シマウマの最新情報

シマウマ に関するニュース検索結果   1300件

付き合って初日の彼氏に「気持ち悪い」とドン引きの女性 その理由に共感が相次ぐ

付き合って初日の彼氏に「気持ち悪い」とドン引きの女性 その理由に共感が相次ぐ

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)「この人とならうまくいけるかも!」と意気込んで付き合ったはいいものの、何故かしっくりこない…という経験をしたことはないだろうか。相手に対して「合わない」ならまだしも、中には「気持ち悪い」.. 続きを読む

亡くなった乳児の頭にレジ袋 葬儀会社の処置に「人としての尊厳」を疑う声も

亡くなった乳児の頭にレジ袋 葬儀会社の処置に「人としての尊厳」を疑う声も

(Jupiterimages/iStock/Thinkstock)兵庫県丹波市で10月に突然死した生後5ヶ月の男児が、司法解剖を終えて両親に引き渡された際、遺体の頭にコンビニエンスストアのレジ袋をかぶせられていたことがわかった。葬儀会社の思いもよらぬ処.. 続きを読む

指原莉乃、AVが母親に見つかる 「ほんとにショック」

指原莉乃、AVが母親に見つかる 「ほんとにショック」

((C)AbemaTV)両親に見られたくないモノの代表であるエログッズ。母親に部屋を掃除されたときに見つかってしまった…という苦い思い出をもつ人も少なくないだろう。この問題について、12日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男.. 続きを読む

LINEに「送信取消」が追加 「まさかの悪巧み」をする人が続出

LINEに「送信取消」が追加 「まさかの悪巧み」をする人が続出

((C)ぱくたそ)LINEは13日、送信したメッセージを24時間以内なら取り消すことができる「送信取消」の機能を追加したことを発表した。これにより、長年LINE利用者たちを悩ませてきた「誤爆」問題が解消されそうだ。■24時間以内なら取り.. 続きを読む

にゃんこスター・アンゴラ村長の「貧乏アピール」にヤラセを疑う声

にゃんこスター・アンゴラ村長の「貧乏アピール」にヤラセを疑う声

(画像はTwitterのスクリーンショット)いま大ブレイク中のお笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長(23)。数々のバラエティ番組に引っ張りだこで仕事が順調な彼女だが、かつては貧乏だった時期もあったという。12日放送の『幸せ!.. 続きを読む

当てはまったらブス認定? 迷惑すぎる「ブスのLINEテクニック」が話題に

当てはまったらブス認定? 迷惑すぎる「ブスのLINEテクニック」が話題に

((C)AbemaTV)電話やメールにくらべて便利なことから利用者が多いLINEだが、手軽さゆえに連絡相手に迷惑をかけていることも…。11日に放送された『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)で明かされた、ブスたちのLINEテクニックが話題に.. 続きを読む

「ブスからのメールあるある」がヤバイ おぎやはぎも驚愕の理由とは…

「ブスからのメールあるある」がヤバイ おぎやはぎも驚愕の理由とは…

((C)AbemaTV)メールやLINE、SNSで相手と連絡をする人は多いだろう。しかし、手軽にコミュニケーションをとることができる半面、ときには非常識すぎる内容を気づかないまま送っていることも。このことについて、11日放送の『おぎやは.. 続きを読む

『女芸人No.1決定戦』に婚活中のアジアン隅田が出演 「女芸人の覚悟」に賛否両論

『女芸人No.1決定戦』に婚活中のアジアン隅田が出演 「女芸人の覚悟」に賛否両論

(画像はInstagramのスクリーンショット)一番おもしろい女芸人を決める祭典『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ・ダブリュー)』(日本テレビ系)が11日に放送された。その中でお笑いコンビ・アジアンが出演したことが話題になっている。■テ.. 続きを読む

出川哲朗が号泣 売れない時期を救った松村邦洋の言葉

出川哲朗が号泣 売れない時期を救った松村邦洋の言葉

(©ニュースサイトしらべぇ)抜群のリアクション芸と人柄の良さで人気のお笑い芸人・出川哲朗(53)。今でこそ売れっ子だが、かつて無名の下積み時代には苦しい思いをしていただろう。10日放送の『サンバリュ』(日本テレビ系)で出川が.. 続きを読む

有吉弘行が『みなおか』への「いじめ批判」に異論 「遊んでもらってるだけ」

有吉弘行が『みなおか』への「いじめ批判」に異論 「遊んでもらってるだけ」

(©ニュースサイトしらべぇ)来年の3月に終了する『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)といえば、番組内容が過激で、いじめを助長するなどといった声が相次いでいた。このことについて、10日放送の『有吉弘行のSUNDAY.. 続きを読む

