ツイッターの最新情報

ツイッター に関するニュース検索結果   14542件

YOSHIKI、小室哲哉と話し安堵「永遠に音楽家。またいつか一緒に…」

YOSHIKI、小室哲哉と話し安堵「永遠に音楽家。またいつか一緒に…」

ロックバンド・X JAPANのリーダー・YOSHIKIが20日、自身のツイッターを更新。看護師の女性との不倫疑惑が報じられ、会見で引退を表明した音楽プロデューサー・小室哲哉と連絡をとったことを明かした。YOSHIKIYOSHIKIは「話して少し安心し.. 続きを読む

非常識深夜アニメ・ポプテピピックが「クソすぎる」と大絶賛

非常識深夜アニメ・ポプテピピックが「クソすぎる」と大絶賛

画像はイメージです tkc-taka / PIXTA(ピクスタ)1月6日からTOKYO MXやBS11などで放送されている大川ぶくぶ氏の漫画が原作のアニメ『ポプテピピック』が、アニメファンを中心に「クソアニメ過ぎる!」と波紋を広げている。もともと『まん.. 続きを読む

『8年越しの花嫁』原作&ノベライズ版&コミカライズ版“PR大使”募集!

『8年越しの花嫁』原作&ノベライズ版&コミカライズ版“PR大使”募集!

「ハチハナ」書籍も大HIT中! 「映画よりさらに泣ける」「 映画を観た方の副読本として欠かせない」と原作、ノベライズ版、 コミカライズ版の書籍も、全国の書店で売れまくっています!原作、ノベライズ版、 コミカライズ版のいずれ.. 続きを読む

仲川遥香&ピコ太郎 “日本インドネシア国交樹立60周年”イベントで再会

仲川遥香&ピコ太郎 “日本インドネシア国交樹立60周年”イベントで再会

AKB48やJKT48で活躍した“はるごん”こと仲川遥香が1月19日、『Haruka Nakagawa 仲川遥香(Haruka_NKGW10)ツイッター』でピコ太郎と並ぶ姿を公開した。彼女は日本インドネシア国交樹立60周年親善大使を務めており、「ファタヒラ広場で行わ.. 続きを読む

「あなたの彼氏、浮気してるよ!」 勘違いを生んだ納得の理由とは

「あなたの彼氏、浮気してるよ!」 勘違いを生んだ納得の理由とは

アメリカの大学生ジャスミンの元にメッセージが届いた。彼女のツイッターのフォロワー、レベッカからで彼女は同じ大学の学生だという。メッセージには「あなたの彼氏らしき人が図書館で女子とイチャついてるよ」。レベッカは写真まで撮影.. 続きを読む

安倍総理が牛耳る芸能界「“闇”コネクション」(2)「安保バッシング」を糧に

安倍総理が牛耳る芸能界「“闇”コネクション」(2)「安保バッシング」を糧に

9月に行われる自民党総裁選はライバル不在で、3選が確実視されている安倍総理。となると目下、今年は憲法改正の実現に軸足を置くことになる。党でまとめた憲法改正案を通常国会に提示。衆参両院で可決されれば、60日から180日以内に国民.. 続きを読む

略称にハッシュタグ 冬ドラマのネット・SNS戦略をチェックしてみた

略称にハッシュタグ 冬ドラマのネット・SNS戦略をチェックしてみた

(recep-bg/iStock/Thinkstock)SNSが発達した現代では、ドラマを盛り上げる施策の1つとしてツイッターやインスタグラムなどが利用されている。出演者の写真が毎日見られるような楽しいSNS運用をしている作品がヒットしているわけでは.. 続きを読む

浜崎あゆみ 小室引退に「心の整理つかない」も…「歌い継ぐ」決意

浜崎あゆみ 小室引退に「心の整理つかない」も…「歌い継ぐ」決意

歌手の浜崎あゆみ(39)が20日に自身のSNSを更新。不倫疑惑報道を受けて開いた会見で音楽活動からの引退を表明した音楽プロデューサーの小室哲哉(59)へ、決意のメッセージを記した。 この日未明にツイッターとフェイスブックを更新し.. 続きを読む

市川美織“NMB48卒業”発表にぱるる「聞いてないぞ!」 山本彩「最後までよろしく頼むよ、最年長」

市川美織“NMB48卒業”発表にぱるる「聞いてないぞ!」 山本彩「最後までよろしく頼むよ、最年長」

1月19日よりスタートした『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2018』の初日に、市川美織がこの春でグループを卒業する意思を明かした。突然の卒業発表に会場はどよめきに包まれ、ネットニュースで知ったファンの間.. 続きを読む

【占い分析】小室哲哉が不倫で引退!? 天才を翻弄する強烈な運命

【占い分析】小室哲哉が不倫で引退!? 天才を翻弄する強烈な運命

今、日本中は天才プロデューサーの引退報道に大騒ぎしていることと思います。テレビのワイドショーはもちろん、インターネットのニュースサイトや個人ブログ、ツイッターなどにおいても、話題は小室哲哉さんの引退宣言でもちきり!音楽業.. 続きを読む

