デルタ航空の最新情報

デルタ航空 に関するニュース検索結果   360件

デルタ航空、エアバスA321neoを100機発注

デルタ航空、エアバスA321neoを100機発注

デルタ航空は、エアバスA321neoを100機発注した。客室を効率的に利用できるエアバス・キャビン・フレックス仕様で、プラット・アンド・ホイットニー社製のPW1133G-JMエンジンを搭載する。デルタ航空は効率的でキャパシティが大きい機体へ.. 続きを読む

アメリカの航空会社が「スマートスーツケース」を禁止へ…いったいナゼ?

アメリカの航空会社が「スマートスーツケース」を禁止へ…いったいナゼ?

スマートフォンやスマートスピーカーなど、なんでも「スマート化」が進む昨今。トラッキングができたり、スーツケースが自走したりしてなんとも未来的な「スマートスーツケース」がいろいろな企業から発表され、クラウドファンディングを.. 続きを読む

アメリカの航空会社、スマートスーツケースの持ち込み禁止へ

アメリカの航空会社、スマートスーツケースの持ち込み禁止へ

Image: Scharfsinn/Shutterstock 電池がダメなんです。アメリカの航空会社3社が、スマートスーツケースの持ち込みを禁止するポリシーを発表しました。施行は来年1月15日予定で、禁止を発表したのは.. 続きを読む

デルタ航空とウエストジェット航空、共同事業を行うことで合意

デルタ航空とウエストジェット航空、共同事業を行うことで合意

デルタ航空とウエストジェット航空は現地時間12月6日、共同事業を行うことで合意した。フライトスケジュールの調整、共同運航(コードシェア)の拡大、シームレスな接続、両社のロイヤリティプログラムの上級会員向けの特典の提供などを.. 続きを読む

年3回アメリカに行くなら便利。「TSAプレチェック」を使える航空会社が5社増加

年3回アメリカに行くなら便利。「TSAプレチェック」を使える航空会社が5社増加

昨年、私はようやく、空港でのセキュリティ検査時間が短縮される、TSA(米国運輸保安局)プレチェック(およびグローバルエントリー)の対象となり、そのおかげで旅の仕方が劇的に変わりました。TSAプレチェックとは、空港でノートパソコ.. 続きを読む

デルタ航空、ビジネストラベルニュースのエアライン調査で7年連続トップ

デルタ航空、ビジネストラベルニュースのエアライン調査で7年連続トップ

デルタ航空は、アメリカの業界紙「ビジネストラベルニュース(BTN)」が毎年実施しているエアライン調査で、7年連続でトップとなった。調査は企業内で出張経費を管理している、コーポレート・トラベルマネージャーによる投票で選ばれるも.. 続きを読む

大韓航空と仁川空港公社、来年1月オープンの仁川国際空港第2ターミナルの視察旅行実施 日本から約100名

大韓航空と仁川空港公社、来年1月オープンの仁川国際空港第2ターミナルの視察旅行実施 日本から約100名

大韓航空と仁川空港公社は、2018年1月18日にオープンする仁川国際空港第2ターミナルの視察旅行を行った。11月27日から4回に渡って、日本の旅行会社から約100名を招待する。韓国国外から旅行会社を招待した視察旅行は初めてで、セルフチェ.. 続きを読む

JAL、チーターデジタルの「Movable Ink」採用 ユーザーに最適化されたメール生成

JAL、チーターデジタルの「Movable Ink」採用 ユーザーに最適化されたメール生成

日本航空(JAL)は、メールコンテンツ・プラットフォームとして、チーターデジタルの「Movable Ink」を採用した。「Movable Ink」は、さまざまなデータを用いてメール開封時の状況を瞬時に識別し、ユーザーに最適化された動的コンテンツ.. 続きを読む

ティーウェイ航空、東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西~グアム線でチャーター便 来春まで111本

ティーウェイ航空、東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西~グアム線でチャーター便 来春まで111本

ティーウェイ航空は、12月29日から2018年4月2日まで、東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西~グアム線でチャーター便を運航する。運航便数は、東京/成田発は72本、大阪/関西発は22本、名古屋/中部発は17本。各種旅行商品は、ジェイティービ.. 続きを読む

バンクーバー国際空港に「スカイチームラウンジ」開設 世界で7番目

バンクーバー国際空港に「スカイチームラウンジ」開設 世界で7番目

スカイチームは、バンクーバー国際空港に「スカイチームラウンジ」を開設した。アメリカ大陸で初めて、世界ではドバイ、ロンドン/ヒースロー、香港、シドニー、イスタンブール、北京に次いで7番目のラウンジとなる。運営はグローバル・ラ.. 続きを読む

