ダイアン・レインの最新情報

ダイアン・レイン に関するニュース検索結果   36件

『ハウス・オブ・カード』最終シーズン、ダイアン・レイン&グレッグ・キニアが出演

『ハウス・オブ・カード』最終シーズン、ダイアン・レイン&グレッグ・キニアが出演

主演俳優のケヴィン・スペイシーが一連のセクハラ発覚で降板した人気海外ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』。映画『トスカーナの休日』の女優ダイアン・レインと、『恋愛小説家』の俳優グレッグ・キニアが、シーズン6に出演す.. 続きを読む

ダイアン・レイン&グレッグ・キニア、『ハウス・オブ・カード』ファイナルシーズンに出演決定

ダイアン・レイン&グレッグ・キニア、『ハウス・オブ・カード』ファイナルシーズンに出演決定

Netflixの人気の政治ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の最終シーズンである6シーズンに、ダイアン・レイン(『ジャスティス・リーグ』)とグレッグ・キニア(『フィリップ・K・ディックのエレクトリック・ドリームズ』)が出.. 続きを読む

ヒーローたちがカム・トゥゲザー! 『ジャスティス・リーグ』LAプレミアが開催

ヒーローたちがカム・トゥゲザー! 『ジャスティス・リーグ』LAプレミアが開催

11月13日(現地時間)、DCコミックスのスーパーヒーロー大集結映画『ジャスティス・リーグ』のLAワールドプレミアが開催されました。会場となるロサンゼルスのザ・ドルビーシアターの前には長いレッドカーペットが敷かれ、原寸大の最新型.. 続きを読む

ダイアン・レイン、『MAD MEN』クリエイターが手掛ける新作に出演

ダイアン・レイン、『MAD MEN』クリエイターが手掛ける新作に出演

1960年代のニューヨークを舞台に、広告業界の人間模様を描いた『MAD MEN マッドメン』。この人気ドラマでクリエイターを務めたマシュー・ワイナーが手掛けるAmazonの新シリーズ『The Romanoffs(原題)』に、ベテラン女優のダイアン・レ.. 続きを読む

ソフィア・コッポラの母・エレノア・コッポラの監督&脚本デビュー作

ソフィア・コッポラの母・エレノア・コッポラの監督&脚本デビュー作

フランシス・フォード・コッポラの夫人であり、ソフィア・コッポラの母でもあるエレノア・コッポラが、80歳にして長編実写作品の監督&脚本デビューを飾った映画『ボンジュール、アン』が公開中。仕事に子育てに邁進してきたアン。夫が大.. 続きを読む

編集部オススメMOVIE『ボンジュール、アン』

編集部オススメMOVIE『ボンジュール、アン』

映画プロデューサーの夫マイケルと映画祭にやってきたアン。ところがマイケルの仕事の事情でカンヌを発つことに。耳の具合が悪いアンは飛行機をやめパリの友人のアパートへ向かうことに。仕事仲間のジャックの案内で、極上の寄り道の旅が.. 続きを読む

幸せは自分次第。エレノア・コッポラ最新作『ボンジュール、アン』

幸せは自分次第。エレノア・コッポラ最新作『ボンジュール、アン』

2017年5月に開催された第70回カンヌ映画祭は、ソフィア・コッポラが映画『ザ・ビガイルド(原題)/The Beguiled』にて監督賞を受賞したニュースが記憶に新しいですよね。カンヌ映画祭史上では56年ぶり、2人目の女性監督の受賞だったのだ.. 続きを読む

樹木希林、エレノア監督&ダイアン・レインと初対面 「私は夫に仕えておりませんので」と“希林節”も

樹木希林、エレノア監督&ダイアン・レインと初対面 「私は夫に仕えておりませんので」と“希林節”も

映画『ボンジュール、アン』の来日記者会見が7日、東京都内で行われ、主演のダイアン・レイン、エレノア・コッポラ監督、ゲストとして女優の樹木希林が出席した。フランシス・フォード・コッポラの妻エレノア・コッポラが、自身の体験を.. 続きを読む

52歳になったダイアン・レイン、変わらぬ美貌とスタイルで日本のファンを魅了!

52歳になったダイアン・レイン、変わらぬ美貌とスタイルで日本のファンを魅了!

