テロリストの最新情報

テロリスト に関するニュース検索結果   780件

『ドーソンズ・クリーク』ケイティ・ホームズ、新作ドラマでTVレギュラーに復帰

『ドーソンズ・クリーク』ケイティ・ホームズ、新作ドラマでTVレギュラーに復帰

1998年から6シーズンに渡り人気を博した青春ドラマ『ドーソンズ・クリーク』。同作のレギュラー、ジョーイ・ポッター役でブレイクし、トム・クルーズの元妻でもあるケイティ・ホームズ(『ケネディ家の人びと』)が、『ドーソンズ・クリ.. 続きを読む

J・ギレンホール主演『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』5月公開

J・ギレンホール主演『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』5月公開

ジェイク・ギレンホール主演・プロデュースの実話を基にした映画『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』が、5月11日より公開されることが決定した。【写真】「ジェイク・ギレンホール」フォトギャラリー本作は、2013年に.. 続きを読む

【ネタバレ注意】Netflixドラマ『オルタード・カーボン』で描かれるSF世界の愛の形

【ネタバレ注意】Netflixドラマ『オルタード・カーボン』で描かれるSF世界の愛の形

Image: Netflix/YouTube 男女間の恋愛、兄妹愛、家族愛。でもその姿形はさまざまです。2月2日より配信が始まった、Netflixドラマ『オルタード・カーボン』。2384年のSF世界を舞台にしたミステリー.. 続きを読む

三浦瑠麗氏「スリーパーセル」発言を読み解く。北朝鮮の破壊工作への警戒心は必要

三浦瑠麗氏「スリーパーセル」発言を読み解く。北朝鮮の破壊工作への警戒心は必要

【江崎道朗のネットブリーフィング 第31回】トランプ大統領の誕生をいち早く予見していた気鋭の評論家が、日本を取り巻く世界情勢の「変動」を即座に見抜き世に問う!◆外国の工作活動に対応する政府機関が存在する国際政治学者の三浦瑠.. 続きを読む

松本人志「ワイドナショーの発言は自己責任」とコメントして炎上

松本人志「ワイドナショーの発言は自己責任」とコメントして炎上

画/彩賀ゆう (C)まいじつ2月18日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、番組MCの松本人志が炎上中の番組共演者を擁護する書き込みをツイッターにしたとして話題になった。松本は番組の冒頭で擁護したことを否定したが、.. 続きを読む

松本人志さん三浦瑠麗擁護説を一蹴! 「俺は瑠麗さんのどんだけ奴隷やねん?」

松本人志さん三浦瑠麗擁護説を一蹴! 「俺は瑠麗さんのどんだけ奴隷やねん?」

「たとえばオレの番組にゲストで出たタレントさんが叩かれてたりするとツライです。きっとサービス精神でいろいろ話してくれたのに。ダウンタウンの番組に出て楽しかった!って思って欲しいもんなー」2月18日、人気タレントの松本人志さ.. 続きを読む

松本人志 ツイートの真意説明 三浦瑠麗氏は無関係「誤解って怖いな」

松本人志 ツイートの真意説明 三浦瑠麗氏は無関係「誤解って怖いな」

ダウンタウンの松本人志(54)が18日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。今月11日夜のツイート「たとえばオレの番組にゲストで出たタレントさんが叩かれてたりするとツライです。きっとサービス精神でいろいろ話.. 続きを読む

松本人志が「ワイドナショー」での三浦瑠麗を“溺愛”する理由!

松本人志が「ワイドナショー」での三浦瑠麗を“溺愛”する理由!

2月11日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に、国際政治学者の三浦瑠麗がコメンテーターとして出演。同番組での三浦の発言がネットで物議を醸している。「番組の中で北朝鮮に関する話題が出た際、三浦は、戦.. 続きを読む

三浦瑠麗の再反論"大震災時に北朝鮮工作員の迫撃砲発見"に阪神大震災を取材した記者たちが「聞いたことない」

三浦瑠麗の再反論"大震災時に北朝鮮工作員の迫撃砲発見"に阪神大震災を取材した記者たちが「聞いたことない」

日本にはスリーパー・セルと呼ばれる北朝鮮のテロリストが潜伏している、とくに大阪がヤバイ──11日放送『ワイドナショー』(フジテレビ)でこのような差別的なフェイク発言をおこない、炎上した国際政治学者の三浦瑠麗氏だが、再反論で今.. 続きを読む

三浦瑠麗「北朝鮮スリーパー・セル潜伏」の情報源は"ネッシー"スクープの英タブロイド紙! 公安も失笑したフェイク

三浦瑠麗「北朝鮮スリーパー・セル潜伏」の情報源は"ネッシー"スクープの英タブロイド紙! 公安も失笑したフェイク

国際政治学者の三浦瑠麗氏が、2月11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)で「北朝鮮のテロリスト分子が日韓に潜んでおり、とりわけ大阪が危険だ」との差別助長発言を口にして大炎上している。三浦氏はこの炎上について、12日、自分.. 続きを読む

世界70カ国の人々が「自分の国が持たれている定番イメージ」をコメントする動画が興味深い / 日本は何?