デルタ航空、ボーイング747型機退役 12月17日のソウル/仁川発デトロイト行きで

デルタ航空、ボーイング747型機退役 12月17日のソウル/仁川発デトロイト行きで

デルタ航空は、ボーイング747-400型機の運航を12月17日をもって終了する。最終便は、ソウル/仁川を12月17日の午前11時15分に出発し、デトロイトに同日の午前10時14分に到着するDL158便となる。アメリカ発の最終便は、デトロイトを12月15.. 続きを読む

アメリカ運輸省、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認

アメリカ運輸省、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認

アメリカ運輸省は、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認した。これにより、太平洋横断路線での共同運航(コードシェア)拡大などを通じ、アメリカの290都市とアジアの80都市を結ぶネットワークを強化する。デルタ航空の「スカイマイル.. 続きを読む

ユナイテッド航空、デリー線を一時的に運休 大気汚染が原因

ユナイテッド航空、デリー線を一時的に運休 大気汚染が原因

ユナイテッド航空は、ニューヨーク/ニューアーク~デリー線を、デリーの大気汚染の影響で一時的に運休している。ユナイテッド航空では変更手数料や運賃差額を免除する措置を行っている。アメリカン航空やデルタ航空はデリーへ運航してい.. 続きを読む

デルタ航空、エアバスA350型機の新シート広告キャンペーン展開

デルタ航空、エアバスA350型機の新シート広告キャンペーン展開

デルタ航空は、10月31日より東京/成田~デトロイト線に導入を開始した、エアバスA350-900型機の新座席の広告キャンペーンの展開を11月6日より開始した。全席にスライドドアが付いた個室タイプのビジネスクラス「デルタ・ワン スイート」.. 続きを読む

デルタ航空、機内からテキストメッセージの送受信無料に FacebookメッセンジャーやiMessageなど

デルタ航空、機内からテキストメッセージの送受信無料に FacebookメッセンジャーやiMessageなど

デルタ航空は、機内Wi-Fiを利用してスマートフォンからテキストメッセージを無料で送信できるサービスを開始した。これまでは、機内エンターテインメント「デルタ・スタジオ」やデルタ航空ホームページ以外のアクセスは有料だったものの.. 続きを読む

ベトナム航空、デルタAMEXゴールド会員のステータスが確認できないトラブル カード提示呼びかけ

ベトナム航空、デルタAMEXゴールド会員のステータスが確認できないトラブル カード提示呼びかけ

ベトナム航空は、デルタ航空のデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード保有者のエリートプラスの会員レベルが、ベトナム航空のシステムで確認できない事象が多数発生していることを明らかにした。理由はベトナム.. 続きを読む

「偶然隣り合っただけの2人が……」航空機の座席でフェラチオした男女を、FBIが逮捕!

「偶然隣り合っただけの2人が……」航空機の座席でフェラチオした男女を、FBIが逮捕!

英語では、機上で性行為に及ぶことをスラングで「Mile high club(マイル・ハイ・クラブに入会する)」などと表現するらしい。プライベートジェットでもない限り、機内で密室はトイレくらいしかなく、同クラブへの“入会”はハードルが高い.. 続きを読む

航空機の先端が「スーパーマンとぶつかった」みたいに大きく潰れる事故が米で発生 / 一体何があったのか…原因は不明?

航空機の先端が「スーパーマンとぶつかった」みたいに大きく潰れる事故が米で発生 / 一体何があったのか…原因は不明?

乗り物の中でも、事故を一番心配してしまうのが飛行機ではないだろうか。なにしろ、トラブルが発生して飛行不可能になり墜落でもしたら、無傷で生還できる確率はゼロに等しいのだから。そんな飛行機にまつわる怖い思いをしたNBAのチーム.. 続きを読む

デルタ航空、東京/成田~デトロイト線にエアバスA350-900型機導入 ウォーターキャノンで歓迎

デルタ航空、東京/成田~デトロイト線にエアバスA350-900型機導入 ウォーターキャノンで歓迎

デルタ航空は、東京/成田~デトロイト線にエアバスA350-900型機を導入した。運航初日となる10月30日にデトロイトを出発したDL275便には2号機(機体記号:N502DN)が充てられた。全室が個室でスライド式ドアを設けたビジネスクラスの「デ.. 続きを読む

デルタジャンボ日本線退役、機長・副操縦士スピーチ全文 「747のフライトで婚約した」

デルタジャンボ日本線退役、機長・副操縦士スピーチ全文 「747のフライトで婚約した」

デルタ航空は、10月30日の東京/成田発デトロイト行きをもって、ボーイング747-400型機の日本線への投入を終了した。出発に先立ち、26番ゲート前では記念セレモニーを開き、ラッセル・ブリス機長とテリー・プレスリー副操縦士がスピーチを.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。