ケープタウンの最新情報

ケープタウン に関するニュース検索結果   187件

究極の癒し!動物の赤ちゃんが見られるスポット3選♪ペンギンやイルカの赤ちゃんも【関東】

究極の癒し!動物の赤ちゃんが見られるスポット3選♪ペンギンやイルカの赤ちゃんも【関東】

最高に可愛い動物の赤ちゃん♪小さくてあどけない姿は、私達の心を癒してくれること間違いなしです。今回は動物の赤ちゃんに出会えるスポットを3つご紹介します。生まれたばかりのふわふわした毛のケープペンギンの赤ちゃんや、お母さんに.. 続きを読む

【閲覧注意】ギネス史上もっとも危険な世界一!? 全身「火だるま」の状態で30秒耐える動画が完全に狂気

【閲覧注意】ギネス史上もっとも危険な世界一!? 全身「火だるま」の状態で30秒耐える動画が完全に狂気

どうやら世界一の頂に登りつめるには、常軌を逸するくらいでないとダメらしい。なぜならば、ギネス記録でこれまでにないような危険すぎるチャレンジが敢行。南アフリカのケープタウンで、32名のスタントマンが全身火だるま状態になりつつ.. 続きを読む

カタール航空、日本発30都市行きで特別運賃 往復6.9万円から

カタール航空、日本発30都市行きで特別運賃 往復6.9万円から

カタール航空は、日本発ヨーロッパ・中東・アフリカ30都市行きを対象にエコノミークラスの特別運賃を販売している。対象路線とエコノミークラスの往復運賃は、東京/羽田・東京/成田発着のイスタンブール/サビハ行きが69,000円から、アテ.. 続きを読む

南ア「ケープタウン国際空港」の名前が変わる!? 意見交換会は歌に踊りに大混乱

南ア「ケープタウン国際空港」の名前が変わる!? 意見交換会は歌に踊りに大混乱

南アフリカで6月4日、ケープタウン国際空港(CPT)の名称を変更するための意見交換会が開催されたが、参加したグループはそれぞれの主張を叫び、歌を歌ったり踊ったりと会場は大混乱となったもよう。いかにも南アフリカらしい会議の様子.. 続きを読む

泥酔した男がカージャック 逃走するも街灯に激突(南ア)

泥酔した男がカージャック 逃走するも街灯に激突(南ア)

南アフリカのケープタウンで白昼堂々とカージャックした2人の若者。77歳の女性から無理やり車を奪ったのだが、飲酒運転で街灯に激突、あっさり逮捕された。『The Daily Voice』によると5月24日午後2時、ケープタウンのパークランズで77歳.. 続きを読む

受刑者がドラッグパーティ 南アフリカの刑務所内の動画がソーシャルメディアに

受刑者がドラッグパーティ 南アフリカの刑務所内の動画がソーシャルメディアに

南アフリカでも悪名高い、ケープタウンにあるポールスムーア刑務所(Pollsmoor Prison)。ギャングが多いことで知られるこの刑務所で問題行動が発覚した。刑務所内でのドラッグ使用の動画がソーシャルメディアに投稿されたのだ。問題の映.. 続きを読む

“母の日ギフトコーナー”に掃除用品ズラリ 「母親への嫌がらせ?」と炎上(南ア)

“母の日ギフトコーナー”に掃除用品ズラリ 「母親への嫌がらせ?」と炎上(南ア)

5月13日の「母の日」に向けて、南アフリカでも母への感謝の気持ちを表す日として様々なギフトが店頭に並べられる。しかしあるスーパーの陳列棚の商品が「母の日らしくない」とSNSで大炎上したもよう。『W24.co.za』が伝えている。問題の.. 続きを読む

ロンドンの殺人件数がニューヨークを上回る事態に

ロンドンの殺人件数がニューヨークを上回る事態に

patrykkosmider / PIXTA(ピクスタ)メキシコの某非営利団体が、世界各地の“殺人発生率”を調査し、数字の高かった上位50都市を“世界で最も危険な都市”として発表した。トップ10を見ると、中南米の国々が数多くランクインしていることが分か.. 続きを読む

Melbourne Art Book Fair Report -Book & Zine Selection- by commune

Melbourne Art Book Fair Report -Book & Zine Selection- by commune

オーストラリアはヴィクトリア州のヴィクトリア国立美術館 (National Gallery of Victoria; NGV)で開催されたメルボルンアートブックフェア(Melbourne Art Book Fair)2018にて見つけたブックやzineをcommuneがご紹介!「My mum went t.. 続きを読む

ボルボ「V90クロスカントリー」の15台限定モデルは上質・快適・安全の3拍子が揃う

ボルボ「V90クロスカントリー」の15台限定モデルは上質・快適・安全の3拍子が揃う

誰もが躊躇するようなことに命懸けで挑む冒険家たちには畏敬の念を抱かずにはいられない。「アメリカスカップ」「ヴァンデ・グローブ」と並び、世界3大ヨットレースのひとつに数えられる「ボルボ・オーシャンレース」に挑むトップセーラ.. 続きを読む

