スキンケアの最新情報

スキンケア に関するニュース検索結果   6069件

元HKT48“ゆうこす”「スマホを駆使して旅をより楽しいものに…」沖縄旅行をリアルタイム配信

元HKT48“ゆうこす”「スマホを駆使して旅をより楽しいものに…」沖縄旅行をリアルタイム配信

元HKT48の“ゆうこす”こと 菅本裕子が、沖縄旅行を楽しむ様子をスマートフォンでリアルタイム配信する。本企画は、Peach Aviation株式会社とソフトバンク株式会社が2018年1月18日より開催する「ストレスフリーで楽しむ!春旅キャンペーン.. 続きを読む

まるで “すっぴん” …3分でできる「初お泊まりメイク」テク|美容ライター直伝モテ美容&メイク #19

まるで “すっぴん” …3分でできる「初お泊まりメイク」テク|美容ライター直伝モテ美容&メイク #19

カレとの初お泊まり…! ドキドキする気持ちと、ちょっと期待しちゃう気持ちが入り交じって、なんだか今からキュンとしてしまいます。でも、不安に思うこともありませんか? 恐らくそのうちのひとつが、”すっぴんを見せること”。いつもはメ.. 続きを読む

ポーチの軽量化&メイク時間の短縮に♪さらにお得な万能(マルチウェイ)コスメって?

ポーチの軽量化&メイク時間の短縮に♪さらにお得な万能(マルチウェイ)コスメって?

肌が乾燥しがちなこの時季は、メイクの崩れが気になりますよね(とはいえ、湿度が上がったら上がったで崩れやすくなるんですけど)。 きちんと直したいけれど、長時間の外出やウィンタースポーツをする時などは、メイク直しのアイテムを.. 続きを読む

これぞ幸せ! 女子の「休みの日の最高の贅沢」とは?【インドア編】

これぞ幸せ! 女子の「休みの日の最高の贅沢」とは?【インドア編】

仕事を頑張ったご褒美といえば、やっぱりお休みですよね。「毎週お休みを目標に何とか頑張っている」という女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は「休みの日の最高の贅沢【インドア編】」について、女性陣に教えてもらいましたよ.. 続きを読む

クラランス キレイが続く、うるおいのクッション。エヴァーラスティング クッションファンデーション1月19日新発売

クラランス キレイが続く、うるおいのクッション。エヴァーラスティング クッションファンデーション1月19日新発売

1月19日(金)から発売される、クラランスの「エヴァーラスティング クッションファンデーション」は、クラランス初となるクッションファンデーション。薄付きリキッドが肌にぴたっと密着。気になる部分はしっかりカバーして、みずみずし.. 続きを読む

忙しくても帰りが遅くても、キレイをキープするコツ3つ

忙しくても帰りが遅くても、キレイをキープするコツ3つ

仕事が忙しく、帰宅するともう夜中。スキンケアする気力がないくらい疲労がたまっていて、時にはメイクを落とさずに眠ってしまう……日々忙しく過ごす女性の中には、そういった方もいらっしゃると思います。でも忙しい日々を送っていても、.. 続きを読む

バラの花びら500枚分の美容成分♡「Dior新作クッションファンデ」で憧れの艶肌に【BEAUTY MANIA】

バラの花びら500枚分の美容成分♡「Dior新作クッションファンデ」で憧れの艶肌に【BEAUTY MANIA】

【BEAUTY MANIA】では話題のコスメをcloset編集部がピックアップしてご紹介♡今回は“ディオール”から発売された、クッション ファンデーションに注目!バラの花びらのスキンケア成分で、みずみずしく透明感のある肌を手に入れませんか?出.. 続きを読む

SHISEIDO 素肌美を演出するベースメイク「ティンティッドジェルクリーム」3月1日発売

SHISEIDO 素肌美を演出するベースメイク「ティンティッドジェルクリーム」3月1日発売

SHISEIDOより、素肌美を演出する新ベースメイクアップ「シンクロスキン ティンティッド ジェルクリーム」、肌に輝きをプラスするジェル状クリーム「シンクロスキン イルミネーター」を、3月1日発売。「シンクロスキン」シリーズは、2016.. 続きを読む

スキンケア効果が出づらい原因とは?

スキンケア効果が出づらい原因とは?

ドクターシーラボの「顔のたるみ研究所」はこのほど、「スキンケア」に関する調査結果を明らかにした。同調査は1月5日~6日、20~59歳の女性432名を対象にインターネットで実施したもの。2018年はさらに美容に力を入れたいか尋ねたところ.. 続きを読む

女性が肌の老化防止のために試したいものとは?

女性が肌の老化防止のために試したいものとは?

