ティム・バートンの最新情報

ティム・バートン に関するニュース検索結果   326件

【神風動画】『ニンジャバットマン』驚愕の展開と思わず「おお!」とうなった見どころ

【神風動画】『ニンジャバットマン』驚愕の展開と思わず「おお!」とうなった見どころ

■全米でも高い支持率を獲得した『ニンジャバットマン』アメキャラ系ライターの肩書で、アメコミ映画やジャンル映画(ホラーやSF、アクション映画など固定ファンのいる映画)の紹介をしている杉山すぴ豊です。今回は先日(6月15日)公開と.. 続きを読む

『ニンジャバットマン』海外の観客の評価は「ふざけんな!」(笑)水﨑淳平監督×中島かずきインタビュー

『ニンジャバットマン』海外の観客の評価は「ふざけんな!」(笑)水﨑淳平監督×中島かずきインタビュー

世界中の誰もが知るあの“バットマン”と、海外で日本文化を象徴するアイコンと言っても過言ではない“ニンジャ”を組み合わせたアニメーション映画『ニンジャバットマン』がいよいよ公開された。メガホンを握ったのは、いま、アニメ界に旋風.. 続きを読む

ティム・バートンの実写版『ダンボ』予告編がノスタルジーたっぷり!

ティム・バートンの実写版『ダンボ』予告編がノスタルジーたっぷり!

ディズニーとティム・バートンによる実写版『ダンボ』の予告編が公開された。おそらくこれを見たファンは、「ネズミのティモシーはどうしたの? 人間として描かれているの?」、「映画館にはティッシュを何箱持っていけばいいの?」など.. 続きを読む

時代劇に革命到来!? 中島かずき脚本『ニンジャバットマン』と綾野剛主演『パンク侍』に驚愕!!

時代劇に革命到来!? 中島かずき脚本『ニンジャバットマン』と綾野剛主演『パンク侍』に驚愕!!

これは時代劇革命の勃発と言っていいんじゃないだろうか。お約束の数々、様式美で成り立っている時代劇は長年にわたって日本人に親しまれてきたジャンルだが、近年は民放でのテレビ時代劇のレギュラー枠が消滅するなど、すっかり古くさい.. 続きを読む

映画『ザ・バットマン』に、悪役ペンギン登場の噂が浮上

映画『ザ・バットマン』に、悪役ペンギン登場の噂が浮上

映画『ザ・バットマン』の脚本はまだ完成していないが、既に登場する悪役についての噂が広まっている。米『Variety』誌のジャスティン・クロールは、DCエクステンデッド・ユニバースで浮上している悪役ペンギンに関する噂をツイッターで.. 続きを読む

WANIMA、[ALEXANDROS]、高橋優など5月リリースの作品17作を紹介

WANIMA、[ALEXANDROS]、高橋優など5月リリースの作品17作を紹介

フリーマガジンokmusic UP's vol.164(4/20発行)~vol.165(5/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、5月リリースの作品7作を紹介!1.「未来コネクション」/ЯeaL 2.「友達だからかな」/コレサワ3.『Got In The Deep Room』/Kei.. 続きを読む

志尊淳、ゲイの美青年“ボクテ”の役作りと裏設定「律にキュンキュン」

志尊淳、ゲイの美青年“ボクテ”の役作りと裏設定「律にキュンキュン」

女優の永野芽郁が主演を務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月~土曜8:00~)で、ヒロイン・鈴愛が弟子入りした少女漫画家・秋風羽織(豊川悦司)のアシスタント、ゲイの美青年・藤堂誠役を志尊淳(23)が演じている。「ボクって…」.. 続きを読む

志尊淳、朝ドラ“ボクテ”役で苦手な絵を特訓! 弟子3人の関係も語る

志尊淳、朝ドラ“ボクテ”役で苦手な絵を特訓! 弟子3人の関係も語る

女優の永野芽郁が主演を務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月~土曜8:00~)で、ヒロイン・鈴愛が弟子入りした売れっ子少女漫画家・秋風羽織(豊川悦司)のアシスタント、ゲイの美青年・藤堂誠役を、いま勢いに乗っている若手演.. 続きを読む

個性派女優ヘレナ・ボナム=カーター『ザ・クラウン』シーズン3に出演

個性派女優ヘレナ・ボナム=カーター『ザ・クラウン』シーズン3に出演

実話に基づき、25歳で君主になったイギリスの現女王エリザベス2世の半生を描く海外ドラマ『ザ・クラウン』に、映画『アリス・イン・ワンダーランド』シリーズの個性派女優ヘレナ・ボナム=カーターが、エリザベス女王の妹マーガレット王.. 続きを読む

フレディ・ハイモア、『グッド・ドクター』出演と子役からのキャリアについて語る

フレディ・ハイモア、『グッド・ドクター』出演と子役からのキャリアについて語る

自閉症とサヴァン症候群を併せ持つ医師の成長を描き、全米で大ヒットとなったメディカルドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』。同作で主役ショーンを演じるフレディ・ハイモアが、米Deadlineのインタビューで、子役時代から現在までの.. 続きを読む

