セルフメディケーション税制の最新情報

セルフメディケーション税制 に関するニュース検索結果   21件

確定申告で税金負担を安くする方法! 支払った医療費分だけ控除!

確定申告で税金負担を安くする方法! 支払った医療費分だけ控除!

今回は医療費の控除について、女性公認会計士コンビ、先輩の亮子と税務に強い後輩の啓子が解説していきます。亮子「医療費控除ってさ、レシートの整理も面倒なんだよね。亡くなった主人の父なんて、いつもデスクに医療費のレシートが山盛.. 続きを読む

支払った医療費分だけ税金負担を安くする方法! 病院のレシートは絶対に保管!

支払った医療費分だけ税金負担を安くする方法! 病院のレシートは絶対に保管!

今回は医療費の控除について、女性公認会計士コンビ、先輩の亮子と税務に強い後輩の啓子が解説していきます。亮子「あ、明日は歯医者さんでの定期健診だ~」啓子「病院嫌いなのに、歯医者さんの定期健診には行くのですね(笑)」亮子「歯.. 続きを読む

税金が戻ってくる「セルフメディケーション税制」って?

税金が戻ってくる「セルフメディケーション税制」って?

(C)一般社団法人 日本OTC医薬品情報研究会個人事業主が確定申告をする際に、意外と盲点になっているのが『セルフメディケーション税制』だ。2017年から開始されたばかりの税制度で、名前は何となく聞いたことはあるけど、実際に詳しい.. 続きを読む

頭の痛い確定申告に朗報! 薬を買うと税金が減る制度って知ってる?

頭の痛い確定申告に朗報! 薬を買うと税金が減る制度って知ってる?

そろそろ確定申告が気になる時期。2017年から医療費控除の特例として「セルフメディケーション税制」が始まりました。■ 薬を買うと税金が減る! セルフメディケーション税制「セルフメディケーション税制」とは、定期健康診断などを受け.. 続きを読む

2018年からスタート!今から抑えておくべき節税につながる新制度

2018年からスタート!今から抑えておくべき節税につながる新制度

2019年に消費税が10%に上がるとか、給与所得控除を減らすとか、家計に直結するお金の話が多くされるようになりました。また、基礎控除の増額や、保育園が無料になるかもしれないなど、魅力的な話もありますが、実現にはまだ問題もありそ.. 続きを読む

知らないと損!薬局でパブロンやガスターを買う人は減税になる

知らないと損!薬局でパブロンやガスターを買う人は減税になる

1年間に支払った医療費が10万円を超えると適用になる「医療費控除」は認知度が高い制度ですが、2017年1月から導入された「セルフメディケーション税制」を知っているという人はまだまだ少ないのではないでしょうか?この制度、市販薬の購.. 続きを読む

老後のお金に困らないための「現役引退までに1440万円貯める」節約術5選

老後のお金に困らないための「現役引退までに1440万円貯める」節約術5選

2017年7月22日、楽天モバイルは、二子玉川にある楽天本社内で「家計の節約術セミナー」を開催した。家計を見直し、賢く節約する方法について、楽天モバイルが提供する格安SIMサービスの事例も交え、FP事務所アイプランニング代表のファイ.. 続きを読む

身近な「医療費控除」も新制度がスタート! 家計を元気にする節税のきほん【知っている人だけトクする税金術 2017 第6回】

身近な「医療費控除」も新制度がスタート! 家計を元気にする節税のきほん【知っている人だけトクする税金術 2017 第6回】

・一発でガツンと大きくトクする! 家計を元気にする税金のイロハ・贈与税の裏事情でトクをする!? 親もママも税金対策できる “住宅購入” のコツ・住宅ローン控除を利用できる人、利用できない人・聞きづらい財産の話はどう話す? 30.. 続きを読む

薬局で購入する薬のレシートを保管しておくだけで年間最大◯万円の減税

薬局で購入する薬のレシートを保管しておくだけで年間最大◯万円の減税

2017年の1月から施行されている、新しい医療費控除の枠組み「セルフメディケーション税制」をご存知だろうか。この新税制の目的は、病院に行くまでもないが、家庭である程度負担される医療費を所得税から控除することにある。では一体ど.. 続きを読む

知って得する「新・医療費控除」

知って得する「新・医療費控除」

新たに始まる「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」をご存知ですか?セルフメディケーション税制とは、特定の医薬品を年間1万2千円以上購入した場合に適用される制度で、給与所得者であっても、確定申告をすることで税金の.. 続きを読む