世界70カ国の人々が「自分の国が持たれている定番イメージ」をコメントする動画が興味深い / 日本は何?

実際に長いこと滞在したり住んでみなければ、その国について簡単には理解できないものである。だが、それぞれの国に今まで抱いていた定番イメージや、固定観点でもって見てしまうところがある。そんな、「ステレオタイプ」と言われる “型.. 続きを読む

松本人志、三浦瑠麗へのバッシングに「ツライです」と本音

松本人志、三浦瑠麗へのバッシングに「ツライです」と本音

2月11日、ダウンタウンの松本人志(54)が自身のTwitterを更新。番組出演者へのバッシングについて心境を明かした。同日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、コメンテーターとして出演した国際政治学者・三浦瑠麗氏が「一般市.. 続きを読む

アリアナ・グランデのマネージャー激白 「英テロで受けた心の傷は深く癒すすべもなかった」

アリアナ・グランデのマネージャー激白 「英テロで受けた心の傷は深く癒すすべもなかった」

米歌手アリアナ・グランデは、昨年5月に英マンチェスターにてショーを開催。それを存分に楽しんだ多くの観客が会場から出始めた頃、突然エントランス・ロビー付近にて自爆テロ事件が発生した。アリアナ本人は無傷でアメリカに帰国したも.. 続きを読む

『トワイライト』原作者による最新作「The Chemist」がTVシリーズ化!

『トワイライト』原作者による最新作「The Chemist」がTVシリーズ化!

美しきヴァンパイアの青年と、人間の美少女の禁断の恋を描く映画『トワイライト』シリーズの原作者ステファニー・メイヤー。彼女の最新作となる「The Chemist」が、TVシリーズ化されることが明らかとなった。英Digital Spyが報じている。.. 続きを読む

アニメ「メルヘン・メドヘン」インタビュー(1) 日高里菜「はじめましての方が多かったので、それはドキドキでした」

アニメ「メルヘン・メドヘン」インタビュー(1) 日高里菜「はじめましての方が多かったので、それはドキドキでした」

オリジナルTVアニメ「メルヘン・メドヘン」が、AT-Xほかで放送中。第4話のアフレコ後には、リン・デイヴス役の日高里菜、マリヤ・ラスプーチン役の大津愛理がインビューに応じてくれた。「メルヘン・メドヘン」は、物語の原書に選ばれた.. 続きを読む

『メルヘン・メドヘン』、第4話アフレコ後の日高里菜&大津愛理のコメント

『メルヘン・メドヘン』、第4話アフレコ後の日高里菜&大津愛理のコメント

2018年1月から放送開始となったオリジナルTVアニメ『メルヘン・メドヘン』より、第4話のアフレコ後に語られた、日高里菜(リン・デイヴス役)と大津愛理(マリヤ・ラスプーチン役)のメッセージを紹介しよう。○●TVアニメ『メルヘン・メドヘン.. 続きを読む

パノラマパナマタウン、全14公演『HEAT ADDICTION TOUR』初日を、バンドの始まりの場所にてスタート

パノラマパナマタウン、全14公演『HEAT ADDICTION TOUR』初日を、バンドの始まりの場所にてスタート

HEAT ADDICTION TOUR 2018.2.4 太陽と虎 フェス、ライヴハウス、イベント、ネット、百戦錬磨の強者が闘い続けるロックシーンで、大学卒業から10ヶ月でメジャーデビューを遂げた「パノラマパナマタウン」。彼らがそのメジャーデビュー作.. 続きを読む

『ナイト・オブ・キリング』のあの人が『薔薇の名前』のドラマ版に出演

『ナイト・オブ・キリング』のあの人が『薔薇の名前』のドラマ版に出演

1986年に公開されたフランス、イタリア、西ドイツ合作の歴史ミステリー『薔薇の名前』のドラマ版製作が決まり、物語を彩る国際的なキャストが明らかになった。米Varietyが報じている。【関連記事】【お先見!】アメリカの司法刑事制度に.. 続きを読む

東野圭吾原作の映画化第2弾「祈りの幕が下りる時」

東野圭吾原作の映画化第2弾「祈りの幕が下りる時」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『祈りの幕が下りる時』配給/東宝 TOHOシネマズ日本橋ほかにて1月27日より公開監督/福澤克雄出演/阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平、伊藤蘭、小日向文世ほか原作はベストセラー作家の東野圭吾の『新参者.. 続きを読む

大蛇の生き血に炎…インドネシア特殊部隊の米国防長官歓迎パフォーマンスが激しすぎる!

大蛇の生き血に炎…インドネシア特殊部隊の米国防長官歓迎パフォーマンスが激しすぎる!

このほどインドネシアの首都ジャカルタを訪問し、南シナ海に中国が進出していることの懸念と防衛協力体制の強化、そしてテロリスト対策などについてリャミザルド国防相と会談を行ったジム・マティス米国防長官。24日には、インドネシア陸.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。