ドーピングの最新情報

ドーピング に関するニュース検索結果   237件

sherbet「去年まではおっぱい感が…」TIF出場を熱望

sherbet「去年まではおっぱい感が…」TIF出場を熱望

グラビアアイドルユニット「sherbet」が「新メンバーお披露目記者会見」を行い、新メンバーを迎え8人体制となった今後の抱負を明かした。橋本梨菜は「最近の曲は私が振り付けをさせてもらっています。今までのメンバーもダンスが得意とは.. 続きを読む

氷点下13.8度?の平昌五輪開会式に街の声「見る側も楽しめなさそう」「応援する心は凍らない」

氷点下13.8度?の平昌五輪開会式に街の声「見る側も楽しめなさそう」「応援する心は凍らない」

国際パラリンピック委員会は先月29日、ドイツで理事会を開き、国ぐるみのドーピング問題を抱えるロシア選手団について、平昌パラリンピックへの参加を認めないことを決定した。一方で平昌オリンピックをめぐっては、韓国と北朝鮮がアイス.. 続きを読む

玉木正之のスポーツ内憂内患「カヌー競技の薬物問題に見る五輪の“罪深さ”」

玉木正之のスポーツ内憂内患「カヌー競技の薬物問題に見る五輪の“罪深さ”」

スポーツ選手として絶対にやってはならない最悪の事件が起きてしまった。カヌー競技で2020年の東京五輪出場を目指していた鈴木康大選手(33)が、後輩のライバル小松正治選手(25)の飲み物にドーピングでの禁止薬物(筋肉増強剤)を入れ.. 続きを読む

ポプテピピック 第4話「SWGP2018」【感想コラム】

ポプテピピック 第4話「SWGP2018」【感想コラム】

信者とアンチが入り乱れ、視聴者側もカオスなことになってきているアニメ『 ポプテピピック 』。今週も放送されてしまいましたね。今回放送された第4話、みなさんもご覧になりましたか?今回も相変わらずヤバいネタから知る人ぞ知るパロ.. 続きを読む

安倍首相の平昌五輪出席に党内・世論が猛反発?支持率が急落する懸念も

安倍首相の平昌五輪出席に党内・世論が猛反発?支持率が急落する懸念も

安倍晋三首相(63)が2月9日の平昌オリンピック開会式に出席することが明らかになった。安倍首相は24日午前、報道陣の質問に答え、「2020年に東京五輪がある。同じアジアで開催される平昌五輪の開幕式に行って、選手団を激励したい。同時.. 続きを読む

清宮幸太郎“新人合同自主トレ”「アホバカ狂騒曲」(2)「取材されては困りますね」

清宮幸太郎“新人合同自主トレ”「アホバカ狂騒曲」(2)「取材されては困りますね」

数時間後、球団の広報関係者が近寄ってきて、「失礼ですが、どちらの記者ですか?」と、険しい表情で尋ねてきた。記者が名乗ると、「ちょっとこちらへ来てください」と、取材活動を遮られ、球場内の通路に連れていかれてしまった。「勝手.. 続きを読む

カヌー競技“禁止薬物混入”問題に現役選手から「理解できる」の声も……防衛意識のなさ指摘

カヌー競技“禁止薬物混入”問題に現役選手から「理解できる」の声も……防衛意識のなさ指摘

日本カヌー連盟が、ライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入した鈴木康大の薬物入手の経緯を明かした。連盟関係者によると、鈴木は世界選手権のためチェコに滞在していた昨年8月、ハンガリーのサイトから弟の名義を使って薬物をネット購入.. 続きを読む

「不倫」は英語でなんて言う?「浮気」は?

「不倫」は英語でなんて言う?「浮気」は?

芸能人の不倫報道がワイドショーの華と化すと同時に、世間からのバッシングの材料となっている日本ですが、不倫に関して言えばアメリカのセレブたちも負けていません。そこで突然ですが問題です。「不倫」は英語で何と言うでしょうか?◆.. 続きを読む

受験応援お菓子のダジャレ集めて勝手に評価してみた。名作ウカール亡き後を制するのはキットあのお菓子か

受験応援お菓子のダジャレ集めて勝手に評価してみた。名作ウカール亡き後を制するのはキットあのお菓子か

受験シーズン真っ只中。昔から「カツカレー」や「かつおぶし」などで縁起をかつぐ風潮はあったが、現代はそんな「受験ゲン担ぎフード」も百花繚乱。様々な商品が高らかにゲンを担ぎまくっている。味はどこも精鋭だらけだが、あえて言い切.. 続きを読む

「骨折」メドベージェワは平昌五輪に出場できるのか?

「骨折」メドベージェワは平昌五輪に出場できるのか?

