タクシー業界の最新情報

タクシー業界 に関するニュース検索結果   55件

トヨタ自動車とJapanTaxi、タクシー向けサービス共同開発等の検討に関する基本合意書を締結

トヨタ自動車とJapanTaxi、タクシー向けサービス共同開発等の検討に関する基本合意書を締結

トヨタ自動車と、タクシー配車アプリ「全国タクシー」を開発・提供するJapanTaxiは、タクシー業界全体の活性化・効率化に向けて、タクシー事業者向けサービスの共同開発等を検討する旨の基本合意書を締結した。合わせて、両社の関係強化.. 続きを読む

タクシーのつり銭、お客さんに遠慮された場合どうなる?

タクシーのつり銭、お客さんに遠慮された場合どうなる?

タクシーの料金精算時に、「おつりはいらないから、取っておいて」と、おつりを受け取らなかった経験がある人はいないだろうか。以前、「教えて!gooウォッチ」で紹介した、「タクシーのおつり、もらう?もらわない?」という記事にもあ.. 続きを読む

Github、資金調達ラウンド? よく耳にする難解なテック用語を専門家が解説

Github、資金調達ラウンド? よく耳にする難解なテック用語を専門家が解説

ソフトウェア企業の重役でプリンス・エバンジェリストのアニル・ダッシュ氏が12月20日に投稿したツイートに対し、テック業界のプロフェッショナルたちがたくさんの書き込みをしています。People who don't work in tech: What's .. 続きを読む

違法だけど安いから…中国人「白タク」が日本人にも流行中!?

違法だけど安いから…中国人「白タク」が日本人にも流行中!?

中国からの訪日観光客が増加する一方、問題となっているのが彼らをターゲットにする白タクだ。タクシー業界からは「客を奪われる」との悲鳴も上がっているが、日本人の間でも中国系白タクが広がりつつある。都内在住の会社員である菅井康.. 続きを読む

マツコ、夜間の観光振興案に不満「クソみたいな事考えないで」

マツコ、夜間の観光振興案に不満「クソみたいな事考えないで」

12月25日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、月曜コメンテーターのマツコ・デラックスが、自民党の議員連盟の夜間の観光振興につなげるという提言内容に「ダサくなるしイタイ」と不満を露わにした。 マツコ「とにかく24時間地下鉄を.. 続きを読む

「余計なお世話」 マツコ、「地下鉄24時間運行」「ラグジュアリーマンデー」に苦言

「余計なお世話」 マツコ、「地下鉄24時間運行」「ラグジュアリーマンデー」に苦言

個人消費喚起キャンペーン「プレミアムフライデー」が登場して1年足らず、問題点も指摘される中で、「ラグジュアリー・マンデー」や「地下鉄24時間運行」など夜間の観光振興につなげる新たな試みが提言された。((C)ぱくたそ)この提言を.. 続きを読む

国がタクシー業界を保護してウーバーを規制、国民にとって望ましいことなのか?

国がタクシー業界を保護してウーバーを規制、国民にとって望ましいことなのか?

最近、ライドシェアや民泊など、いわゆる“シェアリング・エコノミー”の傾向が拡大している。その背景にあるのが、観光などを目的とした訪日外国人の増加がある。中国ではライドシェアを活用することが当たり前だ。すでに、羽田空港や成田.. 続きを読む

サラリーマン同士が罵り合うフリースタイルバトル「BRT」に参加してきた。

サラリーマン同士が罵り合うフリースタイルバトル「BRT」に参加してきた。

こんにちは。ラッパーの野田クラクションべべーです。突然ですが、「BRT」って知っていますか? 2016年3月にスタートした「ビジネスマンラップトーナメント」の略のこと。カンタンに言うと、社会人同士が日頃から溜まっている不平不満を.. 続きを読む

かえひろみ、あの新型セダンに大興奮!? 東京モーターショー2017!【トヨタ編】

かえひろみ、あの新型セダンに大興奮!? 東京モーターショー2017!【トヨタ編】

▲こんにちは! 自動車ジャーナリスト・塩見智です。今回は、グラビアアイドル・かえひろみさんと、2年に一度の大イベント「東京モーターショー」を回っていきます! 見どころいっぱいのトヨタブース!2017年10月27日(金)~11月5日(日.. 続きを読む

野沢直子の娘「格闘家デビュー」、志茂田景樹の息子「議員」! 芸能以外で活躍する二世たち

野沢直子の娘「格闘家デビュー」、志茂田景樹の息子「議員」! 芸能以外で活躍する二世たち

タレント・野沢直子の娘である真珠オークライヤーが、7月30日に開催される総合格闘技「RIZIN バンタム級トーナメント 1st ROUND-夏の陣-」に出場することが話題になっている。「今年の2月にアメリカのMMAで総合格闘家としてデビューした.. 続きを読む

