ザ・フーの最新情報

ザ・フー に関するニュース検索結果   91件

『4月20日はなんの日?』英ロック界に絶大な影響を与えたボーカリスト、スティーヴ・マリオットの命日

『4月20日はなんの日?』英ロック界に絶大な影響を与えたボーカリスト、スティーヴ・マリオットの命日

4月20日はスモール・フェイセスやハンブル・パイのボーカリストとして知られるスティーヴ・マリオットの命日。1947年1月30日、イギリス・ロンドン東部生まれ。幼い頃から子役として舞台や映画に出演しスポットライトを浴びてきたスティー.. 続きを読む

『3月29日はなんの日?』イギリス音楽の殿堂、ロイヤル・アルバート・ホールの開業記念日

『3月29日はなんの日?』イギリス音楽の殿堂、ロイヤル・アルバート・ホールの開業記念日

3月29日はイギリス・ロンドンの由緒正しき演劇場のひとつとして世界的に知られている、ロイヤル・アルバート・ホールの開業記念日である。ロイヤル・アルバート・ホールはヴィクトリア女王が最愛の夫・アルバート公に捧げた演劇場で、187.. 続きを読む

グリーン・デイのビリー&マイクが新覆面バンドでシークレット・ライブ開催 ボウイやトム・ペティーをカヴァー

グリーン・デイのビリー&マイクが新覆面バンドでシークレット・ライブ開催 ボウイやトム・ペティーをカヴァー

過去にザ・ネットワークやフォックスボロ・ホット・タブスなどの覆面バンドとしてパフォーマンスしてきたグリーン・デイだが、新たにザ・カヴァーアップスというバンドを結成し、現地時間2018年3月8日にライブを行ったことが明らかになっ.. 続きを読む

The Who、50年前に録音されたライブCD&ピートの45周年記念盤を発売決定

The Who、50年前に録音されたライブCD&ピートの45周年記念盤を発売決定

1968年に録音されてからこれまで公式に発売されてこなかったザ・フーのライヴ作品が録音から50年目の2018年、2枚組CD『ライヴ・アット・フィルモア・イースト1968』として4月20日にリリースされることが決定。あわせてピート・タウンゼン.. 続きを読む

金属恵比須・高木大地の<青少年のためのプログレ入門> 第5回「『狂気』から『異邦人』まで――コンセプト・アルバム六選」

金属恵比須・高木大地の<青少年のためのプログレ入門> 第5回「『狂気』から『異邦人』まで――コンセプト・アルバム六選」

プログレ・バンド「金属恵比須」を続けて22年。今年の夏ごろに4年ぶりのフル・アルバムを発表することが決定し、にわかに忙しくなってきている。今回のアルバムはデビュー・アルバム『箱男』(2001年)以来のコンセプト・アルバムという.. 続きを読む

ネットミュージック界に新たなスターシンガー誕生か!?  人気YouTuberコバソロ×イケメン女子・未来のカバー動画「シュガーソングとビターステップ」が100万再生突破!

ネットミュージック界に新たなスターシンガー誕生か!? 人気YouTuberコバソロ×イケメン女子・未来のカバー動画「シュガーソングとビターステップ」が100万再生突破!

人気YouTuberのコバソロ x “ザ・フーパーズ”の未来マルチクリエーターで人気YouTuberのコバソロがプロデュースするカバー動画シリーズに、イケメン女子グループ“ザ・フーパーズ”の未来(ミライ)が参加した。1月9日にYouTubeで公開された第.. 続きを読む

ザ・フーパーズ “女子が恋する2.5次元イケメン女子グループ”に訊く“イケメン女子”の極意とは?

ザ・フーパーズ “女子が恋する2.5次元イケメン女子グループ”に訊く“イケメン女子”の極意とは?

“女子が恋する2.5次元イケメン女子グループ”というキャッチコピーは嘘じゃなかった。目の前に現れたのは、王子様や学校一のモテ男子、華麗な美男子……と、まるで少女マンガから飛び出してきたようなルックスをもった超イケメン女子。アク.. 続きを読む

70年代初頭、ロックギタリストとして不動の地位を築いたロリー・ギャラガーの名盤『タトゥー』

70年代初頭、ロックギタリストとして不動の地位を築いたロリー・ギャラガーの名盤『タトゥー』

アイルランド初のロックスターとして、また記録よりも記憶に残る名ギタリストとして知られるロリー・ギャラガー。彼の音楽はブルースを基盤としながらも、ブリティッシュトラッドやカントリーまで多彩な音楽性を持っているのが特徴だ。熱.. 続きを読む

ジャクソン5にエリック・クラプトンからマドンナまで音楽ファン直撃の「ロックの殿堂ジャパンミュージアム」が有楽町で展開中

ジャクソン5にエリック・クラプトンからマドンナまで音楽ファン直撃の「ロックの殿堂ジャパンミュージアム」が有楽町で展開中

音楽ファンなら垂涎のコンテンツ満載なミュージアムが有楽町に誕生。 チャック・ベリーやジェームス・ブラウンに始まり、勿論ビートルズ、ローリングストーンズにボブ・マーリー、マイケル・ジャクソンやメタリカ、ニルヴァーナ、果ては.. 続きを読む

ザ・ドアーズ、東名阪ZEPPにてライブ・フィルム『ワイト島のドアーズ1970』一夜限定絶響上映決定

ザ・ドアーズ、東名阪ZEPPにてライブ・フィルム『ワイト島のドアーズ1970』一夜限定絶響上映決定

ザ・ドアーズのライブ・フィルム『ワイト島のドアーズ1970』が3月1日に東京・Zepp DiverCity、大阪・Zepp Namba、愛知・Zepp Nagoyaにて本邦初公開、一夜限りのライヴ絶響上映を実施することが決定した。ワイト島フェスティバルは、ウッ.. 続きを読む

