バングラデシュの最新情報

バングラデシュ に関するニュース検索結果   231件

ミャンマーのおすすめ観光地20選! 訪れるべき古代遺跡や仏教寺院を紹介

ミャンマーのおすすめ観光地20選! 訪れるべき古代遺跡や仏教寺院を紹介

熱心な仏教国、どこまでも続く田園風景、黄金色に輝くパゴダ(仏塔)など、ミャンマーの人々の心は仏教への信仰にあり、生活の中には深く仏教が根付いています。そんなミャンマーの古代遺跡や仏教寺院、自然に会いに行ってみませんか? .. 続きを読む

Interview with Hiroshi  Fujiwara about『slumbers』

Interview with Hiroshi Fujiwara about『slumbers』

大きくてふわふわの白い犬が森の中で気持ちよさそうに目を閉じているーーそんな牧歌的なジャケットを纏った、藤原ヒロシの最新アルバム『slumbers』。浮遊するメロウなサウンドと少年のようなヴォーカルが誘うのは、そのジャケットに象徴.. 続きを読む

ローラが抱える「白人コンプレックス」

ローラが抱える「白人コンプレックス」

(C)まいじつタレントのローラが11月30日をもってファンクラブを解散する。会員制メールマガジンによると《諸事情により、現在コンテンツの更新を行うことが困難な状況で、再開時期の目処が立たないため、これ以上ファンの皆様をお待た.. 続きを読む

クリスマスは贅沢な香りで幸せ度アップ。ニールズヤードの限定コフレ/読者プレゼント

クリスマスは贅沢な香りで幸せ度アップ。ニールズヤードの限定コフレ/読者プレゼント

イベントが多いホリデーシーズンは、ウキウキとした気持ちが高まる一方で、乾燥によるさまざまな肌悩みが気になる季節でもあります。フェイスも、ボディもしっかりケアして楽しみたい。そんな思いにこたえる限定コフレが、ニールズヤード.. 続きを読む

世界最悪の大気汚染インド・デリー 望みを託した散水ヘリも視界不良で飛べず

世界最悪の大気汚染インド・デリー 望みを託した散水ヘリも視界不良で飛べず

世界で最もPM2.5の濃度が高い大気汚染が深刻な都市とは…!? ワースト20のうち半分をインドの市町村が占めることに大きな注目が集まっているが、なんと頼みの綱として登場した散水ヘリコプターですら視界不良につき飛べないことが分かった.. 続きを読む

ボブ・ディランのアコースティック・ギターが約4,500万円で落札

ボブ・ディランのアコースティック・ギターが約4,500万円で落札

ボブ・ディランが1970年代に主要なライブで使っていたギターが競売にかけられ、約40万ドル(約4,500万円)で落札された。米ダラスのヘリテージ・オークションズによると、2017年11月11日に匿名希望の入札者が、ディランの1963年型マーティ.. 続きを読む

発展途上国におけるバッグや雑貨、ジュエリーを手がける「マザーハウス」が東京・上野「パルコヤ」に11月4日オープン

発展途上国におけるバッグや雑貨、ジュエリーを手がける「マザーハウス」が東京・上野「パルコヤ」に11月4日オープン

バングラデシュ産のバッグをメインに、発展途上国における雑貨やジュエリーを手がけている「マザーハウス」。バングラデシュにはジュートやレザー、ネパールには上質なカシミアやシルクなど、それぞれの国や地域にはオリジナルな素材があ.. 続きを読む

夫を毒殺しようとした妻 失敗するも親類15名が犠牲に(パキスタン)

夫を毒殺しようとした妻 失敗するも親類15名が犠牲に(パキスタン)

パキスタン・パンジャーブ州で先月24日、望まない結婚をした妻がその生活に終止符を打つため夫を毒殺しようとして逮捕された。『London Evening Standard』や『Independent』では、夫の殺害は未遂に終わったものの代わりに夫の家族15人が.. 続きを読む

日本未発売のアイテムも。「ニールズヤード レメディーズ」ホリデイ コフレ

日本未発売のアイテムも。「ニールズヤード レメディーズ」ホリデイ コフレ

夜のイルミやショップをにぎわすオーナメントなど、どこを見てもキラキラしていて幻想的なクリスマスシーズンですが、女性にとっては待ちに待ったクリスマス コフレのシーズンでもあります。なかでも注目は、天然精油が心と体を癒してく.. 続きを読む

ブラッド・ピット、40歳代に若返った!

ブラッド・ピット、40歳代に若返った!

