ジャンプの最新情報

ジャンプ に関するニュース検索結果   7095件

今まで私が作ってきたバナーのコンセプトや裏話を勝手にまとめてみました。

今まで私が作ってきたバナーのコンセプトや裏話を勝手にまとめてみました。

はじめにこんにちは!デザイナーの杉原ミシェルです。私は1年半前にLIGに入社し、アイキャッチやバナー、背景ジャックといった自社のクリエイティブを作成してきました。入社時はまったくもってPhotoshopが使えず、毎日技術を勉強しなが.. 続きを読む

【胸アツ速報】「週刊少年ジャンプ」を創刊号から50年分読める『ジャンプ図書館』がオープン決定! 2406冊が無料で読めるぞォォォオオ!!

【胸アツ速報】「週刊少年ジャンプ」を創刊号から50年分読める『ジャンプ図書館』がオープン決定! 2406冊が無料で読めるぞォォォオオ!!

1968年の創刊以来、多くの少年たちの心を魅了してきた「週刊少年ジャンプ」。私(あひるねこ)にとって、小学生の頃から月曜といえばジャンプの発売日だった。長い年月を共に過ごし、学校では教えてくれない大事なことをジャンプから教わ.. 続きを読む

50年分のジャンプが無料で読める!「ジャンプ図書館」が期間限定オープン

50年分のジャンプが無料で読める!「ジャンプ図書館」が期間限定オープン

集英社は、「週刊少年ジャンプ」の創刊50周年を記念し、創刊号から最新号までのほぼ全てが無料で読める「ジャンプ図書館」をオープンする。場所は東京・六本木ヒルズのヒルサイド2階「ヒルズ カフェ/スペース」で、3月15日から26日までの.. 続きを読む

生駒里奈にもエール!漫画「HUNTER×HUNTER」作者の深すぎる“坂道愛”

生駒里奈にもエール!漫画「HUNTER×HUNTER」作者の深すぎる“坂道愛”

さすがに“坂道グループ愛”が強すぎる!?2月19日発売の「週刊少年ジャンプ」で、連載中の人気漫画「HUNTER×HUNTER」の著者である漫画家・冨樫義博氏が、次回シングルをもってグループからの卒業を発表している乃木坂46の生駒里奈に応援メ.. 続きを読む

ざわちん、長沢美月キャスターに“高梨沙羅風メイク”を施す「ポイントは可愛らしいタレ目」

ざわちん、長沢美月キャスターに“高梨沙羅風メイク”を施す「ポイントは可愛らしいタレ目」

ものまねメイクで人気のタレント・ざわちんが24日、自身のブログにて、同日放送された朝の情報番組『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)内のコーナーで、同番組に出演する長沢美月キャスターに、ものまねメイクを施したことを報告.. 続きを読む

杉村太蔵、間髪入れず意見変えツッコまれる

杉村太蔵、間髪入れず意見変えツッコまれる

政治評論家でタレントの杉村太蔵(38歳)が、2月24日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。平昌冬季五輪の競技時間に関する話の中で、最初に述べたコメントを1分も経た.. 続きを読む

斉木しげる 広く深く魅惑のワールド、謎を追究し知を蓄える「蔵」

斉木しげる 広く深く魅惑のワールド、謎を追究し知を蓄える「蔵」

俳優の斉木しげる(68)が、テレビ東京のドラマ「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」(金曜深夜0・12)で長年の漫画愛をさく裂させている。創刊号から50年愛読している漫画誌「週刊少年ジャンプ」を題材にした作品で.. 続きを読む

羽生結弦の4回転アクセル挑戦を「知らなかった」と言うオーサーコーチの深意

羽生結弦の4回転アクセル挑戦を「知らなかった」と言うオーサーコーチの深意

ケガを乗り越えて五輪連覇を果たしたフィギュアスケートの羽生結弦選手。試合後の記者会見では4回転アクセルジャンプへの挑戦を明言。絶対王者の見果てぬ夢に、さらなる注目が集まっている。しかし、指導するブライアン・オーサーコーチ.. 続きを読む

メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(3)スキージャンプ・葛西紀明も過酷な環境に…

メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(3)スキージャンプ・葛西紀明も過酷な環境に…

「こんなの中止でしょう」2月10日夜の個人ノーマルヒル決勝後、ノルディックスキー・ジャンプの葛西紀明(45)が氷点下10度の極寒と強風に恨み節を漏らした。過酷な環境は他の競技も同様で、スノーボード女子スロープスタイルは悪天候で.. 続きを読む

安藤美姫に平昌五輪関係の仕事がなかった本当の理由

安藤美姫に平昌五輪関係の仕事がなかった本当の理由

(C)Shutterstock元フィギュアスケート選手の安藤美姫が「平昌五輪で出番がない」と嘆いているという。安藤がフィギュアスケートで残した実績は多い。しかし、平昌五輪では解説や現地レポーターをしていない。「昨年12月に平昌五輪の代.. 続きを読む

差がついた五輪キャスターと出場選手の「ギャラ」

差がついた五輪キャスターと出場選手の「ギャラ」

(C)Shutterstock平昌五輪は、2月21日におこなわれたスピードスケートの女子団体追い抜きで日本が金メダルを獲得した時点で、獲得メダル数が1998年長野五輪の10個を追い抜き史上最多となった。連日、熱戦を伝えたテレビのキャスターと解.. 続きを読む

【一見の価値あり】「日産エクストレイル」がスキーヤーと雪山を爆走する動画がスゴい&超楽しそう!

