タレントの最新情報

タレント に関するニュース検索結果   25703件

藤吉久美子、不倫報道に“涙”の会見 「彼が信じてくれる気持ちに応えられるような妻になりたい」

藤吉久美子、不倫報道に“涙”の会見 「彼が信じてくれる気持ちに応えられるような妻になりたい」

「今回は私の軽率な行動によって、皆さまにご迷惑をおかけしましたこと、本当に申し訳ありませんでした」14日発売の週刊文春で50代既婚のテレビプロデューサー・A氏との不倫疑惑が報じられた女優の藤吉久美子(56)が14日夜、都内で会見.. 続きを読む

「乃木坂工事中」年末年始にSP放送決定 番組内容は?今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

「乃木坂工事中」年末年始にSP放送決定 番組内容は?今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

【デイリーランキング/モデルプレス=12月15日】12月15日にモデルプレス内で読まれたニュースをランキング形式でご紹介。15日は、乃木坂46のレギュラー番組に関するニュースが1位となった。◆5位:Kis-My-Ft2宮田俊哉・Sexy Zone松島聡・.. 続きを読む

「金スマ」から飯島愛さんにメッセージ

「金スマ」から飯島愛さんにメッセージ

12月15日に放送されたバラエティ番組「中居正広のキンスマスペシャル」(TBS系)で、2008年12月24日に亡くなったタレントの飯島愛さん(享年36)へ、番組からのメッセージが読み上げられた。2時間スペシャルのこの日、飯島さんのコーナー.. 続きを読む

「9年がたちました」金スマ、飯島愛さんへ5分40秒追悼メッセ

「9年がたちました」金スマ、飯島愛さんへ5分40秒追悼メッセ

15日に放送されたTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、2008年12月に亡くなった元タレント飯島愛さん(享年36)への追悼メッセージが流された。 2時間スペシャルで放送されたこの日の番組エンディングで「あの人とお別れしてから.. 続きを読む

ローラ「しぼったぞぉ~う!!」美ボディ炸裂

ローラ「しぼったぞぉ~う!!」美ボディ炸裂

TBCグループは12月16日から、モデルでタレントのローラ(27歳)を起用した新CMのオンエアを開始する。2017年11月18日、ローラのあるツイートがネットで話題を呼んだ。それは「しぼったぞぉ~う!! あしたからカイホウだぁ~おすしおすし」.. 続きを読む

「自分の気持ちに正直に」 杉本彩・川崎貴子が語る「幸せ女の秘訣」とは

「自分の気持ちに正直に」 杉本彩・川崎貴子が語る「幸せ女の秘訣」とは

(©ニュースサイトしらべぇ)15日、渋谷某所で行われた男子禁制のイベント「ぶっ茶け会談」。女性向けのおもちゃ『iroha』の主催というだけあって、内容も男子禁制な話が飛び出した。■全摘出した乳房を完全に再建まず来場者に配られたの.. 続きを読む

阿久津真央RQ大賞の頂点目指す 川崎あや&立花はるが強力サポート

阿久津真央RQ大賞の頂点目指す 川崎あや&立花はるが強力サポート

ファン投票で人気No.1レースクイーンを決める「GOODRIDE日本レースクイーン大賞2017」。ファイナルステージへと進む上位20名のレースクイーンが発表された。超美麗くびれで大人気のグラビアアイドル川崎あやが所属するSUPER GT”pacific f.. 続きを読む

中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説がありますが」

中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説がありますが」

タレントの中村愛が14日、アメブロを更新。現役レースクイーンでグラビアアイドルの愛田ミナとの2ショットを公開した。 中村愛オフィシャルブログより「いま、収録が終わった中村愛でーす!」と、愛田との2ショットを公開した中村。.. 続きを読む

岡田結実が“同級生”女優とキュートな晴れ着ツーショットを披露!

岡田結実が“同級生”女優とキュートな晴れ着ツーショットを披露!

タレントの岡田結実が12月14日にオフィシャルブログを更新し、同じ事務所に所属する女優・井頭愛海との晴れ着ツーショットを公開した。今回投稿された写真は、12月7日に東京・明治記念館にて行われたオスカープロモーションの若手による.. 続きを読む

激戦必至の2018年「ママタレント抗争」予測

激戦必至の2018年「ママタレント抗争」予測

(C)まいじつ2017年のママタレントは小倉優子がひとり勝ちの様相を呈している。オリコンによる『第2回好きなママタレントランキング』では前年の圏外からいきなりトップに躍進した。「今年3月に有名美容師の夫と離婚してから、バラエテ.. 続きを読む

岡田結実&井頭愛海“同学年”晴れ着2ショット

岡田結実&井頭愛海“同学年”晴れ着2ショット

タレント・岡田結実(17歳)の公式ブログを12月14日、岡田のマネージャーが更新し、同じ事務所に所属している女優の井頭愛海(16歳)との晴れ着2ショットを公開した。「ツーショットはこの方でした!!」と題して更新されたブログでは、.. 続きを読む

