ネリーの最新情報

ネリー に関するニュース検索結果   70件

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/5号:『レディ・ガイ』、未体験ゾーン2018『68キル』『ゼット・インク』ほか

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/5号:『レディ・ガイ』、未体験ゾーン2018『68キル』『ゼット・インク』ほか

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。今週から忙しくなりますよ! なぜなら日本未公開のニッチでソリッドな映画の数々を上映しまくる特集上映『未体験ゾーンの映画たち2018』がスタートするから……。しかぁし!! 今週.. 続きを読む

『トランスペアレント』ジュディス・ライト、新作映画でクリスティーナ・リッチと共演

『トランスペアレント』ジュディス・ライト、新作映画でクリスティーナ・リッチと共演

2018年、米Lifetimeで放送される映画にジュディス・ライト(『トランスペアレント』)、クリスティーナ・リッチ(『ゼルダ~すべての始まり~』)、ジョシュ・ボウマン(『リベンジ』)らが共演することが分かった。米Deadlineが報じてい.. 続きを読む

10日間連続放送!『大草原の小さな家』全シーズン全216話一挙放送が決定

10日間連続放送!『大草原の小さな家』全シーズン全216話一挙放送が決定

1975年からNHK総合で放送され、社会現象にもなった名作ファミリードラマ『大草原の小さな家』。誰もが涙した珠玉の名作が「史上初!全シーズン全話一挙放送 大草原の小さな家 シーズン1~9&スペシャル」と題して、12月29日(金)午後8時.. 続きを読む

NHK
松雪泰子らが女性小説家の心の闇を見つめる!舞台『この熱き私の激情』開幕

松雪泰子らが女性小説家の心の闇を見つめる!舞台『この熱き私の激情』開幕

2017年11月4日(土)に東京・天王洲 銀河劇場にて、舞台『この熱き私の激情~それは誰も触れることができないほど激しく燃える。あるいは、失われた七つの歌』が開幕した。本作はカナダの小説家ネリー・アルカンの作品をもとに、女優・演.. 続きを読む

松雪泰子らが早逝の女性小説家の心の闇を描き出す舞台『この熱き私の激情』

松雪泰子らが早逝の女性小説家の心の闇を描き出す舞台『この熱き私の激情』

2017年11月4日(土)から東京・天王洲 銀河劇場にて、舞台『この熱き私の激情~それは誰も触れることができないほど激しく燃える。あるいは、失われた七つの歌~』が上演される。カナダの小説家であり、36歳という若さで自ら命の火を消し.. 続きを読む

松雪泰子、死に向かう役は「苦悩の連続」 「身動きが取れなくなる時があった」

松雪泰子、死に向かう役は「苦悩の連続」 「身動きが取れなくなる時があった」

舞台「この熱き私の激情」の開幕直前会見&公開フォトコールが4日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、小島聖、初音映莉子ほかが登壇した。36歳の若さで自ら人生に幕を閉じた女性作家ネリー・アルカンが、8年間、書きつづった小説をコ.. 続きを読む

チケット売切れ間近! 11月に福岡で行われる話題の演劇5つに活目せよ

チケット売切れ間近! 11月に福岡で行われる話題の演劇5つに活目せよ

11月は過ごしやすい気候なので、出かけるのに絶好のタイミング。紅葉観賞やドライブが定番だけど、たまには演劇鑑賞をしてみるのもあり。人気俳優や女優が出演する舞台が多数開催されるので、まとめてチェックしよう!■ 「夫婦漫才(めお.. 続きを読む

  【ポコチェ】この秋に観たい!~Culture information~

【ポコチェ】この秋に観たい!~Culture information~

Cinemaザ・サークル(C)2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.デイヴ・エガーズの小説「ザ・サークル」をエマ・ワトソン主演、トム・ハンクス共演により映画化。超巨大SNS企業〈サークル〉がもたらす脅威を描いた、サスペンスス.. 続きを読む

松雪泰子が “元コールガール”に!「人生で何度もできない役」

松雪泰子が “元コールガール”に!「人生で何度もできない役」

11月4日(土)~11月19日(日)に東京・天王洲の銀河劇場を皮切りに、松雪泰子主演の舞台「この熱き私の激情~それは誰も触れることができないほど激しく燃える。あるいは、失われた七つの歌」を上演する。本作はカナダ・ケベック州生まれの.. 続きを読む

演出家マリー・ブラッサールと松雪泰子が、ネリー・アルカンの作品群に基づく舞台『この熱き私の激情』を語る

演出家マリー・ブラッサールと松雪泰子が、ネリー・アルカンの作品群に基づく舞台『この熱き私の激情』を語る

カナダ・ケベック州出身の女性作家、ネリー・アルカン。1973年生まれの彼女は高級娼婦から作家に転じ、わずか8年の間に心を爆発させるような作品群を書き上げ、そして自ら死を選んだ。彼女の作品群をもとにした2013年モントリオール初演.. 続きを読む

