クリス松村の最新情報

クリス松村 に関するニュース検索結果   61件

5時夢MCふかわりょう、安東アナに敵対心むきだし

5時夢MCふかわりょう、安東アナに敵対心むきだし

2月13日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、MCのふかわりょう(43)が、TBSの安東弘樹アナウンサー(50)への対抗心をアピールし、ネットで話題になっているようだ。この日の放送では、安東アナが3月末にTBSを退社し、フリーアナウン.. 続きを読む

クリス松村、泰明小学校のアルマーニ制服に「貧相な考え」

クリス松村、泰明小学校のアルマーニ制服に「貧相な考え」

東京・銀座の中央区立泰明小学校で、今春から導入される「アルマーニ」標準服が、世間を賑わせている。2月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、日刊ゲンダイに掲載された「泰明小では社会科見学が帝国ホテルだったり、歌舞伎座や.. 続きを読む

『東大王』出演のクリス松村、広告代理店時代の東大に関する思い出

『東大王』出演のクリス松村、広告代理店時代の東大に関する思い出

TBS系のクイズ番組『東大王』の2月4日特番は『東大王★芸能人12人が東大王チームにクイズで勝てば100万円』。東大出身の「東大王」チームに芸能人12人が挑み、もしも芸能人チームが勝てば賞金100万円がもらえるというもの。 クリス松.. 続きを読む

TBS
クリス松村の「玄関に顔を出さない理由」に同情続々

クリス松村の「玄関に顔を出さない理由」に同情続々

1月23日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、タレントのクリス松村がプライバシーに関するイタズラ被害を告白。ネットで同情の声が上がっている。この日の放送では、モデルのアンミカ(45)の自宅に、担当マネーシャーが侵入して高級.. 続きを読む

加護亜依が死生観を語る!「私、超ドスケベですよ」との告白も

加護亜依が死生観を語る!「私、超ドスケベですよ」との告白も

■「エロいのを見るのが大好きで勉強する」  元モーニング娘。のメンバーで、現在は歌手・タレントとして活動している加護亜依(29)が、AbemaTVの討論番組『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』(14日放送)に出演した。加護から.. 続きを読む

クリス松村、寒波で幼少期のトラウマ思い出す「イジメは、全て許せません」

クリス松村、寒波で幼少期のトラウマ思い出す「イジメは、全て許せません」

タレントのクリス松村が25日にアメブロを更新。自身が経験した、遊びの中の暴力について語っている。 クリス松村オフィシャルブログ・ヘッダー今月25日に、1970年以来の寒さに見舞われた東京。このとき、クリスは自身の幼少期のつら.. 続きを読む

NHK
クミコ with 風街レビュー、LP盤発売記念イベントでクミコが紫綬褒章を受章した松本隆に花束を!

クミコ with 風街レビュー、LP盤発売記念イベントでクミコが紫綬褒章を受章した松本隆に花束を!

歌手のクミコが作詩家・松本隆とタッグを組んだニューアルバム、クミコ with 風街レビュー『デラシネ déraciné』のLP盤の発売を記念し、11月2日(木)に東京・二子玉川 蔦屋家電2Fラウンジスペースにてトークイベントを開催した。ワイン.. 続きを読む

紫綬褒章を受章した松本隆にクミコ、花束を贈る

紫綬褒章を受章した松本隆にクミコ、花束を贈る

歌手のクミコが作詩家・松本隆とタッグを組んだニューアルバムを記念したトークイベント開催歌手のクミコが作詩家・松本隆とタッグを組んだニューアルバム、クミコ with 風街レビュー『デラシネ dracin』のLP盤の発売を記念し、11月2日に.. 続きを読む

            クミコ with 風街レビュー、アナログ盤発売記念イベントにクリス松村の出演が決定

クミコ with 風街レビュー、アナログ盤発売記念イベントにクリス松村の出演が決定

クミコ with 風街レビューが11月3日のレコードの日に発売するアナログ盤『デラシネ déraciné』のリリースを記念し、11月2日に二子玉川蔦屋家電 2Fラウンジスペースにて開催するプレミアムイベントに、スペシャルゲストとして約2万枚のア.. 続きを読む

クミコ with 風街レビュー、アナログ盤発売記念プレミアムイベントにクリス松村が出演!

クミコ with 風街レビュー、アナログ盤発売記念プレミアムイベントにクリス松村が出演!

