ドレイクの最新情報

ドレイク に関するニュース検索結果   664件

『Fate/Grand Order』コミカライズ2作品の単行本第一巻同時発売を記念して コミック発売記念キャンペーンを開催

『Fate/Grand Order』コミカライズ2作品の単行本第一巻同時発売を記念して コミック発売記念キャンペーンを開催

FGO PROJECTは、2018 年 1 月 8 日(月)18:00 から 1 月 22 日(月) 12:59 までの 15 日間、『Fate/Grand Order』コミカライズ 2 作品の単行本第一巻同時発売を記念して「-モルターリス:ステラ-」/「-トゥルス・レアルタ-」コミック発売記.. 続きを読む

ほぼカバー・アルバム!? リル・ウェインによる2017年ミックステープ第2弾『Dedication 6』(Mixtape Review)

ほぼカバー・アルバム!? リル・ウェインによる2017年ミックステープ第2弾『Dedication 6』(Mixtape Review)

自身最大のヒット曲「ロリポップfeat.スタティック・メジャー」(2008年)や、ドレイクとタッグを組んだ「シー・ウィル」(2011年)など、2000年代後期に一大ブームを巻き起こした米ニューオーリンズ出身のラッパー=リル・ウェイン。しかし.. 続きを読む

2017年の全米チャート振り返り、リアーナ銃犯罪撲滅を訴える、エミネム復帰作がNo.1デビュー:今週の洋楽まとめニュース

2017年の全米チャート振り返り、リアーナ銃犯罪撲滅を訴える、エミネム復帰作がNo.1デビュー:今週の洋楽まとめニュース

今週の洋楽まとめニュースは、2017年の米ビルボード・チャートで更新された記録の振り返りから。まずは、エド・シーラン。2017年1月28日付のソング・チャートで「シェイプ・オブ・ユー」と「キャッスル・オン・ザ・ヒル」の2曲同時にTOP1.. 続きを読む

エド・シーラン/ジャスティン・ビーバー/ドレイク/ザ・チェインスモーカーズ他、2017年の全米チャート記録を数字でプレイバック

エド・シーラン/ジャスティン・ビーバー/ドレイク/ザ・チェインスモーカーズ他、2017年の全米チャート記録を数字でプレイバック

今年も多くの記録が達成された米ビルボード・チャートで、2017年に更新された主な記録を10個ピックアップ。オルタナティブ・チャートで最も長く1位を記録した曲、ソング・チャート“Hot 100”TOP10に最も長くとどまったデュオ/グループ、最.. 続きを読む

 【米ビルボード・アルバム・チャート】エミネム8作連続1位の快挙、Gイージー3位デビュー

【米ビルボード・アルバム・チャート】エミネム8作連続1位の快挙、Gイージー3位デビュー

エミネムの復帰作『リバイバル』がNo.1デビューを飾った、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。本作『リバイバル』は、ワールド・セールス900万枚を記録した前作『ザ・マーシャル・マザーズLP2』(2013年)から4年振り、通算9作目のス.. 続きを読む

カナダグース×OVOコラボ史上、最大5モデルのカプセルコレクションが登場

カナダグース×OVOコラボ史上、最大5モデルのカプセルコレクションが登場

カナダのダウンウエアブランド「カナダグース」が今、熱い。この秋、千駄ヶ谷に日本1号店となる旗艦店もオープンし、初日には450人が列を作るなど話題になった。文字通り絶好調の「カナダグース」から、世界的ラッパーのドレイクがプロデ.. 続きを読む

ヒップホップ/R&Bが2017年に全米で最も消費されたジャンルに その成功の背景にあるストリーミングとの関係性

ヒップホップ/R&Bが2017年に全米で最も消費されたジャンルに その成功の背景にあるストリーミングとの関係性

2015年夏にリリースしたデビュー曲「ホワイト・アイバーソン」の大ヒットにより、ウィズ・カリファやマック・ミラーに気に入られ、ジャスティン・ビーバーのツアーに同行するまでになったポスト・マローンだが、2016年の年末を目前に既に.. 続きを読む

大ブレイクなるか!? 人気ラッパーによる最も勢いがあり、脂の乗り切った最新作 / 『ザ・ビューティフル・アンド・ダムド』Gイージー(Album Review)

大ブレイクなるか!? 人気ラッパーによる最も勢いがあり、脂の乗り切った最新作 / 『ザ・ビューティフル・アンド・ダムド』Gイージー(Album Review)

2015年に「ミー、マイセルフ&アイfeat.ビービー・レクサ」でブレイクした、米カリフォルニア州オークランド出身の白人ラッパー、Gイージー。その「ミー、マイセルフ&アイ」で獲得した自身の最高位である7位タイまで上昇中(2017年12月23.. 続きを読む

【米ビルボード年間アルバム・チャート】驚異的ロングヒットとなったケンドリック・ラマー『DAMN.』首位、ブルーノ・マーズ自身最高位の2位

【米ビルボード年間アルバム・チャート】驚異的ロングヒットとなったケンドリック・ラマー『DAMN.』首位、ブルーノ・マーズ自身最高位の2位

2017年の年間ビルボード・アルバム・チャートは、ケンドリック・ラマーの『DAMN.』がNo.1に輝いた。2016年の【第58回グラミー賞】で<最優秀アルバム賞>にノミネートされた3rdアルバム『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』から2年振り(2015.. 続きを読む

