ザ・ストーン・ローゼズの最新情報

ザ・ストーン・ローゼズ に関するニュース検索結果   14件

ザ・ストーン・ローゼズの解散が濃厚に

ザ・ストーン・ローゼズの解散が濃厚に

ザ・ストーン・ローゼズのツアー会社が12月をもって消滅となる見込みのため、ついにバンドの解散が濃厚となってきた。イギリスの企業登記局によって公開されている文書によると、2015年にスタートしたセカンド・ツアーリング有限会社は、.. 続きを読む

ザ・ストーン・ローゼズ、また解散か

ザ・ストーン・ローゼズ、また解散か

ザ・ストーン・ローゼズの解散を、イアン・ブラウンがほのめかした。イアンから、これまで実施していたUKツアーをもって解散したような発言が飛び出したことで、ファンを騒然とさせている。6月24日にグラスゴーで行われたUKツアー最終公.. 続きを読む

ザ・ストーン・ローゼズ、武道館追加公演決定

ザ・ストーン・ローゼズ、武道館追加公演決定

1983年に英マンチェスターで結成、1996年に解散するまでに発表したオリジナル・アルバムは『石と薔薇』(1989)、『セカンド・カミング』(1994)のわずか2枚だが、マッドチェスター・ムーヴメントを牽引した伝説として、90年代以降のUK.. 続きを読む

駐車料金は72万円!? 駐車場所を忘れられた車が半年ぶりに発見される(英)

駐車料金は72万円!? 駐車場所を忘れられた車が半年ぶりに発見される(英)

何年も持ち主不明の車が公共の駐車場に放置されており、その間の駐車料金がかなりの額になるケースがあることを以前にもテックインサイトからお伝えしていた。このほど友人の車をどこに停めたのか思い出せなかった人物が、半年ぶりに車を.. 続きを読む

コーティナーズ、新作ALは「ちょっとした夜遊びみたいな感じ。」国内発売は11月に決定

コーティナーズ、新作ALは「ちょっとした夜遊びみたいな感じ。」国内発売は11月に決定

2006年、リアム・フレイを中心にマンチェスターにて結成されたコーティナーズ。オアシス、プライマル・スクリーム、ザ・コーラルなどが所属するレーベル、Ignition Records移籍後初にして、前2作同様、プロデューサーにジョー・クロスを.. 続きを読む

「すべての楽曲に共通しているのは、良質なポップ・ソングライティング」―全英チャート2週連続No.1!ブロッサムズ来日インタビュー

「すべての楽曲に共通しているのは、良質なポップ・ソングライティング」―全英チャート2週連続No.1!ブロッサムズ来日インタビュー

2013年に結成されたトム・オグデン (Vo.)、ジョシュ・デューハースト (Gt.)、チャーリー・ソルト(Ba.)、マイルス・ケロック(Key.)、ジョー・ドノヴァン(Dr.)の5人による、英ストックポート出身のバンド、ブロッサムズ。  EP4枚のリリー.. 続きを読む

フジロック20周年コンピ曲目発表! ベック/ソニック・ユース/レッチリ/マイブラなど収録

フジロック20周年コンピ曲目発表! ベック/ソニック・ユース/レッチリ/マイブラなど収録

2016年6月29日に2作同時発売となるフジロック・フェスティバル20周年記念コンピレーションCD『FUJI ROCK FESTIVAL 20TH ANNIVERSARY COLLECTION』。その曲目が明らかとなった。初年度から2006年までをまとめる[『1997-2006』盤]には、.. 続きを読む

ザ・ストーン・ローゼズが21年ぶり新曲、電撃リリースにファン歓喜。

ザ・ストーン・ローゼズが21年ぶり新曲、電撃リリースにファン歓喜。

英国ロックとダンス・ミュージックを融合させた“マンチェスター・サウンド”の中心的存在として、世界中のロック・シーンに今なお多大な影響を与え続ける伝説的UKロック・バンド、ザ・ストーン・ローゼズ。その彼らがこのたび、21年ぶりと.. 続きを読む

英バンド「ザ・ストーン・ローゼズ」ドラム肋骨骨折で来日公演中止

英バンド「ザ・ストーン・ローゼズ」ドラム肋骨骨折で来日公演中止

イギリスのロックバンド、ザ・ストーン・ローゼズが、ドラムのレニことアラン・レンの肋骨骨折を受け、やむを得ず6月2日と3日に予定されていた日本武道館での公演をキャンセルした。アランは医師から最低1ヵ月の療養が必要と告げられたと.. 続きを読む

GW明けも来日ラッシュ!5月~6月の来日公演まとめ

GW明けも来日ラッシュ!5月~6月の来日公演まとめ

ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまい、明日から学校、会社か~、早くも夏休みまだかな~、なんて思ってしまう憂鬱な五月病も吹き飛ばす、ビルボードジャパンおススメの来日公演をピックアップ。まず、大きなトピックとなる.. 続きを読む

ライブ復帰の「LIV」押尾学、その音楽的評価は「ジャンキーが勘違いした程度」

ライブ復帰の「LIV」押尾学、その音楽的評価は「ジャンキーが勘違いした程度」

元俳優で歌手の押尾学が、自身のバンド「LIV」のボーカルとして1月23日、東京・渋谷グラッドで行われたライブイベントに出演したことが話題となっている。一部報道によると、会場には200人ほどの観客が訪れる盛況ぶりで、押尾は金髪で、.. 続きを読む

“パンクの女神”phew 20年ぶりのアルバム『ニューワールド』発表!

“パンクの女神”phew 20年ぶりのアルバム『ニューワールド』発表!

1979年に『アーント・サリー』(アーント・サリー)でデビュー。例えのない世界観はアーント・サリー解散後、phew名義で発売したアルバムでも彼女にしか出せない匂いがしていました。もし、彼女がいなければ日本の音楽は変わっていたはず.. 続きを読む

ザ・ストーン・ローゼズがステージにカムバック、2016年の公演発表。

ザ・ストーン・ローゼズがステージにカムバック、2016年の公演発表。

ザ・ストーン・ローゼズが、スタジアム2公演を引っ提げてステージに返り咲くことになった。2013年以来、全員揃ってのパフォーマンスを行っていなかった同バンドだが、来年6月にイギリスのシティ・オブ・マンチェスター・スタジアムで2公.. 続きを読む

シューゲイザーバンドの代表格、My Bloody Valentineの『Loveless』は脳内旅行ができる名盤

シューゲイザーバンドの代表格、My Bloody Valentineの『Loveless』は脳内旅行ができる名盤

2013年に単独公演としては22年ぶりとなる来日公演を果たしたMy Bloody Valentine。ノイズ対策のため会場で耳栓が配られたことも話題となったが、シューゲイザーの代表格と評されている彼らの名盤と言えば、やはり1991年にリリースされた.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。