ピンク・レディーの最新情報

ピンク・レディー に関するニュース検索結果   142件

「なぜ応援は3・3・7拍子なのか?」が話題に

「なぜ応援は3・3・7拍子なのか?」が話題に

6月15日に放送されたバラエティ番組「チコちゃんに叱られる!」(NHK総合)で、「なぜ応援は3・3・7拍子なのか?」との疑問が取り上げられ、その回答が話題を呼んでいる。「なぜ応援は3・3・7拍子なのか?」という疑問に、番組が用意した.. 続きを読む

往年のスーパーアイドルが語った苦労…生放送でビキニ「サービスし過ぎ」

往年のスーパーアイドルが語った苦労…生放送でビキニ「サービスし過ぎ」

女優の岡崎友紀(64)が6日、文化放送「くにまるジャパン 極」(月~金曜前9時)に出演、50数年に渡る芸能生活などを語った。 最高視聴率33.1%を記録した大ヒットラブコメディードラマ「奥さまは18歳」に出演、ブロマイド売り上げ46.. 続きを読む

還暦人の人生を表わす漢字は? この世代、やっぱりバブル時代が最高だった!

還暦人の人生を表わす漢字は? この世代、やっぱりバブル時代が最高だった!

今年、還暦を迎える人は1958年生まれ。この年は、東京タワーのオープン、1万円札の登場、フラフープの流行などがあり、プロ野球では長嶋茂雄がデビューした年でもあった。PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険).. 続きを読む

全日本歌謡情報センターが、昭和の歌謡曲を語るトーク番組『歌事放談』をスタート

全日本歌謡情報センターが、昭和の歌謡曲を語るトーク番組『歌事放談』をスタート

ジャパンミュージックネットワーク株式会社が運営する、 歌謡曲・演歌に特化した音楽サイト“全日本歌謡情報センター”が、 昭和の歌謡曲に造詣が深い衆議院議員・石破茂氏と渡辺周氏をゲストに迎えてお贈りするトーク番組『歌事放談』パー.. 続きを読む

小宮悦子、高橋一生との対面に感激「おそばにいられるだけで…」

小宮悦子、高橋一生との対面に感激「おそばにいられるだけで…」

俳優の高橋一生が、優れた番組・個人・団体を表彰する「第55回ギャラクシー賞」でテレビ部門・個人賞を受賞し31日、都内ホテルで行われた贈賞式(主催:放送批評懇談会)に出席した。高橋は、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)、『民衆の.. 続きを読む

アフター5でポケモンGO! - ついに幻のポケモン「ミュウ」が登場!!

アフター5でポケモンGO! - ついに幻のポケモン「ミュウ」が登場!!

●ついにはじまったポケモンリサーチ前回、アフター5でポケモンGO! が4カ月ぶりに掲載されました。そのとき、最近あったポケモンGOイベントのすべてをお伝えできなかったので、後半戦に突入します。今回は新しい楽しみ方として加わったポ.. 続きを読む

西城秀樹さんにさくらももこも哀悼「私達の世代にとって本当のスター」

西城秀樹さんにさくらももこも哀悼「私達の世代にとって本当のスター」

歌手の西城秀樹さんが16日に急性心不全のため死去したことが17日、わかった。63歳だった。2003年と2011年に二度脳梗塞で倒れて右半身麻痺の後遺症を抱えながらも、それでも復活を諦めずにリハビリに励んでいた西城さん。同じく昭和から平.. 続きを読む

 70年代の王子スター対決『星くずのプリンス』に昭和好き胸キュン!

70年代の王子スター対決『星くずのプリンス』に昭和好き胸キュン!

『星くずのプリンス(1)』(著:小林 ユミヲ)一般家庭にカラーテレビが普及した1970年代、ビジュアルでも楽しませてくれるアイドルたちの時代が到来しました。森昌子、桜田淳子、山口百恵の“花の中三トリオ”やキャンディーズが活躍し.. 続きを読む

若作りも水の泡?若者が知らない、これ知ってたらおじさん・おばさん検定!

若作りも水の泡?若者が知らない、これ知ってたらおじさん・おばさん検定!

近年のアラフォーは若々しくおじさん・おばさんと呼ばれることがあまりなく、「お兄さん、お姉さん」の領域という風潮があります。が、正直40歳前後なんておじさん・おばさんです。自分が十代の頃、それくらいの年齢の人、そういう風に見.. 続きを読む

可愛いけど、やっぱり「平成にはない」よね。

可愛いけど、やっぱり「平成にはない」よね。

70~80年代のコンピュータ雑誌のカバーを紹介します。いろいろ話したいことはありますが、もうこれは見て楽しんでください。でも、我慢できないのでちょっとだけ突っ込ませてください。本当に見せたいもの……足しか見せる気ないよね?一見.. 続きを読む

春風亭昇太、“似てる”と話題の浅利陽介とバラエティ初共演「肌が断然若々しい」

春風亭昇太、“似てる”と話題の浅利陽介とバラエティ初共演「肌が断然若々しい」

落語家・春風亭昇太と、その昇太に「似ている」と話題の俳優・浅利陽介が、4月21日(土)放送の『オールドカーでぐるぐる 昇太のレトロを探そう』(テレビ東京系、18:30~19:54)で、バラエティ初共演することがわかった。同番組は、無類.. 続きを読む

会社の飲み会の二次会でカラオケへ。何を歌えば盛り上がる?

