エアロスミスの最新情報

エアロスミス に関するニュース検索結果   221件

Little Glee MonsterがMTV Unpluggedに向けた心境を語る

Little Glee MonsterがMTV Unpluggedに向けた心境を語る

1989年にアメリカ・ニューヨークでスタートしたアコースティックを基調とする音楽ライブ番組「MTV Unplugged」に、史上最年少グループ(平均年齢18.8歳)としてLittle Glee Monsterの出演が決定した。これまでにエアロスミスやポール・マッ.. 続きを読む

エアロスミスのジョー・ペリー、9月に初来日

エアロスミスのジョー・ペリー、9月に初来日

アメリカのロックバンドのトップに君臨するエアロスミス。そのフロントマンであるジョー・ペリーがソロ初来日を9月に果たす。自慢になりますが、僕は1977年のエアロスミス初来日を観ている。ものすごく寒い冬の九段下だった。BOWWOW(現.. 続きを読む

ジョー・ペリー、9月に初のソロ来日公演が決定

ジョー・ペリー、9月に初のソロ来日公演が決定

エアロスミスを牽引するカリスマ・ギタリスト、ジョー・ペリーが初のソロ来日公演『JOE PERRY AND FRIENDS JAPAN Tour 2018』を行うことが決定した。来日公演は、9月17日(月・祝)にメルパルクホール大阪、9月18日(火)に品川プリンス ステ.. 続きを読む

3児の母リヴ・タイラー、妖艶な下着姿でランジェリーブランドの顔に!

3児の母リヴ・タイラー、妖艶な下着姿でランジェリーブランドの顔に!

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのアルウェン役で知られるリヴ・タイラーが、ランジェリーブランド「トリンプ」のイメージキャラクターに抜擢された。エアロスミスのヴォーカリスト、スティーヴン・タイラーを父に持ち、大きな口元.. 続きを読む

第72回トニー賞 ミュージカル作品賞「迷子の警察音楽隊(The Band’s Visit)」が最多10部門受賞

第72回トニー賞 ミュージカル作品賞「迷子の警察音楽隊(The Band’s Visit)」が最多10部門受賞

ニューヨーク、ラジオシティミュージックホールで開催された第72回「トニー賞」授賞式(司会はジョシュ・グローバンとサラ・バレリス)。<ミュージカル部門>ミュージカル作品賞は「迷子の警察音楽隊(The Band’s Visit)」が受賞した。.. 続きを読む

『関ジャム』でギタリスト特集 “凄いギターリフ30選”に入らなかった名曲たち

『関ジャム』でギタリスト特集 “凄いギターリフ30選”に入らなかった名曲たち

音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で5月27日に“やっぱりバンドの顔!?ギター特集”を放送、SUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)、HISASHI(GLAY)、津野米咲(赤い公園)をスタジオゲストに迎えた。1986年にYOSHIKIが設立.. 続きを読む

坂本昌行がトニー賞授賞式への想いを語る 『スポンジ・ボブ』のノミネートに「非常に興味があります」

坂本昌行がトニー賞授賞式への想いを語る 『スポンジ・ボブ』のノミネートに「非常に興味があります」

演劇、ミュージカルの世界における世界最高峰のトニー賞授賞式の模様が、日本時間6月11日にWOWOWで生中継される。WOWOWの生中継番組でのオープニングは、ナビゲーターの井上芳雄、生田絵梨花、そしてスペシャル・ゲストの坂本昌行による.. 続きを読む

クイーンを描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本公開決定

クイーンを描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本公開決定

1991年に惜しくもこの世を去った史上最高のエンターテイナー、フレディ・マーキュリーの姿を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、11月に日本公開されることが決定した(https://youtu.be/0w9yHfNmSXQ)。「世界で最も売れたアーティス.. 続きを読む

『MR. ROBOT』のあの人が主演!『ボヘミアン・ラプソディ』特別映像&日本版ポスターが解禁!

『MR. ROBOT』のあの人が主演!『ボヘミアン・ラプソディ』特別映像&日本版ポスターが解禁!

マイケル・ジャクソンやエアロスミスらと共にロックの殿堂入りを果たした伝説のロックバンド、クイーン。1991年に惜しくもこの世を去った史上最高のエンターテイナー、フレディ・マーキュリーの姿を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』.. 続きを読む

伝説バンド・クイーン描く映画、日本公開 フレディ役熱演の特報到着

伝説バンド・クイーン描く映画、日本公開 フレディ役熱演の特報到着

イギリスの伝説的ロックバンド・クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』の日本公開が決定し、クイーンの名曲に彩られた特報映像が解禁となった。映像では、フレディ・マーキュリーになりきるラミ・マレックの熱演を見ることができ.. 続きを読む

