ダークタワーの最新情報

ダークタワー に関するニュース検索結果   39件

“渋イケ”顔のおやじがハリウッドでも大人気! 今、注目の40代俳優とは?

“渋イケ”顔のおやじがハリウッドでも大人気! 今、注目の40代俳優とは?

浅野忠信や西島秀俊、大森南朋など、“渋いのにイケメン”な俳優たちが今、注目されている。浅野は、『パンク侍、斬られて候』『累‐かさね‐』など出演映画の公開が控え、西島も『散り椿』『オズランド』と出演映画が目白押しだ。女子レスリ.. 続きを読む

少年たちが死の競技、S・キング原作『死のロングウォーク』映画化

少年たちが死の競技、S・キング原作『死のロングウォーク』映画化

2017年には映画『IT/イット “それ“が見えたら、終わり。』や『ダークタワー』、海外ドラマ『ザ・ミスト』など、原作小説が映像化された米作家スティーヴン・キング。今度はリチャード・バックマンのペンネームで発表した1979年の小説『.. 続きを読む

『刑事ジョン・ルーサー』イドリス・エルバ、Netflixの新作コメディに主演!

『刑事ジョン・ルーサー』イドリス・エルバ、Netflixの新作コメディに主演!

英人気ドラマ『刑事ジョン・ルーサー』に主演するイドリス・エルバが、Netflixの新作コメディ『Turn Up Charlie(原題)』に主演することが明らかとなった。米Varietyが報じている。【関連記事】【まとめ】イドリス・エルバも! 複数の.. 続きを読む

『ダークタワー』特典映像公開! スティーヴン・キングが映画化への思いを明かす

『ダークタワー』特典映像公開! スティーヴン・キングが映画化への思いを明かす

『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』『スタンド・バイ・ミー』など、名作映画の原作者として知られるスティーヴン・キングが構想から完結まで30年以上もの歳月をかけた人気シリーズを映画化したSFアクション大作『ダークタワー』.. 続きを読む

スティーヴン・キング原作最新作『ダークタワー』6月6日ブルーレイ&DVD発売

スティーヴン・キング原作最新作『ダークタワー』6月6日ブルーレイ&DVD発売

『マイティ・ソー』シリーズのイドリス・エルバと『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞主演男優賞に輝いたマシュー・マコノヒーが激突する、スティーヴン・キング原作のアクション大作『ダークタワー』のブルーレイ&DVDが6月6日.. 続きを読む

スティーヴン・キング原作「ダークタワー」のドラマシリーズ、Amazonで製作されることに!

スティーヴン・キング原作「ダークタワー」のドラマシリーズ、Amazonで製作されることに!

ホラーの巨匠スティーヴン・キングによる小説「ダークタワー」をドラマシリーズ化する企画が、Amazonで製作されるようだ。英Digital Spyが報じている。【関連記事】"『ロード・オブ・ザ・リング』なくしては存在しなかった!"スティーヴ.. 続きを読む

『ダークタワー』イドリス・エルバ、バレンタインデー前に恋人にプロポーズ

『ダークタワー』イドリス・エルバ、バレンタインデー前に恋人にプロポーズ

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』や『ダークタワー』の人気俳優イドリス・エルバが、2017年にレッドカーペットで披露した恋人のサブリナ・ドゥーレ(Sabrina Dhowre)と婚約したという。Us Weeklyなどの海外メディアが伝えた。【写.. 続きを読む

『ダークタワー』名作家スティーヴン・キングが映画化に対する苦悩を語る

『ダークタワー』名作家スティーヴン・キングが映画化に対する苦悩を語る

絶賛公開中の映画『ダークタワー』の原作者スティーヴン・キングが本作の映画化に対して恐怖心を抱いていたことを明かした。『スタンド・バイ・ミー』や『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』など、自身の小説が次々と実写化され.. 続きを読む

ぴあ映画初日満足度ランキング 「新参者」シリーズ完結編が人気

ぴあ映画初日満足度ランキング 「新参者」シリーズ完結編が人気

映画情報サイト・ぴあ映画生活は、1月26日、27日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。トップは東野圭吾原作のサスペンス小説を基に、阿部寛扮(ふん)するすご腕刑事・加賀恭一郎の活躍を描く「新参者」シリーズの完結編.. 続きを読む

【映画ランキング】『祈りの幕が下りる時』が初登場1位

【映画ランキング】『祈りの幕が下りる時』が初登場1位

1月27~28日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、東野圭吾原作の「新参者」シリーズの完結編『祈りの幕が下りる時』が、初週土日動員20万6000人、興収2億6500万円をあげ、初登場1位に輝いた。前作『麒麟の翼 ~劇場版・.. 続きを読む

