キスシーンの最新情報

キスシーン に関するニュース検索結果   1007件

吉沢亮&桜井日奈子、“キス寸前ショット”にファン胸キュン「ニヤケがとまらない」

吉沢亮&桜井日奈子、“キス寸前ショット”にファン胸キュン「ニヤケがとまらない」

4月27日に公開される映画『ママレード・ボーイ』の公式Instagramに女優の桜井日奈子と俳優の吉沢亮が登場。ドキドキの“キス寸前ショット”を公開し、反響を呼んでいる。 🍊  刺激強め🤭 そんな日曜日🍊  #ママレードボーイ #桜井.. 続きを読む

『おっさんずラブ』初回、田中圭と林遣都の衝撃キスシーンに「新しすぎて凄い!」

『おっさんずラブ』初回、田中圭と林遣都の衝撃キスシーンに「新しすぎて凄い!」

田中圭が主演を務めるドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第1話が21日深夜に放送され、吉田鋼太郎演じる上司からのストレートすぎる告白や、林遣都との衝撃キスシーンなどツイッターでは放送中から「新しすぎ.. 続きを読む

鈴木おさむ テレビ・舞台・映画、自分に合っているのは?

鈴木おさむ テレビ・舞台・映画、自分に合っているのは?

放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し勝手に企画を提案していくTOKYO FMの番組「空想メディア」。4月15日(日)のゲストは、放送作家・映画監督の鈴木おさむさんです。5月11日(金)に公開される映画「ラ.. 続きを読む

ゼクシィCMガールに井桁弘恵が決定!100回以上もキスを交わしたCM、そしてメイキング、インタビューに注目!

ゼクシィCMガールに井桁弘恵が決定!100回以上もキスを交わしたCM、そしてメイキング、インタビューに注目!

“美少女タレントの登竜門”として注目を集めるゼクシィCMガール。今作で11代目となるタレントがモデルや女優で活躍をされている井桁弘恵さんに決定しました。その新郎役として、同じく俳優として活躍中の細田善彦さんが選ばれました。 舞.. 続きを読む

ガンバレルーヤ・よしこ、ドッキリきっかけでイケメンにマジ恋!?

ガンバレルーヤ・よしこ、ドッキリきっかけでイケメンにマジ恋!?

4月13日放送の『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、ガンバレルーヤのよしこ(27)が出演。ニセCMの撮影で共演したイケメンモデルに胸をキュンキュンさせる場面が見られた。この日の番組では、相方のまひる(24)からの「最近、よ.. 続きを読む

ディーンへの拷問が話題の『モンテ・クリスト伯』原作ファン「忠実」と絶賛

ディーンへの拷問が話題の『モンテ・クリスト伯』原作ファン「忠実」と絶賛

主演をディーン・フジオカ、ヒロインを山本美月が演じ、復讐劇の世界的名作が現代版ドラマとして再現される『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系)。19日夜10時より、第1話が15分拡大で放送された。■幸せな姿からの序章.. 続きを読む

11代目ゼクシィCMガールは井桁弘恵に決定 CMでキスシーンの嵐!?

11代目ゼクシィCMガールは井桁弘恵に決定 CMでキスシーンの嵐!?

創刊25周年となる結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の11代目・ゼクシィCMガールに、女優やモデルとして活動する井桁弘恵(いげた・ひろえ)が決まった。新CMは4月22日夜7時よりオンエア開始となる(一部地域を除く)。「ゼクシィ」と.. 続きを読む

ディーン・フジオカ新ドラマで「キスシーンが…」ファン騒然

ディーン・フジオカ新ドラマで「キスシーンが…」ファン騒然

(C)まいじつ4月19日に連続ドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系)がスタートした。初回ではディーン・フジオカの演じる主人公が、結婚式直後に逮捕されて拷問を受け続け、「前振りが長い」といまいちな評価だっ.. 続きを読む

ゼクシィ11代目CMガールに井桁弘恵「うれしい気持ちでいっぱいです」

ゼクシィ11代目CMガールに井桁弘恵「うれしい気持ちでいっぱいです」

結婚情報誌『ゼクシィ』の11代目CMガールに女優で福岡県出身の21歳、井桁弘恵さんが選ばれ、19日に都内で行われた新CM発表会に出席した。加藤ローサ、倉科カナ、広瀬すず、吉岡里帆らを輩出した“美女タレントの登竜門”として知られる同CM.. 続きを読む

石橋貴明、工藤静香との濃厚なキスシーン振り返り「このキスで勘違いしちゃった」

石橋貴明、工藤静香との濃厚なキスシーン振り返り「このキスで勘違いしちゃった」

4月16日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に歌手の工藤静香が登場し、石橋と工藤による音楽ユニットのPVでのキスシーンを見て、石橋がキスで勘違いして離婚したと振り返り、工藤が必死に否定する一幕があった。 石橋.. 続きを読む

