シックス・センスの最新情報

シックス・センス に関するニュース検索結果   127件

元子役といえば“お騒がせ”の時代は終了?今の子役出身者が進む道とは

元子役といえば“お騒がせ”の時代は終了?今の子役出身者が進む道とは

子役からキャリアをスタートさせ、大人になっても俳優として活躍しているハリウッドスターは多い。だが、一昔前の子役は、若くして成功した結果、ドラッグとアルコールなどに手を出し、そのままゴシップスタートしてマスコミを賑わすか、.. 続きを読む

スカリーの姿は見納め?!『X-ファイル 2018』DVD&ブルーレイBOX、7月18日(水)発売

スカリーの姿は見納め?!『X-ファイル 2018』DVD&ブルーレイBOX、7月18日(水)発売

1993年から9シーズンにわたりTVシリーズが放送され、映画も2本作られたのち、2016年に全6話の復活版が放送された『X-ファイル』。全米で2018年1月より放送されたシーズン11にあたる『X-ファイル 2018』が日本初上陸することが決定。DVD&.. 続きを読む

ミステリードラマ『ウェイワード・パインズ』シーズン2で終了か

ミステリードラマ『ウェイワード・パインズ』シーズン2で終了か

映画『シックス・センス』のM・ナイト・シャマランが製作総指揮とパイロット版の監督を務め話題となった脱出ミステリードラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』。米国では1年半前の2016年7月に放送を終えたシーズン2だが、どうや.. 続きを読む

映画『シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督、米Appleで新作ドラマ製作

映画『シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督、米Appleで新作ドラマ製作

映画『シックス・センス』や脱出ミステリードラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』で知られるM・ナイト・シャマランが、米Appleで、新作ドラマを製作していることが明らかになった。米TV Lineらが報じている。【関連記事】『ウェ.. 続きを読む

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「リビーリングが人気勢を一蹴」

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「リビーリングが人気勢を一蹴」

スプリングSと並ぶ中山での皐月賞トライアルレース、弥生賞が今週のメインだ。ファン必見の重賞と言っていいが、出走頭数がきわめて少ない。伝統ある一戦であり、同じ舞台で行われる皐月賞だけではなく、クラシックに直結するだけあって.. 続きを読む

【連載】SUPER★DRAGON 楽『楽楽★PAINT』- 第17回『シックス・センス』 -

【連載】SUPER★DRAGON 楽『楽楽★PAINT』- 第17回『シックス・センス』 -

SUPER★DRAGONの楽(らく)が、大好きな映画のイメージを絵に描いてみなさんにオススメします!今回僕が選んだ映画は「シックス・センス」です。亡くなった人が見えてしまう男の子コールと、そんな”第六感”に怯えるコールを助けようとする.. 続きを読む

読んで絶対後悔しない!オチが秀逸なナンセンス大人絵本

読んで絶対後悔しない!オチが秀逸なナンセンス大人絵本

ネット上では、オチが秀逸な映画がたくさん紹介されております。「ハズレなし!オチが凄い」「最後まで結果が分からない…」「どんでん返しがエグイ」…、様々なタイトルが踊っております。作品としては「太陽がいっぱい」「猿の惑星」「ス.. 続きを読む

変わり果てた『シックス・センス』天才子役、奇行で警察出動!

変わり果てた『シックス・センス』天才子役、奇行で警察出動!

『シックス・センス』(99)や『A.I.』(01)で天才子役として名を馳せたハーレイ・ジョエル・オスメント(29)が、空港で騒ぎ立て警察が出動する事態になっていたようだ。ハーレイは、スーパーボウルが行われた4日の夜にアメリカン航空でラス.. 続きを読む

ハーレイ・J・オスメント、あわや警察沙汰 飛行機に乗り遅れ搭乗ゲートで公序を乱す

ハーレイ・J・オスメント、あわや警察沙汰 飛行機に乗り遅れ搭乗ゲートで公序を乱す

映画『シックス・センス』で大ブレイクした元子役で、現在も俳優として活躍するハーレイ・ジョエル・オスメントが、ラスベガスの空港で飛行機に乗り遅れ、航空会社の係員に悪態をついて公序を乱すという騒ぎを起こしたという。PeopleやTM.. 続きを読む

『シックス・センス』ハーレイ・ジョエル・オスメントが空港で激昂 通報される事態に

『シックス・センス』ハーレイ・ジョエル・オスメントが空港で激昂 通報される事態に

映画『シックス・センス』『A.I.』などで素晴らしい演技をみせ、天才子役と呼ばれた俳優ハーレイ・ジョエル・オスメント(29)。彼が飛行機に乗り遅れたため「予約客がキャンセルし空席があれば」という条件で別便の予約を入れてもらった.. 続きを読む