フィギュアスケート界では、男子の絶対王者、羽生結弦選手のケガがオリンピックまでに完治できるのかに注目が集まっている。一方の女子でも、ロシアの女王、エフゲニア・メドベージェワ選手がGPファイナル(12/7~9)直前に足の甲の骨折.. 続きを読む

カヌー競技トップ選手の「薬物混入」「器具盗難、破損」事件、被害のウワサが拡大中

カヌー競技トップ選手の「薬物混入」「器具盗難、破損」事件、被害のウワサが拡大中

前代未聞の禁止薬物混入事件。カヌーの日本代表候補選手・鈴木康大(久野製作所)がライバルの小松正治選手の飲み物に禁止薬物を混入させていたことを、日本カヌー連盟が公表。これを受け、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は鈴木に対.. 続きを読む

鈴木砂羽、カヌー選手陥れ事件に「芸能界もこんなことばかり」

鈴木砂羽、カヌー選手陥れ事件に「芸能界もこんなことばかり」

女優の鈴木砂羽が、1月9日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)にゲストコメンテーターとして出演。昨年、自身が主演・初演出を務めた舞台で、女優が降板した事態について“陥れられた”と思っていることをさりげなく明かした。この日の番組.. 続きを読む

玉木正之のスポーツ内憂内患「国ぐるみのドーピングをなくす“2つの方法”」

玉木正之のスポーツ内憂内患「国ぐるみのドーピングをなくす“2つの方法”」

IOC(国際オリンピック委員会)は、ロシア選手団を、来年2月に開催される平昌冬季五輪から締め出すことを決定した。これは当然の処置と言える。何しろWADA(世界反ドーピング機構)の調査によると、前回のソチ冬季五輪のときにロシアの全.. 続きを読む

「このハゲー!」「ユーチューバーなめんなよ」 2017年『名(迷)言暴言大賞』&『世間をザワつかせた流行語』

「このハゲー!」「ユーチューバーなめんなよ」 2017年『名(迷)言暴言大賞』&『世間をザワつかせた流行語』

12月1日に発表された『2017ユーキャン新語・流行語大賞』では「インスタ映え」と「忖度」が年間大賞に選ばれた。トップ10やノミネートしたワードの他にも今年の出来事を象徴する「言葉」はまだまだある。12月24日に2つの番組で2017年の『.. 続きを読む

本田真凜の平昌五輪「逆転出場策」

本田真凜の平昌五輪「逆転出場策」

sunny / PIXTA(ピクスタ)フィギュアスケートの全日本選手権が12月21日に開幕する。この大会は平昌五輪の代表選手選考も兼ねているが、その平昌五輪に関して不安な情報があるという。「平昌五輪に関してきな臭い情報が交錯しています。ア.. 続きを読む

ボブ・サップが薬物依存でDV疑惑?朝青龍との対戦見送りや逮捕の可能性も

ボブ・サップが薬物依存でDV疑惑?朝青龍との対戦見送りや逮捕の可能性も

格闘家のボブ・サップ(44)と6年間交際し、マネージャーでもあった女性が、サップから度重なるDVを受けていたことを、『週刊文春』(文藝春秋/17年12月28日号)で告白し、サップのイメージとはかけ離れた陰惨な暴行ぶりに波紋が広がっ.. 続きを読む

平昌の冬季五輪は呪われてる?北朝鮮そばの極寒地帯で”中止目前の断末魔”

平昌の冬季五輪は呪われてる?北朝鮮そばの極寒地帯で”中止目前の断末魔”

韓国・文在寅大統領(64)は19日、米テレビ局NBCの取材に「平昌での冬季五輪期間中に予定される米韓合同軍事演習の延期を米国側に提案した」と明かした。米韓演習は例年2月末から3月初めに開始されるが、冬期五輪は2月9日~25日、パラリ.. 続きを読む

ロシアのメドベージェワ選手に“雨上がり”の2人がメロメロ 「本当に可愛かった」

ロシアのメドベージェワ選手に“雨上がり”の2人がメロメロ 「本当に可愛かった」

ロシアのドーピング問題により国際オリンピック委員会(IOC)が来年2月に開催される平昌(ピョンチャン)冬季五輪に、ロシア選手団の派遣を認めないと発表した。決定を前にフィギュアスケート女子の金メダル最有力候補、エフゲニア・メド.. 続きを読む

「地方創生特別賞」受賞も・・・「別府温泉」の湯治効果で世界中の肌トラブルやリウマチをケア

「地方創生特別賞」受賞も・・・「別府温泉」の湯治効果で世界中の肌トラブルやリウマチをケア

大分県別府市にあるサラヴィオ化粧品は、温泉由来の化粧品および医薬部外品の製造開発を行っています。地元大分県別府市の温泉研究を10年以上続けており、温泉の湯治効果の源は温泉に潜む微生物(藻)にある事を突き止め、リウマチなどの.. 続きを読む

スポーツで赤色を着ると「勝つ確率」が高くなるとの調査結果…仕事でも成果向上

スポーツで赤色を着ると「勝つ確率」が高くなるとの調査結果…仕事でも成果向上

赤色を身につけているだけで、勝率がアップすると聞いたら、みなさんは驚くでしょうか。しかし、実際に赤色は「勝利を呼び寄せる色」であることが、科学的な心理学の研究でも明らかにされているのです。一流科学雑誌である「ネイチャー」.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。