バットガールの最新情報

バットガール に関するニュース検索結果   26件

ハーレイ・クイン映画、アジア系女性監督がメガホンか

ハーレイ・クイン映画、アジア系女性監督がメガホンか

異色DCヒーロー映画『スーサイド・スクワッド』に登場するジョーカーの“恋人” ハーレイ・クインを中心にしたスピンオフ映画の監督が決まりそうだ。Deadlineによると、米ワーナー・ブラザースとDCエンターテインメントが、短編映画の監督.. 続きを読む

『バットガール』実写映画、ジョス・ウェドン降板で女性脚本家を起用

『バットガール』実写映画、ジョス・ウェドン降板で女性脚本家を起用

DCコミックス『バットマン』シリーズの“バットガール”を主人公にする映画から、『アベンジャーズ』の監督ジョス・ウェドンが手を引いたことを受け、新進気鋭の女性脚本家クリスティーナ・ホドソンが起用されたと海外メディアで報じられて.. 続きを読む

DCコミックスの映画全体を仕切る映画プロデューサー、チャールズ・ローブンにインタビュー!「映画プロデューサーは却下され続ける仕事」

DCコミックスの映画全体を仕切る映画プロデューサー、チャールズ・ローブンにインタビュー!「映画プロデューサーは却下され続ける仕事」

Image: (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC DCコミックスの人気ヒーローたちがついに集結した新作映画『ジャスティス・リーグ』。今回はそのエグゼクティ.. 続きを読む

『バットガール』実写映画化、『ジャスティス・リーグ』ジョス・ウェドン監督が続投か

『バットガール』実写映画化、『ジャスティス・リーグ』ジョス・ウェドン監督が続投か

ザック・スナイダー監督が途中降板したDC映画『ジャスティス・リーグ』で、メガホンを引き継いだジョス・ウェドン監督。『ジャスティス・リーグ』に対する一部批判を受け、DCユニバースのバットガールを主人公にする単独映画の監督を降ろ.. 続きを読む

バニー、ラムちゃん、マリオ…グラドルのハロウィンはやっぱりセクシー

バニー、ラムちゃん、マリオ…グラドルのハロウィンはやっぱりセクシー

10月31日はハロウィンで街中大いに盛り上がった。グラビア界でも”ハッピーハロウィン”のハッシュタグが飛び交ったが、やはりグラドルのハロウィンはセクシーだった。2017年もっとも話題を振りまいた小倉優香は、タイトなレザースーツに身.. 続きを読む

『ワンダーウーマン』続編、2019年12月に全米公開

『ワンダーウーマン』続編、2019年12月に全米公開

先頃、続編の制作が正式発表された女優ガル・ガドット主演のスーパーヒット映画『ワンダーウーマン』(日本では8月25日より公開予定)。米ワーナー・ブラザースが現地時間25日、2019年12月13日より全米公開予定であることを発表したとThe.. 続きを読む

ワンダーウーマンにハーレイ・クイン!パンプス型フィギュア登場

ワンダーウーマンにハーレイ・クイン!パンプス型フィギュア登場

「DCコミックス」に登場する女性キャラクターをモチーフにした、パンプス型のミニフィギュアが登場する。ラインナップは、ワンダーウーマン、バットガール、スーパーガール、ホークガール、メラ、ハーレイ・クイン、キャットウーマン、ポ.. 続きを読む

 第48回 マーベルだけじゃない! DCではバットマン系映画が熱い!

第48回 マーベルだけじゃない! DCではバットマン系映画が熱い!

マーベル・シネマティック・ユニバース(マーベル映画)最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』が公開されました。前作同様ノリが良く楽しい映画ですが、今回はちょっとホロっとさせる内容。6月にはX-MEN映画最新作『.. 続きを読む

DCコミックスの生ける伝説! 世界最高のコミック・アーティストのジム・リーにインタビュー

DCコミックスの生ける伝説! 世界最高のコミック・アーティストのジム・リーにインタビュー

スーパーマンやバットマンなどの超有名ヒーローを創り出し、コミックとしてはもちろんのこと、アニメ、ゲーム、映画など幅広いジャンルでファンを持つ出版社、DCコミックス。今回はその共同発行人であり、世界最高のアーティストのひとり.. 続きを読む

『アベンジャーズ』ジョス・ウェドン監督、バットガール単独映画に着手か

『アベンジャーズ』ジョス・ウェドン監督、バットガール単独映画に着手か

マーベルやDCコミックスのスーパーヒーロー映画の世界が広がる中、人気ヒーロー大作『アベンジャーズ』シリーズのジョス・ウェドン監督が、DCコミックスに登場するバットガールの単独映画を監督・脚本・製作すべく最終交渉に入っていると.. 続きを読む

『レゴバットマン ザ・ムービー』ウィル・アーネット、オモチャ屋へのイタズラ電話に大成功!

