テトロドトキシンの最新情報

テトロドトキシン に関するニュース検索結果   15件

最終回「アンナチュラル」ウォーキングできないデッド! 日本のドラマの水準を確実に一段階上げた

最終回「アンナチュラル」ウォーキングできないデッド! 日本のドラマの水準を確実に一段階上げた

石原さとみ主演、野木亜紀子脚本の金曜ドラマ『アンナチュラル』、本当に見事な最終回だった! 途中までは、とてもハッピーエンドになるとは思えなかったけど、よくあんな最高の大団円に持っていけたものだ。終盤の畳みかけは本当に見事.. 続きを読む

毒ガエルはどうやって自分を自分の毒から守っているか

毒ガエルはどうやって自分を自分の毒から守っているか

Image: Micha L. Rieser たった0.01gで人間を殺せる猛毒を持つカエル。この写真のカエル、名前は「モウドクフキヤガエル」と言います。カタカナなので一瞬では気づきませんが「猛毒吹矢蛙」です。.. 続きを読む

毒を判別できないフグが増えている…2千年の食文化を守るため、新たな戦いの始まりか!?

毒を判別できないフグが増えている…2千年の食文化を守るため、新たな戦いの始まりか!?

Image: Kankitti Chupayoong / Shutterstock.comトラフグパリ協定から離脱してる場合じゃありませんよ。今、とってもリアルに迫りつつある地球温暖化の影響のひとつに、海水温度の上昇が挙げられています。日本海の温度もご多分にもれず.. 続きを読む

「これ絶対にヤバいやつ!」猛毒を持った危険な生き物が大集合

「これ絶対にヤバいやつ!」猛毒を持った危険な生き物が大集合

サンシャイン水族館で2017年3月から行われている、毒を持つ生き物約25種を展示する特別展『毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)』が、来場者数10万人を超えたことを受け、延長することを発表しました。延長のため、一部生物の入れ替.. 続きを読む

超危険生物が新たに登場!「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛」が開催延長

超危険生物が新たに登場!「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛」が開催延長

サンシャイン水族館では、毒を持つ生き物約25種を展示する特別展「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」が開催中。来場者数が10万人を超えたことを受け、一部展示生物を入れ替え、7月1日(土)から9月3日(日)の期間で延長開催が決定し.. 続きを読む

体膨らませたフグにイルカが…

体膨らませたフグにイルカが…

イルカといえば、頭の良い動物として知られていますが、その笑ったような表情から、なんとなくイタズラ好きのような印象もあります。そんなイルカがフグに対して仕掛けた“イタズラの瞬間”にも見える1枚の写真が、米ソーシャルサイト・red.. 続きを読む

古代生物「オルガズム46-B」がロシアによって生物兵器に!?

古代生物「オルガズム46-B」がロシアによって生物兵器に!?

画像は殺人ダコのイメージ画像(右)とロシアの探検隊南極大陸の海底に14本足の“巨大殺人ダコ”がいるという。体長10mほどで、何にでも変身し、人間を催眠術で操り、50m先から人間を麻痺させる毒を吐く悪魔のタコだ。それを、ロシアのプー.. 続きを読む

フグはフグの仲間から毒をチャージしている

フグはフグの仲間から毒をチャージしている

意外なつながりにびっくりです。見て可愛い、食べて美味しい「フグ」。そしてフグといえば、気になる毒。なんと日本大学生物資源科学部の海洋生物資源科学科、増殖環境学研究室によると、「フグの毒はフグの仲間で融通されている」ようで.. 続きを読む

【注意】夏の海は毒牙(どくが)にご用心!海の猛毒もち危険生物

【注意】夏の海は毒牙(どくが)にご用心!海の猛毒もち危険生物

また夏がやってきましたね。海水浴やビーチが臨めるホテルなどに旅行するにはいい季節。概ね「砂浜で素敵な出会いが」なんて期待しているのでしょうが、そんなものは万にひとつも無く、毒牙、毒婦に毛という毛を毟られるのが関の山。出会.. 続きを読む

あなたを死に至らしめるかもしれない10の奇妙な原因とは?

あなたを死に至らしめるかもしれない10の奇妙な原因とは?

「ほぼ即死につながるかもしれない10のこと」を米<AOL>が公開した。1. 隕石大きな隕石が衝突すれば、地球は壊滅的な被害を受けるだろう。もし直径50メートルの隕石が秒速9マイル(約14キロメートル)で落下してきた場合でも、約140個分.. 続きを読む

毒を秘めた禁断の美食!? ちょっとツウなフグのお話

毒を秘めた禁断の美食!? ちょっとツウなフグのお話

「毒があっても旨ければ食べる」と、昔から多くの食通たちを魅了してきた高級魚「フグ(河豚)」。かの美食家・北大路魯山人も「フグの代用になる美食は、私の知る限りこの世の中にない」と語ったといいます。天然フグのシーズンは「秋の.. 続きを読む

冬が旬のフグ!知っておきたいフグ中毒の恐ろしさ

冬が旬のフグ!知っておきたいフグ中毒の恐ろしさ

冬は鍋物の美味しい季節ですね。中でもフグ鍋は王様クラスといえるのではないでしょうか。お刺身にしても美味しいフグですが、調理には特別な免許が必要です。なぜならご存知の通り、臓器に強い毒をもっているからです!今回はフグの毒に.. 続きを読む

冬が旬のフグ! 知っておきたいフグ中毒の恐ろしさ

冬が旬のフグ! 知っておきたいフグ中毒の恐ろしさ

冬は鍋物の美味しい季節ですね。中でもフグ鍋は王様クラスといえるのではないでしょうか。お刺身にしても美味しいフグですが、調理には特別な免許が必要です。なぜならご存知の通り、臓器に強い毒をもっているからです!今回はフグの毒に.. 続きを読む

フグの毒が痛み止めのカギ?

フグの毒が痛み止めのカギ?

日本のフグ料理は美味しくも高価なグルメですが、その調理には資格が必要です。これはフグにはテトロドトキシンという神経毒があるためです。この毒は、神経伝達を阻害して麻痺を起こさせます。これによるフグ食中毒だけでも毎年死者が出.. 続きを読む

高級料理のフグに異変? 美容食と注目、海外進出店も

高級料理のフグに異変? 美容食と注目、海外進出店も

「高級料理」「接待の時に食べる料理」―などと思われがちの「フグ」。事実、「おいしいって聞くけど、食べたことない」という人も多いだろう。そんな〝高級料理〟のフグだが、最近は美容食として注目されたり、専門店が海外に進出したり.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。