ジンバブエの最新情報

ジンバブエ に関するニュース検索結果   111件

"浪費家"スワジランド国王の"国名変更宣言"は、国民意識の高揚が狙い?

"浪費家"スワジランド国王の"国名変更宣言"は、国民意識の高揚が狙い?

アフリカ大陸の南部に位置し、雄大な自然に囲まれるスワジランド。日本とは1971年に外交関係を樹立した。ただ日本国内に大使館はなく、在マレーシアの大使館が日本を管轄しているという。日本側も在南アフリカ大使館が兼ねている。外務省.. 続きを読む

バットマンからの激励!ベン・アフレックが末期がんの少年に電話

バットマンからの激励!ベン・アフレックが末期がんの少年に電話

「アトランタ・ホスピスより、バットマン求む!」。末期がんの少年の看護者女性がこうツイートすると『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(16)、『ジャスティス・リーグ』(17)などで、バットマンとブルース・ウェインを演.. 続きを読む

酔っ払い旅行者、ワニのいるプールに飛び込み腕を食いちぎられる(ジンバブエ)

酔っ払い旅行者、ワニのいるプールに飛び込み腕を食いちぎられる(ジンバブエ)

酔った勢いで、体長3メートルはあるとされる巨大ワニのいるプールに飛び込むという危険極まりない行為をした男性。ワニに襲われた男性は、腕を食いちぎられるも九死に一生を得たという。『Daily Star』『The Sun』などが伝えている。ザン.. 続きを読む

“雨のパレードが生み出す漆黒の渦” 最新アルバム『Reason of Black Color』を紐解くインタビュー

“雨のパレードが生み出す漆黒の渦” 最新アルバム『Reason of Black Color』を紐解くインタビュー

2016年メジャーデビューを果たした雨のパレードは、「変幻自在」という言葉が最も似合うバンドなのではないだろうか。ボーカルを務める福永浩平はバンドの強力なアンテナであり、彼が世界中の音楽からキャッチしたイメージをもとに、4人.. 続きを読む

スマホに夢中の南アフリカ入国審査官、パスポートに入国許可スタンプを2回押す<動画あり>

スマホに夢中の南アフリカ入国審査官、パスポートに入国許可スタンプを2回押す<動画あり>

南アフリカとジンバブエの国境であるベイトブリッジは、多い時で一日1万9千人ほどが国境を通過する。出入国の管理や外国人の在留手続きなどの事務処理を行う入国管理局は、忙しい中でも厳密な審査を行わなければならないはずだが、あるジ.. 続きを読む

今度はタイの民家で バスルームの棚でまったりくつろぐ巨大トカゲ

今度はタイの民家で バスルームの棚でまったりくつろぐ巨大トカゲ

ジンバブエ西部の町ホワンゲ(Hwange)で、3メートルはあるかと思われる巨大ワニが病院の入口に2時間も居座ってしまったという話題をこちらでお伝えしたばかりである。このたびはモニターリザード(巨大トカゲ)の話題がタイから飛びこん.. 続きを読む

3メートルの巨大ワニが病院入口をブロック(ジンバブエ)

3メートルの巨大ワニが病院入口をブロック(ジンバブエ)

野生動物に人間が殺害される事故が多いジンバブエは、昨年だけで21名がワニに殺されている。それだけワニに対する恐怖心が強い地域で突然ワニが現れたら…。ジンバブエ西部、炭鉱の町ホワンゲ(Hwange)で巨大ワニが病院の入口に2時間も居.. 続きを読む

【SNS中毒】入国審査官がパスポートを確認しながら同時にスマホをチェック…職務怠慢な姿が物議を醸す

【SNS中毒】入国審査官がパスポートを確認しながら同時にスマホをチェック…職務怠慢な姿が物議を醸す

別に何かを密輸しているとか国際指名手配されている訳でもないのに、外国に入国する時の審査は少し緊張するものだ。だが、思わず背筋がピンっと伸びてしまいそうな瞬間に、入国審査官がダラダラした態度で仕事していたら、一気に緊張感が.. 続きを読む

クロちゃんが結婚条件明かすも「絶対無理」非難殺到

クロちゃんが結婚条件明かすも「絶対無理」非難殺到

お笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃんが3月16日、ツイッターにこんな投稿をした。結婚したいしんよー pic.twitter.com/vfUt507TGK— 安田大サーカス クロちゃん (@kurochan96wawa) March 16, 2018結婚願望を告白し、その条件として.. 続きを読む

下着を着用しない南アフリカの女性ダンサー、ザンビアで入国拒否に

下着を着用しない南アフリカの女性ダンサー、ザンビアで入国拒否に

ザンビア当局は南アフリカ人の女性ダンサー、ゾドゥワ・ワバンツさんのパフォーマンスを国内で行うことを禁じると発表した。その理由は、彼女が下着を着用せずにパフォーマンスをするからだ。南アフリカのメディア『Channel24』が伝えた.. 続きを読む

カバとセルフィーを撮ろうとした男性、襲われて死亡(ジンバブエ)