『石橋貴明のたいむとんねる』工藤静香、DJ KOOの次は誰だ? 「80年代ノリ」な面々

『石橋貴明のたいむとんねる』工藤静香、DJ KOOの次は誰だ? 「80年代ノリ」な面々

16日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に工藤静香が出演した。『とんねるずのみなさんのおかげでした』(同)の終了を受けて、新たに始まった石橋の新番組であり、ミッツ・マングローブとともに「忘れかけていた『日本.. 続きを読む

「ゼクシィ」11代目CMガールに井桁弘恵 21歳の新人女優「私でいいのか」

「ゼクシィ」11代目CMガールに井桁弘恵 21歳の新人女優「私でいいのか」

若手女優の登竜門として知られる結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の新CMガールが19日、都内で行われた会見で発表され、11代目CMガールに女優の井桁弘恵(21)が抜てきされた。また新郎役は俳優の細田善彦(30)が務める。同CMはこれ.. 続きを読む

東出昌大、妻・杏との夫婦生活語る 意外なプライベートが明らかに

東出昌大、妻・杏との夫婦生活語る 意外なプライベートが明らかに

【東出昌大・杏/モデルプレス=4月19日】俳優の東出昌大が、18日放送のフジテレビ系バラエティ番組『TOKIOカケル』(毎週水曜よる11時~)にゲスト出演。家庭での日常や、プライベートでの意外な素顔を明かした。◆東出昌大、家事は妻・.. 続きを読む

本気を出せば凄い!菅田将暉がベタ褒めした土屋太鳳の「運動神経」

本気を出せば凄い!菅田将暉がベタ褒めした土屋太鳳の「運動神経」

4月16日に都内で行われた映画「となりの怪物くん」(27日公開予定)の公開直前イベントに俳優の菅田将暉、女優の土屋太鳳らが参加。菅田が土屋の運動神経を絶賛してみせた。同作は、ろびこ氏の同名タイトルの人気漫画を実写化したもの。.. 続きを読む

石原さとみとのキスシーン“解説”、古川雄輝に「キモすぎる」の声

石原さとみとのキスシーン“解説”、古川雄輝に「キモすぎる」の声

4月12日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、俳優の古川雄輝(30)が出演。キスシーンに関するエピソードを語り、視聴者をドン引きさせてしまったようだ。この日の「実はこれが!私のベストパフォーマンス!」のコーナーで、古.. 続きを読む

あの胸キュン名作ドラマが13年ぶりにリメイク!『1%の奇跡~運命を変える恋~』

あの胸キュン名作ドラマが13年ぶりにリメイク!『1%の奇跡~運命を変える恋~』

(C) 2016. Godin Media Corp. All rights reserved.AbemaTVの【韓流・華流チャンネル】で4月18日(水)よる9時より放送が始まる 韓流ドラマ『1%の奇跡~運命を変える恋~』 は、2003年にカン・ドンウォン、キム・ジョンファ主演で大ヒッ.. 続きを読む

石橋貴明、工藤静香が「おニャン子時代」を熱弁 80年代トークは「若者切り捨て」?

石橋貴明、工藤静香が「おニャン子時代」を熱弁 80年代トークは「若者切り捨て」?

とんねるず・石橋貴明(56)とミッツ・マングローブ(43)がMCを務める『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)が16日放送開始。ゲストに、石橋と15年ぶりの再会となる工藤静香(48)を迎え、80年代の思い出を語り大きな話題となっ.. 続きを読む

顔が原因で落とされることも?面接で実際にあった“ブス差別”

顔が原因で落とされることも?面接で実際にあった“ブス差別”

おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#63 (毎週月曜よる9時~)が4月16日、AbemaTV(アベマTV)にて放送され、“ブス枠”出演者たちが、面接やオーディションで受けたブス差別について.. 続きを読む

石橋貴明、工藤静香とのキスで娘が涙「すごーくヤキモチ焼いて」

石橋貴明、工藤静香とのキスで娘が涙「すごーくヤキモチ焼いて」

お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が、16日にスタートしたフジテレビ系新バラエティ番組『石橋貴明のたいむとんねる』(毎週月曜23:00~)で、ゲストの工藤静香とデュエットしたミュージックビデオ撮影時の秘話を明かした。石橋と工藤は9.. 続きを読む

付き合ってないのに…男性が思わず「キスしたい」と思った瞬間

付き合ってないのに…男性が思わず「キスしたい」と思った瞬間

付き合ってはいないけど、男性が「キスしたい」と思う瞬間ってどんな時なのでしょうか。知っていれば、恋を前進させるチャンスになるかもしれません。男性にキスしたくなる瞬間について、聞いてみました。■ お酒が入った時「お酒が入って.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。