ダイハツの最新情報

ダイハツ に関するニュース検索結果   809件

『キュリオス』の想像を超えたクオリティに熱狂 人気インスタグラマーも「口開きっぱなし」

『キュリオス』の想像を超えたクオリティに熱狂 人気インスタグラマーも「口開きっぱなし」

【キュリオス/モデルプレス】世界で300万人以上を動員したシルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品『キュリオス』が日本にも上陸。今年の2月から公演を行っている『ダイハツ キュリオス』日本公演は、「同じ人間とは思えない」「異次.. 続きを読む

転職するなら業績好調な自動車業界!? 人気企業1位はトヨタ自動車

転職するなら業績好調な自動車業界!? 人気企業1位はトヨタ自動車

パーソルキャリアが運営する転職サービスDODA(デューダ)が、22~59歳の会社員約6,000人を対象に調査した「転職人気企業ランキング2018」によると、昨年に続きトヨタ自動車(1位)とグーグル(2位)が圧倒的な支持を集め、3位以下の企業.. 続きを読む

日通自動車学校のフリマでダイハツ『スマートアシストIII』の衝突回避支援ブレーキを体験してきました~!

日通自動車学校のフリマでダイハツ『スマートアシストIII』の衝突回避支援ブレーキを体験してきました~!

運転中にヒヤッとした経験ありませんか?ナビを確認するために少し目をそらしたら想像以上に前の車に近づいてしまったり、疲れがたまっているときに運転していて注意力が散漫になりヒヤリとした経験、一度はあるのではないでしょうか?ヒ.. 続きを読む

軽の新車とほぼ同じ予算で「現行型のベンツ」を買ってみるという離れ業はどうでしょう?

軽の新車とほぼ同じ予算で「現行型のベンツ」を買ってみるという離れ業はどうでしょう?

もちろん軽というのもステキな選択ではあるのですが日本独自の規格である「軽自動車」。そこには「コンパクトである」「何かと経済的だ」などといった軽自動車ならではの美点もたくさんありますので、ぜんぜん悪くないというか、むしろ積.. 続きを読む

稲垣吾郎『No.9-不滅の旋律-』、三浦春馬×大島優子『罪と罰』など【6/5(火)~7(木)のオススメ舞台記事】

稲垣吾郎『No.9-不滅の旋律-』、三浦春馬×大島優子『罪と罰』など【6/5(火)~7(木)のオススメ舞台記事】

SPICE・6/5(火)~7(木)オススメの舞台記事 ↓記事はこちらをチェック↓ ▼稲垣吾郎が天才ベートーヴェンを演じる舞台『No.9-不滅の旋律-』相手役に剛力彩芽を迎え3年ぶり再演 https://spice.eplus.jp/articles/192055▼三浦春馬×大島優子.. 続きを読む

【新車】ホンダ・N-VANは名車「ステップバン」の再来だ!

【新車】ホンダ・N-VANは名車「ステップバン」の再来だ!

ホンダから、もうすぐ新しい軽商用車「N-VAN」が登場します。事実上、ホンダ・アクティバンの後継といえる1BOX系のビジネスカーでありながら、従来の常識をやぶるFFレイアウトとして助手席エリアまでラゲッジスペースとして活用できるこ.. 続きを読む

黒木啓司、NESMITHがアルバム『Highway Star』とシルク・ドゥ・ソレイユ『ダイハツ キュリオス』の魅力を語る

黒木啓司、NESMITHがアルバム『Highway Star』とシルク・ドゥ・ソレイユ『ダイハツ キュリオス』の魅力を語る

カナダ発の世界的サーカス・エンターテインメント集団、シルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品『ダイハツ キュリオス』がこの夏、大阪にやってくる。本場バンクーバー公演と現在開幕中の東京公演を観劇したというスペシャルサポータ.. 続きを読む

トヨタも日産も! マツダ以外のメーカーで開発された日本のロータリーエンジン

トヨタも日産も! マツダ以外のメーカーで開発された日本のロータリーエンジン

■日産のロータリーエンジンご無沙汰しました。多々イベントが続きましたが、技術会議、最新技術追っかけ、趣味友好など、このコラムに合いますか…1973年東京モーターショー展示の日産サニーREクーペ・コンセプト。そこでREに戻ります。19.. 続きを読む

「100年に一度」の大変革時代に向けて…トヨタグループの競争力強化を加速

「100年に一度」の大変革時代に向けて…トヨタグループの競争力強化を加速

トヨタ自動車は6月1日、トヨタグループの競争力の一層の強化を目的とし、「トヨタとデンソー両社の主要な電子部品事業をデンソーに集約」すること、そして「アフリカ市場におけるトヨタの営業業務の豊田通商への移管を検討」することにつ.. 続きを読む

シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」名古屋公演のチケットが発売!!

シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」名古屋公演のチケットが発売!!

