ナントカの最新情報

ナントカ に関するニュース検索結果   64件

オイスターズの新作『君のそれはなんだ』に迫る! 三重を皮切りに東京・伊丹・松本ツアーを敢行

オイスターズの新作『君のそれはなんだ』に迫る! 三重を皮切りに東京・伊丹・松本ツアーを敢行

シンプルに向かうがゆえにハードルはさらに高く。新作ツアーはその高みを超えられるか 昨秋、三鷹で東京初ロングラン公演を行った作品『ここはカナダじゃない』が第61回岸田國士戯曲賞最終候補にノミネートされ、自身が支部長を務める日.. 続きを読む

「どうぶつ」のアプリが人気っぽいのでランキング1位の『どうぶつタワーバトル』をやってみた結果 → 神ゲーだった

「どうぶつ」のアプリが人気っぽいのでランキング1位の『どうぶつタワーバトル』をやってみた結果 → 神ゲーだった

「アゲハチョウ持ってる?」「マグロ釣れた!」など、最近、編集部が騒がしい。どうやら、「どうぶつナントカ」っていうアプリをやっているらしいが何が面白いのだろうか。私(中澤)はプレイしていないため詳しくないのだが、なんか世間.. 続きを読む

「監獄のお姫さま」3話「ケツで作ったケーキ」美味いか不味いか。人生は不可逆、ユーミンの意味は?

「監獄のお姫さま」3話「ケツで作ったケーキ」美味いか不味いか。人生は不可逆、ユーミンの意味は?

宮藤官九郎脚本、小泉今日子主演の火曜ドラマ『監獄のお姫さま』。自分のことは「おばちゃん」と呼ぶけど他人に「おばさん」と言われるとキレる女たちが繰り広げるクライムエンターテイメントだ。先週放送された第3話の視聴率は、日本シ.. 続きを読む

「マジか!」連発、大学祭のイメージをぶっ壊すインパクト! 埼玉工業大学「秋桜祭」

「マジか!」連発、大学祭のイメージをぶっ壊すインパクト! 埼玉工業大学「秋桜祭」

室蘭工業大学、足利工業大学、東京工業大学、千葉工業大学、芝浦工業大学、大阪工業大学……。日本には「ナントカ工業大学」という名の大学が、いくつも存在するが、埼玉工業大学は、既存イメージをぶっ壊すインパクトがあった――。埼玉県深.. 続きを読む

「かぜ薬のCMあるある」ミュージックビデオ Negiccoの「ベンザブロック『かぜぐすリリック』」が話題に

「かぜ薬のCMあるある」ミュージックビデオ Negiccoの「ベンザブロック『かぜぐすリリック』」が話題に

10月12日に公開された、「ベンザブロック『かぜぐすリリック』」のミュージックビデオが話題となっている。うた/主演:Negicco作曲:ヒャダイン作詞:おりもうき振付:振付稼業air:man というこの動画、「娘が母を心配しがち 」「ドーン.. 続きを読む

彼を落とす「笑いのセンス」の磨き方。本カノ昇格4つのテクニック

彼を落とす「笑いのセンス」の磨き方。本カノ昇格4つのテクニック

もしも大好きな彼はあなたの話で笑ってくれたなら、それはとても嬉しいことです。実際、男性を笑わせることのできる女子はとてもモテるのです。さらには、男性を飽きさせず、長く愛されるのです。今回は彼の笑いのツボを刺激するテクニッ.. 続きを読む

7.9%スタートの窪田正孝主演『僕たちがやりました』9時台で「不快な人間を見せる」という試みは成功するか

7.9%スタートの窪田正孝主演『僕たちがやりました』9時台で「不快な人間を見せる」という試みは成功するか

エログロ、陰惨、登場人物はクズだらけ……でも、ちょっと爽快な原作コミックを映像化したカンテレ制作の「火9」ドラマ『僕たちがやりました』も、18日からスタート。第1話の視聴率は7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、ややコケな.. 続きを読む

レキシはなぜ “いまもっともチケットが取れないアーティスト”になったのか

レキシはなぜ “いまもっともチケットが取れないアーティスト”になったのか

2017年現在、レキシは、「いまもっともチケットが取れないアーティスト」の一人だという。1stアルバム(『レキシ』2007年6月発売)が出た頃からのファンとしては、びっくりである。が、たぶん一番びっくりしているのは本人で、「そんなつ.. 続きを読む

新妻聖子×さかいゆう 念願のコラボレーションにより生み出した“新妻聖子っぽくない曲”の極意

新妻聖子×さかいゆう 念願のコラボレーションにより生み出した“新妻聖子っぽくない曲”の極意

新妻聖子といえば、数々の栄光に包まれたミュージカル女優としての活躍はもちろん、近年はTVドラマでのシリアスな演技、バラエティ番組ではカラオケ王に君臨するなど、いまもっとも輝きを放つ女性のひとり。そんな彼女がポップスシンガー.. 続きを読む

