ドル高の最新情報

ドル高 に関するニュース検索結果   37件

外為マンスリー・ビュー - 4月ドル/円相場は109円台半ば、5月は112円台回復も視野に

外為マンスリー・ビュー - 4月ドル/円相場は109円台半ば、5月は112円台回復も視野に

外為どっとコム総合研究所の神田卓也氏が2018年4月の為替相場レビューと、今後注目の経済指標やイベントをもとにした今後の相場展望をお届けする。○【ドル/円 4月の推移】4月のドル/円相場は105.659~109.537円のレンジで推移し、月間の.. 続きを読む

都心タワーマンション、完成半年で成約数わずか9件…マンション市場で実売価格下落

都心タワーマンション、完成半年で成約数わずか9件…マンション市場で実売価格下落

2018年に入ってマンション市場も、一見「適温」状態が続いている。新築マンションの値上がり傾向は継続している。都心の土地価格はいまだにジワジワと上がり続けている。建築費も下がらない。だから売り出し価格は徐々に上がっている。し.. 続きを読む

「米国の保護主義→円高」との見方は危険だ…かえって米国GDPは成長の可能性

「米国の保護主義→円高」との見方は危険だ…かえって米国GDPは成長の可能性

トランプ米政権がいよいよ保護主義的な通商政策に乗り出した。トランプ政権にとって重要な節目となる11月の中間選挙までのパフォーマンスとの見方もあるが、相手国が報復措置などで対抗した場合には、自由貿易体制に亀裂が入る可能性も否.. 続きを読む

平昌パラリンピック閉幕日が危ない…楽観的過ぎたアベノミクス、修正局面入りの懸念広がる

平昌パラリンピック閉幕日が危ない…楽観的過ぎたアベノミクス、修正局面入りの懸念広がる

2月6日の米国発世界同時株安は、世界大恐慌を引き起こした1987年10月19日の「ブラックマンデー」を彷彿とさせた。ブラックマンデーではNYダウが1日で22.6%(608ドル)暴落。これを受けて翌日の日経平均は大幅安(3836円、14.9%安)とな.. 続きを読む

今年の日本経済、過去最高水準への条件

今年の日本経済、過去最高水準への条件

●好調だった世界経済昨年の日本経済を一言で表現すると、好調な海外経済やそれに伴う円安の進展などにより、大企業を中心に企業業績は最高益を更新したものの、企業の慎重姿勢により分配活動が不十分で家計に十分恩恵が波及しなかったと.. 続きを読む

安倍政権の終了が、日本経済悪化のリスクに

安倍政権の終了が、日本経済悪化のリスクに

●好調だった世界経済2017年は欧米経済が好調だった。特にユーロ圏はフランス大統領選で親EU派のマクロン氏当選等による政治的不安の後退で、6年ぶりの水準まで製造業の景況感が上昇している。米国の製造業景況感指数も6年ぶりの水準まで.. 続きを読む

トヨタが50年以上に渡るオーストラリアでの生産を終了。現地貢献のため財団を設立

トヨタが50年以上に渡るオーストラリアでの生産を終了。現地貢献のため財団を設立

オーストラリアでは豪ドル高などで現地生産車が輸入車との厳しい競争を強いられており、米GM系のホールデンが10月で生産を終了する見込み。そうしたなか、現地法人「TMCA」(トヨタ・モーター・コーポレーション・オーストラリア)を設立.. 続きを読む

アベノミクス円安、日本に多大な恩恵…正規雇用も賃金も増、家計の金融資産150兆円増

アベノミクス円安、日本に多大な恩恵…正規雇用も賃金も増、家計の金融資産150兆円増

●10円の円安で1.2兆円の実質所得増加今回は、円安による影響や対策について考えてみたい。まず、大胆な金融緩和に伴う円安により、輸入物価が上がり、家計に悪影響をもたらすとの批判がある。実際、過去10年間のドル円レートと消費デフレ.. 続きを読む

「生物学的に女は不向き」発言者解雇。オルタナ右翼がGoogleボイコット

「生物学的に女は不向き」発言者解雇。オルタナ右翼がGoogleボイコット

Image: Casimiro PT / Shutterstock.com「同じ仕事でも給与が男性より4万ドル(約440万円)低い」と女性社員60人がGoogle集団提訴に動く中、「女性は生物学的に適性が低いのだから待遇差があるのは当たり前だろ」と火に油を注ぐ問題発言.. 続きを読む

空前のアベノミクス好景気、戦後3番目の長さへ…「終了」の兆候、日銀の金融緩和限界

空前のアベノミクス好景気、戦後3番目の長さへ…「終了」の兆候、日銀の金融緩和限界

2012年12月の総選挙で、自民党が政権を奪取した。このタイミングを境に、わが国の経済政策は大きく変化し、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の“3本の矢”からなる“アベノミクス”が進行した。なかでも、日本.. 続きを読む