【米ビルボード年間ソング・チャート】エド・シーラン堂々の1位、ヒップホップ/R&Bアーティストが上位に多数ランクイン

【米ビルボード年間ソング・チャート】エド・シーラン堂々の1位、ヒップホップ/R&Bアーティストが上位に多数ランクイン

2017年の年間ビルボード・ソング・チャートは、エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」がNo.1に輝いた。年明け1月6日にリリースされ、翌週のチャート(2017年1月28日付)でNo.1デビューしてから通算12週の首位をマークした、「シェイプ.. 続きを読む

エド・シーランが年間洋楽チャート制す、TwitterはBTSが1位、テイラー・スウィフトが3週目の首位:今週の洋楽まとめニュース

エド・シーランが年間洋楽チャート制す、TwitterはBTSが1位、テイラー・スウィフトが3週目の首位:今週の洋楽まとめニュース

今週の洋楽まとめニュースは、Billboard JAPAN年間チャートの話題から。通算29週に渡りBillboard JAPAN洋楽チャートで首位を獲得するという前代未聞の快挙を成し遂げたエド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」が、同チャートの年間1位.. 続きを読む

【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング(12/8付)~エミネム/カミラ/ミーゴズ&マシュメロ/チャーリーXCX

【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング(12/8付)~エミネム/カミラ/ミーゴズ&マシュメロ/チャーリーXCX

ポップ、R&B、ヒップホップ、ロック、EDM、ジャズ……毎週数多くリリースされる楽曲の中から、注目の洋楽ソングを16曲ピックアップ。これからチャート賑わせそうな話題の1曲から玄人好みの味わい深さを持つナンバーまで、週末のお供にぜひ.. 続きを読む

ベラ・ハディッド、セレーナ・ゴメスと破局したザ・ウィークエンドと復活愛か

ベラ・ハディッド、セレーナ・ゴメスと破局したザ・ウィークエンドと復活愛か

2016年に破局したモデルのベラ・ハディッドとグラミーシンガーのザ・ウィークエンドに、元サヤの兆しが見えているという。Us Weeklyが伝えた。二人は継続的に会話し、テキストメッセージやビデオ通話をしているとのことだ。【関連】ゴー.. 続きを読む

フォーブス誌による2017年“世界で最も稼ぐミュージシャン”ランキング発表 ディディ/ビヨンセ/ドレイクが上位

フォーブス誌による2017年“世界で最も稼ぐミュージシャン”ランキング発表 ディディ/ビヨンセ/ドレイクが上位

フォーブス誌が、毎年恒例の“世界で最も稼ぐミュージシャン”の2017年版ランキングを発表し、ディディが1位に輝き、次点がビヨンセ、ドレイク、ザ・ウィークエンド、コールドプレイとなった。昨年は、テイラー・スウィフトが1.7億ドル(約.. 続きを読む

テイラー・スウィフト、ジャスティン・ビーバーとのコラボが話題になったブラッドポップのリミックス配信!

テイラー・スウィフト、ジャスティン・ビーバーとのコラボが話題になったブラッドポップのリミックス配信!

テイラー・スウィフト、ジャスティン・ビーバーとのコラボがリミックス配信! テイラー・スウィフトの新作『レピュテーション』の勢いが止まらない。11月10日(金)にリリースされた後、12月16日付の全米ビルボードチャートにて遂に全米3週.. 続きを読む

世界で最も再生された国内アーティストはONE OK ROCK Spotifyが2017年の音楽シーンを振り返るランキングを発表

世界で最も再生された国内アーティストはONE OK ROCK Spotifyが2017年の音楽シーンを振り返るランキングを発表

音楽ストリーミングサービスSpotifyが、2017年の音楽シーンを振り返るランキングを発表した。(集計期間:2017年1月1日 -11月18日)今年最もSpotifyで聴かれたアーティストはエド・シーランで、アルバム『➗(ディバイド)』(再生回数 31 億.. 続きを読む

エド・シーラン、今年Spotifyで最もストリーミングされたアーティストに

エド・シーラン、今年Spotifyで最もストリーミングされたアーティストに

【グラミー賞】主要部門のノミネートを惜しくも逃したエド・シーランだが、2017年Spotify上で最もストリーミングされたアーティストに選ばれた。Spotifyによると、エドはトータルで63億回以上ストリーミングされ、年間リストのトップに輝.. 続きを読む

ベラ・ハディッド、SMSメッセージ1通でドレイクに振られた!?

ベラ・ハディッド、SMSメッセージ1通でドレイクに振られた!?

モデルのベラ・ハディッドが、交際していたドレイクから携帯のSMSメッセージ1通で振られていたことがわかった。2人は10月からカジュアルな交際をはじめ、デートを重ねていると報道されていが「SMSメッセージ1通で2人は終わりました。彼が.. 続きを読む

<コラム>ようやくヒップホップやR&Bに光……2018年【グラミー賞】ノミネーションが示す新たな方向性

<コラム>ようやくヒップホップやR&Bに光……2018年【グラミー賞】ノミネーションが示す新たな方向性

2015年【グラミー賞】<年間最優秀アルバム>の最有力候補とみられていたビヨンセを下し、ベックが受賞したことが論争を引き起こしてから3年。ベックに罪はないものの、以前よりヒップホップやR&Bを正当に評価していないと批判されていた.. 続きを読む

ジェイ・Z、ドレイクのトラックでラップを披露

ジェイ・Z、ドレイクのトラックでラップを披露

2017年11月24日にカナダ・トロントで公演を行なったジェイ・Zが、地元出身のドレイクの「ノウ・ユアセルフ」のトラックに乗せてラップを披露した。HotNewHipHopによると、ジェイ・Zは自身の「Jigga, What, Jigga Who」のヴァースを、シー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。