カバとセルフィーを撮ろうとした男性、襲われて死亡(ジンバブエ)

セルフィーが原因での死亡事故は世界中で発生しているが、野生動物とのセルフィーで犠牲になる人があとを絶たない。穏やかに見える野生動物でも突然襲いかかってくることがあるからだ。ジンバブエ西部にあるナカイ(Nkayi)という村で今.. 続きを読む

トランプ大統領の一般教書演説中にゲームやメール スマホ姿を激写された議員たち

トランプ大統領の一般教書演説中にゲームやメール スマホ姿を激写された議員たち

米国の1月30日夜、ドナルド・トランプ大統領が連邦議会の上下両院合同会議において向こう1年の政治的方針を示す「一般教書演説(State of the Union)」を行った。随所で愛国心を前面に出し、オバマ氏と比較して年齢的にも心配された外遊.. 続きを読む

川口春奈ドキュメンタリー初挑戦でアフリカ体当たり体験

川口春奈ドキュメンタリー初挑戦でアフリカ体当たり体験

川口春奈が、BS-TBSのドキュメンタリー「川口春奈 アフリカ動物大紀行~水が育んだ命の星~」の取材会に出席した。同番組は、ドキュメンタリー初挑戦の川口が、アフリカ大陸の南アフリカ共和国、ザンビア、ジンバブエの3カ国に2週間滞.. 続きを読む

盲目で聴覚障がいのある英国人バックパッカー、17年間で125か国を旅する<動画あり>

盲目で聴覚障がいのある英国人バックパッカー、17年間で125か国を旅する<動画あり>

17年間で125か国を旅した盲目で聴覚障がいを持つ男性がいる。周りの風景を見ることはできないが、補聴器を使用し体中全ての感覚を研ぎ澄ませることで彼にしか味わうことのできない特別な旅をしてきたのだ。これからもまだまだ旅を続けて.. 続きを読む

【ナオト・インティライミインタビュー】活動休止から「音楽を心から楽しむ」原点に戻れた旅

【ナオト・インティライミインタビュー】活動休止から「音楽を心から楽しむ」原点に戻れた旅

デビュー前に515日間をかけて28ヵ国を旅した、アーティストのナオト・インティライミさん。今年1月には「少しの間、旅に出ます。それも数ヶ月間。音楽との向き合い方を取り戻すべく、自分の原点に戻りたくてね」と活動休止を発表。その半.. 続きを読む

NHK
ナオト・インティライミ、常に「I'm ready」でいる重要性を語る

ナオト・インティライミ、常に「I'm ready」でいる重要性を語る

“インティライミ”という名前の由来どおり、“太陽(インティ)”のように明るく、“お祭り(ライミ)”のように楽しんで音楽を謳歌してきたアーティスト、ナオト・インティライミ。彼が原点回帰をすべく、アフリカ大陸をはじめ世界各国を旅した半.. 続きを読む

ジンバブエの大統領が前衛的!「こんなにたくさん種類があったなんて」と驚きの声

ジンバブエの大統領が前衛的!「こんなにたくさん種類があったなんて」と驚きの声

アフリカ南部ジンバブエのロバート・ムガベ大統領の服装が、自分を前面に出し過ぎていると話題になっています。一着ほしいかも大統領就任式や誕生日パーティなどでムガベ大統領がきているスーツは、色合いがとても派手で目立ちます。しか.. 続きを読む

【かわさきジャズ2017】渡辺香津美がソロ&ストリングス・セットで魅了、ドラマチックで華やかな夕べ

【かわさきジャズ2017】渡辺香津美がソロ&ストリングス・セットで魅了、ドラマチックで華やかな夕べ

神奈川県川崎市を舞台に10日間にわたっておこなわれる音楽フェスティバル【かわさきジャズ2017】が11月10日よりスタート。同フェス2日目となる11月11日、市内麻生区の新百合トウェンティワンホールにてギタリスト、渡辺香津美によるコン.. 続きを読む

「クレムリンカップ」ダブルス優勝ミールヌイ、40歳にして自身50度目の優勝を飾る[クレムリン・カップ]

「クレムリンカップ」ダブルス優勝ミールヌイ、40歳にして自身50度目の優勝を飾る[クレムリン・カップ]

「クレムリン・カップ」(10月16日~10月22日/ロシア・モスクワ/ハードコート)のダブルスで優勝したマックス・ミールヌイ(ベルラーシ)/フィリップ・オズワルド(オーストリア)ペア。この勝利で、ミールヌイが自身50度目の優勝を飾.. 続きを読む

景気回復の起爆剤となるか!? 超絶クオリティの「5000兆円札」が『Twitter』で話題に

景気回復の起爆剤となるか!? 超絶クオリティの「5000兆円札」が『Twitter』で話題に

2017年の春、一部ネット上で「5000兆円欲しい」という言葉が謎の流行。我が「ガジェット通信 ネット流行語大賞2017上半期」の上位ワードにランクインする事態となった。ブームは落ち着いたものの、10月16日にとある『Twitter』ユーザー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。