモリで魅了するが、アーティストの後ろで歌うバックコーラスにテレビで光が当たることは少ない。12月10日放送の音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)では“アーティストを.. 続きを読む

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

同名の名作映画をウディ・アレン監督が自ら舞台化し、日本版演出を福田雄一が手がけるミュージカル、『ブロードウェイと銃弾』。物語の舞台は1920年代、禁酒法時代のニューヨーク。劇作家のデビッドは、念願叶ってブロードウェイの舞台に.. 続きを読む

猪野広樹&Lead鍵本輝がW主演『義風堂々!!』開幕!大河ドラマのような骨太な生き様で“義”を貫く

猪野広樹&Lead鍵本輝がW主演『義風堂々!!』開幕!大河ドラマのような骨太な生き様で“義”を貫く

2017年11月17日(金)より東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて舞台『義風堂々!!』が開幕した。本作は、原哲夫の漫画「花の慶次 -雲のかなたに-」の魂を受け継ぐ作品として、2008年より連載されている「義風堂々!!」シリーズ(原作:原哲夫.. 続きを読む

浦井健治、城田優らの自由すぎるトークに笑いが止まらない!ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』製作発表

浦井健治、城田優らの自由すぎるトークに笑いが止まらない!ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』製作発表

浦井健治と城田優が主演を務めるミュージカル『ブロードウェイと銃弾』が、2018年2月に東京・日生劇場にて上演される。演出を務めるのは様々なメディアから引っ張りだこの福田雄一。本作の製作発表が2017年11月10日(金)に行われ、福田.. 続きを読む

浦井健治、城田優&福田雄一のむちゃぶりに困惑!

浦井健治、城田優&福田雄一のむちゃぶりに困惑!

11月10日(金)、都内にてミュージカル「ブロードウェイと銃弾」の製作発表会見が行われ、演出を務める福田雄一監督の他、浦井健治、城田優、平野綾、保坂知寿、鈴木壮麻、愛加あゆ、ブラザートム、前田美波里が登壇。本作は、アカデミー賞.. 続きを読む

城田優と浦井健治のW主演『ブロードウェイと銃弾』(演出:福田雄一)、爆笑の製作発表レポート

城田優と浦井健治のW主演『ブロードウェイと銃弾』(演出:福田雄一)、爆笑の製作発表レポート

1994年アカデミー賞7部門ノミネートの名作映画をウディ・アレン自らがミュージカル化した『ブロードウェイと銃弾』が、2018年2月から浦井健治と城田優のW主演で日本初上演される。2017年11月10日、銀座のクラブで開かれた製作発表と囲み.. 続きを読む

指原莉乃も納得の「年上男性をオトす恋愛テクニック」が話題に

指原莉乃も納得の「年上男性をオトす恋愛テクニック」が話題に

(maroke/iStock/Thinkstock)ゆがんだ恋愛観をもつ「サイテー男」たちが恋愛トークをする番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)。24日の放送で明かされた、年上男性をオトす恋愛テクニックが話題になっている.. 続きを読む

指原&ブラマヨ絶賛のナンパテク“アレー族”

指原&ブラマヨ絶賛のナンパテク“アレー族”

タレントのブラザー・トムが、10月24日に放送されたバラエティ番組「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」(AbemaTV)に出演。ナンパテクニック“アレー族”を披露すると、スタジオの一同から絶賛される一幕があった。番組ではこ.. 続きを読む

ブラザー・トム、身に覚えない女性関係が次々…

ブラザー・トム、身に覚えない女性関係が次々…

タレントのブラザー・トムが、10月24日に放送されたバラエティ番組「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」(AbemaTV)に出演。過去の“怖い”女性関係を告白した。この日、「“ブラザー・トムと付き合っていた人”と会ったことがあ.. 続きを読む