ローラ、磨きをかけた美ボディを大胆露出! 新CMでセクシー全開

ローラ、磨きをかけた美ボディを大胆露出! 新CMでセクシー全開

タレントのローラが出演するTBCグループの新CMが、16日より放送される。エステティックTBCバージョンでは、次々に変わるカラーの中でさまざまな表情やポーズのローラが登場する。同CMは「素肌に自信を持てば飾りなんてなくてもこんなにキ.. 続きを読む

“キレイになった”と話題のキンタロー。、キレキレダンスで沸かす<TGC広島2017>

“キレイになった”と話題のキンタロー。、キレキレダンスで沸かす<TGC広島2017>

【キンタロー。/モデルプレス】お笑いタレントのキンタロー。がキレキレのダンスパフォーマンスを披露し、反響を呼んだ。◆キンタロー。、キレキレパフォーマンスで沸かすキンタロー。は9日、広島グリーンアリーナにて開催された「TGC HI.. 続きを読む

ゲス川谷は来年消える? 尼神インター・渚、「もう響かへん」とバッサリ

ゲス川谷は来年消える? 尼神インター・渚、「もう響かへん」とバッサリ

((C)AbemaTV)14日にAbemaTVで放送された『極楽とんぼKAKERUTV』。その中で、今年ブレイクしたお笑いコンビ・尼神インターの渚が、「来年消えてると思う芸能人」として名前をあげた人物が、話題となっている。■来年消えているのは…今.. 続きを読む

『マッスルミュージカル』が1日限定復活! 日本発の究極エンターテインメントが新たなパフォーマーと演出で生まれ変わる

『マッスルミュージカル』が1日限定復活! 日本発の究極エンターテインメントが新たなパフォーマーと演出で生まれ変わる

2018年2月18日(日)に、なかのZERO大ホールにて『マッスルミュージカル』が1日限定復活公演を開催する。2020年東京オリンピック・パラリンピックを目前に控えたいま、‟ニッポン発のエンターテインメントとは何か?”を考え、 日本各地の.. 続きを読む

菊川怜に離婚危機説…イベントで結婚指輪せず、不穏発言連発で異様な空気

菊川怜に離婚危機説…イベントで結婚指輪せず、不穏発言連発で異様な空気

4月に不動産情報サイト運営会社オウチーノ会長、穐田誉輝氏との結婚を発表した女優の菊川怜(39)。本来であれば幸せの絶頂にいるはずの菊川に今、マスコミは“腫物に触る”かのように接しているという。菊川といえば、結婚発表直後の5月、.. 続きを読む

藤吉久美子の親密交際は“枕営業”!? 号泣釈明会見に加藤浩次が苦言「あんな涙流しちゃダメ!」

藤吉久美子の親密交際は“枕営業”!? 号泣釈明会見に加藤浩次が苦言「あんな涙流しちゃダメ!」

テレビ局員との不倫疑惑が報じられた女優・藤吉久美子(56)の“号泣釈明会見”に対し、違和感を訴える声が相次いでいる。1995年にタレントの太川陽介と入籍、2001年に長男をもうけた藤吉。おしどり夫婦として知られ、旅番組などでの夫婦共.. 続きを読む

男児の行方不明で、親のツイートが炎上 誹謗中傷にお笑いタレントが苦言

男児の行方不明で、親のツイートが炎上 誹謗中傷にお笑いタレントが苦言

※写真はイメージ日本国内だけでも4千万人以上が利用しているTwitter。ツイートの内容によっては、爆発的な拡散力を持ちます。そのため、ハッシュタグに『拡散希望』とつけて、情報を求めるツイートや、注意喚起をうながすものも少なくあ.. 続きを読む

最上もが、食後の自撮りに絶賛&安堵の声「元気そうで何より」

最上もが、食後の自撮りに絶賛&安堵の声「元気そうで何より」

最上もが公式Twitterよりスクリーンショットアイドルグループ・でんぱ組.incの元メンバーでタレントの最上もがが12月14日、珍しい“食後ショット”を公開。そのキュートな姿を見たネット上のファンからは、すぐさま絶賛コメントが相次ぐな.. 続きを読む

ブルゾンちえみ、withB&黒柳徹子で“親族感”ショットに挑戦「ファミリー感が凄い」と反響

ブルゾンちえみ、withB&黒柳徹子で“親族感”ショットに挑戦「ファミリー感が凄い」と反響

お笑いタレントのブルゾンちえみが12月15日、黒柳徹子との集合ショットを公開。“親族感”を醸し出したというその1枚に、ネット上のファンからは様々な反響が寄せられている。 親族感を出してみましたブルゾンチエミウィズビー 12/21 12.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。