スパイダーマン:ホームカミングの最新情報

スパイダーマン:ホームカミング に関するニュース検索結果   309件

『フラッシュ』実写映画版、『スパイダーマン:ホームカミング』脚本コンビが監督か

『フラッシュ』実写映画版、『スパイダーマン:ホームカミング』脚本コンビが監督か

超高速移動できる超能力を手にしたスーパーヒーロー「フラッシュ」が主人公のDC単独映画『Flashpoint(原題)』。トム・ホランド主演『スパイダーマン:ホームカミング』の脚本を執筆したジョナサン・ゴールドスタインとジョン・フランシ.. 続きを読む

『スパイダーマン:ホームカミング』のあの人、『ハンドメイズ・テイル』シーズン2に出演!

『スパイダーマン:ホームカミング』のあの人、『ハンドメイズ・テイル』シーズン2に出演!

『スパイダーマン:ホームカミング』でメイおばさん役を演じたマリサ・トメイが、デストピアな世界を描く『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン2に出演することが分かった。米TV Lineが報じている。【関連記事】『ハンドメイズ・.. 続きを読む

『兄こま』『逃げ恥』『君の名は。』1位に! VM週間視聴ランキング

『兄こま』『逃げ恥』『君の名は。』1位に! VM週間視聴ランキング

動画配信サービス・ビデオマーケット(VideoMarket)の週間視聴ランキング(集計期間:1月5日~11日)が12日に発表され、土屋太鳳の主演映画『兄に愛されすぎて困ってます』(2017年6月30日公開)が「映画」部門で1位になった。『兄に愛されすぎ.. 続きを読む

「ヒーロー軍団に入隊した期待の若きクモ男!」「轟音エンジンが俺の子守唄!」大阪・新世界国際劇場の映画キャッチフレーズがイカす

「ヒーロー軍団に入隊した期待の若きクモ男!」「轟音エンジンが俺の子守唄!」大阪・新世界国際劇場の映画キャッチフレーズがイカす

大阪府にある映画館「新世界国際劇場」のキャッチフレーズがいちいち最高! とTwitter上で話題を呼んでいます。ちょっと昔、映画館に手描きのポスターと共に映画をPRするキャッチフレーズが掲げられているのが当たり前でした。しかし、.. 続きを読む

2017年の世界の映画興収ランキング1位に『美女と野獣』

2017年の世界の映画興収ランキング1位に『美女と野獣』

2017年の世界の映画興収ランキング(「Box Office Mojo」調べ)で『美女と野獣』が1位だった事が分かった。エマ・ワトソンなどのキャストにより、ディズニーの同名の長編アニメーション映画を実写リメイクした『美女と野獣』が、見事、20.. 続きを読む

ギズモード・ジャパンの中の人+αが選ぶ「2017年ベスト映画」

ギズモード・ジャパンの中の人+αが選ぶ「2017年ベスト映画」

Image: Billion Photos / Shutterstock.com 年末の恒例となりつつある『スター・ウォーズ』最新作も公開され、やっと2017年の映画ランキングの準備がととのいました。映画『ブレードランナー2049』.. 続きを読む

【ディズニー映画】2017年公開映画をまとめてレビュー! ディズニー映画私的ランキング9

【ディズニー映画】2017年公開映画をまとめてレビュー! ディズニー映画私的ランキング9

2017年に日本で公開されたディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ映画を「ウレぴあ総研 ディズニー特集」サブディレクターが勝手にランキング!ちなみに、エントリー作品の日本国内興行収入ランキングは、9位『ガーディアンズ.. 続きを読む

「最もツイートされた映画」発表、1位『ワンダーウーマン』 2位『ラ・ラ・ランド』

「最もツイートされた映画」発表、1位『ワンダーウーマン』 2位『ラ・ラ・ランド』

ツイッターが12月初旬、毎年恒例の年間ランキングを発表。2017年も様々なヒット映画が誕生したが、最もツイートされた映画1位は、ガル・ガドット主演、DCコミックスの女性スーパーヒーローがスクリーンに舞い降りた『ワンダーウーマン』.. 続きを読む

小栗旬『銀魂』、勢いはどこまで続く!? VM12月視聴ランキングでも1位

小栗旬『銀魂』、勢いはどこまで続く!? VM12月視聴ランキングでも1位

動画配信サービス・ビデオマーケット(VideoMarket)の12月視聴ランキング(集計期間:12月1日~26日)が発表され、俳優・小栗旬(35)の主演映画『銀魂』が「映画」部門で1位になった。小栗旬同作は福田雄一監督がメガホンを取り、興行収入38.4.. 続きを読む

みんな違ってみんないい、今話題のハッシュタグ『#2017年映画ベスト10』

みんな違ってみんないい、今話題のハッシュタグ『#2017年映画ベスト10』

今Twitter上で『#2017年映画ベスト10』というハッシュタグが話題になっています。 年末なので、皆さん今年見た映画について思い思いの感想をアップされています。 その話題のハッシュタグがこちら!   ■#2017年映画ベスト10   #2017年.. 続きを読む

大作に続々出演、2018年活躍が期待される海外イケメン俳優5人は?