スティーヴン・タイラー、娘の友人キャメロン・ディアスを口説いて怒られた過去

スティーヴン・タイラー、娘の友人キャメロン・ディアスを口説いて怒られた過去

ロックバンド「エアロスミス」のボーカリストとして知られ、「いくつになってもカッコいい」とファンに深く愛されているスティーヴン・タイラー。そんな彼の娘で女優のリヴ・タイラーにとっても自慢できる「最高のパパ」だが、スティーヴ.. 続きを読む

後進に大きな影響を与えたアリス・クーパーの『キラー』

後進に大きな影響を与えたアリス・クーパーの『キラー』

今の時代、アリス・クーパーとかグラムロックに興味がある人がいるのかどうかは分からないが、70年代前半には確かにグラムロックのムーブメントは存在した。ほんの数年ではあるけれど…。T・レックスやデビッド・ボウイのようなビッグネー.. 続きを読む

『マカロニほうれん荘』の展覧会初開催!「トシちゃんかんげき―!」「展覧会じゃないのよあたしはきんどーちゃん」

『マカロニほうれん荘』の展覧会初開催!「トシちゃんかんげき―!」「展覧会じゃないのよあたしはきんどーちゃん」

伝説のギャグ漫画『マカロニほうれん荘』。連載終了から39年経った今でも、一番好きだったマンガとして挙げる人は多い。私もその一人。大げさでなく“笑いのバイブル“だった。当時買ったコミック全9巻は今でも大事に本棚に並べてある。な.. 続きを読む

アルコール依存の地獄から、禁酒で復活した有名人列伝

アルコール依存の地獄から、禁酒で復活した有名人列伝

アルコール依存の問題が大きくクローズアップされている。一般的に、アルコール依存症はストレスの多い職業でよく見られるが、中でもミュージシャンの酒絡みのエピソードは、昔から枚挙にいとまがない。「飲み過ぎてホテルの部屋を破壊し.. 続きを読む

ブリティッシュのエッセンスが凝縮された名作、ジェスロ・タルの『アクアラング』

ブリティッシュのエッセンスが凝縮された名作、ジェスロ・タルの『アクアラング』

元はブルースバンドとしてデビューしたジェスロ・タル。イアン・アンダーソンを中心として、アルバムを発表するたびに目指す音楽に近づいていく。今回取り上げる『アクアラング』は彼らの4枚目のアルバムであり、ハード、プログレ、ブリ.. 続きを読む

NHK
エアロスミス、結成50周年ツアーを計画

エアロスミス、結成50周年ツアーを計画

エアロスミスが、来年に向けて結成50年の記念ツアーを計画している。昨年の「エアロ・ヴェデルチ・ベイビー!」ツアーが同バンドの見納めと感じていたファンもいた中、スティーブン・タイラー、ジョー・ペリー、ブラッド・ウィトフォード.. 続きを読む

“未来の子どもたちへ”受け継がれる音と意志――野外に場を移した第2回『Rocks ForChile』に密着

“未来の子どもたちへ”受け継がれる音と意志――野外に場を移した第2回『Rocks ForChile』に密着

Rocks ForChile 2018 2018.4.7 服部緑地野外音楽堂 4月7日、大阪・服部緑地野外音楽堂にて『Rocks ForChile 2018』が開催された。タイトルの“ForChile”とは「未来の子どもたちへ」の意。主催の面々も出演アーティストも、僕もあなたも、.. 続きを読む

【海外ドラマ入門】ミュージカルドラマとしても青春ドラマとしても楽しめる『Glee』

【海外ドラマ入門】ミュージカルドラマとしても青春ドラマとしても楽しめる『Glee』

音楽が好きで、とにかく元気が出る海外ドラマを見たいなら『Glee/グリー』がおすすめです。アメリカでは社会現象を巻き起こすほど大ヒットした作品であり、楽しいミュージカルの中にも考えさせられる深いテーマが織り込まれていて見ごた.. 続きを読む

スティーヴン・タイラー、ソロ活動に密着した新ドキュメンタリーが5/15に全米公開

スティーヴン・タイラー、ソロ活動に密着した新ドキュメンタリーが5/15に全米公開

エアロスミスのフロントマンとして長年ロック界を牽引してきたスティーヴン・タイラーは、そのイメージ通りに型破りな逸話に事欠かない人物だ。年齢的にだいぶメロウになったとは言え、彼の衰え知らずの創造性や前向きなエネルギーは同僚.. 続きを読む

『アメリカン・アイドル』でプチブレークした日本人、強姦未遂容疑にビザ切れで強制送還されていた

『アメリカン・アイドル』でプチブレークした日本人、強姦未遂容疑にビザ切れで強制送還されていた

アメリカの国民的オーディション番組『アメリカン・アイドル』シーズン10で注目を集めたヨージ・ポップことヨージ・アサノが、強姦未遂容疑で有罪判決を受けていた上に、ビザ切れで日本に強制送還されていた事実が明らかになった。『アメ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。