公演間近、 THE ROB CARLTON 新作『lab.』稽古場レポート

公演間近、 THE ROB CARLTON 新作『lab.』稽古場レポート

天才とナントカは紙一重な人々が巻き起こすコメディ、その結末はいかに?セレブな世界を舞台に、どうでもいい会話や行動が繰り広げられるワンシチュエーション・コメディで、今関西では大きな注目を浴びている京都の劇団・THE ROB CARLTO.. 続きを読む

前田日明は『1984年のUWF』のどこに怒ったのか「俺たちのプロレス VOL.7」インタビューを読む

前田日明は『1984年のUWF』のどこに怒ったのか「俺たちのプロレス VOL.7」インタビューを読む

『1984年のUWF』が、契機となった。1月に発売されたこの一冊によって、業界内は喧々諤々。プロレスライターの斎藤文彦氏は「サイテーの本!」と断罪し、新生UWFに所属したプロレスラーの船木誠勝は「そんなことが書かれてるんですか? .. 続きを読む

【THE MUSICAL LOVERS】『レ・ミゼラブル』~最終章:間もなく開幕!今年の公演の見どころ~[連載第六回]

【THE MUSICAL LOVERS】『レ・ミゼラブル』~最終章:間もなく開幕!今年の公演の見どころ~[連載第六回]

ちょっとマニアックな遊び回を挟んでしまったので、最終章となる今回は「既に大好きな人にもまだ観たことのない人にも」伝わる話を、という当初の目的に立ち返って、来たる5月21日(日)にプレビュー初日を迎える『レ・ミゼラブル』日本.. 続きを読む

おもしろさは才能。彼氏にするならルックスより、あなたを「笑顔に変える人」

おもしろさは才能。彼氏にするならルックスより、あなたを「笑顔に変える人」

オトコの趣味なんて人それぞれなわけだから、一概にこれが正解!なんて言いません、もちろん。でも、「Elite Daily」女性ライターBrianna Chaviraの意見には、男性としてちょっと救われる気分。外見ばかりでジャッジされては、オトコはみ.. 続きを読む

青山テルマ、元カレへの恥ずかしすぎるラブレター

青山テルマ、元カレへの恥ずかしすぎるラブレター

歌手の青山テルマ(29歳)が、5月4日に放送されたバラエティ番組「【1周年記念特別企画】くりぃむナントカ」(AbemaTV)に出演。元カレへの“恥ずかしすぎるラブレター”を公開した。青山はこの日、秘密が入った封筒を部屋の中に隠し、制限.. 続きを読む

加藤紗里“寝起きドッキリ”で流血

加藤紗里“寝起きドッキリ”で流血

タレントの加藤紗里(26歳)が、5月4日に放送されたバラエティ番組「【1周年記念特別企画】くりぃむナントカ」(AbemaTV)に出演。“寝起きドッキリ”で流血するハプニングが起きた。加藤はこの日、あらかじめドッキリを仕掛けていることを.. 続きを読む

大木アナ復帰&再会、くりぃむ上田の目に涙

大木アナ復帰&再会、くりぃむ上田の目に涙

テレビ朝日の大木優紀アナ(36歳)が、5月4日に放送されたバラエティ番組「【1周年記念特別企画】くりぃむナントカ」(AbemaTV)に出演。1年半の育児休暇を経て。同番組で復帰を果たした。4年ぶりに復活した人気バラエティ番組「くりぃむ.. 続きを読む

4年ぶり「くりぃむナントカ」復活! 有田哲平『地上波以上に力を入れた番組に』

4年ぶり「くりぃむナントカ」復活! 有田哲平『地上波以上に力を入れた番組に』

インターネットテレビ局・AbemaTVの開局1周年を記念して、かつて地上波テレビ朝日系で放送されていた人気バラエティー「くりぃむナントカ」が、AbemaTVで4年ぶりに復活することが決定した。一夜限りの特別番組「【1周年記念特別企画】く.. 続きを読む

伝説の番組「くりぃむナントカ」4年ぶり復活

伝説の番組「くりぃむナントカ」4年ぶり復活

人気バラエティ番組「くりぃむナントカ」(テレビ朝日系)が5月4日21時から、4年ぶりに、AbemaTVで一夜限りの復活を遂げることがわかった。同番組は、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの初の冠番組として2004年からスタート。過去、マニア.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち(6) 小山薫堂】人々の“共感”をどう作っていくかがテレビの課題

【テレビの開拓者たち(6) 小山薫堂】人々の“共感”をどう作っていくかがテレビの課題

80年代半ば、大学在学中に「11PM」(’65~’90年日本テレビ系)で放送作家としてデビューし、90年代以降は、フジテレビの深夜番組の“マーケティング三部作”といわれた「マーケティング天国」(’88~’90年)「カノッサの屈辱」(’90~’91年.. 続きを読む

攻殻機動隊タチコマがあのままの声、動き、学習能力で登場するよ!

攻殻機動隊タチコマがあのままの声、動き、学習能力で登場するよ!

『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』に出てくる多脚戦車「タチコマ」は、そのかわいらしい形、声、そして動きで大人気。特に1体だけではなくチームとなった時の自己犠牲の精神は見るものを涙ぐませました。そのタチコマがなんと、CVの玉.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。