エアラインの最新情報

エアライン に関するニュース検索結果   570件

エアバスA350-1000型機、ワールドツアーで東京に飛来 報道陣に機体を公開

エアバスA350-1000型機、ワールドツアーで東京に飛来 報道陣に機体を公開

エアバスA350-1000型機の機体前方。羽田空港のJAL格納庫で。エアバスは2月14日、開発中の最新鋭機であるエアバスA350-1000型機の試験飛行機を、羽田空港で報道陣や航空関係者に公開した。ドーハ、マスカット、香港、ソウル、台北、ハノイ.. 続きを読む

スカイトラックス、ガルーダ・インドネシア航空の5つ星評価を更新 4年連続

スカイトラックス、ガルーダ・インドネシア航空の5つ星評価を更新 4年連続

イギリスの航空格付け会社であるスカイトラックスは、ガルーダ・インドネシア航空の5スター評価を更新した。ガルーダ・インドネシア航空の5スター獲得は、2015年から4年連続。2月8日にシンガポール・エアショー2018で行われた式典で、ガ.. 続きを読む

モルディブまでビジネスクラスでわずか10万円のエアラインとは?【橋賀秀紀のフカボリ!】

モルディブまでビジネスクラスでわずか10万円のエアラインとは?【橋賀秀紀のフカボリ!】

みなさんこんにちは。トラベルジャーナリストの橋賀秀紀です。2019年からいわゆる「出国税」が徴収されるようになるので、それまでに安近短(古!)の海外旅行をしておかないとと焦っておりますが、みなさんはいかがでしょうか?さて、今.. 続きを読む

トイレ配管トラブルで旅客機が引き返す 皮肉にも乗客60名超が水道管施工業者(ノルウェー)

トイレ配管トラブルで旅客機が引き返す 皮肉にも乗客60名超が水道管施工業者(ノルウェー)

旅客機で時おり起きるトイレのトラブル。流してはならない物を客が流した、バキュームのシステムに故障が発生した、タンクやトイレ室内に不潔な問題があったなど様々な例があるが、悪臭を漂わせたり、引き返しや緊急着陸となることも多い.. 続きを読む

驚愕の88%割引き! 乗っているだけなら1万円!! 「天草エアライン」は企画運賃をやり遂げることはできるか

驚愕の88%割引き! 乗っているだけなら1万円!! 「天草エアライン」は企画運賃をやり遂げることはできるか

これは、心を決めて搭乗するしかないな。日本一小さい航空会社として知られている天草エアラインが、1日全便連続搭乗「乗るだけ運賃」なる企画を3月11日までの期間限定で開催している。これは、2016年に導入された新機種ATR42-600「みぞ.. 続きを読む

チャイナエアライン、日本発台湾行き全線で割引きキャンペーン ビジネスクラスも対象

チャイナエアライン、日本発台湾行き全線で割引きキャンペーン ビジネスクラスも対象

チャイナエアラインは、日本発台湾行き路線を対象に春のディスカウントキャンペーンを行っている。東京/羽田~台北/松山線のCI220便およびCI221便を除く、日本発台湾行きの全路線の運賃が10%割引となる。割引きとなるのは運賃部分のみで.. 続きを読む

キャセイパシフィック航空、「香港セブンス」の応援グッズプレゼント

キャセイパシフィック航空、「香港セブンス」の応援グッズプレゼント

キャセイパシフィック航空は、4月6日から8日まで開催される7人制ラグビーの世界大会「香港セブンズ」の応援グッズが当たるキャンペーンを、1月25日から2月14日まで開催する。キャセイパシフィック航空ウェブサイトのトップページに掲載さ.. 続きを読む

飛行機ファン垂涎の映像集 至近距離から撮影

飛行機ファン垂涎の映像集 至近距離から撮影

送迎で空港に行くと、ついデッキに出て飛行機の離着陸を眺めてしまう、という人は少なくない。巨大な鉄の塊が飛び立っていく姿は魅力的だ。そこで、ダイナミズムを感じ取れる滑走シーン満載のDVD・BD「『RUNWAY NARITA AIRPORT』-ランウ.. 続きを読む

天草エアライン、1日最大10フライトに搭乗する「乗るだけ運賃」 全便乗っても1万円

天草エアライン、1日最大10フライトに搭乗する「乗るだけ運賃」 全便乗っても1万円

天草エアラインは、ATR42型機みぞか号の就航2周年を記念し、全10便、8便、6便の連続搭乗にチャレンジできる「乗るだけ運賃」と、「乗るだけ運賃」をチャレンジする人の移動に便利な「乗るだけ運賃チャレンジ割」を設定した。「乗るだけ運.. 続きを読む

【ドバイ紀行その1】「目指せなんでも世界一!」 まさに中東のテーマパーク! ドバイに圧倒される

【ドバイ紀行その1】「目指せなんでも世界一!」 まさに中東のテーマパーク! ドバイに圧倒される

~はじめに~今なぜドバイなのか。ドバイの何がこんなにも世界の人々を惹きつけてしまうのか。2017年10月22日深夜羽田出発、27日夕刻帰国という日程で取材のためドバイを訪れました。記者は中東ではカタール、トルコ、エジプトを訪ねたこ.. 続きを読む