ウディ・アレンの名作『ブロードウェイと銃弾』浦井健治&城田優のビジュアル公開

ウディ・アレンの名作『ブロードウェイと銃弾』浦井健治&城田優のビジュアル公開

2018年2月より上演されるミュージカル『ブロードウェイと銃弾』。本作のもととなっているのは、1994年に公開されアカデミー賞7部門にノミネート、上演女優賞を受賞したウディ・アレンの傑作映画で、2014年にアレン自身の手でミュージカル.. 続きを読む

『義風堂々!!』SUPER★DRAGONの志村玲於&古川毅、早乙女友貴らが追加キャストに

『義風堂々!!』SUPER★DRAGONの志村玲於&古川毅、早乙女友貴らが追加キャストに

猪野広樹、鍵本輝(Lead)がW主演を務める舞台『義風堂々!!』。その追加キャストが発表された。出演が明らかになったのは、若手俳優集団EBiDANから生まれた9人組ダンス&ボーカルユニット「SUPER★DRAGON」の志村玲於と古川毅、早乙女友貴.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(8月3日付)

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(8月3日付)

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 8月3日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映.. 続きを読む

堂珍嘉邦、変身シーンで「興奮が弾けた」 『劇場版仮面ライダー』にゲスト出演

堂珍嘉邦、変身シーンで「興奮が弾けた」 『劇場版仮面ライダー』にゲスト出演

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』の完成披露イベントが26日、東京都内で行われ、レギュラーキャストの飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、中澤祥次郎監督、劇場版ゲストの藤本美貴、ブラザー.. 続きを読む

C&Kの紅白歌合戦出場をフリーペーパーで応援したいC&K HEADLINE配布開始

C&Kの紅白歌合戦出場をフリーペーパーで応援したいC&K HEADLINE配布開始

紅白歌合戦への出場を目標に掲げる、CLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)からなる注目の男性シンガーソングライターユニットのC&K(シーアンドケー)と弊紙TOKYO HEADLINEがタッグを組んだフリーペーパー特別版『C&K HEADLINE』の配布が2.. 続きを読む

ももクロ試練の七番勝負が2年ぶりに復活!

ももクロ試練の七番勝負が2年ぶりに復活!

『ももクロ試練の七番勝負』は、ももいろクローバーZのメンバーたちが興味を持っている普段関わらないさまざまなジャンルの業種のエキスパートをゲストに迎え、トークを交わすことでグループとしての実力や結束力を高めるべく2011年にス.. 続きを読む

ブラザートム×松尾陽介(ザブングル)6・3開催の「ナキフェス2017」でMCを務める2人が“泣き”について語る!?

ブラザートム×松尾陽介(ザブングル)6・3開催の「ナキフェス2017」でMCを務める2人が“泣き”について語る!?

ブラザートム「扱っているのは前向きな“泣き”。それがすごくいい」この「ナキフェス」は一人の女性が「最近、私、泣いていない」と気づいたことがきっかけ。それから約10年をかけて、イベント開催にこぎつけた。ブラザートム「突然オファ.. 続きを読む

西山茉希、ハワイのパワースポットをお薦め 「自分は帰国後に第2子を授かった」

西山茉希、ハワイのパワースポットをお薦め 「自分は帰国後に第2子を授かった」

お台場ハワイ・フェスティバル15回記念イベント「VenusFort SPECIAL LEI DAY」が1日、東京都内で行われ、アンバサダーを務める西山茉希、ブラザートム、増田有華が出席した。生花で作られたレイを贈られ、アンバサダーに就任した西山.. 続きを読む

【映画と人生】女の生き方には正解はない。『食堂かたつむり』

【映画と人生】女の生き方には正解はない。『食堂かたつむり』

「自分が癒されなければ人を癒すことなんて無理だよね」いまから考えるとどれも些細なことだったのだと思うのですが、何もかも上手くいかない時期がありました。そのとき、まるで救いを求めるように何度も浸ったのが映画『食堂かたつむり.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。