会社の飲み会の二次会でカラオケへ。何を歌えば盛り上がる?

会社では歓送迎会や夏の暑気払い、忘年会などで飲み会が年間を通じてあるが、その二次会でカラオケに行く機会もあると思う。会社の飲み会には20~50代と、幅広い層が揃う。年齢層がばらばらな会社の飲み会で何を歌えばその場が盛り上がる.. 続きを読む

未唯mie、60歳にして無人島脱出に挑戦!

未唯mie、60歳にして無人島脱出に挑戦!

4月18日(水)20時より放送される『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)の取材会が、10日、TBSにて行われ、元ピンク・レディーの未唯mie、元なでしこジャパンの丸山桂里奈が出席した。今回放送されるのは、番組のなかでも人気を博している「.. 続きを読む

静岡人の常識「黒はんぺん」がイタリアンに!? 人気店シェフの絶品アレンジ

静岡人の常識「黒はんぺん」がイタリアンに!? 人気店シェフの絶品アレンジ

静岡県民のソウルフード・黒はんぺん。白はんぺんとはひと味違ったおいしさを堪能でき、静岡県民以外からも熱烈な支持を集めています。今回は、そんな黒はんぺんを使ったアレンジレシピを見ていきましょう。■ 黒はんぺん×イタリアンのコ.. 続きを読む

『世良公則&ツイスト』はロックを世に広めた日本音楽史上最大のブレイクスルー作品

『世良公則&ツイスト』はロックを世に広めた日本音楽史上最大のブレイクスルー作品

正式なプロデビューが1978年だというから、今年デビュー40周年となる世良公則&ツイスト。『ザ・ベストテン』や『夜のヒットスタジオ』といったテレビの歌番組の全盛期に見事に乗ることで、日本の音楽シーンにロックを知らしめた先駆け的.. 続きを読む

これぞ最高!昭和の女性アイドルソングランキング

これぞ最高!昭和の女性アイドルソングランキング

現在は数多くのアイドルグループが乱立するアイドル戦国時代。多くの人から親しまれているヒット曲も多く存在します。しかし、昭和の女性アイドルも負けてはいません。今もなお語り継がれる名曲が多数!そこで今回は、これぞ最高だと思う.. 続きを読む

増田惠子、阿久悠が作詞したニューシングルのリリースを発表

増田惠子、阿久悠が作詞したニューシングルのリリースを発表

増田惠子が、約13年ぶりとなるニューシングル「最後の恋/富士山だ」を2月21日に発売することを発表した。増田惠子は1976年にピンク・レディー「ペッパー警部」でデビューし、「UFO」など作詞家の故・阿久悠さん作品が大ヒット。81年に発.. 続きを読む

増田惠子 約13年ぶり新作リリース! 作詞:阿久悠、作曲:加藤登紀子、編曲:ヒャダイン

増田惠子 約13年ぶり新作リリース! 作詞:阿久悠、作曲:加藤登紀子、編曲:ヒャダイン

増田惠子が、約13年ぶりとなるニューシングル『最後の恋/富士山だ』を2月21日に発売する。増田惠子は1976年にピンク・レディー「ペッパー警部」でデビューし、「UFO」など作詞家の故・阿久悠 作品が大ヒット。81年に発表した解散前最後.. 続きを読む

いくいくプログレ革命! アイドル界の”新憲法”「キスエク」初ワンマンライヴ密着レポート!  by 高木大地(金属恵比須)

いくいくプログレ革命! アイドル界の”新憲法”「キスエク」初ワンマンライヴ密着レポート! by 高木大地(金属恵比須)

<青少年のためのプログレ入門>番外編 “プログレ・アイドル” xoxo(Kiss&Hug) EXTREME「1st ワンマンライブ ー革命ー」密着レポート活動歴22年になる我がプログレ・バンド「金属恵比須」は、後継者がなかなか現れず、ずっと「若手」とか.. 続きを読む

山崎エリイ、コンセプトコンサート『millefeuille harmony』で観客を魅了

山崎エリイ、コンセプトコンサート『millefeuille harmony』で観客を魅了

山崎エリイが2月10日(土)にEX THEATER ROPPONGIにて開催した2ndコンサート。昭和のアーティストの楽曲と自身の楽曲をミルフィーユのように重ね合わせたセットリストで観客を魅了した。客入れのBGMで、昭和から平成初期にヒットした楽曲.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。