ゲゲゲの女房の最新情報

ゲゲゲの女房 に関するニュース検索結果   121件

カラスの死骸、家族への放火……常軌を逸したイジメの数々と少女の壮絶な復讐が明らかになる 映画『ミスミソウ』予告編

カラスの死骸、家族への放火……常軌を逸したイジメの数々と少女の壮絶な復讐が明らかになる 映画『ミスミソウ』予告編

4月7日(土)公開の映画『ミスミソウ』から予告編と場面写真が解禁された。『ミスミソウ』は『ハイスコアガール』『でろでろ』で知られる押切蓮介氏の作品のなかでも、「精神破壊(メンチサイド)ホラー」をキャッチコピーとした過激な『.. 続きを読む

3分でチェック!Twitterトレンドワードまとめ【2018年2月19日週】

3分でチェック!Twitterトレンドワードまとめ【2018年2月19日週】

ソーシャルトレンドニュース編集部では、前日のTwitterで「トレンド」にあがったキーワードをピックアップし、その日のトレンドダイジェストとしてお届けします!■2018年2月21日 Twitterで話題になったもの■時事ネタ■#マヤ文明の遺跡メ.. 続きを読む

大杉漣さん『バイプレイヤーズ』撮影後、倒れる 共演者に見守られ

大杉漣さん『バイプレイヤーズ』撮影後、倒れる 共演者に見守られ

大杉漣さん (C)ORICON NewS inc. 俳優の大杉漣さんが21日、急性心不全のため66歳で亡くなった。共演者に見守られながらの最期だったという。テレビ東京によると大杉さんは20日に行われた同局のドラマ『バイプレイヤーズ~もしも名脇役.. 続きを読む

大杉漣さん、急性心不全で急死 『バイプレイヤーズ』共演者「現実を受け入れられない」

大杉漣さん、急性心不全で急死 『バイプレイヤーズ』共演者「現実を受け入れられない」

俳優の大杉漣さんが、21日、急性心不全のため死去したと所属事務所が公式ホームページで発表した。享年66歳。【写真】「大杉漣」フォトギャラリー大杉さんは、1951年徳島県生まれ。舞台俳優としてデビュー後、下積み生活を経て、北野武監.. 続きを読む

キョドコが公開イジメに遭う史上最悪のBBQ!! 胸の谷の吉岡里帆、再び『きみ棲み』第5話

キョドコが公開イジメに遭う史上最悪のBBQ!! 胸の谷の吉岡里帆、再び『きみ棲み』第5話

吉岡里帆演じる“挙動不審女子”キョドコのもじもじぶりにイラつく派、「そこがいいんじゃない?」と擁護する派が拮抗する『きみが心に棲みついた』(TBS系)。ドラマがスタートして1カ月が経過しましたが、擁護派はあまり増えず、イラつく.. 続きを読む

あのドラマ解説者も「忖度なし」の太鼓判! スペシャルドラマ『天才を育てた女房』の魅力

あのドラマ解説者も「忖度なし」の太鼓判! スペシャルドラマ『天才を育てた女房』の魅力

昨年11月の放送発表時、「あの岡潔がついにドラマ化される」と聞いて、「早く完パケ(編集が終わり放送できる状態の映像)が見たい」、そう思っていました。これはドラマ解説の仕事をしている特権なのですが、「放送前に1日でも早く見た.. 続きを読む

「わろてんか」107話「あさイチ」キャスター交代でどうなる朝ドラ受け、高瀬アナの朝ドラ前には期待

「わろてんか」107話「あさイチ」キャスター交代でどうなる朝ドラ受け、高瀬アナの朝ドラ前には期待

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第19週「最高のコンビ」第107回 2月8日(木)放送より。 脚本:吉田智子 演出:鈴木 航107話はこんな話リリコ(広瀬アリス)とシロ.. 続きを読む

「ゲゲゲの鬼太郎」沢城みゆき、野沢雅子らが“鬼太郎が住む森”のある布多天神社でヒット祈願

「ゲゲゲの鬼太郎」沢城みゆき、野沢雅子らが“鬼太郎が住む森”のある布多天神社でヒット祈願

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期の制作中の安全とヒットを祈願し、鬼太郎役の沢城みゆきや、目玉おやじ役の野沢雅子らメインキャストとスタッフ、関係者ら総勢約100人が、東京都調布市の布多天神社を参拝した。参拝には沢城、野沢を.. 続きを読む

わろてんか、濱田岳の“泣き演技”に脱帽!

わろてんか、濱田岳の“泣き演技”に脱帽!

葵わかな(19)がヒロインを務めるNHKの連続テレビ小説『わろてんか』では、1月15日からの放送週にたくさんの事件が起こった。藤吉(松坂桃李/29)が病に倒れ、ラジオの普及により、風鳥亭が危機に! しかし、視聴者の心を最も強く打っ.. 続きを読む

『きみが心に棲みついた』向井理&桐谷健太、私生活でも“ライバル”“因縁”あった!

『きみが心に棲みついた』向井理&桐谷健太、私生活でも“ライバル”“因縁”あった!

