カイエンの最新情報

カイエン に関するニュース検索結果   151件

ポルシェ初のフル電動スポーツカー「タイカン」が2020年に日本にやってくる

ポルシェ初のフル電動スポーツカー「タイカン」が2020年に日本にやってくる

ポルシェが今もっとも注力しているのは、アイデンティティの「911」でも売れ筋のSUV「マカン」&「カイエン」でもなく、e-Hybridをはじめとした電動化技術だ。すでに2025年までに全モデルラインナップの50%を電動化すると発表している事.. 続きを読む

「甘くない」だけじゃない、スパイシーなピーナッツバター

「甘くない」だけじゃない、スパイシーなピーナッツバター

カリブ海に浮かぶ小国ハイチ。フランス領だったこの土地は、食の影響も多分に受けているようで、西アフリカとフランスをがっちゃんこさせたクレオール料理は、カリブ海トップの呼び声も。そんなハイチの人々が好んで食べるピーナッツバタ.. 続きを読む

ポルシェ・911次世代型は「カレラ」と「ターボ」にPHEVが設定される?

ポルシェ・911次世代型は「カレラ」と「ターボ」にPHEVが設定される?

次世代型へのシフトが迫るポルシェ・911ですが、新型に設定が予想されるPHEVに関する最新情報、および「911ターボ」レンダリングCGを入手しました。「911カレラ」には、「カイエンSEハイブリッド」に近いプラグインハイブリッドを搭載し.. 続きを読む

ポルシェ初のフル電動スポーツカーの車名は「タイカン」に

ポルシェ初のフル電動スポーツカーの車名は「タイカン」に

ポルシェは2018年6月9日、純粋な電気自動車を表現するため、現在“ミッションE”と呼ばれているコンセプトスタディモデルの正式名称が、「Taycan(タイカン)」に決定したことを発表した。この名称は、1952年以来、ポルシェ クレストの中心.. 続きを読む

ロールスロイスが「ピックアップ」を生産!? SUV・カリナンに驚きの派生モデルを設定?

ロールスロイスが「ピックアップ」を生産!? SUV・カリナンに驚きの派生モデルを設定?

ロールスロイスは、初のクロスオーバーSUV「カリナン」を発表しましたが、早くもその派生モデル計画が噂されています。ハンガリーのデザイン会社「X-Tomi Design」は、噂に基づき「ピックアップ」「スポーツ」「クーペ」「コンバーチブル.. 続きを読む

ランボ、ロールス、アストンも。世界の超高級ブランドがSUVを続々と発売する理由

ランボ、ロールス、アストンも。世界の超高級ブランドがSUVを続々と発売する理由

港区界隈でもポルシェ・カイエン以外は滅多に見かけることがない超高級SUVとは、スーパーカーやラグジュアリーカーブランドが作っているSUVでございます。当欄では再三、ハイブリッドカー、軽自動車、ミニバンが道路を埋め尽くしているの.. 続きを読む

ポルシェ、電動化を積極的に推進 電動スポーツカー「ミッションE」を2020年に日本導入

ポルシェ、電動化を積極的に推進 電動スポーツカー「ミッションE」を2020年に日本導入

2018年5月28日、ポルシェ・ジャパンはポルシェの今後の電動化戦略を発表し、ヨーロッパで2019年後半に発売予定の電動スポーツカー「ミッションE」を、2020年に日本に導入することを発表した。■■ポルシェ70周年の特別企画2018年はポルシェ.. 続きを読む

【新車】ポルシェ・ミッションEが日本にも上陸。ポルシェ初のピュアEVが2020年に日本でも発売

【新車】ポルシェ・ミッションEが日本にも上陸。ポルシェ初のピュアEVが2020年に日本でも発売

ポルシェ初のピュアEV(バッテリーEV)である「ミッションE」を、2020年にも日本で発売するとのアナウンスがありました。ミッションEは、2015年のフランクフルトモーターショーで初めて発表された、ポルシェ初の純電気駆動システムによる.. 続きを読む

ポルシェ、2020年に日本で電気自動車発売へ

ポルシェ、2020年に日本で電気自動車発売へ

ポルシェ ジャパンは5月28日、同社初の電気自動車「ミッションE」について、2020年から日本国内で発売すると発表した。「ミッションE」は、2015年のフランクフルト・モーターショーで初めて発表された、ポルシェ初の純電気駆動システムを.. 続きを読む

VWトゥアレグ──カイエン兄弟車の最新進化形を見よ

VWトゥアレグ──カイエン兄弟車の最新進化形を見よ

ポルシェ『カイエン』と共同開発されたVWのプレミアムSUV『トゥアレグ』初代『トゥアレグ』のデビューは2002年。当時、VWはブランドのプレミアム化を志向し、スポーツカーブランドのポルシェはクロスオーバーSUVをラインナップに加えたい.. 続きを読む

リストラ直後に6億円ゲット!その後も資産を増やす男性の宝くじ購入術

リストラ直後に6億円ゲット!その後も資産を増やす男性の宝くじ購入術

今月11日に当せん番号が発表されたドリームジャンボ宝くじ。宝くじ売り場には一攫千金を目指し、販売終了日まで長蛇の列が続いていた。24日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、そんな宝くじで大当たりしてしまった人を直撃した。「基本、.. 続きを読む

SUVブームは終わらない!? ジャガーの新型SUVはアルファードを買う根性があれば買える!

