クエンティン・タランティーノの最新情報

クエンティン・タランティーノ に関するニュース検索結果   282件

『ビバヒル』ルーク・ペリーなど豪華ドラマスター、タランティーノ新作映画で共演

『ビバヒル』ルーク・ペリーなど豪華ドラマスター、タランティーノ新作映画で共演

90年代に社会現象を巻き起こした大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』のディラン役でおなじみのルーク・ペリーが、クエンティン・タランティーノ監督がソニー・ピクチャーズで新たに手がける映画『Once Upon a Time i.. 続きを読む

タランティーノ最新作にアル・パチーノも参戦

タランティーノ最新作にアル・パチーノも参戦

アル・パチーノの「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」出演が決定した。凶悪犯罪者チャールズ・マンソンをテーマにしたクエンティン・タランティーノ監督による最新作には、すでに錚々たる顔ぶれが並んでいるが、そこに今回.. 続きを読む

タランティーノ新作の新キャスト情報

タランティーノ新作の新キャスト情報

ダミアン・ルイスが、クエンティン・タランティーノ監督最新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」にキャスト入りした。「HOMELAND/ホームランド」などで知られるダミアンは、凶悪犯罪者チャールズ・マンソンをテーマにし.. 続きを読む

映画『判決、ふたつの希望』の日本公開決定 予告映像&ポスタービジュアルが解禁

映画『判決、ふたつの希望』の日本公開決定 予告映像&ポスタービジュアルが解禁

第90回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート、ジアド・ドゥエイリ監督作『判決、ふたつの希望』が、8月31日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて全国公開される。この度、本作の日本版予告&ポスタービジュアルが完成した。本作は、クエ.. 続きを読む

ユマ・サーマン、オスカー受賞者によるNetflixの超常現象ドラマに出演!

ユマ・サーマン、オスカー受賞者によるNetflixの超常現象ドラマに出演!

『キル・ビル』『パルプ・フィクション』といったクエンティン・タランティーノ作品への出演で知られるユマ・サーマンが、Netflixの新作ドラマ『Chambers(原題)』に出演することが明らかとなった。米Varietyが報じている。【関連記事】.. 続きを読む

彼氏として最高の行動。セクハラおやじから恋人を守ったブラピの男気

彼氏として最高の行動。セクハラおやじから恋人を守ったブラピの男気

トップ女優のグウィネス・パルトロウが、かつての恋人ブラッド・ピットを称賛した。ブラッド・ピットは、グウィネスにセクハラ行為をはたらいてきたハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏と対決し、守ってくれた.. 続きを読む

土屋太鳳、栗山千明…エラが張っている美人女優たちの性格にある共通点とは?

土屋太鳳、栗山千明…エラが張っている美人女優たちの性格にある共通点とは?

「思い内にあれば色外にあらわる」ということわざがある。心に何かを思うことがあると、自然に顔や言葉、行動に表れてしまうという意味だ。性格も顔に表れる。こういった性質を利用し、人相学では顔から性格を読み取っていく。人相学では.. 続きを読む

スピルバーグ監督とディカプリオ、グラント米元大統領の伝記映画で再タッグ?

スピルバーグ監督とディカプリオ、グラント米元大統領の伝記映画で再タッグ?

スティーブン・スピルバーグ監督は、ユリシーズ・シンプソン・グラント元大統領の伝記映画で、2012年の自身の映画『リンカーン』で舞台となった南北戦争時代を再び描くようだ。『Deadline』によれば、スピルバーグ監督は、『キャッチ・ミ.. 続きを読む

ディカプリオとスピルバーグが再タッグか

ディカプリオとスピルバーグが再タッグか

レオナルド・ディカプリオとスティーブン・スピルバーグが、新作映画での再タッグに向けて交渉中のようだ。2人は、ユリシーズ・グラント元アメリカ大統領(第18代)の伝記映画に関して交渉を開始したようで、ディカプリオはジェニファー.. 続きを読む

ユマ・サーマン、タランティーノ監督と亀裂なし 再タッグにも前向き

ユマ・サーマン、タランティーノ監督と亀裂なし 再タッグにも前向き

去る2月にNew York Timesのインタビューで、映画『キル・ビル Vol.2』の撮影で危険なカースタントを強いた、とクエンティン・タランティーノ監督を批判した主演女優のユマ・サーマン。その3ヵ月後、タランティーノ監督との間にわだかま.. 続きを読む

『クリミナル・マインド』マシュー・グレイ・ギュブラー主演『68キル』、6月2日(土)DVDリリース!

『クリミナル・マインド』マシュー・グレイ・ギュブラー主演『68キル』、6月2日(土)DVDリリース!