11月3日「レコードの日」にクミコ with 風街のアナログ盤が発売クミコ with 風街レビューが、11月3日のレコードの日に発売するアナログ盤『デラシネ dracin』(CDは9月27日発売)のリリースを記念したプレミアムイベントを、11月2日に開.. 続きを読む

「クリスは押しが強い」「ミッツは毒吐きすぎ」実は苦手な“人気オネエタレント”ランキング

「クリスは押しが強い」「ミッツは毒吐きすぎ」実は苦手な“人気オネエタレント”ランキング

バラエティやワイドショー、CMまで、テレビをつければ必ずや目にするほどの人気ぶりの“オネエタレント”。現在ではその数も増え、“オネエ”とひとくくりにできないほど、一人ひとりが個性を放っている。しかしそうなると、人によって好みが.. 続きを読む

和田アキ子ら女性3人がランクイン “ガチでケンカが強そうな芸能人TOP10”

和田アキ子ら女性3人がランクイン “ガチでケンカが強そうな芸能人TOP10”

5月19日、THE ALFEEの高見沢俊彦をゲストに迎えて生放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、「ボクシングの日」ということから“ガチでケンカが強そうな芸能人”をテーマに取り上げた。白井義男選手が日本人初のボクシング世界.. 続きを読む

小泉今日子「コイズミクロニクル」トレーラー第2弾公開

小泉今日子「コイズミクロニクル」トレーラー第2弾公開

5月17日に発売となる小泉今日子のデビュー35周年記念コンプリートシングルベストアルバム「コイズミクロニクル~コンプリートシングルベスト 1982-2017~」のトレーラー第2弾が公開となった。本作は、1982年のデビュー曲「私の16才」から.. 続きを読む

平成を昭和で斬る 『BRUTUS』がアイドル雑誌に

平成を昭和で斬る 『BRUTUS』がアイドル雑誌に

「平凡」という雑誌を知る世代には、一段と面白いかもしれない。カルチャー誌『BRUTUS(ブルータス)』(マガジンハウス)が2月15日、『平凡ブルータス』特集号(定価680円)を発売した。スターが輝いていた昭和を代表する芸能誌、『平凡』.. 続きを読む

毎年恒例? クリスマスをネタにしたギャグが今年も炸裂! なんと今回は…

毎年恒例? クリスマスをネタにしたギャグが今年も炸裂! なんと今回は…

12月の半ばに近づき、もうすぐ待ちに待ったクリスマス! 子供たちはプレゼントを、大人たちは“性なる夜”に期待を寄せる。 そんな祝日の主役『サンタクロース』が、 デスカ (@tukesugita)さんの“手”によって、一足お先にTwitter上へとやっ.. 続きを読む

A.B.C-Zの顔面は個性的!? 美容整形Dr.高須幹弥が、イケメン度をジャッジ!!

A.B.C-Zの顔面は個性的!? 美容整形Dr.高須幹弥が、イケメン度をジャッジ!!

【第27回】「高須幹弥センセイ、A.B.C‐Zの顔面偏差値について教えて!」 メンバー全員が並外れた運動神経を誇り、ことアクロバットにおいては、ジャニーズで右に出るものはいないほどの腕前を持つA.B.C‐Z。その魅力を世に知らしめる.. 続きを読む

トランスジェンダーとは ~ 多様な性自認や性同一性障害との違い ~

トランスジェンダーとは ~ 多様な性自認や性同一性障害との違い ~

近年、LGBTという言葉を目にする機会が増えました。レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略です。多くの人にとってこの中で一番聞き慣れない単語…それはおそらくトランスジェンダーではありませんか?今回はそんなトランス.. 続きを読む

【波紋】クリス松村「危険性のあるポケモンGOは即刻停止すべき」→ ネット民「LINEは?」「他のアプリは?」「スマホそのものは?」

【波紋】クリス松村「危険性のあるポケモンGOは即刻停止すべき」→ ネット民「LINEは?」「他のアプリは?」「スマホそのものは?」

2016年、日本のみならず世界中で大ブームを巻き起こしたポケモンGO。多くのユーザーがプレイする同ゲームだが、運転中にポケモンGOをしていたせいで死亡事故が発生するなど、悲しい事件が起きてしまっていることも事実だ。それを受けタレ.. 続きを読む

コクと旨味がたまらない!清涼感のある「冷たい山椒肉そば」

コクと旨味がたまらない!清涼感のある「冷たい山椒肉そば」

8月7日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、暑い夏に食べたいひんやりグルメを特集。中山秀征さん、中川翔子さん、南野陽子さん、クリス松村さん、西村知美さんが「肉そば家笑梟」(東京都新宿区)を訪れた。都営.. 続きを読む

KYすぎる社会学者・古市憲寿へ向けられる非難の嵐

KYすぎる社会学者・古市憲寿へ向けられる非難の嵐

社会学者の古市憲寿氏(31)がウエンツ瑛士(30)との一件以来、再び「空気が読めない男だ」と猛烈な批判を浴びている。6月19日に「ネット党首討論」で「生活の党と山本太郎となかまたち」共同代表の小沢一郎氏(74)に「再婚相手が見つ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。