1984年の誕生以来、日本では「オーヴォ」「トーテム」など13公演が行われ、毎年話題を集める「シルク・ドゥ・ソレイユ」。今年はシルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品「ダイハツ キュリオス」(以下、キュリオス)の日本公演が、2018.. 続きを読む

泥酔した男がカージャック 逃走するも街灯に激突(南ア)

泥酔した男がカージャック 逃走するも街灯に激突(南ア)

南アフリカのケープタウンで白昼堂々とカージャックした2人の若者。77歳の女性から無理やり車を奪ったのだが、飲酒運転で街灯に激突、あっさり逮捕された。『The Daily Voice』によると5月24日午後2時、ケープタウンのパークランズで77歳.. 続きを読む

篠原涼子も大興奮!シルク・ドゥ・ソレイユ最新作「キュリオス」が大阪上陸

篠原涼子も大興奮!シルク・ドゥ・ソレイユ最新作「キュリオス」が大阪上陸

世界最高峰のサーカス・エンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユによる日本公演最新作「ダイハツ キュリオス」大阪公演が、7月26日(木)より開幕。大阪公演の開幕に先立ち、5月31日(木)に記者会見が行われ、スペシャルサポーター.. 続きを読む

ダイハツ、2018年4月および1~4月の生産・販売・輸出実績を発表

ダイハツ、2018年4月および1~4月の生産・販売・輸出実績を発表

ダイハツ工業は、2018年4月の生産、国内販売、輸出の実績、1月~4月の実績を発表した。4月実績のトピックスは、国内生産は軽自動車が減少し、24ヶ月ぶりに前年同月実績を上回った。海外生産はインドネシア、マレーシアが増加し、4ヵ月連.. 続きを読む

トヨタ、2018年4月の生産・国内販売・輸出実績を発表

トヨタ、2018年4月の生産・国内販売・輸出実績を発表

トヨタ自動車は、2018年4月のトヨタ、ダイハツ工業、日野自動車の生産、国内販売、輸出の実績を発表した。■■生産■●国内生産国内生産のトピックは次の通り。トヨタは25.3万台(前年同月比101.1%)と、7ヶ月連続で前年同月実績を上回った.. 続きを読む

【ダイハツ・スマートアシストⅢt 試乗】ハイゼット・トラックに用意された「スマートアシストⅢt」と「スマートアシストⅢ」の違いは?

【ダイハツ・スマートアシストⅢt 試乗】ハイゼット・トラックに用意された「スマートアシストⅢt」と「スマートアシストⅢ」の違いは?

ダイハツ・ハイゼット・トラックに用意された「スマートアシストⅢt」には、「t」の文字が追加されています。助手席に乗って、衝突被害軽減ブレーキと前方の誤発進抑制機能を体感しました。何度もこうした緊急ブレーキのテストを体験する.. 続きを読む

【ダイハツ・スマートアシストⅢt 試乗】ダイハツ・ハイゼット・トラックに搭載された「スマアシⅢt」に「10の質問」

【ダイハツ・スマートアシストⅢt 試乗】ダイハツ・ハイゼット・トラックに搭載された「スマアシⅢt」に「10の質問」

ステレオカメラにより衝突被害軽減ブレーキなどを搭載した「スマートアシストⅢt」がダイハツ・ハイゼット・トラックに設定されました。フロントガラス上部に配されたステレオカメラで先行車などを認識し、警報や衝突被害軽減ブレーキを作.. 続きを読む

【ダイハツ・スマートアシストⅢt 試乗】ダイハツ・ハイゼット・トラックに搭載された「スマートアシストⅢt」の作動条件は?

【ダイハツ・スマートアシストⅢt 試乗】ダイハツ・ハイゼット・トラックに搭載された「スマートアシストⅢt」の作動条件は?

軽トラは「はたらくクルマ」として重宝するだけでなく、日常の足としても使う人が多いそうで、こうしたクルマにも先進の予防安全装備を搭載することは歓迎すべきではないでしょうか。ダイハツがプレス向けに開催した「スマートアシストⅢt.. 続きを読む

【ダイハツ・キャスト アクティバ試乗】クラスを超えた頑丈ボディと高質内装に注目。車高の高さにヒミツが?

【ダイハツ・キャスト アクティバ試乗】クラスを超えた頑丈ボディと高質内装に注目。車高の高さにヒミツが?

キャスト アクティバの注目ポイントは三つです。一つ目は高剛性ボディとそれによってもたらされるハンドリングの良さです。キャストアクティバはムーヴから採用され始めた新しい考え方のボディ、Dモノコックというものを採用しています .. 続きを読む

【ダイハツ・ウェイク試乗】作り込まれたアイデア!3通りに使えるラゲッジの「床」

【ダイハツ・ウェイク試乗】作り込まれたアイデア!3通りに使えるラゲッジの「床」

高さ方向に余裕ありまくりの、超スーパーハイト軽自動車がダイハツ・ウェイクです。そんなウェイクの荷室にあるアンダーボックスのフタにはなんと3つの役割があることをご存知でしょうか。1つ目は(当然ですが)アンダーボックスのフタと.. 続きを読む

ホンダ・N-VAN登場目前。迎え撃つ「ダイハツ・ウェイク」の特徴をチェック

ホンダ・N-VAN登場目前。迎え撃つ「ダイハツ・ウェイク」の特徴をチェック

間近に発表が迫るホンダN-VANが話題ですね。N-VANはどうやらバモスを後継する背の高いボディで登場しそうですが、背の高いFFスペース系といえばダイハツがウェイクで先行しています。そこで今回、このウェイクにあらためて乗ってみました.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。