フィジカルのCDはもういらない?! RYUJI IMAICHIとLiSAの動き【Chart insight of insight】

フィジカルのCDはもういらない?! RYUJI IMAICHIとLiSAの動き【Chart insight of insight】

新春気分も落ち着いた今週のHot100は、首位のSKE48を始め、欅坂46、乃木坂46、TWICEといったガールズ・グループが目立つチャートとなっている。NHK紅白歌合戦などテレビ番組露出の影響もあるが、リリース・タイミングの間であることも要.. 続きを読む

小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由

小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由

1月18日発売の「週刊文春」が小室哲哉と女性看護師の不貞疑惑を報じた。妻のKEIKOが病気療養中であること、小室がツイッターで彼女への変わらぬ愛と自身の献身ぶりを明らかにしていたこともあって、思わぬ裏切りに厳しい批判の声が上がっ.. 続きを読む

『アンナチュラル』で座間の事件を連想 脚本家「もっと前に放送されていれば」

『アンナチュラル』で座間の事件を連想 脚本家「もっと前に放送されていれば」

(©ニュースサイトしらべぇ)石原さとみ主演のTBS系ドラマ『アンナチュラル』。初回から、どんでん返しの連続で意表を突く脚本や、実力派俳優たちの熱演などが視聴者からの賞賛を浴びた。19日放送の第2話では、石原演じる主人公の法医学.. 続きを読む

YOSHIKI ツイッターで小室に呼び掛け「大丈夫ですか?」

YOSHIKI ツイッターで小室に呼び掛け「大丈夫ですか?」

◇小室哲哉引退発表 「X JAPAN」のYOSHIKI(年齢非公表)がこの日、ツイッターで「大丈夫ですか?お話ししましょう」と呼び掛けた。 YOSHIKIは91年に小室とユニット「V2」を結成し音楽活動。02年にはglobeに加入。作詞・作曲を担当し楽.. 続きを読む

高橋一生とは何者か?【てれびのスキマ】

高橋一生とは何者か?【てれびのスキマ】

■ 役者業に捧げた時間の密度の分だけ、色気を醸し出すいくらなんでも高橋一生に頼りすぎだろ。そんな高橋一生過剰依存問題が発生するほど、2017年は高橋一生の年だった。’17年の1~3月に放送された『カルテット』(TBS系)を機に大ブレ.. 続きを読む

YOSHIKI、小室哲哉を心配「大丈夫ですか?お話ししましょう」

YOSHIKI、小室哲哉を心配「大丈夫ですか?お話ししましょう」

ロックバンド・X JAPANのリーダー・YOSHIKIが19日、自身のツイッターを更新。看護師の女性との不倫疑惑が報じられ、会見で引退を表明した音楽プロデューサー・小室哲哉を心配した。YOSHIKI小室とかつてユニット・V2を結成するなど、仕事.. 続きを読む

YOSHIKI 引退発表の小室を心配「大丈夫ですか?お話ししましょう」

YOSHIKI 引退発表の小室を心配「大丈夫ですか?お話ししましょう」

「X JAPAN」のYOSHIKI(年齢非公表)が19日、自身のツイッターを更新。看護師の女性との不倫疑惑が報じられ、引退を表明した音楽プロデューサーの小室哲哉(59)を心配した。 YOSHIKIは「小室さん、大丈夫ですか?」と日本の音楽界をけ.. 続きを読む

高畑充希“カメムシなう。”投稿に片桐仁「この写真撮ったの俺よ」

高畑充希“カメムシなう。”投稿に片桐仁「この写真撮ったの俺よ」

高畑充希が1月16日に『高畑充希 mitsuki_takahata Instagram』で電話機の絵文字とともに「カメムシなう。」と投稿して反響を呼んでいる。彼女が手にしているのはスマホケースらしいのだが「ちょ、それあかんやつ!」「カメムシで電話! .. 続きを読む

松本人志「もう“浜田が悪い”でいい」黒塗り問題に言及

松本人志「もう“浜田が悪い”でいい」黒塗り問題に言及

1月14日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でダウンタウンの松本人志(54)が、物議を醸している相方の浜田雅功(54)の“顔面黒塗りメイク”問題について言及した。この日の番組では、2017年12月に放送された『ダウンタウンのガキ.. 続きを読む

秒速で笑えるマンガ『お高い』きょうのミックスバー|TSUKURU

秒速で笑えるマンガ『お高い』きょうのミックスバー|TSUKURU

▼きょうのミックスバー ゲイママ、レズママがお客様を厳しく温かくお迎えするミックスバー、OPENです。 (更新:毎週火金日 18:05) ▼TSUKURU ゲイバーでの会話をネタにツイ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。