ANA、ATWのエアライン・オブ・ザ・イヤーに選出 スターウォーズ塗装機など評価 

ANA、ATWのエアライン・オブ・ザ・イヤーに選出 スターウォーズ塗装機など評価 

米国の民間航空業界誌「Air Transport World(ATW)」は、エアライン・オブ・ザ・イヤー2018に全日空(ANA)を選出した。エアライン・オブ・ザ・イヤーは、前年1年間に極めて優れた業績やサービスを提供したり、イノベーションを起こした.. 続きを読む

チャイナエアライン、東京/成田発香港・東南アジア行きで特別運賃 往復2.6万円から

チャイナエアライン、東京/成田発香港・東南アジア行きで特別運賃 往復2.6万円から

チャイナエアラインは、東京/成田発香港・東南アジア行きを対象に特別運賃を販売している。対象路線は東京/成田発のバンコク・デンパサール・ジャカルタ・スラバヤ・シンガポール・クアラルンプール・ペナン・プノンペン・ヤンゴン・ホー.. 続きを読む

ジェットスター・ジャパン、名古屋/中部~台北/桃園線を期間運休 マニラ線デイリー化で

ジェットスター・ジャパン、名古屋/中部~台北/桃園線を期間運休 マニラ線デイリー化で

ジェットスター・ジャパンは、1月10日から2月10日まで、名古屋/中部~台北/桃園線を期間運休する。現在は、名古屋/中部発は火・木・土曜、台北/桃園発は水・金・日曜の週3便を、エコノミークラス180席を配置したエアバスA320型機を使用し.. 続きを読む

豊田章男トヨタ社長、「次の次の経団連会長」就任か…名実ともに経済界トップへ

豊田章男トヨタ社長、「次の次の経団連会長」就任か…名実ともに経済界トップへ

次期経団連会長に日立製作所会長の中西宏明氏が内定し、すでに榊原定征・現経団連会長は一部の会長OBに中西氏を後継会長に指名する旨を伝えている。週明け9日の会長・副会長会議で正式に了承、発表される。すでに関心は新しい副会長人事.. 続きを読む

ムートンブーツを外で履くのはNG!? 空港ラウンジ利用を拒否され大論争に 

ムートンブーツを外で履くのはNG!? 空港ラウンジ利用を拒否され大論争に 

南カリフォルニア生まれのアグ(UGG)は、近年のムートンブーツ・ブームを牽引してきた日本でも高い人気を誇るブランドです。そんな大人気ブランドのブーツを履いていたことで、ある航空会社のビジネスラウジの利用を拒否された乗客がツ.. 続きを読む

2017年の航空会社と空港別定時運航率、トップはエア・バルティック JAL、ANA、SKYもトップ20に

2017年の航空会社と空港別定時運航率、トップはエア・バルティック JAL、ANA、SKYもトップ20に

イギリスのOAGは、2017年の航空会社と空港別の定時運航率を発表した。全航空会社では、エア・バルティックが90.01%でトップ。以下20位までは、香港航空(88.83%)、ハワイアン航空(87.24%)、コパ航空(86.39%)、カンタス航空(86... 続きを読む

2018年の「最も安全な航空会社トップ20」発表、日本の2社もランクイン

2018年の「最も安全な航空会社トップ20」発表、日本の2社もランクイン

航空格付け会社のエアラインレイティングス(AirlineRatings)は、モニターしている航空会社409社から2018年の最も安全な航空会社トップ20を発表した。トップ20はカンタス航空のほか、アルファベット順にニュージーランド航空、アラスカ.. 続きを読む

【ビジネスクラス搭乗記】エミレーツ航空のビジネスクラスに乗ってみた

【ビジネスクラス搭乗記】エミレーツ航空のビジネスクラスに乗ってみた

エミレーツ航空はアラブ首長国連邦のドバイを本拠とする航空会社。ドバイ国際空港を中心に、全大陸の主要な100都市以上へ就航しているエミレーツ航空は中東で最も有名な航空会社の1つです。エミレーツ航空では、積極的に最新機材の導入を.. 続きを読む

チャイナエアライン、東京/成田発午前便利用限定で特別運賃 台北往復2.3万円

チャイナエアライン、東京/成田発午前便利用限定で特別運賃 台北往復2.3万円

チャイナエアラインは、東京/成田発の午前便の利用限定の特別運賃の発売を、12月27日より開始した。利用便は東京/成田を午前9時30分に出発し、台北/桃園に午後0時40分に到着するCI107便に限られる。復路は台北/桃園発東京/成田行き限定と.. 続きを読む

お盆のピークでも南半球へ6万円台で往復できるエアラインはこれだ!【橋賀秀紀のフカボリ!】

お盆のピークでも南半球へ6万円台で往復できるエアラインはこれだ!【橋賀秀紀のフカボリ!】

みなさんこんにちは。トラベルジャーナリストの橋賀秀紀です。最近、アラスカ航空の特典でJALのファーストクラスに4回乗り、日系のエアラインのサービスのレベルの高さを改めて感じました。来年からはまた平常運転でLCCに逆戻りですが…。.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。