【一見の価値あり】「日産エクストレイル」がスキーヤーと雪山を爆走する動画がスゴい&超楽しそう!

平昌オリンピックで注目を浴びている各種ウインタースポーツ。メダル獲得の有無にかかわらず、選手が自分の限界に挑む姿には感動させられるばかりである。さて、世界がオリンピックに熱狂している最中、日産自動車からこれまた心を揺さぶ.. 続きを読む

Cö shu Nie 4/3放送スタートTVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」注目のOPテーマは、原作者・石田スイ自らが抜擢・Cö shu Nie「asphyxia」に決定!

Cö shu Nie 4/3放送スタートTVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」注目のOPテーマは、原作者・石田スイ自らが抜擢・Cö shu Nie「asphyxia」に決定!

石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会C shu Nie、インディーズで活動するバンドが異例の大抜擢!「東京喰種トーキョーグール:re」OPテーマに起用女王蜂がEDテーマを務めることが発表され話題となった4月3日から放送がスタートとなる.. 続きを読む

金メダルおめでとう! 羽生選手弁当であの感動をもう一度【キャラ弁】

金メダルおめでとう! 羽生選手弁当であの感動をもう一度【キャラ弁】

レタスクラブニュースで開催中の「冬のキャラ弁祭り」。この冬の出来事や行事を、楽しいキャラ弁で思いだしてみるのも楽しそう。皆様が投稿してくれた楽しい作品の中からピックアップしてご紹介するこのシリーズ、今回は日本全国を感動さ.. 続きを読む

『VS嵐』、『サザエさん』越えで「一番見られる番組」に! 嵐の冠番組が絶好調のワケ

『VS嵐』、『サザエさん』越えで「一番見られる番組」に! 嵐の冠番組が絶好調のワケ

『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)が完全復活した。それまで7年間土曜夜10時から放送されてきた同番組は去年4月、1時間早め夜9時スタートとなった。この枠移動がどう出るか注目されていたが、『天才!志村どうぶつ園』『世界一受けたい授.. 続きを読む

 “下町ボブスレー”で注目度アップ!「ソリ」の魅力を教えます

“下町ボブスレー”で注目度アップ!「ソリ」の魅力を教えます

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYOFMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。2月17日(土)放送のテーマは「ソリ」。スキーやスノーボードといった雪山のアクティビティは非日常感に溢れていてとても楽しいのですが、それ.. 続きを読む

メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲

メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲

フィギュアスケート・羽生結弦の金メダル獲得で、ボルテージが最高潮に達した平昌五輪。だが、極寒の地で繰り広げられるメダル争奪戦をよそに、日本の美女アナや北朝鮮の美女軍団、そして出稼ぎできたある職種の人までもが予期せぬトラブ.. 続きを読む

“羽生選手のライバル”チェン選手の衣裳、デザイナーは意外な大御所

“羽生選手のライバル”チェン選手の衣裳、デザイナーは意外な大御所

5種類の4回転ジャンプ全てを成功させた最初の選手であり、羽生結弦選手の一番のライバルとささやかれる、フィギュアスケート男子のネイサン・チェン(18)選手。そんなチェン選手のコスチュームを担当した人気デザイナー、ヴェラ・ウォンが.. 続きを読む

平昌五輪から帰国の亀梨和也“KAT―TUNもパシュートで”

平昌五輪から帰国の亀梨和也“KAT―TUNもパシュートで”

KAT―TUN亀梨和也が初のフォトブック「ユメより、亀。」(集英社)の発売を記念し、32歳の誕生日を迎えた23日、埼玉県内でFM NACK5「亀梨和也のHANG OUT」の公開収録を行った。 出演する日本テレビ「Going!Sports&News」の企画で9~1.. 続きを読む

平昌五輪「日本人がメダルを獲ってから」しか注目しない……ゆがんだ日本のスポーツ中継

平昌五輪「日本人がメダルを獲ってから」しか注目しない……ゆがんだ日本のスポーツ中継

連日、熱戦が繰り広げられている平昌オリンピック。2月23日現在までに獲得した金メダルが3個、銀は5個、銅は3個と、素晴らしい成績に、日本中が沸きに沸いている。しかし、不思議なのは、オリンピックがスタートするまでは、さほど盛り上.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。