「別れの博物館」初の日本巡回。スマホからゴム手袋まで世界中から集まった“別れのアイテム”を展示

「別れの博物館」初の日本巡回。スマホからゴム手袋まで世界中から集まった“別れのアイテム”を展示

■恋愛、友情、家族……。さまざまな「別れ」を展示国籍、宗教、文化にかかわらず、全ての人間が経験しているものといえば「出会い」であり「別れ」でしょう。そんな「別れ」に焦点を当てた『「別れの博物館」あなたとわたしのお別れ展』が.. 続きを読む

【絶景】お願いだから南アフリカの大地を飛行機から撮った写真をご覧ください / 人生観が変わる風景

【絶景】お願いだから南アフリカの大地を飛行機から撮った写真をご覧ください / 人生観が変わる風景

ところで皆さん、南アフリカには行かれたことがあるだろうか。日本との時差は7時間あり、東京が昼を過ぎたころ、ケープタウンに朝が訪れる。日本から南アフリカまでのフライトは、乗り継ぎ時間も含めて約20時間ほどで、アフリカ大陸上空.. 続きを読む

【衝撃事実】各都市の1億円で買える家屋の面積ランキングがヤバイ / 東京都の順位は

【衝撃事実】各都市の1億円で買える家屋の面積ランキングがヤバイ / 東京都の順位は

Knight Frank による The Wealth Report 2018 で「各都市の100万ドルで家屋を買える面積ランキング」が発表された。100万ドルは日本円にして約1億円で、ランキングは各都市の家屋の平均購入価格で統計したもの。・東京は1億円でくらいの.. 続きを読む

【最高】まるでマッドマックス! 南アフリカのスチームパンクなカフェが凄すぎる件 / TRUTH Coffee Roasting

【最高】まるでマッドマックス! 南アフリカのスチームパンクなカフェが凄すぎる件 / TRUTH Coffee Roasting

南アフリカは近代文化の発展とともに、芸術の国としても知られるようになってきています。なかには、欧米や日本では体験できないような「南アフリカだけのエンターテインメント」も存在しているのです。・スチームパンク世界に迷い込んだ.. 続きを読む

南アフリカ人折り紙アーティストの”ミニチュアガミ”を見れば「外国人=手先が不器用」という先入観が覆る

南アフリカ人折り紙アーティストの”ミニチュアガミ”を見れば「外国人=手先が不器用」という先入観が覆る

外国で生活していて現地の人達と交流する際に避けて通れないのが「自国文化の紹介・説明」というやつです。パーティー、夕食、デートなどで「日本では〇〇なの?」「日本人って〇〇ですか?」といった質問攻めにあったという人は多いと思.. 続きを読む

ケイト・ベッキンセイル、モフモフ動物に囲まれながら、セクシーな胸元で餌やりタイム

ケイト・ベッキンセイル、モフモフ動物に囲まれながら、セクシーな胸元で餌やりタイム

ハリウッド女優のケイト・ベッキンセイルが、前かがみになりながら動物たちに餌をあげる様子を収めたセクシーなインスタグラムを公開し、ファンの間で「最高だね」と話題を呼んでいる。【写真】「ケイト・ベッキンセイル」フォトギャラリ.. 続きを読む

キャセイパシフィック航空、ケープタウン就航 季節便で週3便

キャセイパシフィック航空、ケープタウン就航 季節便で週3便

キャセイパシフィック航空は、香港~ケープタウン線を季節定期便として11月13日より開設する。現在運航している、香港~ヨハネスブルグ線を補完するもので、11月13日から2019年2月28日まで、香港発は火・木・日曜、ケープタウン発は月・.. 続きを読む

「水不足になるより怖い」 南アフリカ政府発表の節水キャラクターが不評

「水不足になるより怖い」 南アフリカ政府発表の節水キャラクターが不評

南アフリカ政府のセンスの悪さは、リオ五輪で南アフリカチームのユニフォームで酷評されていたが、このたび節水キャンペーンの新マスコットキャラクターがやり玉にあげられているようだ。南アフリカメディア『News24』などが伝えている。.. 続きを読む

シンガポール航空、日本就航50周年記念セール 豪州・欧州路線も対象

シンガポール航空、日本就航50周年記念セール 豪州・欧州路線も対象

シンガポール航空は、日本就航50周年を記念して特別運賃を3月31日まで販売している。対象路線とエコノミークラスの各往復運賃は、東京/成田・東京/羽田発のシンガポール行きが56,450円から、プーケット行きが47,420円から、ジャカルタ行.. 続きを読む

ケープタウンの深刻な水不足危機、実は1990年に予測されていた(南ア)

ケープタウンの深刻な水不足危機、実は1990年に予測されていた(南ア)

水不足が深刻化している南アフリカのケープタウン。先月30日に「ダムの貯水率が13.5%になる“Day ZERO”は4月16日あたり」と発表され、市民はパニックになった。この政策で水道水が出なくなると、市民はケープタウン市内200か所に設置され.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。