オレンジページはこのほど、「肌の悩み」に関する調査結果を明らかにした。同調査は2017年9月5日~10日、全国の50代以上の女性318名を対象にインターネットで実施したもの。年齢による肌の老化を感じるか聞くと、「とても感じている」が5.. 続きを読む

荷物は少なく可愛さキープ♡ さいかの沖縄女子旅計画!

荷物は少なく可愛さキープ♡ さいかの沖縄女子旅計画!

持ち物をCheck!大ざっぱだから細かい整理整頓は苦手だけど、大きな袋にテキトーに入れることならできるの。だからポーチや収納袋はムダに大きめ。旅プランにこだわらないから友達任せ (コレ基本 )。でも詰め詰めなスケジュールは嫌いで、.. 続きを読む

他人を「疲れている」と判断する部位、1位は? - 「顔のたるみ」が3位

他人を「疲れている」と判断する部位、1位は? - 「顔のたるみ」が3位

資生堂の化粧品専門店専用ブランド「ベネフィーク」はこのほど、「女性の疲れと肌に関する意識調査」の結果を明らかにした。2017年11月17日~19日に、20~59歳の女性を対象に「最近、疲れていると感じることがあるか」と聞いたところ、30.. 続きを読む

【無印良品コスメ】コンビニでも買える! “高保湿&お手頃価格”の厳選スキンケア製品5つ

【無印良品コスメ】コンビニでも買える! “高保湿&お手頃価格”の厳選スキンケア製品5つ

お手頃価格で高品質と評判の「無印良品」のコスメ。知らない方も多いのですが、無印では意外とコスメ系も充実しています。スキンケアからメイクアップ、ヘアケア、ボディケアと幅広く、ボディマッサージオイルやフレグランス、ネイルとな.. 続きを読む

“コスメ男子”ベッカム様の、美容へのこだわりがすごい

“コスメ男子”ベッカム様の、美容へのこだわりがすごい

サッカー元イングランド代表でおしゃれセレブとしても知られるデビッド・ベッカム(42)は、そのハンサムな容姿を保つために、スキンケアにも気を使っているそうだ。定期的にシートマスクをしたり、クリームで保湿したりと、「コスメ男子.. 続きを読む

お肌が変わる!?正しい「化粧水の付け方」をエステティシャンが伝授!

お肌が変わる!?正しい「化粧水の付け方」をエステティシャンが伝授!

乾燥が気になるこの季節は保湿が重要とよく聞きますよね。その保湿の中でも、最初にお肌になじませる化粧水こそがお肌にとって必要な水分です。その化粧水、意外にもササッと塗っているだけ‥の方が多くいらっしゃいます。その化粧水の正.. 続きを読む

クラランス 2018 Spring Make-Up Collection 1月19日発売

クラランス 2018 Spring Make-Up Collection 1月19日発売

2018年のクラランスは、【Happy,Easy,Healthy】をテーマにメイクアップを展開。1991年のメイクアップ発売以降「スキンケアする」「素肌を綺麗に魅せる」というコンセプトのもと、環境の変化や女性のニーズに合わせて様々なメイクアップ製.. 続きを読む

豊かな海の恵みが詰まった「エレミス」の新・美容オイル

豊かな海の恵みが詰まった「エレミス」の新・美容オイル

肌が乾燥し、くすみが気になりはじめました。「冬のせい」と思いたいけれど、春先や秋口でも変化なし。ということは保湿バリアの生産量が年齢とともに減少して、崩壊してしまったのかも。そんなときに頼りになるのが美容オイルですが、な.. 続きを読む

ALL1800円以下!2017「プチプラスキンケア」BEST5

ALL1800円以下!2017「プチプラスキンケア」BEST5

オール1800円(税抜)以下! 2017年に発売された、お手頃なのに優秀なスキンケア系のプチプラコスメをランキング形式でご紹介します。第5位:塗って寝るだけで、朝すぐメイクできちゃう酵素パック ルナチュラ「酵素つるつる塗るだけパッ.. 続きを読む

5秒でスキンケア完了。ふき取り美容で透明肌に #コスメジェニック

5秒でスキンケア完了。ふき取り美容で透明肌に #コスメジェニック

数年前からじわじわとブーム継続中の「ふき取り美容」。その名の通り、コットンでふき取るタイプのスキンケアのこと。時短になるのはもちろん、肌の古い角質を除去してくれる効果も。今回は、この冬使いたい「ふき取り美容アイテム」をご.. 続きを読む

エステティシャンが教える!冬の乾燥肌はスピード保湿を心がけよう!

エステティシャンが教える!冬の乾燥肌はスピード保湿を心がけよう!

冬の季節は空気が乾燥しやすく、お顔や身体全体の肌も体内も乾燥しがちに。入浴前後の水分補給はもちろんのこと、入浴後のスキンケアも忘れてはなりません。■朝の洗顔後、お風呂上がりのスピード保湿夏に比べて、冬は洗顔時のお湯の温度.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。