「渋谷盆踊り大会」にタクシー業界が大激怒!? 周辺地域も“渋滞地獄”に……

「渋谷盆踊り大会」にタクシー業界が大激怒!? 周辺地域も“渋滞地獄”に……

8月5日に、渋谷駅前で盆踊り大会が開催されることに、タクシー業界関係者がおカンムリだ。「第1回渋谷盆踊り大会」と名付けられたイベントは、7月20日に告知された。このイベントは、渋谷道玄坂商店街振興組合が主催者となり、渋谷駅前を.. 続きを読む

ウーバーにドライバー流れ大手タクシー会社が倒産…遥かに便利なウーバーが選択される日

ウーバーにドライバー流れ大手タクシー会社が倒産…遥かに便利なウーバーが選択される日

車に対する価値観の変化に影響を与える動きがある。タクシー業界で話題のUber(ウーバー)の登場によって、欧米では車の購入を投資とみなし、投資による収益を得るために高品質で高額な車を購入するようになってきているといわれる。シェ.. 続きを読む

本当に実在した!一部タクシーの「乗客を骨抜きにする」悪魔的過剰サービス!

本当に実在した!一部タクシーの「乗客を骨抜きにする」悪魔的過剰サービス!

元国税局職員のさんきゅう倉田です。税務調査のときに言いたくても言えなかったセリフは「前の車を追ってくれ」です。2008年ごろでしょうか。「居酒屋タクシー」と呼ばれるものが東京・霞が関周辺に現れ世間を騒がせましたが、規制により.. 続きを読む

「ここに来て!」スマホを振るだけでタクシーが集まってくる『フルクル』ってなに?

「ここに来て!」スマホを振るだけでタクシーが集まってくる『フルクル』ってなに?

タクシー会社の国際自動車が、スマホを振るだけで空車のタクシーが集まってくるアプリ『フルクル』を開発し、11月から運用を始めると発表しました。これはアプリを立ち上げて、タクシーに来てもらいたい場所でスマートフォンを振ると、タ.. 続きを読む

無人タクシー実現にいまもっとも近いWaymoとLyftが提携

無人タクシー実現にいまもっとも近いWaymoとLyftが提携

POPULAR SCIENCE:配車サービスLyftの去年の利用件数は1億6千200万件でしたが、それはすべて、人間のドライバーによる運転です。しかし、それは近い将来変わるかもしれません。5月14日、LyftとWaymoの提携が発表されたのです。Waymoは、G.. 続きを読む

FCV「ホンダ・クラリティ」のタクシー運用開始!6月末をめどに全6台を投入予定

FCV「ホンダ・クラリティ」のタクシー運用開始!6月末をめどに全6台を投入予定

ホンダが本年6月末を目処に、FCV(燃料電池車)「クラリティ フューエル セル」を使ったタクシー運用を開始すると発表しました。帝都自動車交通、仙台タクシー、大宮自動車、日野交通の4社の協力を得て実施するもので、同社ではFCVの本格.. 続きを読む

実生活でも使っちゃおう!「マル+漢字1字」の警察用語15選

実生活でも使っちゃおう!「マル+漢字1字」の警察用語15選

数ある警察用語の中でも、「マル+漢字1字」の隠語は、汎用性が高く種類がとても多いです。ここでは、警察内部で使用頻度の高いと思われるものを15個ご紹介します。■ 「マル+漢字1字」の警察用語15選◎ マル暴(まるぼう)暴力団、又は暴力.. 続きを読む

テレビ局が編成した番組表に合わせてテレビを見る時代の終焉…人々はまだ映像を見ている

テレビ局が編成した番組表に合わせてテレビを見る時代の終焉…人々はまだ映像を見ている

若者の「車離れ」「テレビ離れ」という言葉がよく聞かれる。車離れは統計にも顕著に表れている。車の趣味、保有欲は減少し、また20代の運転免許保有者数も減少している。若者の車に対する価値観は、高度経済成長期の「憧れ」や「目標」で.. 続きを読む

指原莉乃、セクシーなパンツを後輩に見せ「ほぼ見えてるよみたいな…」

指原莉乃、セクシーなパンツを後輩に見せ「ほぼ見えてるよみたいな…」

HKT48指原莉乃、フットボールアワー後藤輝基がMCを務め、HKT48メンバーがロケに奮闘するバラエティー番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。2月9日放送では、引っ越しについての話でトークがスタート。後藤は過去に、タクシー業界で大林素.. 続きを読む

ダイムラーがウーバーとロボットタクシー事業に乗り出す!?

ダイムラーがウーバーとロボットタクシー事業に乗り出す!?

独ダイムラーが先頃、ライドシェア(相乗り)世界大手の米「ウーバー(Uber)」と自動運転分野で提携、数年内に自動運転車をウーバーの配車サービス用に供給すると発表しました。「ウーバー」は2009年に発足、米カリフォルニア州サンフラ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。