連続ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)にて共演している桐谷健太(37)と向井理(35)。主人公の吉岡里帆(25)演じる小川今日子をめぐりライバル関係の間柄だが、実はこの2人、プライベートでも因縁があるという。桐谷と向井は、.. 続きを読む

男性を「惹きつけ続ける」女性のキャラ5つ

男性を「惹きつけ続ける」女性のキャラ5つ

浮気経験のある男性に浮気の理由を尋ねたところ、「毎日同じご飯を食べていたら、たまには違うものを食べたくなるじゃん?」と言われました。そういった理由で浮気をしてしまう男性は多いのではないでしょうか。それなら、毎日同じご飯で.. 続きを読む

「お年玉あげたい!」かわいい男性芸能人ランキング

「お年玉あげたい!」かわいい男性芸能人ランキング

あけましておめでとうございます!2018年もさまざまなランキングを発表していきますので、gooランキングを引き続きよろしくお願いします。新年を迎え、子どもたちの楽しみといえばお年玉。芸能界で活躍する芸能人の中にも、母性本能をく.. 続きを読む

第32回 2017連ドラ総決算

第32回 2017連ドラ総決算

最初に断っておきますが、この記事で取り上げていないからといって、決してそのドラマが劣っているワケではありません。 1年間に放映されるGP帯の民放の連ドラは約60本。それにNHKの連ドラも加えると――全てを扱うのはとても無理。そこで.. 続きを読む

一番泣いた!平成のNHK連続テレビ小説ランキング 3位ちゅらさん

一番泣いた!平成のNHK連続テレビ小説ランキング 3位ちゅらさん

毎日楽しみにしている人も多いNHK連続テレビ小説。2019年のNHK連続テレビ小説100作目、広瀬すず主演の『夏空-なつぞらー』も発表され、ますます盛り上がりを見せています。では、平成に放送された連続テレビ小説の中で、多くの人が感動.. 続きを読む

除雪車でまき散らされる赤い物体、血塗れで転がる少女たち……実写映画『ミスミソウ』特報映像を解禁 清水尋也らキャストも発表に 

除雪車でまき散らされる赤い物体、血塗れで転がる少女たち……実写映画『ミスミソウ』特報映像を解禁 清水尋也らキャストも発表に 

2018年4月7日公開の映画『ミスミソウ』に清水尋也が出演していることがわかった。そのほか、追加キャスト情報と初の映像となる特報も解禁されている。『ミスミソウ』は『ハイスコアガール』『でろでろ』で知られる押切蓮介氏の作品のなか.. 続きを読む

「妖怪ウォッチ」もリスペクト!妖怪界の大先輩「ゲゲゲの鬼太郎」のスゴさとは?

「妖怪ウォッチ」もリスペクト!妖怪界の大先輩「ゲゲゲの鬼太郎」のスゴさとは?

現在公開中の『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』は、劇場版アニメ第4弾にして登場人物を一新。ケータの娘ナツメを主人公にした30年後の物語だ。さらに妖怪アニメの大先輩「ゲゲゲの鬼太郎」とのコラボが実現し、劇中では主.. 続きを読む

16歳の女優・山田杏奈が“精神破壊ホラー”『ミスミソウ』実写化で映画初主演 『先生を流産させる会』内藤瑛亮監督の最新作

16歳の女優・山田杏奈が“精神破壊ホラー”『ミスミソウ』実写化で映画初主演 『先生を流産させる会』内藤瑛亮監督の最新作

漫画家・押切蓮介氏のコミック実写化映画『ミスミソウ』で、女優・山田杏奈が映画初主演を飾ることがわかった。発表にあわせポスターなどビジュアルも解禁されている。 (C)押切蓮介/双葉社 (C)2017「ミスミソウ」製作委員会『ミス.. 続きを読む

鮮明に蘇る!歴代朝ドラ主題歌ランキング

鮮明に蘇る!歴代朝ドラ主題歌ランキング

1961年からNHKで放送されている連続テレビ小説。“朝ドラ”の愛称で親しまれており、基本的には1回15分、週6話、約半年間にわたり放送される壮大なストーリーが魅力で、毎日欠かさずに見ているという人も多数。そんな朝ドラで欠かせないの.. 続きを読む

今一番好きな「36歳男子」ランキング

今一番好きな「36歳男子」ランキング

テレビドラマや映画に出演し、多くの女性をキュンキュンさせている男性有名人には、“36歳”が多い傾向に!ただカッコイイだけではなく、大人の魅力を兼ねそろえた36歳の男性有名人が特に人気を集めているようです。そこで今回は、今一番好.. 続きを読む

第27回「朝ドラ復活の鍵――7つの大罪」(後編)

第27回「朝ドラ復活の鍵――7つの大罪」(後編)

連載『指南役のTVコンシェルジュ』今回は特別編。指南役さんの最新刊『「朝ドラ」一人勝ちの法則』 (光文社新書)発売記念!ドラマのヒットの法則を分析したこの最新刊と連動し、肝となる内容の一部を特別大公開!もちろん書籍そのままで.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。