世界を震撼させた“Jホラー”の新たな形。不穏な怪作『バーミー』が日本を呑み込む

世界を震撼させた“Jホラー”の新たな形。不穏な怪作『バーミー』が日本を呑み込む

わずか70万円で作られたインディペンデント作品でありながら、トリノ国際映画祭のコンペティション入りを果たすという鳴り物入りで日本公開を迎えた『バーミー』。昨年秋にこの作品の情報を得たときから、なにかとんでもない作品が来ると.. 続きを読む

ベジタリアンの少女が知ってしまった禁断の味…『RAW~少女のめざめ~』予告編解禁

ベジタリアンの少女が知ってしまった禁断の味…『RAW~少女のめざめ~』予告編解禁

第69回カンヌ国際映画祭で批評家連盟賞を受賞した、フランスのジュリア・デュクルノー監督による初の長編映画『RAW~少女のめざめ~』より、予告編映像が公開された。純真無垢な少女だった主人公ジュスティーヌが、大学入学を機に次第に.. 続きを読む

吉田豪、町山智浩、菊地成孔、はあちゅう、真木よう子、キンコン西野...2017年、サブカル論争&炎上事件簿

吉田豪、町山智浩、菊地成孔、はあちゅう、真木よう子、キンコン西野...2017年、サブカル論争&炎上事件簿

大手メディアでは取り上げられるような事象ではないが、昨年も、音楽、映画、アイドルなどをめぐってさまざまな論争が起き、SNS上での大炎上に広がるという光景が連日繰り返された。 こうしたトラブルは、どうでもいいような重箱の隅を.. 続きを読む

『X-ファイル』シーズン11についてわかっていること

『X-ファイル』シーズン11についてわかっていること

世界中で大ヒットしている超常現象ドラマ『X-ファイル』の復活版の新シーズン(通算シーズン11)がいよいよ来年1月から米FOXにてスタート。それに先駆け、現時点で分かっているいる情報を米TV GUIDEがまとめている。放送が始まる前に予習.. 続きを読む

映画が大好き女子大生が選ぶシチュエーション別オススメ映画5選

映画が大好き女子大生が選ぶシチュエーション別オススメ映画5選

こんにちは。映画と映画館を心の何億メートルも底から愛する、総合社会学部3年の森田です。映画を観ている間はゾクゾクしたり、ワクワクしたり、鳥肌が立ったり、大粒の涙を流したり。すると、新しく自分の関心や興味をひく物に出会った.. 続きを読む

【有馬記念】サインは「北」!?過去にあったウソのようなサイン馬券

【有馬記念】サインは「北」!?過去にあったウソのようなサイン馬券

2017年12月24日、中山競馬場で第62回有馬記念が開催される。今年は、歌手・北島三郎さんが馬主のキタサンブラックが引退レースを勝利で飾れるか、注目が集まっている。そんな中、京都清水寺で発表された今年の漢字一文字に選ばれたのが「.. 続きを読む

興収20億円、動員数150万人突破記念『IT/イット』真っ赤なお鼻のピエロ・ペニーワイズさんからのクリスマスお祝い動画が到着

興収20億円、動員数150万人突破記念『IT/イット』真っ赤なお鼻のピエロ・ペニーワイズさんからのクリスマスお祝い動画が到着

公開中の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の日本での興行収入が20億円、動員数が150万人に到達。これを記念したクリスマスバージョンの特別動画も公開されている。『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は、ホラー小.. 続きを読む

ノーベル賞受賞、カズオ・イシグロが評論家の"ネタバレ自粛"に疑義!「私の作品はミステリーではない」

ノーベル賞受賞、カズオ・イシグロが評論家の"ネタバレ自粛"に疑義!「私の作品はミステリーではない」

明日10日はノーベル賞の授賞式だが、日本では文学賞を受賞したカズオ・イシグロがブームだ。書店では過去の作品の品切れが相次ぎ、さまざまなメディアでもカズオ・イシグロ特集が組まれている。そんなカズオ・イシグロだが、「文學界」(.. 続きを読む

【直撃】ルーカスフィルム社長 “キャスリーン・ケネディ” に「どうすれば入社できるか?」とガチで聞いた『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』

【直撃】ルーカスフィルム社長 “キャスリーン・ケネディ” に「どうすれば入社できるか?」とガチで聞いた『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』

2017年12月15日、世界中が待ちわびた映画「スター・ウォーズ / 最後のジェダイ」が公開される。もう間もなく、世界中にスター・ウォーズ旋風が巻き起こることになるだろう。公開に先立ち主要キャストは世界各地でプロモーション活動の真.. 続きを読む

世界興収770億円超え!『IT/イット』が『シックス・センス』を破りNo1ヒットホラー映画に 日本でも100万人&15憶円を突破

世界興収770億円超え!『IT/イット』が『シックス・センス』を破りNo1ヒットホラー映画に 日本でも100万人&15憶円を突破

公開中の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が、世界興収で6億88,04万ドル(770億円/1ドル112円換算)を超え、ホラー映画史上最もヒットした作品となった。『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は、ホラー小説の大家.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。