コンプライアンスの最新情報

コンプライアンス に関するニュース検索結果   549件

テレビマンも“テレビ離れ”の時代?  ヒットする深夜番組はこうして生まれる

テレビマンも“テレビ離れ”の時代? ヒットする深夜番組はこうして生まれる

■ テレビマンも“テレビ離れ”の時代? ヒットする深夜番組はこうして生まれる 『虎の門』(AbemaTV版)、『夜の巷を徘徊する』小田隆一郎プロデューサーインタビュー (テレビ朝日の小田隆一郎プロデューサー)お題に沿った言葉で.. 続きを読む

チュートリアル徳井、女性選びに絶対の自信「見極めがすごい」

チュートリアル徳井、女性選びに絶対の自信「見極めがすごい」

DT(童貞)にスポットを当てた青春バラエティ番組『 DTテレビ 』#28 (毎週金曜23時~)が5月18日、AbemaTV(アベマTV)にて放送され、番組MCを務めるチュートリアル・徳井義実が、関係を持つ女性の見極めに絶対の自信を見せた。  同番組の.. 続きを読む

【日大アメフト部“悪質タックル”問題】メディアは内心「戦々恐々」のワケ

【日大アメフト部“悪質タックル”問題】メディアは内心「戦々恐々」のワケ

いまだに着地点が見えてこない、日本大学アメリカンフットボール部の騒動。日々、その話題は拡大の一途をたどっているが、取材を続けるメディア関係者は、内心「戦々恐々」としているようだ。関西学院大との定期戦が行われた6日から、は.. 続きを読む

コンプライアンスに真っ向から挑んだ映画「孤狼の血」 白石和彌監督の男気インタビュー

コンプライアンスに真っ向から挑んだ映画「孤狼の血」 白石和彌監督の男気インタビュー

広島を舞台に暴力団の抗争を描いた話題の映画「孤狼の血」。本作でメガホンをとったのは「凶悪」「彼女がその名を知らない鳥たち」「サニー/32」など近年精力的に作品を発表し、日本映画界を席巻する白石和彌監督。これまでの日本映画の.. 続きを読む

自称“小野妹子の子孫”えのきさりなは「ショーンKの二の舞い」か? 怪しげな経歴のタレントを起用する番組側にも問題あり

自称“小野妹子の子孫”えのきさりなは「ショーンKの二の舞い」か? 怪しげな経歴のタレントを起用する番組側にも問題あり

芸能界に定期的に現れるのが歴史上の人物の名前を出して、「○○の末裔」を自称するタレントだ。5月13日に放送されたTBS系『サンデー・ジャポン』では、「小野妹子の子孫」であるという女優のえのきさりなが出演し、パネラーたちからそのプ.. 続きを読む

丸山智己、共演者やスタッフに不思議な縁「今までの作品とは何かが違う」【「スモーキング」インタビューVol.2】

丸山智己、共演者やスタッフに不思議な縁「今までの作品とは何かが違う」【「スモーキング」インタビューVol.2】

岩城宏士の同名漫画をドラマ化し、テレビ東京ほかで放送中の木ドラ25「スモーキング」(毎週木曜夜1:00-1:30ほか)。本作は、 “剥師”の佐辺(石橋凌)と“物足師”の八丁(金子ノブアキ)、“潰師”のゴロ(丸山智己)、“薬罪師”のヒフミン(吉村界人).. 続きを読む

「孤狼の血」は劇場で観ておけ。熱気と臭気が漂う東映三角マークのバイオレンス映画

「孤狼の血」は劇場で観ておけ。熱気と臭気が漂う東映三角マークのバイオレンス映画

豚の肛門からブリブリッとひりだされる大量の糞! その糞をぐりぐりと口にねじこまれる気弱そうな経理係の駿河太郎! 駿河太郎の指を楽しそうにちょんぎる武闘派ヤクザの竹野内豊!これが役所広司、松坂桃李主演、白石和彌監督の映画『.. 続きを読む

いいオトナも間違える「カイシャの漢字」

いいオトナも間違える「カイシャの漢字」

昨年の流行語にもなった「忖度」という言葉。意味は置いといて、まずこの漢字が読める人はどれぐらいいるのでしょう?山本晴男さんの著書『使いこなせたら一人前 社会人の日本語』(クロスメディア・パブリッシング)では、読めると上司.. 続きを読む

映画『孤狼の血』白石和彌監督インタビュー 「仁義を大切にしている昭和の男が消えていく哀愁を描く事に心を砕きました」

映画『孤狼の血』白石和彌監督インタビュー 「仁義を大切にしている昭和の男が消えていく哀愁を描く事に心を砕きました」

暴対法成立直前の昭和63年の広島。警察、ヤクザ、そして彼らを取り巻く女たちが、それぞれの正義と矜持を胸に魂を賭けて生き残ろうともがく姿を描いた映画『孤狼の血』。破天荒な捜査を厭わない刑事・大上役の役所広司さんをはじめ、松坂.. 続きを読む

「被害者を守り抜く」には?メディア業界のセクハラを無くすために

「被害者を守り抜く」には?メディア業界のセクハラを無くすために

財務省は先週9日、福田淳一・前事務次官のセクハラ問題を受け「セクハラ防止研修会」なるものを開いた。講師として招かれた「セクハラ防止研修会」の菅谷貴子弁護士は「"本当に訴えたいなら証拠を持ってきなさい"というスタンス、おごり.. 続きを読む