“東野圭吾作品に外れナシ”を実証した『祈りの幕が下りる時』は監督の手腕によるところも

“東野圭吾作品に外れナシ”を実証した『祈りの幕が下りる時』は監督の手腕によるところも

1月最終週も肌寒い日々が続いたが、映画館はそんな厳しい寒さを吹き飛ばす熱気にあふれていたようだ。1月27・28日の全国映画動員ランキングで先週の『ジオストーム』から首位を奪ったのは、阿部寛主演のミステリー『祈りの幕が下りる時』.. 続きを読む

『IT』のペニーワイズの存在も見え隠れ?S・キングの作品をつなぐ『ダークタワー』の秘密に迫る

『IT』のペニーワイズの存在も見え隠れ?S・キングの作品をつなぐ『ダークタワー』の秘密に迫る

昨年『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(17)が世界的に大ヒットし、新たな黄金期を迎えつつある、小説家スティーヴン・キング。これまでにも原作者として数多くのヒット映画を生み出してきた彼の、最新作『ダークタワー』が1月27.. 続きを読む

“2分で分かる”「ダークタワー」の世界!? S・キングが解説する特別映像公開

“2分で分かる”「ダークタワー」の世界!? S・キングが解説する特別映像公開

「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」などで知られる、作家スティーブン・キングの作家人生の集大成ともいえる「ダークタワー」シリーズの映画最新作「ダークタワー」が、1月27日(土)よ.. 続きを読む

初版本や生原稿など、SF/ホラーの巨匠スティーヴン・キングの希少な所蔵品が冠水で水浸しに

初版本や生原稿など、SF/ホラーの巨匠スティーヴン・キングの希少な所蔵品が冠水で水浸しに

Image: George Koroneos / Shutterstock.com あぁ、人類の宝が……。『スタンド・バイ・ミー』、『IT』、『ミスト』、『ダーク・タワー』などなど、代表作を挙げるとキリがないモダンホラー小説家の.. 続きを読む

『インターステラー』に並ぶ衝撃作?! マシュー・マコノヒーが『ダークタワー』への出演を決めた理由

『インターステラー』に並ぶ衝撃作?! マシュー・マコノヒーが『ダークタワー』への出演を決めた理由

『スタンド・バイ・ミー』、『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』など自身の小説が次々と実写化される作家スティーヴン・キング。そんな彼の作家人生の集大成ともいえる「ダークタワー」シリーズ待望の映画化『ダークタワー』が1月.. 続きを読む

柳沢慎吾「あの落ち着き方には憧れますね」“宿敵”は同い年の名優

柳沢慎吾「あの落ち着き方には憧れますね」“宿敵”は同い年の名優

「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」などで知られる、作家スティーブン・キングの作家人生の集大成ともいえる「ダークタワー」シリーズの映画最新作「ダークタワー」が、1月27日(土)よ.. 続きを読む

柳沢慎吾、宿敵は「中井貴一」 「あの落ち着き方には憧れますね」

柳沢慎吾、宿敵は「中井貴一」 「あの落ち着き方には憧れますね」

映画『ダークタワー』の公開直前イベントが17日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの柳沢慎吾が出席した。作家・スティーブン・キング氏の小説「ダークタワー」シリーズを実写映画化。異次元の世界を舞台に、世界の調和を保つタワ.. 続きを読む

スティーヴン・キングの“全著作の原点”がここに 猟奇的な悪役の原点をご紹介

スティーヴン・キングの“全著作の原点”がここに 猟奇的な悪役の原点をご紹介

“モダン・ホラーの帝王”スティーヴン・キングの作家人生の集大成ともいえる『ダークタワー』が2018年1月27日より公開されるが、本作には『シャイニング』や『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の原点とも言える猟奇的な悪役が登場.. 続きを読む

イドリス・エルバが念願の“スーパーヒーロー”デビュー! 爽快なガンアクションに注目

イドリス・エルバが念願の“スーパーヒーロー”デビュー! 爽快なガンアクションに注目

1月27日(土)に「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」などで知られる、作家スティーブン・キングの作家人生の集大成ともいえる「ダークタワー」シリーズの映画最新作「ダークタワー」が公.. 続きを読む

なんと1位は『君の名は。』! 米Gizmodoが選ぶ2017年ムービーベスト10

なんと1位は『君の名は。』! 米Gizmodoが選ぶ2017年ムービーベスト10

Image: Gizmodo US 冬休みのおともにどうぞ。2017年も残すところあと少しになりましたね。いや~、今年も濃い1年でした! ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを衝撃の形で卒業し、『猿の惑星』が.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。