大作に続々出演、2018年活躍が期待される海外イケメン俳優5人は?

2017年、海外でも続々と若手のイケメン俳優が台頭してきた。そんな中で、2018年にはさらなる活躍が期待され、“大ブレイク間違いなし!”と思われる5人をピックアップ。これから公開される出演作から恋の噂まで、彼らの動向に注目だ。【写.. 続きを読む

【2017年版】ディズニー配給 長編映画9本 超私的ランキング

【2017年版】ディズニー配給 長編映画9本 超私的ランキング

ディズニーマニア約20人が集結し、日本最大級の情報量のディズニー記事を配信している「ウレぴあ総研」。ディズニー特集の制作を統括しているディレクターが、2017年に公開された、ディズニー配給の長編映画9本(※)を、超個人的にランキ.. 続きを読む

『コウノドリ』『陸王』最終回前に上昇! VM週間視聴ランキング

『コウノドリ』『陸王』最終回前に上昇! VM週間視聴ランキング

動画配信サービス・ビデオマーケット(VideoMarket)が22日、今週の視聴ランキング(集計期間:12月15日~21日)を発表し、ドラマ部門では『ドクターX ~外科医・大門未知子~』、映画部門では『怪盗グルーのミニオン大脱走』が1位になった。.. 続きを読む

「スパイダーマン」俳優、恋人の両親と食事で親密交際が発覚!

「スパイダーマン」俳優、恋人の両親と食事で親密交際が発覚!

トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドに続いて『スパイダーマン:ホームカミング』でスパイダーマンを演じたトム・ホランド(21)が、同作でミシェル役を演じたことがきっかけで交際に発展した、歌手で女優のゼンデイヤと親密.. 続きを読む

2017年、最も検索された海外スターは...?

2017年、最も検索された海外スターは...?

映画、TV、スターの情報を検索できるインターネット・ムービー・データベース(IMDb)が、2017年で最も検索されたスターを発表。"今年の顔"とも言える注目度ナンバーワンのスターは、『ワンダーウーマン』で世界中に社会現象を巻き起こし.. 続きを読む

2017年に来日したハリウッドスターたち 彼らの日本でのお気に入りスポットは?

2017年に来日したハリウッドスターたち 彼らの日本でのお気に入りスポットは?

2017年は実写映画『美女と野獣』を筆頭に、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』『ラ・ラ・ランド』『スパイダーマン:ホームカミング』といった洋画作品が興収20億円超えのヒットを記録した。もちろん、作品自体の面白さもある.. 続きを読む

『スパイダーマン:スパイダーバース』映像初解禁 スパイダーマンは“1人じゃない”

『スパイダーマン:スパイダーバース』映像初解禁 スパイダーマンは“1人じゃない”

かつてない映像表現で描かれる“スパイダーマン”の新シリーズ『スパイダーマン:スパイダーバース』が2019年に公開されることが決定。フレッシュな“スパイダーマン・ユニバース”として展開される本作のビジュアルと特報映像が解禁された。.. 続きを読む

今年米国で最も検索された俳優トップ10が発表!

今年米国で最も検索された俳優トップ10が発表!

Googleは、今年米国で最も検索された俳優を発表した。ドラマ『SUITS/スーツ』に出演している女優、メ―ガン・マークルが今年最も検索された俳優となった。メ―ガン・マークルが首位の座を獲得したのは、当然の結果と言えるだろう。マークル.. 続きを読む

<週末のおすすめビデオ>新スパイダーマンはこれまでになくキュート! チームアベンジャーズ期待の新人

<週末のおすすめビデオ>新スパイダーマンはこれまでになくキュート! チームアベンジャーズ期待の新人

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスクリーンに初めて登場した、トム・ホランド演じるスパイダーマン。『スパイダーマン:ホームカミング』では、『シビル・ウォー』での闘い後のピーター・パーカーが描かれ大きな話題を呼んだ.. 続きを読む

トム・ホランド、交際を噂されるゼンデイヤの家族からお墨つきか

トム・ホランド、交際を噂されるゼンデイヤの家族からお墨つきか

『スパイダーマン:ホームカミング』での共演がきっかけで、交際がスタートしたと報じられた人気俳優トム・ホランドと女優・歌手のゼンデイヤ。交際は順調に続いているようで、トムがゼンデイヤの家族に会ったとUs Weeklyが伝えた。【関.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。