ブラッド・ピットが久しぶりに撮影現場でパパラッチされ、40歳代に戻ったようだと絶賛されている。現在ロサンゼルスでSF映画『Ad Astra(原題)』を撮影中のブラッド。身体はすっぽり宇宙服に包まれているが、着替える前に現場入りした際の.. 続きを読む

ミャンマー国内でロヒンギャが“不法移民”扱いされている理由

ミャンマー国内でロヒンギャが“不法移民”扱いされている理由

ミャンマー北西部ラカイン州から50万人を超えるロヒンギャが隣国バングラデシュなどに逃げている。家は焼かれ、財産は略奪され、レイプされた女性も……。人道的懸念に溢れ、国際的非難が集まる事態だが、そもそもロヒンギャはなぜミャンマ.. 続きを読む

バングラデシュと日本の職人のセッションから生まれたバッグ「Kanade ~奏~」

バングラデシュと日本の職人のセッションから生まれたバッグ「Kanade ~奏~」

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念とし、活動しているマザーハウス。今回はオリジナルグラデーションレザーを使用し、バングラデシュと日本の職人のセッションによって生まれたバッグ「Kanade」が誕生した。■「異なる.. 続きを読む

ロヒンギャ難民の子ども計15万人に予防接種を実施

ロヒンギャ難民の子ども計15万人に予防接種を実施

ユニセフとWHOが協力バングラデシュとミャンマーの国境近くに点在する68カ所の難民居住区で15歳未満のロヒンギャ難民の子ども計15万人を対象に、はしか、風疹、ポリオの予防接種キャンペーンが始まりました。バングラデシュの保健省が主.. 続きを読む

暖かみと懐かしさを残しつつもオリジナリティが感じられるバッグ『Kanade -奏-』が新発売!

暖かみと懐かしさを残しつつもオリジナリティが感じられるバッグ『Kanade -奏-』が新発売!

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念とするマザーハウスが、オリジナルグラデーションレザーを使用し、バングラデシュと日本の職人のセッションによって誕生したバッグ『Kanade』を販売開始しました。■“異なる素材”と“技.. 続きを読む

金正恩「軍事テロ」で画策する「日本マネー強奪」最終計画(3)1万以上の銀行が標的に

金正恩「軍事テロ」で画策する「日本マネー強奪」最終計画(3)1万以上の銀行が標的に

日本にしてみれば非常に迷惑な話だが、北朝鮮にとって、賠償金の請求は正当かつ合法的な「経済活動」の一環とも取れる。対して、日本が警戒すべき“二の矢”は完全に非合法な裏技だ。国際ジャーナリストの山田敏弘氏が明かす。「今年5月、.. 続きを読む

ミレニアル世代が、「地球のための下着」を考えた。

ミレニアル世代が、「地球のための下着」を考えた。

普段からInstagramをスクロールしていて私が気になるものと言えば、派手に着飾らないナチュラルな女性たち。そんなルーティンの中でたまたま親指の向こうに見えたランジェリー姿の女性に目がとまった。下着のまま茂みの前でポーズをとる.. 続きを読む

【舌対音感】第8回:U-zhaan(ユザーン)「俺が愛したローカルフードたち」

【舌対音感】第8回:U-zhaan(ユザーン)「俺が愛したローカルフードたち」

「旅をしない音楽家は不幸だ」という言葉を残したのはモーツァルトだが、では、旅する音楽家の中でもっとも幸せなのは?それはやはり、その土地土地ならではの旨いものを味わい尽くしている音楽家ではないだろうか。そこで! ライブやツ.. 続きを読む

世界のヒトとモノを『道』でつなぐ! 日本が進める『連結性』とは?

世界のヒトとモノを『道』でつなぐ! 日本が進める『連結性』とは?

もうすぐ新学期が始まる!夏休み気分がぬけなくて朝起きれない人も多いと思うけど、それでもなんとか、自転車を飛ばしたり、電車に乗れば間に合うって人も多いのでは?でも、ちょっと考えてみてほしい。学校までの距離をぜんぶ歩いて行か.. 続きを読む

カタール航空、コロンボとダッカ線を増便 9月1日から

カタール航空、コロンボとダッカ線を増便 9月1日から

カタール航空は、ドーハとスリランカのコロンボ、バングラデシュのダッカを結ぶ2路線を、9月1日より増便する。ドーハ~コロンボ線は9月1日から1日4便から5便に、ドーハ~ダッカ線は9月1日から1日2便から3便にそれぞれ増便する。いずれも.. 続きを読む

“独立トラブル”のローラにスキャンダル噴出危機! 芸能界には「事務所側を支持する人が多い」

“独立トラブル”のローラにスキャンダル噴出危機! 芸能界には「事務所側を支持する人が多い」

タレントのローラが所属事務所に対し、専属契約の終了を求める申し入れ書を送付し、独立トラブルになっていることが報じられた。ローラ側は、ボランティアのために拠出したとする2,000万円が使途不明金になっていることなどを理由に事務.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。