トランプ米国経済、バブル崩壊→世界経済混乱の予兆…最悪のシナリオ現実味

トランプ米国経済、バブル崩壊→世界経済混乱の予兆…最悪のシナリオ現実味

足許の為替相場では、ドルが円などの主要通貨に対して軟調に推移している。3月21日には、ドル円の為替レートが112円台前半に下落した。これは、約3週間ぶりのドル安・円高だ。この背景には、さまざまな要因がある。3月14、15日に開催され.. 続きを読む

借金1000兆円超!でも、やっぱり日本が「世界一の金持ち」と言われる理由

借金1000兆円超!でも、やっぱり日本が「世界一の金持ち」と言われる理由

IYO / PIXTA(ピクスタ)アメリカ人の貯蓄率が上昇し、消費支出が減少傾向に転じているという。先進国の中でも、いかにも消費生活を満喫していそうなイメージがあるだけに意外な結果だが、では貯蓄しない国はどこか? それは日本だ。日本.. 続きを読む

iPhone8は12万円超え?新ディスプレイに期待高まるも「高すぎる」の声

iPhone8は12万円超え?新ディスプレイに期待高まるも「高すぎる」の声

(画像はYouTubeのスクリーンショット)iPhone発売10周年を記念モデルとして、期待が高まっている「iPhone8(仮)」。明確な発売日は発表されていないものの、製造コストの上昇や、円安の影響などを受け、「日本での販売推定価格が12万円.. 続きを読む

iPhone 8は「史上最も高価なiPhone」に!?その価格は…

iPhone 8は「史上最も高価なiPhone」に!?その価格は…

こんにちは、yumiです。まぁなんとなく予想してたけどね…。今年発売される予定の次期iPhone、最上位モデル(プレミアムモデル)の通称「iPhone 8」の価格は、なんと1,000ドルを超えるとの情報が入ってきました。OLEDディスプレイなどが価.. 続きを読む

トランプ「脅迫的米国第一主義」で、中国の金融流動性枯渇と資金流出加速…世界経済混沌

トランプ「脅迫的米国第一主義」で、中国の金融流動性枯渇と資金流出加速…世界経済混沌

1月20日、米国の第45代大統領にドナルド・トランプ氏が正式に就任した。就任演説でトランプ大統領は強い米国の“再建”を呼びかけ、米国の労働者の手で道路や鉄道、トンネルなどのインフラを再整備すると強調した。そして、米国民の利益を.. 続きを読む

トランプ、国境税と経済の基本を理解していない可能性…思いつき政治で米国経済自滅も

トランプ、国境税と経済の基本を理解していない可能性…思いつき政治で米国経済自滅も

1月11日、米大統領当選後初めてトランプ氏が記者会見を開いた。多くの金融市場参加者は、この会見でトランプ氏が財政出動、規制緩和、減税からなる“トランプノミクス”の具体策を示すか否かに注目していた。ただ、記者会見では経済成長へ.. 続きを読む

室井佑月が経済学者・金子勝に訊く! このまま安倍政権が続いたら何が起きるのか、その恐怖のシナリオとは?

室井佑月が経済学者・金子勝に訊く! このまま安倍政権が続いたら何が起きるのか、その恐怖のシナリオとは?

政権批判が完全にタブーとなり、安倍応援団やネトウヨコメンテーターにすっかり占拠されてしまった感のある日本のテレビ番組。そんななかで、安倍政権の危険性を伝えようと孤軍奮闘しているのが、作家の室井佑月だ。彼女はさまざまなワイ.. 続きを読む

トランプ米政権、日本に強硬な圧力で苦境…安倍政権、経済危機隠し五輪ナショナリズム突入か

トランプ米政権、日本に強硬な圧力で苦境…安倍政権、経済危機隠し五輪ナショナリズム突入か

今月20日、ついにドナルド・トランプ氏が米国大統領に就任するが、世界、そして日本にどのような変化をもたらすのか。金子勝・慶應義塾大学教授に解説してもらった。●「アメリカンファースト」まず米国内からみていきましょう。トランプ.. 続きを読む

未曽有の世界経済危機の兆候…中国は資金流出、EU各国は排他主義で分裂、米国急失速

未曽有の世界経済危機の兆候…中国は資金流出、EU各国は排他主義で分裂、米国急失速

2016年11月8日に米国の大統領選挙で共和党のドナルド・トランプ氏が当選して以降、金融市場では米国経済への強気な見方が増えてきた。それは、トランプ氏が財政出動、減税、規制緩和を進め、米国経済の成長率を2~4%程度に押し上げると.. 続きを読む

トランプ・ブームに大ハシャギする米国民、これから「トランプ不況」に襲われる可能性

トランプ・ブームに大ハシャギする米国民、これから「トランプ不況」に襲われる可能性

11月8日、米国大統領選挙で大方の予想を裏切りドナルド・トランプ氏が当選した。日本時間で9日に開票が進むなか、トランプ氏の優勢が伝わると一時、ドルが円などに対して売られ、米金利が大きく低下するなどリスクオフが進んだ。これは当.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。