ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない+第一章の最新情報

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない+第一章 に関するニュース検索結果   238件

元TOKIO・山口達也のせいで……小松菜奈、出演映画の“連敗記録”を更新へ!?

元TOKIO・山口達也のせいで……小松菜奈、出演映画の“連敗記録”を更新へ!?

映画の内容がタイムリーすぎて爆死濃厚?5月19日に放送された『王様のブランチ』(TBS系)に、小松菜奈と大泉洋が出演。2人がW主演する25日公開の映画『恋は雨上がりのように』をPRした。同映画は眉月じゅんの同名漫画が原作で、元陸上部.. 続きを読む

『ジョジョ』大惨敗で『銀魂』『BLEACH』を逆恨み? 東宝の“みっともない”評判

『ジョジョ』大惨敗で『銀魂』『BLEACH』を逆恨み? 東宝の“みっともない”評判

近年、多くの人気漫画が次々と実写映画化されているが、昨年8月に公開された山崎賢人主演の『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』について「東宝作品における、今世紀最大級の黒歴史」と映画関係者の間でささやかれて.. 続きを読む

これは誰?ドラマ「今日から俺は!!」のキャストが原作と違いすぎると批判の嵐

これは誰?ドラマ「今日から俺は!!」のキャストが原作と違いすぎると批判の嵐

10月期の連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ)のキャストが発表され、主人公の敵である片桐智司を鈴木伸之が、相良猛を磯村勇斗が演じることが明らかになった。主人公の三橋貴志を賀来賢人が、伊藤真司を健太郎が演じることがす.. 続きを読む

山崎賢人が主演?「キングダム」実写化が“ジョジョの二の舞”の可能性!

山崎賢人が主演?「キングダム」実写化が“ジョジョの二の舞”の可能性!

人気漫画「キングダム」が、コミックス50巻を記念して実写映画化されることが発表された。同映画の脚本には、原作者も参加しているという。「今回の発表で、作者の原泰久は『この1年脚本会議にも加えて頂き、意見を尊重して頂き感謝して.. 続きを読む

『荒木飛呂彦原画展』会期決定 8月24日から開催

『荒木飛呂彦原画展』会期決定 8月24日から開催

『ジョジョの奇妙な冒険』の誕生30周年の集大成として開催する『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』の会期が決定した。8月24日から10月1日まで国立新美術館にて開催する。【写真】『ジョジョの奇妙な冒険』フォトギャラリー『ジョジョの.. 続きを読む

“ミステリアス美女”小松菜奈、監督も絶賛の受け身の演技で新境地! 佐世保弁も話題に

“ミステリアス美女”小松菜奈、監督も絶賛の受け身の演技で新境地! 佐世保弁も話題に

知念侑李の単独初主演、共演に中川大志、小松菜奈ら豪華俳優陣を配し“青春映画の名手”三木孝浩監督がメガホンを取った映画「坂道のアポロン」が公開中だ。昭和の長崎・佐世保を舞台に、都会から転校してきた高校生の西見薫(知念)が、クラ.. 続きを読む

新田真剣佑インタビュー「とにかく走っていた」俳優としての滾る想い、強い信頼と愛情を寄せる存在とは

新田真剣佑インタビュー「とにかく走っていた」俳優としての滾る想い、強い信頼と愛情を寄せる存在とは

デビュー以降、新田真剣佑の快進撃が続いている。その名が全国区に知れ渡ったのは『仰げば尊し』だったか。「キンパツの、あの子は誰?」と注目を一身に集め、その後出演した『ちはやふる 上の句 / 下の句』、『ジョジョの奇妙な冒険 ダ.. 続きを読む

“痛男”に岡田将生! 原作者・柚木麻子「ぴったりだなと思って」

“痛男”に岡田将生! 原作者・柚木麻子「ぴったりだなと思って」

かつてはヒットを飛ばしたものの最近落ち目の脚本家・矢崎莉桜(木村文乃)。彼女は、伊藤誠二郎(岡田将生)という男に振り回されるA、B、C、D4人の女性の恋愛相談を新作のネタにしようと画策。が、顔はいいが口先だけのこの伊藤、実は.. 続きを読む

山崎賢人、中島健人、綾野剛、小栗旬 2018年も活躍が期待できる年男の俳優たち

山崎賢人、中島健人、綾野剛、小栗旬 2018年も活躍が期待できる年男の俳優たち

生まれ年が、その年の干支にあたる男性を指す「年男」。年男とは、お正月に各家に幸せをもたらす年神様のご加護を多く受け取ることができ、縁起がよいとされている。そこで、2018年にさらなる躍進が期待できる、戌年の彼らをピックアップ.. 続きを読む

広瀬すずを猛追する土屋太鳳と山崎賢人、竹内涼真…大ブレイク済の若手俳優がしのぎを削る

広瀬すずを猛追する土屋太鳳と山崎賢人、竹内涼真…大ブレイク済の若手俳優がしのぎを削る

2017年は多くの若手俳優たちが躍動し、各所で強烈な存在感を放っていた。2017年の映画・ドラマをおさらいしながら活躍を振り返っていこう。まず2017年1月スタートのドラマでは、吉高由里子(29)主演の『東京タラレバ娘』(日本テレビ系.. 続きを読む