性的暴行容疑のネリー、被害女性を脅迫か

性的暴行容疑のネリー、被害女性を脅迫か

2017年10月7日(現地時間)、【グラミー賞】受賞3回のラッパー、ネリーが米西部ワシントン州で性的暴行の疑いで逮捕されたが、同日中に釈放された彼はその後もTwitterや検察官との通信で自身の潔白を訴え続けている。被害を訴えている女.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】人気ラッパーのネリー、性的暴行容疑を否認「完全にでっち上げ」

【イタすぎるセレブ達・番外編】人気ラッパーのネリー、性的暴行容疑を否認「完全にでっち上げ」

アメリカの人気ラッパー、ネリー(42)について信じがたい報道が一気に広まった。ツアーバスの中で女性に性的暴行を加え、逮捕されたというのだ。日本でも人気の高いラッパーのネリーが、女性への性的暴行容疑で逮捕された。米報道をまと.. 続きを読む

女流作家ネリー・アルカンの心の叫びを松雪泰子ら7人の女性たちが描き出す『この熱き私の激情』製作発表

女流作家ネリー・アルカンの心の叫びを松雪泰子ら7人の女性たちが描き出す『この熱き私の激情』製作発表

1973年生まれのネリー・アルカンは、2001年に才気溢れる自伝的小説「ピュタン-偽りのセックスにまみれながら真の愛を求め続けた彼女の告白-」で衝撃的な作家デビューを果たし、女子大生娼婦の苦痛に満ちた心の叫びを描いた内容と、ネリ.. 続きを読む

  【ポコチェ】この秋に観たい!~Culture information~

【ポコチェ】この秋に観たい!~Culture information~

Cinema僕のワンダフル・ライフ(C)2017 Storyteller Distribution Co.,LLC and Walden Media,LLC愛犬を亡くした恋人のために書いた、W・ブルース・キャメロンのベストセラー小説「野良犬トビーの愛すべき転生」を名匠ラッセ・ハルストレ.. 続きを読む

舞台『この熱き私の激情』松雪泰子・小島聖ら実力派女優集結! 激動の人生を生きたネリー・アルカンを描くビッグプロジェクト始動

舞台『この熱き私の激情』松雪泰子・小島聖ら実力派女優集結! 激動の人生を生きたネリー・アルカンを描くビッグプロジェクト始動

カナダ人女性作家ネリー・アルカンの人生を、書籍・映画・舞台が連動して描くビッグプロジェクト「Discover Nelly Arcan(通称:DNA)」が始動する。2017年10月2日(月)、本プロジェクトの発表会見がカナダ大使館で行われ、舞台に出演す.. 続きを読む

美への執着、老いへの恐怖――高級娼婦という過去を持つ女性作家ネリー・アルカンの生涯を辿るビッグプロジェクト発表会見に25組50名をご招待

美への執着、老いへの恐怖――高級娼婦という過去を持つ女性作家ネリー・アルカンの生涯を辿るビッグプロジェクト発表会見に25組50名をご招待

カナダ人女性作家ネリー・アルカンの人生と作品の世界観を再発見する3ヶ月連続ビッグプロジェクト「Discover Nelly Arcan ─ネリーを探して─」(通称:DNA)がこの秋スタートする。プロジェクトの詳細を伝えるべく、10月2日(月)カナダ大.. 続きを読む

フランスの通称“人間国宝”による技と美を堪能する 『フランス人間国宝』展をレポート

フランスの通称“人間国宝”による技と美を堪能する 『フランス人間国宝』展をレポート

『フランス人間国宝展』が東京国立博物館 表慶館にて11月26日(日)まで開催されている。日本の通称”人間国宝”にならって1994年にフランスで制定され、伝統工芸の最高技術者に付与される「メートル・ダール(Maître d’Art)」。陶器、金.. 続きを読む

怪奇!声に反応して波打つ湖 このナゾが解けるか?

怪奇!声に反応して波打つ湖 このナゾが解けるか?

※写真はイメージアメリカ・カリフォルニア州にあるネリー湖で、奇妙な光景が撮影されました。湖畔に座る1人の男性。この人が湖に向かって「ヘイ!」や「フーッ!」などと声を出すたびに、水面に無数の波紋が広がるのです。男性の声に反応.. 続きを読む

霧矢大夢が『この熱き私の激情』を語る 特別講義『ネリー・アルカンの世界~愛と激情に生きた作家』が開催に

霧矢大夢が『この熱き私の激情』を語る 特別講義『ネリー・アルカンの世界~愛と激情に生きた作家』が開催に

六人の女優と一人のダンサーで、一人の女性の人生を描く舞台『この熱き私の激情~それは誰も触れることができないほど激しく燃える。あるいは、失われた七つの歌』が、今年11月より銀河劇場で上演される。本作は、小説家ネリー・アルカン.. 続きを読む

“ブサかわ”ブルドッグの主役を食った名演技が超キュート!

“ブサかわ”ブルドッグの主役を食った名演技が超キュート!

わさわさの毛とつぶらな瞳で「ブサイクなのにかわいい」と話題になった秋田犬“わさお”をはじめ、いわゆる“ブサかわ”動物が人気になるなか、アメリカ映画から、これまた強力なブサかわキャラが登場した。ジム・ジャームッシュ監督、4年ぶ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。