グヤーシュの最新情報

グヤーシュ に関するニュース検索結果   11件

コレだけでパンが3倍美味になる?激レアなアイデア

コレだけでパンが3倍美味になる?激レアなアイデア

フォアグラ、はちみつ、ルービックキューブ。この3つの共通点って何だと思いますか?即答できた人はクイズ番組マニアかな? 答えは「ハンガリー」です!オーストリアの右、ルーマニアの左、首都はブタペスト。このあたりです。ドナウ川.. 続きを読む

ドイツきっての高級保養地、バーデン・バーデンの優雅なクリスマスマーケット

ドイツきっての高級保養地、バーデン・バーデンの優雅なクリスマスマーケット

アドベント(待降節:クリスマス前の約4週間)の時期になると、各地で大小2500以上ものクリスマスマーケットが開催されるドイツ。ニュルンベルク、ドレスデン、シュトゥットガルトの「ドイツ3大クリスマスマーケット」はもちろんのこと、.. 続きを読む

野菜が主役! 冬におすすめの「ハンガリアンシチュー」

野菜が主役! 冬におすすめの「ハンガリアンシチュー」

じっくり火にかけて作る、温かい煮込み料理で寒さを乗り切ろう。料理研究家・植松良枝さんが教えてくれたのは、ハンガリーのシチュー、グヤーシュです。「煮込みは一度にたくさん作り、煮返しながら少しずつ味を変えて何日かかけて楽しみ.. 続きを読む

リバーサイドの夜景を眺めながらスロベニア料理を堪能!レストランアロマの鹿肉のゴラーシュ

リバーサイドの夜景を眺めながらスロベニア料理を堪能!レストランアロマの鹿肉のゴラーシュ

日本ではあまり知られていないスロベニア共和国の首都リュブリャーナは、街の中心部に流れるリュブリャニツア川に個性的な橋が架かり、周辺には古い街並を残す優雅な空気感が流れる街。小さなリュブリャーナの街では、旧市街やリュブリャ.. 続きを読む

【フォトジェニック旅をする!】東欧の真珠といわれるあの国へ行ってみた!

【フォトジェニック旅をする!】東欧の真珠といわれるあの国へ行ってみた!

約3週間、東欧を旅し10都市ほどを見てきました! そのなかでもお気に入りベスト3位に入る町がハンガリー・ブダペスト。実はanan総研メンバーの、佐藤里香さん(No.162)も住んでいます。意外に日本人に知られていない観光都市、ハンガリ.. 続きを読む

チェコ・プラハ旧市街のレストラン「プシュキン」で伝統料理グラーシュやチェコビールを堪能

チェコ・プラハ旧市街のレストラン「プシュキン」で伝統料理グラーシュやチェコビールを堪能

世界遺産の街として知られるチェコのプラハは、中世の街並みを今に残す美しい都市。観光やショッピングと並んで旅の楽しみは、やはりグルメでしょう。チェコ料理はリーズナブルな価格でボリュームたっぷりのメニューが提供されることで知.. 続きを読む

ハンガリーグルメとお土産選びはココ!美しすぎるブダペスト中央市場が面白い!

ハンガリーグルメとお土産選びはココ!美しすぎるブダペスト中央市場が面白い!

ハンガリーの首都ブダペストは、ヨーロッパの中でも急速に発展を遂げている都市の一つ。「東欧のパリ」と称されるほど美しい街並とオリエンタルな文化の名残が共存し異国情緒が溢れます。ブダペスト中央市場には、お土産にピッタリな東欧.. 続きを読む

農牧民の「生活の知恵」から生まれたアウトドアめし

農牧民の「生活の知恵」から生まれたアウトドアめし

洋食屋の定番、ビーフシチューのハンガリー版「グヤーシュ」を知ってますか?ハンガリーの農民や牧畜民のあいだで親しまれてきた、牛肉と野菜たっぷりのスープです。寒さが残る日のメニューにどうでしょう。大鍋いっぱいにつくる農牧民の.. 続きを読む

レアなのにオトク過ぎ! イスラエル料理店「シャマイム」の食べ放題コースをほおばる【東京・江古田】

レアなのにオトク過ぎ! イスラエル料理店「シャマイム」の食べ放題コースをほおばる【東京・江古田】

世界三大宗教の聖地、イスラエルアラブのイスラム教国家に囲まれた国、イスラエル。迫害を受けてきたユダヤ人が第2次大戦後に作った新しい国だ。イスラエルが建国されてからまだ70年弱。なのに歴史は相当に古い。というのも、イスラエル.. 続きを読む

ロシア最強の特殊部隊スペツナズの食事

ロシア最強の特殊部隊スペツナズの食事

これが最強の軍隊食。YouTuberのSteve1989 MREinfoは、以前1863年のアメリカの南北戦争当時のMRE(Meal, Ready-to-Eat/軍隊の配給食)を食べた動画をアップしたこともあるMRE食界のツワモノ(?)。そんな彼が今回見せてくれたのは、ロ.. 続きを読む

ハンガリー料理「グヤーシュ」が思い起こさせた“母なる味”【自由が丘】

ハンガリー料理「グヤーシュ」が思い起こさせた“母なる味”【自由が丘】

ふとしたことで、古い記憶がよみがえり、胸がいっぱいになってしまう――そんな経験をしたことはないだろうか。私の場合、1999年の東欧旅行の思い出がそれにあたる。ハンガリーの首都、ブダペストにあるゲストハウスの女主人、テレザさんの.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。