ドナルド・トランプ氏の最新情報

ドナルド・トランプ氏 に関するニュース検索結果   559件

トランプ大統領の髪が突風で煽られて『ハゲ部分が露出する』事態に! 美容師のコメント「ポマードが5缶はいるな」など

トランプ大統領の髪が突風で煽られて『ハゲ部分が露出する』事態に! 美容師のコメント「ポマードが5缶はいるな」など

時の流れは早いもので、ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領に就任してから約1年が過ぎた。物議を醸している数々の政策のほか、いまだに話題になってしまうのが独特なヘアスタイル……。本人は「カツラではない」と主張しているものの.. 続きを読む

ミシェル・オバマ元米大統領夫人、メラニア夫人に贈り物を渡された日を回顧<動画あり>

ミシェル・オバマ元米大統領夫人、メラニア夫人に贈り物を渡された日を回顧<動画あり>

「まさか勝つことはないだろう」と言われたドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領選で勝利し、大国のリーダーの座についた2017年1月。その日ホワイトハウスでトランプ夫妻を迎えた前大統領バラク・オバマ夫妻だが、ミシェル夫人は新ファ.. 続きを読む

マコーレー・カルキン、トランプ大統領をチクリ 故マイケル・ジャクソンとの思い出も明かす

マコーレー・カルキン、トランプ大統領をチクリ 故マイケル・ジャクソンとの思い出も明かす

今は亡きマイケル・ジャクソン(享年50)が生前とても可愛がり、自宅に招くなどしていた『ホーム・アローン』の元天才子役マコーレー・カルキン(37)。彼がこのほどRedditに登場、そこで代表作にカメオ出演したドナルド・トランプ大統領.. 続きを読む

ナタリー・ポートマン、“性的テロ”を赤裸々に語ったスピーチに絶賛の声!

ナタリー・ポートマン、“性的テロ”を赤裸々に語ったスピーチに絶賛の声!

20日、全米各地で行われた「ウィメンズ・マーチ」に、今年も多くの著名人が参加した。ロサンゼルスではナタリー・ポートマンをはじめ、フェリシティ・ハフマンや先月第1子妊娠を発表したばかりのエヴァ・ロンゴリアも出席。トランプ政権.. 続きを読む

メラニア夫人、トランプ氏の同行断る 大統領就任1年を迎えた日に意外な投稿も

メラニア夫人、トランプ氏の同行断る 大統領就任1年を迎えた日に意外な投稿も

米大統領ドナルド・トランプ氏が先日、メラニア夫人と結婚後に元ポルノ女優と浮気したとの報道が浮上した。その後にかつて女優が応じたインタビューの内容が明かされ、トランプ氏がいかに女優をくどいたか、またベッドでの様子までが大々.. 続きを読む

「ネット中立性」がなくなるって何? 私たちにとってのインターネットとは

「ネット中立性」がなくなるって何? 私たちにとってのインターネットとは

Image: Shutterstock 米国の話…と思ってるといつか残念なことになっちゃうかも。2017年の年末、米国では「ネット中立性」なるものを撤廃する決定がありました。といってもそれで「ネット中立性」.. 続きを読む

「トランプ氏と寝たわ」2011年に語っていた元ポルノ女優 「退屈だった」とも

「トランプ氏と寝たわ」2011年に語っていた元ポルノ女優 「退屈だった」とも

大変な潔癖症で、他人との握手に躊躇することさえあるアメリカ大統領ドナルド・トランプ氏。それでも美人と肌を重ね合うことには抵抗がないのか、3人目の妻であるメラニア夫人との結婚後も「この娘は好みだ」と思う相手にはとにかく猛ア.. 続きを読む

“カツラ疑惑”のトランプ大統領、雨の中で自分だけ傘 妻子は濡れたまま

“カツラ疑惑”のトランプ大統領、雨の中で自分だけ傘 妻子は濡れたまま

かねてから不思議な髪型を度々指摘されてきたアメリカ大統領ドナルド・トランプ氏が、先日フロリダ州にて大統領専用機に乗り込む姿をキャッチされた。しかしこの日はあいにくの雨と強風で、タラップを上がる際にも傘が必要な状態に。そこ.. 続きを読む

トランプ大統領、不倫相手への口止め料だけではなかった 別女優「1万ドルでスイート誘われた!」暴露

トランプ大統領、不倫相手への口止め料だけではなかった 別女優「1万ドルでスイート誘われた!」暴露

アメリカ大統領選が行われた2016年、ドナルド・トランプ氏の弁護士をはじめとする関係者達は同氏の“好色の尻拭い”に必死になっていた可能性があるようだ。現在大変な騒動となっている、トランプ大統領が不倫相手の女性に対し多額の口止め.. 続きを読む

当たると評判「みずほ総研とんでも予想」がバブル再来を明言!?

当たると評判「みずほ総研とんでも予想」がバブル再来を明言!?