圧倒的なギタープレイでロック少年を虜にしたテン・イヤーズ・アフターの壮絶なライヴ盤『アンデッド』

圧倒的なギタープレイでロック少年を虜にしたテン・イヤーズ・アフターの壮絶なライヴ盤『アンデッド』

60年代に登場したロックギタリストの中で、当時誰よりもすごい速弾きを聴かせたのがアルヴィン・リーだ。そのテクニックは彼が率いたブルースロックグループ、テン・イヤーズ・アフターの67年のデビュー盤ですでに確立されていた。今回紹.. 続きを読む

「U2」ボノ今の音楽界を嘆く「ずいぶん女の子っぽくなってしまった」

「U2」ボノ今の音楽界を嘆く「ずいぶん女の子っぽくなってしまった」

昨年11月のある授賞式で、自身の受賞の喜びはそっちのけで大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏に対し、男女不平等の問題に優先的に取り組んでほしいと訴えた「U2」のフロントマン、ボノ。引退した後のオバマ元大統領夫妻と食事を楽し.. 続きを読む

ザ・フーパーズ 禁断の恋に落ちたヴァンパイアの花嫁は誰!? 「ヴァンパイアキス」MVダイジェスト

ザ・フーパーズ 禁断の恋に落ちたヴァンパイアの花嫁は誰!? 「ヴァンパイアキス」MVダイジェスト

“2.5次元イケメン女子グループ”ことザ・フーパーズ(THE HOOPERS)が、来年2018年1月24日にリリースする8thシングル「ヴァンパイアキス」のミュージックビデオ・ダイジェストを公開した。少女漫画から飛び出してきた王子様のようなルックス.. 続きを読む

ザ・フーパーズからリーダーの麻琴が卒業を発表「自分は一歩後ろで人の支えとなる存在でありたい」

ザ・フーパーズからリーダーの麻琴が卒業を発表「自分は一歩後ろで人の支えとなる存在でありたい」

8人組“2.5次元イケメン女子グループ”ことザ・フーパーズ(THE HOOPERS)のリーダー・麻琴(マコト)が、2018年1月24日発売のシングル「ヴァンパイアキス」をもち卒業することを発表した。本人の公式コメントによれば、「小さい頃からずっと心.. 続きを読む

【スピリチュアル・ビートルズ】「ヘルター・スケルター」は悪魔的? 殺人カルトの指導者マンソンの死

【スピリチュアル・ビートルズ】「ヘルター・スケルター」は悪魔的? 殺人カルトの指導者マンソンの死

ビートルズの1968年の作品、通称『ホワイト・アルバム』に収められている「ヘルター・スケルター」という作品は、60年代末に米西海岸のカルトのリーダーであるチャールズ・マンソンに残虐な殺人を計画・命令するよう教唆(きょうさ)した.. 続きを読む

ザ・フー、50周年記念日本盤シングル企画第4弾のリリース決定

ザ・フー、50周年記念日本盤シングル企画第4弾のリリース決定

ザ・フーの50周年を記念して、日本盤シングルの第4弾が2018年1月に発売されることが発表となった。これは日本だけではなく、世界中のザ・フーのファンたちが狂喜乱舞しているシングル盤再発シリーズで、今回は第4期発売分として1968年発.. 続きを読む

ザ・コレクターズの90年代における代表作と言えば『UFO CLUV』

ザ・コレクターズの90年代における代表作と言えば『UFO CLUV』

結成30周年ツアー中のザ・コレクターズ。今年3月には初の武道館でのライヴを大成功させ、大忙しの一年となった。なんだかんだ言ってもロックはポピュラー(商業)音楽なので、売れなければならない。そして、売るためには自分たちの主張.. 続きを読む

ザ・フーパーズ ハロウィンライブで『カクテル王子』コス披露

ザ・フーパーズ ハロウィンライブで『カクテル王子』コス披露

2.5次元イケメン女子グループ、ザ・フーパーズ(THE HOOPERS)が、10月28日に白金高輪セレネスタジオSELENE b2にてファンクラブ会員限定ライブ『ハロウィンパーティー』を開催した。今回のステージは、初のメンバー・セルフプロデュースに.. 続きを読む

            ギタリストとしての魅力ならジョン・メイヤー・トリオ名義の『トライ! ライブ・イン・コンサート』が一番!

ギタリストとしての魅力ならジョン・メイヤー・トリオ名義の『トライ! ライブ・イン・コンサート』が一番!

21世紀に入ってから、スーパーギタリストに注目が集まることが増えた。その功労者はデレク・トラックスやトレイ・アナスタシオであり、今回紹介するジョン・メイヤーもそのひとり。ソロ名義の作品はソウルやヒップホップの香りのするポッ.. 続きを読む

            Luv-Enders、THE MODS森山&KOZZY IWAKAWA共同プロデュース作品で堂々デビュー

Luv-Enders、THE MODS森山&KOZZY IWAKAWA共同プロデュース作品で堂々デビュー

Luv-Endersのデビューアルバム『Luv-Enders' Invasion!』が、9月20日にリリースされる。Luv-Endersは、50~60年代ロックンロールからパンクロックまで、ロック全般をこよなく愛する、東京生まれLA育ちの21歳女性ボーカリストAKIRAを.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。