主役は山田涼介じゃなくてディーン・フジオカ!? 映画『鋼の錬金術師』ジャニーズファンに残ったモヤモヤ感……

主役は山田涼介じゃなくてディーン・フジオカ!? 映画『鋼の錬金術師』ジャニーズファンに残ったモヤモヤ感……

Hey! Say! JUMPの山田涼介主演の映画『鋼の錬金術師』が12月1日に全国441スクリーンで公開され、土日2日間で動員19万1,200人、興収2億6,400万円を稼ぎ出し、初週1位となった。今年公開された人気コミックの実写映画の中では、『銀魂』(.. 続きを読む

実写化ブームが止まらない 『銀魂』『ハガレン』2017年“コミック実写化”を振り返る

実写化ブームが止まらない 『銀魂』『ハガレン』2017年“コミック実写化”を振り返る

引き続きコミックの実写化ブームが巻き起こっている日本映画界。2017年もたくさんの人気コミックが実写映画となって登場した。今年のブームを語る上で欠かせないのが、映画『銀魂』の成功。原作ファン、原作未読の観客をも引き込んで、興.. 続きを読む

『2017 ブレイク俳優ランキング』1位は竹内涼真!上期首位の高橋一生を抜く

『2017 ブレイク俳優ランキング』1位は竹内涼真!上期首位の高橋一生を抜く

(C)ORICON NewS inc. いよいよ12月に入り、この1年を振り返る時期となった。今年も数々の名作ドラマや映画が人々の心に潤いをもたらしてくれたが、ORICON NEWSでは先日の女優部門に続き『2017 ブレイク俳優ランキング』を発表。首位に.. 続きを読む

神木隆之介が世界が注目する体験型ショーに参加 今まで見たことのない“驚きの連続”にご満悦

神木隆之介が世界が注目する体験型ショーに参加 今まで見たことのない“驚きの連続”にご満悦

2017年8月1日に世界初披露として幕を開け、絶賛公演中のフエルサ ブルータ。アメリカ、ニューヨークでの約10年間に及ぶロングラン公演をはじめ、世界30か国60都市以上で500万人以上の観客を魅了している演目だ。2014年の初来日公演では、.. 続きを読む

CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー

CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー

荒川弘先生が描く大人気漫画を原作とした実写映画『鋼の錬金術師』が12月1日に公開! 幼き日に最愛の母親を亡くした兄エドと弟アルの波乱に満ちた旅と成長のストーリー、魅力あふれるキャラクターたちは、世界中のファンを魅了し続けて.. 続きを読む

竹内涼真、鈴木伸之、新田真剣佑、千葉雄大、吉沢亮…2017年大活躍した俳優たち

竹内涼真、鈴木伸之、新田真剣佑、千葉雄大、吉沢亮…2017年大活躍した俳優たち

2017年も残すところあと少し。今年も映画『帝一の國』『銀魂』『君の膵臓をたべたい』『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』、ドラマ『過保護のカホコ』など、多くの話題作・ヒット作.. 続きを読む

無精髭顔が見たい!平成生まれの若手俳優ランキング

無精髭顔が見たい!平成生まれの若手俳優ランキング

芸能界では、平成生まれの若手俳優が多数活躍しています。ベテラン俳優とはまた異なる、フレッシュで爽やかな俳優の活躍が特に目立ちます。では、そんな爽やかな若手俳優の中で、普段とは違うワイルドな雰囲気も見てみたいと思われている.. 続きを読む

山崎賢人主演『氷菓』ランキング圏外で「劇場ガラガラ」!! 「知性が足りない演技」と酷評も

山崎賢人主演『氷菓』ランキング圏外で「劇場ガラガラ」!! 「知性が足りない演技」と酷評も

山崎賢人と広瀬アリスがW主演する映画『氷菓』が11月3日に公開したものの、興行通信社が発表した週末の映画ランキングでは“圏外”と大撃沈。「山崎への業界評も厳しくなってきた」(芸能ライター)という。同映画は、小説家・米澤穂信の『.. 続きを読む

話は手短に、歩き回るのもNG!?山崎賢人のクールな“省エネ”ぶりが気になる!

話は手短に、歩き回るのもNG!?山崎賢人のクールな“省エネ”ぶりが気になる!

2017年は2月公開の『一週間フレンズ。』に始まり、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』、『斉木楠雄のΨ難』と主演映画が続々と公開されている山崎賢人。放送中のTBS日曜劇場「陸王」にも出演し、若手俳優の中でもひ.. 続きを読む

生田斗真主演『先生!』初登場5位の大コケ! 「興収ヤバい」「広瀬すず推しが敗因」

生田斗真主演『先生!』初登場5位の大コケ! 「興収ヤバい」「広瀬すず推しが敗因」

10月30日、興行通信社による全国週末興行成績が発表され、生田斗真と広瀬すずが主演を務める映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』が初登場5位にランクインしたことがわかった。この結果に、映画ファンからは「これは予想外の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。