(C)Shutterstock今年はバブルの再来になる!? そんな予想をしているのが『みずほ総研』の『とんでも予想2018年』だ。実はこの予想、当たることで知られている。「この予想は、2016年の“消費増税先送り”と“アメリカ大統領選でドナルド.. 続きを読む

トランプ大統領のマクドナルド好き 理由のひとつは“毒殺への不安”か

トランプ大統領のマクドナルド好き 理由のひとつは“毒殺への不安”か

マクドナルドのハンバーガーが大好物で、選挙運動期間中もよく食べていたとされるドナルド・トランプ米大統領。味なども大統領の好みに合うのだろうが、ファストフードの大手チェーンにこだわる背景には、“一般人には想像しがたい理由”が.. 続きを読む

2018年に値上がりする高級腕時計は何? 腕時計投資家・斉藤由貴生の相場予想

2018年に値上がりする高級腕時計は何? 腕時計投資家・斉藤由貴生の相場予想

腕時計投資家の斉藤由貴生です。2017年は数多くの腕時計が値上がりとなった年で、過去最高値(私が確認できる情報の範囲内において)となった腕時計を多々見かけました。以前の記事(「約1年で160万円も値上がり!2017年値上がり腕時計ラ.. 続きを読む

「U2」ボノ今の音楽界を嘆く「ずいぶん女の子っぽくなってしまった」

「U2」ボノ今の音楽界を嘆く「ずいぶん女の子っぽくなってしまった」

昨年11月のある授賞式で、自身の受賞の喜びはそっちのけで大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏に対し、男女不平等の問題に優先的に取り組んでほしいと訴えた「U2」のフロントマン、ボノ。引退した後のオバマ元大統領夫妻と食事を楽し.. 続きを読む

アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック、政界入りも視野に?

アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック、政界入りも視野に?

ハリウッドを代表するアクション俳優でカリフォルニア州知事を務めた経験もあるアーノルド・シュワルツェネッガー(70)には、愛人に産ませた息子も含め5人の子がいる。うち大変容姿が良く俳優やモデルとしても活躍中の長男パトリック(2.. 続きを読む

メラニア夫人の人気が上昇 米国民の半数以上が「ファーストレディ」として支持

メラニア夫人の人気が上昇 米国民の半数以上が「ファーストレディ」として支持

アメリカ大統領選でまさかの勝利をおさめ、国家のリーダーの座に就いたドナルド・トランプ氏。しかし過激で挑発的な発言の数々やパリ協定からの突然の離脱表明などに、アメリカのみならず世界から反発の声があがった。そんな夫を選挙戦で.. 続きを読む

今年の漢字は「北」 北朝鮮や北海道をあらわす

今年の漢字は「北」 北朝鮮や北海道をあらわす

2017年の世相を表す「今年の漢字」が『北』に決まった。12月12日、京都市東山区の清水寺で森清範貫主が揮毫した。今年の漢字「北」は、度重なるミサイル発射や核実験など北朝鮮の動向に脅威と不安を感じたこと、大谷翔平選手のメジャー挑.. 続きを読む

トランプ大統領に新たなスキャンダル TVパーソナリティが「私の唇を奪おうとした」

トランプ大統領に新たなスキャンダル TVパーソナリティが「私の唇を奪おうとした」

2005年にドナルド・トランプ氏(現米大統領)の3人目の妻となったメラニア夫人が、「またか」と呆れそうなニュースが飛び込んできた。なんとトランプ大統領は“幸せの絶頂”だったはずのその時期に、別の女性の唇を奪おうとしたのである。.. 続きを読む

トランプ大統領、女性蔑視発言テープで謝罪も今になって「あれはフェイク」

トランプ大統領、女性蔑視発言テープで謝罪も今になって「あれはフェイク」

米大統領選挙を前に、女性に関する非常に猥褻な発言を連発したテープをメディアによって公開されたドナルド・トランプ氏。その後本人が発言内容について謝罪したのだが、裏では今でも「自分じゃない」「あれはフェイクだ」と自分の発言で.. 続きを読む

クリントン元大統領の娘&トランプ大統領の娘、キスと喫煙撮られたオバマ家長女を擁護

クリントン元大統領の娘&トランプ大統領の娘、キスと喫煙撮られたオバマ家長女を擁護

バラク・オバマ元米大統領と妻ミシェル夫人が、大変可愛がり育てた自慢の娘マリアさん。その彼女が高校卒業を海外で派手にお祝いした様子がキャッチされ、大変な話題になった。その後はハーバード大学に進学したが、先日は喫煙姿や男子学.. 続きを読む

ジョージ・クルーニー“大統領待望論”にジュリアン・ムーア「考えるのも耐えられない」

ジョージ・クルーニー“大統領待望論”にジュリアン・ムーア「考えるのも耐えられない」

不動産王として大成功するかたわら、リアリティ番組への出演や映画へのカメオ出演で顔を売りまくったドナルド・トランプ氏。同氏がアメリカ大統領になってからというもの、多くの国民が彼の傲慢な態度や品の無い行動を批判。その強引な政.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。