ネオンマンが創り上げたロンドンのネオンサイン・ワンダーランド「God’s Own Junkyard」

ネオンマンが創り上げたロンドンのネオンサイン・ワンダーランド「God’s Own Junkyard」

移民が多く住み、土地や物価の安さから駆け出しのアーティストやクリエイターらが集まるようになったことでトレンド発信地となり、今ではすっかり成熟しきった感のあるイースト・ロンドンのショーディッチやハックニー。オシャレな街とし.. 続きを読む

まるで手品のような驚きのボディペインティングがネットで話題に

まるで手品のような驚きのボディペインティングがネットで話題に

世の中にはメイクのことなどさっぱりという人も居れば、化粧品店で何時間も買い物を楽しめる人も居る。かと思えば、今回ご紹介するミリヤナ・キカ・ミロシェビッチさんのように、メイクアップを全く別のアートにしてしまう才能を持ち合わ.. 続きを読む

ゴリラ・オオカミ・ワニが大暴れでウォォォ!! 『ランペイジ 巨獣大乱闘』田島光二デザインの日本版ポスター解禁

ゴリラ・オオカミ・ワニが大暴れでウォォォ!! 『ランペイジ 巨獣大乱闘』田島光二デザインの日本版ポスター解禁

ドウェイン・ジョンソンの主演最新作にして、『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、巨大怪獣パニック・アクション『ランペイジ 巨獣大乱闘』。5月18日(金)の全国公開を前に田島光二氏による日本版のオリジナル.. 続きを読む

ロック様あやうし!?巨大怪獣が大暴れする『ランペイジ』、日本人アーティストが描いたド迫力ポスターが完成!

ロック様あやうし!?巨大怪獣が大暴れする『ランペイジ』、日本人アーティストが描いたド迫力ポスターが完成!

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(4月6日公開)や『スカイスクレイパー』(9月公開)など主演映画が目白押しの“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが主演する巨大怪獣パニック・アクション『ランペイジ 巨獣大乱闘』が5月18日.. 続きを読む

ニコラス・ケイジ、アニメ映画でついに念願のスーパーマン役を射止める!

ニコラス・ケイジ、アニメ映画でついに念願のスーパーマン役を射止める!

ニコラス・ケイジがスーパーマンのマニアであることは間違いない。自身の息子をスーパーマンの本名から「カル=エル」と名付け、(約2億2,000万円で売却してしまったが)1938年に出版されたスーパーマンの初版も所有していた。しかも、19.. 続きを読む

『グッド・ドクター』で天才医師を演じるフレディ・ハイモア、急病人がいたらオペもしちゃうかも

『グッド・ドクター』で天才医師を演じるフレディ・ハイモア、急病人がいたらオペもしちゃうかも

米ABCの新作メディカルドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』で主演を務めているフレディ・ハイモア。天才医師を演じている彼は、役になりきるための努力で"危ない"自信を身につけてしまったようだ。ニュージーランドのメディア、Newsh.. 続きを読む

エマ・トンプソン、『ラブ・アクチュアリー』で流した涙の理由を語る

エマ・トンプソン、『ラブ・アクチュアリー』で流した涙の理由を語る

ロマンティック・コメディの名作として知られる映画、『ラブ・アクチュアリー』(03)。本作、イギリスではクリスマス・シーズンのTV放映が恒例行事となっていて、今も広い世代から愛されている。ヒュー・グラントにコリン・ファース、アラ.. 続きを読む

【インタビュー】『リメンバー・ミー』リー・アンクリッチ監督「メキシコに対するネガティブな感情へのカウンターになれば」

【インタビュー】『リメンバー・ミー』リー・アンクリッチ監督「メキシコに対するネガティブな感情へのカウンターになれば」

3月16日から公開されるディズニー/ピクサーの最新作『リメンバー・ミー』の舞台はメキシコ。主人公はミュージシャンを夢見る少年ミゲル。陽気でカラフルな“死者の国”を背景に、家族の絆を描いた、美しい音楽と驚きに満ちた感動のファン.. 続きを読む

ジェニファー・ローレンス赤裸々告白 オーディションの不合格や恋愛事情まで

ジェニファー・ローレンス赤裸々告白 オーディションの不合格や恋愛事情まで

映画『ハンガー・ゲーム』シリーズ、『世界にひとつのプレイブック』、『アメリカン・ハッスル』などで知られる人気アメリカ人女優のジェニファー・ローレンス(27)。彼女がこのほど人気ラジオ番組に登場し、過去のオーディションや恋愛.. 続きを読む

『チャーリーとチョコレート工場』ウォンカさんを題材にした映画、『パディントン』監督に決定?

『チャーリーとチョコレート工場』ウォンカさんを題材にした映画、『パディントン』監督に決定?

1964年に発表されたロアルド・ダール著の小説「チョコレート工場の秘密」を基にしたストーリーが、ワーナー・ブラザースによって再び映画化される。1971年にジーン・ワイルダーが主演した『夢のチョコレート工場』として映画化され、2005.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。