「セルフメディケーション税制」を有効活用するポイント(第三回)~市販薬と処方箋どちらがお得? 実際に検証してみた~

「セルフメディケーション税制」を有効活用するポイント(第三回)~市販薬と処方箋どちらがお得? 実際に検証してみた~

source:https://pixta.jp/ 出典: Woman Money(ウーマンマネー)前回と前々回は、セルフメディケーション税制の概要と注意点や医療費控除との関係など、この制度を有効に活用する為にはどうしたら良いのかをお話してきました。今回は、.. 続きを読む

「セルフメディケーション税制」を有効活用するポイント(第二回)~医療費控除との関係と制度を利用する為に今すぐ初めて欲しい事~

「セルフメディケーション税制」を有効活用するポイント(第二回)~医療費控除との関係と制度を利用する為に今すぐ初めて欲しい事~

source:https://pixta.jp/ 出典: Woman Money(ウーマンマネー)前回は、セルフメディケーション税制の概要と注意点をお話しました。何となく、制度の内容や制度を利用する為にどんなことに注意すればいいのかご理解いただけましたか?.. 続きを読む

「セルフメディケーション税制」を有効活用するポイント(第一回)~概要と注意点~

「セルフメディケーション税制」を有効活用するポイント(第一回)~概要と注意点~

source:https://pixta.jp/ 出典: Woman Money(ウーマンマネー)平成29年度からスタートした、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)。皆さんはこの制度ご存じでしょうか?この制度には色々な要件があったり、従来の医療費控.. 続きを読む

薬を買うとき知っておいて!医療費控除『セルフメディケーション税制』で税金が戻ってくる

薬を買うとき知っておいて!医療費控除『セルフメディケーション税制』で税金が戻ってくる

賢いママなら、出産をした年に利用したであろう『医療費控除』。確定申告期限中の今も、レシート集めに紛争しているママも多いと思いますが、2017年の1月から自己負担額がわずか1万2千円以上という条件で税金が戻ってくる制度が開始され.. 続きを読む

どうすれば買った医薬品の代金を控除できるの?

どうすれば買った医薬品の代金を控除できるの?

cassis / PIXTA(ピクスタ)今年の1月1日から、“健康管理や予防に取り組んでいる人”を対象に、新たに『セルフメディケーション税制』が施行された。一定の予防や取り組みを行っている人に対して、一部の医薬品の購入費用を控除できるように.. 続きを読む

2017年は、ドラッグストアのレシートを捨てないのが節約につながる!

2017年は、ドラッグストアのレシートを捨てないのが節約につながる!

こんにちは。家計再生コンサルタントの横山光昭です。皆さんは、医療費控除をご存知ですか? そう、確定申告の時期が来ると「1年間の医療費の合計が10万円を超えたら利用できる」所得控除の1つです。でも、10万円は超えないだろうと、自.. 続きを読む

市販の医薬品購入でも税金が戻る?セルフメディケーション税制について

市販の医薬品購入でも税金が戻る?セルフメディケーション税制について

■セルフメディケーション税制とはどんな制度?今年から、ドラッグストアなどで買った薬だけでも確定申告をすれば税金が戻ってくる制度、セルフメディケーション税制が始まりました。この制度は、普段から健康の維持や病気予防をしている.. 続きを読む

市販薬購入で税金が戻る!? 2017年スタート「セルフメディケーション税制」って?

市販薬購入で税金が戻る!? 2017年スタート「セルフメディケーション税制」って?

2017年がスタートしましたね! 新年といえば、税金や制度の面でも新しい制度が始まるなど、気分だけでなく世の中にも変化が出てきます。今年は、「セルフメディケーション税制」が新たにスタートしました。今回は、まだあまり耳にした事.. 続きを読む

正しく知りたい!「セルフメディケーション税制」と医療費控除

正しく知りたい!「セルフメディケーション税制」と医療費控除

source:https://pixta.jp/ 出典: Woman Money(ウーマンマネー)会社員の方はそろそろ年末調整の期限を迎え、確定申告の季節ですね。 所得税が還付されるのを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?ところで、「医療費控除は年.. 続きを読む

薬の購入費が返ってくる!セルフメディケーション税制の利用方法と注意点

薬の購入費が返ってくる!セルフメディケーション税制の利用方法と注意点

2017年1月から施行される医療費控除制度の特例「セルフメディケーション税制」。これにより私達の生活や医療費はどう変わるのでしょうか?今回はそんな不安や疑問を解消するために、薬剤師の吉澤恵理先生に「セルフメディケーション税制.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。