気弱な男が巻き込まれた、6万8000ドルの強奪計画。果たして金は誰の手に――? 初期のクエンティン・タランティーノ作品を思わせる、ぶっ飛んだ爽快さと意表を突く展開、愛と裏切りとバイオレンスが満載の新感覚アクション・スリラー『68.. 続きを読む

ユマ・サーマン、「キル・ビル」での確執乗り越えタランティーノと再タッグ?

ユマ・サーマン、「キル・ビル」での確執乗り越えタランティーノと再タッグ?

1994年、クエンティン・タランティーノ監督作『パルプ・フィクション』のヒロイン役で大ブレイクを果たし、一気にスターダムに駆け上がったユマ・サーマン。同監督の『キル・ビル』(03)シリーズでも強烈な印象を残したが、その後タランテ.. 続きを読む

マーゴット・ロビーが、ブラピとディカプリオ主演のタランティーノ監督最新作に出演!

マーゴット・ロビーが、ブラピとディカプリオ主演のタランティーノ監督最新作に出演!

第二次世界大戦や奴隷制度を独特な形で描いてきたクエンティン・タランティーノが今度目を向けたのは、1960年代に起こった衝撃的なシャロン・テート殺害事件。この新作映画のプロジェクトは、明るみに出るやいなやハリウッドに大きな関心.. 続きを読む

ユマ・サーマン、カークラッシュ事故を経て「タランティーノ監督とはまた一緒に仕事を…」

ユマ・サーマン、カークラッシュ事故を経て「タランティーノ監督とはまた一緒に仕事を…」

かつて映画『キル・ビル』の撮影で、車を運転することに危険を感じ「スタント専門の人に任せたい」と主張した女優のユマ・サーマン。しかしメガホンをとったクエンティン・タランティーノ監督はこの要求に応じず、ユマはプレッシャーに負.. 続きを読む

俳優・滝藤賢一のクズっぷりに反響 「カラダ目当てで交際」「32歳まで親から仕送り」

俳優・滝藤賢一のクズっぷりに反響 「カラダ目当てで交際」「32歳まで親から仕送り」

(©ニュースサイトしらべぇ)映画『クライマーズ・ハイ』の怪演で名を馳せ、最高視聴率42.2%のドラマ『半沢直樹』でもその存在感を遺憾なく発揮した名バイプレイヤー・滝藤賢一(41)が、7日放送『しゃべくり007』(日本テレビ系)に登場.. 続きを読む

韓国ノワールの常識を覆す『名もなき野良犬の輪舞』監督が明かす、主演俳優との絆

韓国ノワールの常識を覆す『名もなき野良犬の輪舞』監督が明かす、主演俳優との絆

ここ数年で急激に注目を集めているジャンルがある。熱い男たちがたどる哀しくもせつない物語を、暴力的な描写と硬派なストーリーテリングで作りだす“韓国ノワール”と呼ばれるジャンルだ。『新しき世界』(13)や『アシュラ』(16)など、韓国.. 続きを読む

タランティーノ監督、ディカプリオとブラピがダブル主演の最新作に自ら太鼓判

タランティーノ監督、ディカプリオとブラピがダブル主演の最新作に自ら太鼓判

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットがダブル主演することで話題のクエンティン・タランティーノ監督最新作『Once Upon a Time in Hollywood』(原題)。タランティーノ監督は、クランクイン前から、この映画がすでに最高な映画.. 続きを読む

タランティーノ、ディカプリオ×ブラピの最新作に「P・ニューマンとR・レッドフォード以来のスター共演」と自信!

タランティーノ、ディカプリオ×ブラピの最新作に「P・ニューマンとR・レッドフォード以来のスター共演」と自信!

現地時間24日、米ラスベガスで開催されたシネマコンでソニー・ピクチャーズがプレゼンテーションを行い、『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』を控えたクエンティン・タランティーノ監督とレオナルド・ディカプリオが登壇。2人の登場.. 続きを読む

「喫茶店のBGMは誰が選曲してるのか?」を探る謎解きの本

「喫茶店のBGMは誰が選曲してるのか?」を探る謎解きの本

喫茶店やファストフードの店内音楽。そこにも長い歴史があった。そんな日常にまつわるBGMのトリビアを集めた書籍が刊行された。『エレベーター・ミュージック・イン・ジャパン 日本のBGMの歴史』(DU BOOKS/4月27日発売)は、おそらく.. 続きを読む

超絶テクに酔いしれる!日本の最強ギタリストランキング

超絶テクに酔いしれる!日本の最強ギタリストランキング

今や音楽シーンに欠かせない存在のギターという楽器。日本の音楽業界には、世界からも注目される素晴らしいテクニックを持つギタリストが少なくありません。そこで今回は、日本の最強ギタリストについて探ってみました。1位 高見沢俊彦.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。