ジャルジャル福徳、ナイナイ岡村への「バスケボールいじめ事件」の真相を激白

ジャルジャル福徳、ナイナイ岡村への「バスケボールいじめ事件」の真相を激白

((C)AbemaTV)2011年に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『FNS27時間テレビ』で、ジャルジャル・福徳秀介(34)がナインティナイン・岡村隆史(47)にバスケットボールを何度もぶつけたことが当時話題になっていた。「いじめ」と.. 続きを読む

「すげぇ試合撮れたからみんな見て」どうぶつタワーバトルのプレイ動画にタイムライン騒然! ほかにも珍プレー続出

「すげぇ試合撮れたからみんな見て」どうぶつタワーバトルのプレイ動画にタイムライン騒然! ほかにも珍プレー続出

もうひとつの“どうぶつ”ゲームこと、『どうぶつタワーバトル』が依然、人気です。「動物たちを積み上げていき、フィールドの外に落ちたら負け」というシンプル極まりないルールゆえ、老若男女問わずスキマ時間で気軽に楽しめるのが人気の.. 続きを読む

中華航空、日本人が泥酔&喫煙で引き返す事態に 「許せない」と批判が相次ぐ

中華航空、日本人が泥酔&喫煙で引き返す事態に 「許せない」と批判が相次ぐ

(Brostock/iStock/Thinkstock)多くの人が利用する公共交通機関。一部の乗客のマナーやルールを逸脱した行為によって、迷惑を被る人も少なくない。このことについて、とある日本人乗客の行為が問題となっている。■泥酔と喫煙でトラブ.. 続きを読む

ブスを理由に恋愛をあきらめている女性 「容姿より性格が原因」と厳しい指摘も

ブスを理由に恋愛をあきらめている女性 「容姿より性格が原因」と厳しい指摘も

(deeepblue/iStock/Thinkstock)恋愛をする上で、容姿の問題は常につきまとう。たとえ相手が気にしていなくとも、本人が自らの容姿を気にしてしまい、なかなか積極的に恋愛できないという場合もあるだろう。このことについて、女性向.. 続きを読む

松本人志の意見は正しい? 「ただのウケ狙い」と賛否両論の声

松本人志の意見は正しい? 「ただのウケ狙い」と賛否両論の声

(©ニュースサイトしらべぇ)独特の視点とワードセンスで、お笑い界のトップを走るダウンタウン・松本人志(54)。最近では『ワイドナショー』(フジテレビ系)でもコメンテーターを務めるなど、コメントでも抜群の人気を誇っている。し.. 続きを読む

「相談したのに正論ばかりでつまらない」と不満の女性 「ときには共感してほしい」

「相談したのに正論ばかりでつまらない」と不満の女性 「ときには共感してほしい」

(Kavuto/iStock/Thinkstock)何気ない気持ちで、友人などに相談をしたことがある人は多いだろう。しかしそこで、「なんでこうしないの?」と正論で諭されたことがある人も少なくない。そして「ちょっと共感してもらいたいだけなのに….. 続きを読む

友人から借金の返済を要求されて怒りの女性 その理由に批判の声

友人から借金の返済を要求されて怒りの女性 その理由に批判の声

((C)ぱくたそ)どんなに堅い結束で結ばれていようとも、それを簡単に壊してしまうのが「金銭トラブル」だ。たとえ仲の良い友人でも、金銭問題をめぐっては慎重にしべきだろう。この問題について、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク.. 続きを読む

「ペットショップで犬を買った女性」に激怒の友人 その理由に賛否両論の声

「ペットショップで犬を買った女性」に激怒の友人 その理由に賛否両論の声

((C)ぱくたそ)ペットショップで気になる動物と運命的な出会いをして、そのまま我が家に連れて帰ったという人は少なくないだろう。殺処分の問題もあり、一部のペット好きはペットショップではなく、保健所などから引き取る人もいる。.. 続きを読む

野村沙知代さんが死去 「ミッチー・サッチー騒動」を懐かしむ声も

野村沙知代さんが死去 「ミッチー・サッチー騒動」を懐かしむ声も

(Didier Kobi/istock/Thinkstock)元プロ野球監督の野村克也氏(82)の妻で、タレントの野村沙知代さんが亡くなったことが8日にわかった。85歳だった。■毒舌発言で人気だった「サッチー」克也氏とは78年に結婚。おしどり夫婦で知られて.. 続きを読む

雨上がり宮迫がストーカー被害の恐怖を激白 その内容に「怖すぎる」と悲鳴も

雨上がり宮迫がストーカー被害の恐怖を激白 その内容に「怖すぎる」と悲鳴も

(©ニュースサイトしらべぇ)しらべぇ既報のとおり、「好きだ」「子供をつくりたい」などといったメールを送り、ストーカー規制法違反の容疑で逮捕された42歳の女が、釈放直後に再び同法違反容疑で逮捕された事件について。8日放送の『バ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。