『レゴバットマン ザ・ムービー』ウィル・アーネット、オモチャ屋へのイタズラ電話に大成功!

4月に日本公開が決定した『レゴバットマン ザ・ムービー』でバットマンの声を務めるウィル・アーネット(『Flaked フレークド』)が、オモチャ屋に電話をして、アルファベットのA~Zまでヒーローの名前を全部挙げるいたずらを成功させた.. 続きを読む

レゴバットマンに子安武人さんと沢城みゆきさんの参加が决定!

レゴバットマンに子安武人さんと沢城みゆきさんの参加が决定!

4月1日(土)に公開が控えている「レゴバットマンザ・ムービー」の日本語吹き替え版に声優の子安武人さんと沢城みゆきさんが吹き替えキャストとして参加することが発表された。子安武人さんはバットマンの宿敵ジョーカー役を演じる。子安.. 続きを読む

スタン・リーが来日! ポップカルチャーの祭典「東京コミコン」が開催間近

スタン・リーが来日! ポップカルチャーの祭典「東京コミコン」が開催間近

ワンダーウーマンの盾も来る!アメリカを中心に世界中で展開されているコミックの祭典「コミコン」が、ついに日本でも「東京コミコン」として、2016年12月2日~4日の3日間にわたって開催されます。コミコンとは?「コミック・ブック・コ.. 続きを読む

電車によじ登る命知らずのロシア娘、理由は「親がうざい」から…

電車によじ登る命知らずのロシア娘、理由は「親がうざい」から…

10代、それは周りの人・ものすべてが重苦しく感じてしまう、難しい年代だ。人生の中で自意識が過剰に肥大する時期と言ってもいい。だからこそ若者の心は少しのことで傷つき、そしてイラつくので、 「盗んだバイクで走り出す・・・」など.. 続きを読む

『スーサイド・スクワッド』ハーレイ・クインのスピンオフが製作決定

『スーサイド・スクワッド』ハーレイ・クインのスピンオフが製作決定

現在公開中のDCコミックスの悪役たちが登場するアクション大作『スーサイド・スクワッド』でハーレイ・クインを演じているマーゴット・ロビー。彼女がワーナー・ブラザースとファーストルック契約を交わし、同作で演じたキャラクターを主.. 続きを読む

    これはもうバットマン博物館!「BATMAN100% HOT TOYS」は東京・六本木を世界一のバットマン・ワールドに変えた!

これはもうバットマン博物館!「BATMAN100% HOT TOYS」は東京・六本木を世界一のバットマン・ワールドに変えた!

ハイエンドなアメコミ・フィギュアで有名なHOT TOYSが贈る、期間限定のバットマン愛に満ちたイベント!!「BATMAN100% HOT TOYS」が9月10日(土)から25日(日)まで東京・六本木・泉ガーデンギャラリーで開催されます!一足早くお邪魔.. 続きを読む

超有名な美人レイヤーがDCコミックスのキャラに扮した動画がセクシー!

超有名な美人レイヤーがDCコミックスのキャラに扮した動画がセクシー!

“いま、アメリカで最もバズっている映画”として話題の『スーサイド・スクワッド』。 その映画に登場するハーレイ・クインなど、DCコミックスに登場する女性キャラクターをアメリカ出身のトップコスプレイヤー、リー・アナ・ヴァンプが演.. 続きを読む

有名レイヤーがDCコミックスの女性キャラコスを披露!セクシーすぎると話題に

有名レイヤーがDCコミックスの女性キャラコスを披露!セクシーすぎると話題に

有名コスプレイヤーのリー・アナ・ヴァンプさんが、DCコミックスの人気女性キャラクターたちのコスプレを披露する動画が話題になっている。https://www.youtube.com/watch?v=Gh2G5YnAv1o アメリカ出身のトップコスプレイヤーとして知られ.. 続きを読む

劇場版より過激&エモーショナル!『バットマンVSスーパーマン』アルティメット・エディションが劇場で観た人も絶対必見な理由とは?

劇場版より過激&エモーショナル!『バットマンVSスーパーマン』アルティメット・エディションが劇場で観た人も絶対必見な理由とは?

劇場版より過激!劇場版よりエモーショナル!そして劇場版より納得!?!『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』アルティメット・エディションを見逃すな!スーパーマンとバットマンが戦う!?夢の共演にして競演で話題を呼ん.. 続きを読む

驚くほど長い「スーサイド・スクワッド」の歴史をみてみよう

驚くほど長い「スーサイド・スクワッド」の歴史をみてみよう

メンバーは違えど、誕生は今から57年も前!!予告編が「ファイト・クラブ」のED曲と絶妙にマッチしていたり、ポップで極彩色豊かな公式ポスターが発表されたりと、公開前から何かと気になる映画「スーサイド・スクワッド」。「アベンジャー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。