「皆さんの目で“最後ノ審判”を下してほしい」映画『仮面ライダーアマゾンズ』藤田富×谷口賢志対談

「皆さんの目で“最後ノ審判”を下してほしい」映画『仮面ライダーアマゾンズ』藤田富×谷口賢志対談

5月19日(土)公開の映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』は、2016年、2017年の2期にわたって、Amazonプライム・ビデオオリジナル作品として配信された『仮面ライダーアマゾンズ』の完結編となる作品。製薬会社が秘密裏に.. 続きを読む

役所広司「面白くないですね」映画界の“危機感”を語る

役所広司「面白くないですね」映画界の“危機感”を語る

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。5月13日の放送回には役所広司、松坂桃李、白石和彌監督の3人が登場。ハードボイルドに攻めた映画「孤狼の血」の出演者、監督が現在の映画界についてアツく語った.. 続きを読む

なぜ官僚の不正は立件できないのか? ノンフィクション作家・清武英利氏が語る「捜査機関の闇」

なぜ官僚の不正は立件できないのか? ノンフィクション作家・清武英利氏が語る「捜査機関の闇」

5月9日、第2回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション賞が発表され、読者賞に清武英利氏の『石つぶて 警視庁 二課刑事(でか)の残したもの』(講談社刊)が選ばれた。清武氏といえば、2011年に起きた「清武の乱」でその名を知った人.. 続きを読む

TOKIO・山口達也、「謝罪会見からジャニーズ退所まで」を不祥事対応のプロがダメ出し!

TOKIO・山口達也、「謝罪会見からジャニーズ退所まで」を不祥事対応のプロがダメ出し!

5月6日、ジャニーズ事務所が、TOKIOのメンバー・山口達也の契約を解除したと発表した。4月25日、未成年への強制わいせつ容疑で書類送検されたとNHKが報じてから契約解除の発表があるまで、山口本人とTOKIOメンバーがそれぞれ謝罪会見を行.. 続きを読む

「ダウンタウンなう」ミタパンが胸の先端を刺激される映像に視聴者が大激怒!

「ダウンタウンなう」ミタパンが胸の先端を刺激される映像に視聴者が大激怒!

4月27日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に、昨年AKB48を卒業した渡辺麻友が出演。グループ在籍時は、清純派アイドルとして知られていた彼女だが、同番組では様々な顔を見せたという。「番組では、AKB時.. 続きを読む

元TOKIO・山口達也“契約解除”の余波「もうジャニーズと10代女性は共演させられない……」

元TOKIO・山口達也“契約解除”の余波「もうジャニーズと10代女性は共演させられない……」

所属していたジャニーズ事務所から契約解除となった元TOKIOメンバーの山口達也。番組MCを務める人気芸能人が共演者に対しわいせつ行為をはたらいた今回の事件は、テレビ制作の現場にも、さまざまな影響を及ぼし始めているという。まずは.. 続きを読む

「孤狼の血」白石監督の思い 役所広司と「もう一度仕事を」相棒役は松坂桃李しか…

「孤狼の血」白石監督の思い 役所広司と「もう一度仕事を」相棒役は松坂桃李しか…

12日公開の映画「孤狼の血」は、役者、スタッフ、配給・東映の本気、おとこ気が伝わる1作だ。警察小説×「仁義なき戦い」と評される同名小説の映画化で、監督に指名されたのは白石和彌氏(43)。「凶悪」などを手掛けた鬼才を、大阪市内で.. 続きを読む

『孤狼の血』の原作者・柚月裕子が映画を大絶賛するも「1つだけ困ったことが…」

『孤狼の血』の原作者・柚月裕子が映画を大絶賛するも「1つだけ困ったことが…」

役所広司や松坂桃李がマル暴(暴力団対策を行う警察組織)の刑事を演じた『孤狼の血』(5月12日公開)は、しびれるほど熱くて男くさい。原作者の柚月裕子先生が「『仁義なき戦い』なくしてこの作品は生まれなかった」と語るとおり、男たちの.. 続きを読む

山口達也「強制キスの大波紋」(8)日テレ激怒の裏に“高畑裕太トラウマ”!

山口達也「強制キスの大波紋」(8)日テレ激怒の裏に“高畑裕太トラウマ”!

あの職人ぶりはもう二度と戻ってこないのか。「ザ!鉄腕!!DASH!!」(日本テレビ系)の精神的支柱として活躍した山口達也。無期限謹慎決定後、彼自身はTOKIOを辞めたいという旨の“退職願い”をリーダー・城島茂に出し、その後5月6日に.. 続きを読む

江頭2:50、“伝説の水中息止め対決”の真実告白「失神してた」

江頭2:50、“伝説の水中息止め対決”の真実告白「失神してた」

5月3日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に“エガちゃん”こと、お笑いタレントの江頭2:50(52)が出演。高校時代の意外な写真や数々の伝説が紹介され、MCの雨上がり決死隊の宮迫博之(48)と蛍原徹(50)らを驚かせた。今回の放.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。