SUVブームは終わらない!? ジャガーの新型SUVはアルファードを買う根性があれば買える!

今回のテーマはジャガーの新型SUVなのですが、所々、鹿児島弁風でお送りいたしますことを、あらかじめご了承ください。なんせ書き手、カメラマン、担当者がNHK大河ドラマ『西郷どん』の熱烈なファンなもんで。毎週末、楽しみにしておりも.. 続きを読む

北海道の『ザンギ』は『からあげ』と本当に同じなのか? 発祥の地で確かめてみた

北海道の『ザンギ』は『からあげ』と本当に同じなのか? 発祥の地で確かめてみた

(©ニュースサイトしらべぇ)北海道名物『ザンギ』といえば、ほかの地域では『からあげ』と表記されることがほとんど。北海道民に「ザンギってからあげとどう違うの?」と聞いても、だいたいの人が「変わらないよ」と答える。■ザンギ発祥.. 続きを読む

レンジローバーの歴代のモデルからその魅力を紐解く

レンジローバーの歴代のモデルからその魅力を紐解く

大きな車をイメージすると、レンジローバーが頭に浮かぶ人は多いのではないだろうか。レンジローバーのスケールの大きさに、心奪われる大人は少なくない。レンジローバーの歴史、特徴を紐解くことでその魅力に迫っていく。レンジローバー.. 続きを読む

間違いなく史上最強! キープコンセプトながら中身は刷新された3代目カイエン

間違いなく史上最強! キープコンセプトながら中身は刷新された3代目カイエン

▲2002年の登場以来、高い人気を誇る“SUVのスポーツカー”カイエンが、キープコンセプトで3世代目へと進化した。まずは、340psの3Lターボを積むカイエン、440psの2.9LターボのカイエンS、そして550psの4Lターボのカイエンターボがラインナ.. 続きを読む

チビな私の持論:身長155cm以下の女子は、デカい四駆で「乗ってやっている感」を醸し出すべし!

チビな私の持論:身長155cm以下の女子は、デカい四駆で「乗ってやっている感」を醸し出すべし!

▲私と同様に小柄な女性へ伝えたい! 乗ってやっている感という概念 身長155cm以下の女子ならではの悩み編集部の井上です。どうでもいい情報なのですが、私の身長は153cmです。「ミニモニ。」に入れるほどではありませんが、チビと称して.. 続きを読む

ポルシェ・カイエンに「クーペ」設定か? 「マカン」にも設定を計画、との情報も…

ポルシェ・カイエンに「クーペ」設定か? 「マカン」にも設定を計画、との情報も…

ポルシェが自社のフラッグシップ・クロスオーバーSUV「カイエン」に、クーペを設定することを計画していることが分かりました。入手したCGは、リアウィンドウが極端に寝かされスタイリッシュに仕上げられています。ベースモデルと比較し.. 続きを読む

ライバル対決「Porsche Macan GTS ☓ JAGUAR F-PACE S」「Porsche Macan ☓ LEXUS RX450h F SPORT」打倒ポルシェは叶うのか?

ライバル対決「Porsche Macan GTS ☓ JAGUAR F-PACE S」「Porsche Macan ☓ LEXUS RX450h F SPORT」打倒ポルシェは叶うのか?

年々増え続けるスポーツSUVの中でもミディアムクラスの戦いは激しい。特にポルシェ マカンを相手にする競合車は、性能から価格帯まで揃えている。しかし、それらが本当の意味でライバルとして評価した場合、どうなのか?今注目度の高いス.. 続きを読む

ノベルティも見逃せない! キプリングに春らしい小花柄の”日本限定プリント”が全13型、新登場!!

ノベルティも見逃せない! キプリングに春らしい小花柄の”日本限定プリント”が全13型、新登場!!

優れた機能性とデザイン性で、世界中に多くのファンを持つベルギー発のバッグブランド「kipling(以下キプリング)」から、春らしいキュートな「フラワープリント」アイテムが日本限定で新発売。4月1日(日)まで、直営店&ECでノベルテ.. 続きを読む

レクサスの最上級SUVが2021年にデビューか!? なんと、Fモデルも用意される

レクサスの最上級SUVが2021年にデビューか!? なんと、Fモデルも用意される

▲巨大なスピンドルグリルが、コンセプトモデルから継承され、最高峰SUVとしてラインナップされるレクサスの新型車。ポルシェ カイエンやジャガー Fペースをライバル視しているようだ 2018年1月のデトロイトモーターショーでコンセプトモ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。