約15年ぶりの来日を果たしたハリウッド女優・ダイアン・レインが6日、都内で行なわれた最新主演映画『ボンジュール、アン』のジャパンプレミアにメガホンを取ったエレノア・コッポラ監督と共に出席。52歳とは思えない妖艶な美しさと抜群.. 続きを読む

新人監督は80歳。コッポラ家の母がメガホンをとる [The New York Times]

新人監督は80歳。コッポラ家の母がメガホンをとる [The New York Times]

80歳にして長編映画監督デビューを果たす。驚くべきことだ。コメディ映画『ボンジュール、アン!(原題:Paris Can Wait)』の脚本、監督、制作を手がけたエレノア・コッポラは、自身がまだそのショックから抜けられないようだ。「勇気が.. 続きを読む

クセありキャラにハマる!『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

クセありキャラにハマる!『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

『ローマの休日』を生み出した脚本家ダルトン・トランボの、ドラマティックな半生を描いたヒューマンドラマ。トランボ役にドラマ『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストン。ダイアン・レイン、ヘレン・ミレン、エル・ファニン.. 続きを読む

ダイアン・レイン「昔、ジョン・ボン・ジョヴィと付き合っていた」と告白

ダイアン・レイン「昔、ジョン・ボン・ジョヴィと付き合っていた」と告白

女優ダイアン・レイン(52)がこのほど人気番組に出演し、人気ロックバンド「ボン・ジョヴィ」のリーダーとして知られるジョン・ボン・ジョヴィ(55)と交際していた時期があると明かした。さらにダイアンは人気ロッカー達が愛用するとい.. 続きを読む

『ノーカントリー』ジョシュ・ブローリンが再婚

『ノーカントリー』ジョシュ・ブローリンが再婚

アカデミー賞で作品賞を含む4部門に輝いたクライムスリラー『ノーカントリー』の演技で評価を高め、マイノリティの社会的地位向上のために立ち上がった活動家ハーヴィー・ミルクの伝記映画『ミルク』でアカデミー賞助演男優賞にノミネー.. 続きを読む

51歳のダイアン・レインが若々しすぎると話題!

51歳のダイアン・レインが若々しすぎると話題!

第41回トロント国際映画祭で『Paris Can Wait(原題)』のプレミアに出席したダイアン・レインが、80年代から変わっていないと話題を呼んでいる。ダイアンは1979年に『リトル・ロマンス』で映画デビュー、その演技が絶賛されて大ブレイクを.. 続きを読む

『バットマン vs スーパーマン』ダイアン・レイン、舞台『桜の園』に出演決定!

『バットマン vs スーパーマン』ダイアン・レイン、舞台『桜の園』に出演決定!

映画『マン・オブ・スティール』とその続編『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で、スーパーマンことクラーク・ケントの養母マーサ・ケントを演じるダイアン・レイン。彼女が、ブロードウェイの舞台『桜の園』に出演する.. 続きを読む

ブライアン・クランストン主演『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』予告編が解禁!

ブライアン・クランストン主演『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』予告編が解禁!

『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストンが実在した「世界最高の脚本家」、ダルトン・トランボに扮した『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』の予告編が到着した。【関連動画】解禁となった『トランボ ハリウッドに最も嫌.. 続きを読む

ジェシー・アイゼンバーグ脚本&主演の舞台『The Spoils』がロンドンで期間限定上演!

ジェシー・アイゼンバーグ脚本&主演の舞台『The Spoils』がロンドンで期間限定上演!

Facebookの創業秘話を描いた映画『ソーシャル・ネットワーク』でマーク・ザッカーバーグを演じ、『マン・オブ・スティール』の続編『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で悪役レックス・ルーサーを演じるジェシー・アイゼ.. 続きを読む

『バットマン vs スーパーマン』ダイアン・レイン、舞台『桜の園』に出演決定!

『バットマン vs スーパーマン』ダイアン・レイン、舞台『桜の園』に出演決定!

映画『マン・オブ・スティール』とその続編となる『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で、スーパーマンことクラーク・ケントの養母マーサ・ケント役を演じるダイアン・レイン。彼女が、ブロードウェイの舞台『桜の園』に.. 続きを読む

『バットマンVSスーパーマン』NYプレミア開催、サプライズでウィル・スミスも応援に

『バットマンVSスーパーマン』NYプレミア開催、サプライズでウィル・スミスも応援に

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のニューヨークプレミアが3月20日16時(現地時間)にラジオシティーで行われ、バットマン役のベン・アフレック、スーパーマン役のヘンリー・カビルの他、ザック・スナイダー監督.. 続きを読む

2大ヒーローの激突にNYが熱狂、「バットマンvsスーパーマン」プレミア。

2大ヒーローの激突にNYが熱狂、「バットマンvsスーパーマン」プレミア。

2大ヒーローが激突する超大作「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のニューヨークプレミアが、3月20日(現地時間)、ラジオシティー・ミュージックホールにて開催された。さらに当日はDCフィルムズ第2弾作品「スーサイド・.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。