トットちゃん!の最新情報

トットちゃん! に関するニュース検索結果   157件

「越路吹雪物語」大地真央のド迫力過ぎ「愛の賛歌」でいきなり泣いた。朝ドラっぽさ全開帯ドラマ劇場第1週

「越路吹雪物語」大地真央のド迫力過ぎ「愛の賛歌」でいきなり泣いた。朝ドラっぽさ全開帯ドラマ劇場第1週

『やすらぎの郷』『トットちゃん!』という濃い枠を引き継いではじまった帯ドラマ劇場・第3弾『越路吹雪物語』(テレビ朝日・月~金曜12:30~)。今も現役で活躍している黒柳徹子と比べると、「伝説の」感の強い今回の越路吹雪。昭和の歌.. 続きを読む

次期“朝ドラ”に清野菜名、志尊淳ら美女・美男がズラリ!

次期“朝ドラ”に清野菜名、志尊淳ら美女・美男がズラリ!

4月2日(月)スタートの連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)で、新たに豊川悦司、井川遥、清野菜名、志尊淳、中村倫也、古畑星夏の出演が明らかになった。本作は北川悦吏子の脚本によるオリジナル作.. 続きを読む

新年の“月9”は芳根京子×東村アキコの個性派ドラマ!【冬ドラマ人物相関図 ~月曜ドラマ編~】

新年の“月9”は芳根京子×東村アキコの個性派ドラマ!【冬ドラマ人物相関図 ~月曜ドラマ編~】

冬ドラマの相関図を放送曜日ごとに紹介する同記事シリーズ。今回の月曜ドラマ編は、東村アキコの人気漫画を芳根京子主演でドラマ化する「海月(くらげ)姫」や、ジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕がW主演するコメディドラマ「卒業バカメ.. 続きを読む

今回は下ネタも!西川貴教「紅白副音声」の暴走トークが大絶賛!

今回は下ネタも!西川貴教「紅白副音声」の暴走トークが大絶賛!

「第68回NHK紅白歌合戦」の副音声でまたしても、おもしろトークや声量のある美声を聞かせた西川貴教。大みそか23時45分からの「あけおめ! 声優大集合」(NHKBSプレミアム)に西川が出演するため、その番宣として紅白の副音声である「ウ.. 続きを読む

2018年ブレイクの若手女優は? 演技派・逸材・美少女…厳選10人

2018年ブレイクの若手女優は? 演技派・逸材・美少女…厳選10人

昨年1月にアップされた「『2017年活躍間違いなし』の若手女優10人! 息をのむ美貌、グラビア界席巻、朝ドラ抜てき……ブレイク候補目白押し」が好評だったことを受けて、今年も同様の企画にトライ。今年もとびきりフレッシュな10人の若手女.. 続きを読む

「大河ドラマ」ほか山崎賢人、亀梨和也、石原さとみ主演ドラマもスタート

「大河ドラマ」ほか山崎賢人、亀梨和也、石原さとみ主演ドラマもスタート

1月5日(金)から1月11日(木)まで、この1週間にスタートする主な地上波連続ドラマを日付順に紹介。「大河ドラマ」「帯ドラマ劇場」も新シリーズがスタートするなど、話題作が続々オンエア。■ 1月5日(金)スタート、「女子的生活」(毎週金曜.. 続きを読む

2018年ブレイク必至の「戌年美女」たち

2018年ブレイク必至の「戌年美女」たち

2018年の干支は「戌」。芸能界では、中山美穂(47)や深田恭子(35)、吹石一恵(35)といった美女たちが年女となる。今回はその中でも、今年ますます飛躍を遂げそうな若手年女を紹介しよう。まずは女優でモデルの清野菜名(23)。中学時.. 続きを読む

深田恭子、真木よう子、二階堂ふみ、広瀬アリスまで 2018年「年女」の注目女優陣

深田恭子、真木よう子、二階堂ふみ、広瀬アリスまで 2018年「年女」の注目女優陣

新年、初詣などに出かけるときに自然と気になる「干支」、そして「年男・年女」。2018年は戌年。戌年の人は「他人との関わり方に長けており、細かな気配りができるので、リーダーとして引っ張って行く力強さを併せ持っている」という説も.. 続きを読む

テレビウォッチャー・てれびのスキマが選ぶ、2017年のテレビ事件簿【ドラマ編】

テレビウォッチャー・てれびのスキマが選ぶ、2017年のテレビ事件簿【ドラマ編】

2016年は、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が社会現象といえる大ヒットになり、「逃げ恥」ロスなどと言われる中で始まった2017年。今年は、社会現象になるような話題作こそなかったものの、しっかりとした秀作が多かった印象がある.. 続きを読む

第32回 2017連ドラ総決算

第32回 2017連ドラ総決算

最初に断っておきますが、この記事で取り上げていないからといって、決してそのドラマが劣っているワケではありません。 1年間に放映されるGP帯の民放の連ドラは約60本。それにNHKの連ドラも加えると――全てを扱うのはとても無理。そこで.. 続きを読む

「わろてんか」75話。娘よりも可愛い着物のお母ちゃん、順調にツッコみどころを作り続ける

「わろてんか」75話。娘よりも可愛い着物のお母ちゃん、順調にツッコみどころを作り続ける

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第13週「エッサッサ乙女組」第75回 12月27日(水)放送より。 脚本:吉田智子 演出:東山充裕 中泉慧 75話はこんな話島根からやっ.. 続きを読む

あらま!「トットちゃん!」最終回が自己最高視聴率タイで“終幕”

あらま!「トットちゃん!」最終回が自己最高視聴率タイで“終幕”

12月22日に放送された帯ドラマ劇場「トットちゃん!」(テレビ朝日系)の最終回が、11月23日の第38話で記録した最高平均視聴率と並ぶ7.4%を記録したことが分かった。瞬間最高視聴率は昼0時44分に記録した8.0%で、有終の美を飾った。(数字.. 続きを読む

「トットちゃん!」最終週。2クールあれば名作になったのに…色々と惜しい、もっとトモエ学園が見たかった

「トットちゃん!」最終週。2クールあれば名作になったのに…色々と惜しい、もっとトモエ学園が見たかった

帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(テレビ朝日・月~金曜12:30~)最終週。松下奈緒と清野菜名のダブル主演といいつつ、後半はほぼ黒柳徹子の半生記となっていた『トットちゃん!』。リビング・レジェンドとして今も芸能界に君臨し続けて.. 続きを読む

黒柳徹子が「トットちゃん!」への思いを語る! 『懐かしい仲間とドラマの中で再会することができました』

黒柳徹子が「トットちゃん!」への思いを語る! 『懐かしい仲間とドラマの中で再会することができました』

12月22日(金)の放送で最終話を迎える帯ドラマ劇場「トットちゃん!」(テレビ朝日系ほか)で、黒柳徹子本人がドラマへの思いを明かした。黒柳は、「生きている間に自分の人生をドラマで見ることは、なかなかできないと思います。自分の半生.. 続きを読む

黒柳徹子『トットちゃん!』に感謝「懐かしい仲間に再会できた」

黒柳徹子『トットちゃん!』に感謝「懐かしい仲間に再会できた」

女優・タレントの黒柳徹子が、きょう22日(12:30~)にテレビ朝日系ドラマ『トットちゃん!』が最終回を迎えるにあたり、「本当にありがとうございました」と感謝のコメントを寄せた。黒柳とその家族の激動の昭和史を描いてきた同作。黒柳は.. 続きを読む

黒柳徹子が『CanCam』表紙でパンダに変身 夢に出そうな「不思議かわいい」姿に絶句

黒柳徹子が『CanCam』表紙でパンダに変身 夢に出そうな「不思議かわいい」姿に絶句

女優の黒柳徹子(84)が、女性向けファッション雑誌『CanCam』(小学館)で目の周りを黒く塗ったパンダコスプレを披露し注目を集めている。■夢に出そう、むしろ出てきてほしい黒柳が公式インスタグラムにパンダメイクをした写真をアップ.. 続きを読む

「トットちゃん!」最終回で徹子の恋人・祐介に衝撃の異変が!?

「トットちゃん!」最終回で徹子の恋人・祐介に衝撃の異変が!?

黒柳徹子とその家族の激動の昭和史を描いた帯ドラマ劇場「トットちゃん!」(毎週月~金昼0:30-0:50ほか、テレビ朝日系ほか)が、12月22日(金)の放送でいよいよ最終話を迎える。清野菜名演じる徹子と、城田優演じる国際的ピアニスト・祐介.. 続きを読む

山本耕史・竹中直人・ディーン…『トットちゃん!』最終話に再登場

山本耕史・竹中直人・ディーン…『トットちゃん!』最終話に再登場

女優・タレントの黒柳徹子の半生を描くテレビ朝日系ドラマ『トットちゃん!』(毎週月~金曜12:30~)では、22日に放送される最終話に、豪華ゲストたちが再登場する。現在は、ヒロイン・徹子(清野菜名)と国際的ピアニスト、カール祐介・ケル.. 続きを読む

「ミラクル9 SP」“芦田先生”こと芦田愛菜の実力は?

「ミラクル9 SP」“芦田先生”こと芦田愛菜の実力は?

12月20日(水)夜7時からテレビ朝日系にて「くりぃむクイズ ミラクル9 3時間SP」が放送される。有田哲平率いる「有田ナイン」と、生瀬勝久が率いる「生瀬ナイン」が、2017年を締めくくるクイズで戦いを繰り広げる。「生瀬ナイン」の解答.. 続きを読む

芦田愛菜、クイズで驚異の強さを発揮 - 相手チームから「先生!」

芦田愛菜、クイズで驚異の強さを発揮 - 相手チームから「先生!」

女優の芦田愛菜が、きょう20日(19:00~21:48)に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『くりぃむクイズ ミラクル9【有田ナインVS生瀬ナイン】2017年総決算!3時間スペシャル』に初出演する。今年の春に名門中学に入学した芦田は、学校が終.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。