イザベルの最新情報

イザベル に関するニュース検索結果   161件

ウィンドブレーカーにジーンズ合わせるのはNG!登山オジサンみたいにならないコツは…

ウィンドブレーカーにジーンズ合わせるのはNG!登山オジサンみたいにならないコツは…

【モードをリアルに着る! Vol.25/小林直子】スポーツウエアのみならず、アウトドアウエアがモードに昇華している昨今ですが、2018年春夏コレクションでは、特にウィンドブレーカーを提案するブランドが多く見られました。このイザベル.. 続きを読む

“最も映画が観たくなる予告編”に選ばれたのは、世界が絶賛する変態映画!

“最も映画が観たくなる予告編”に選ばれたのは、世界が絶賛する変態映画!

第2回 BS10 スターチャンネル映画予告編⼤賞の授賞式が、3月29日にスペースFS汐留で開催。グランプリを受賞したのは『エル ELLE』(16)、準グランプリを受賞したのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(17)だった。『エル ELLE』を配給した.. 続きを読む

心の遠さを残酷に描く ハネケ監督の新作『ハッピーエンド』

心の遠さを残酷に描く ハネケ監督の新作『ハッピーエンド』

内なる過激さがじわじわと迫る。何不自由なく、一見静かに暮らす人々の内面にある、目に見えない暴力性、それを自覚しながら意識的に盲目になる“人間らしさ”に、頬を打たれるような作品だ。名匠、ミヒャエル・ハネケ監督の『ハッピーエン.. 続きを読む

愛と死を衝撃的に描いた、ミヒャエル・ハネケ監督の最新作

愛と死を衝撃的に描いた、ミヒャエル・ハネケ監督の最新作

『白いリボン』『愛、アムール』で二度にわたって、カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールに輝いたミヒャエル・ハネケ監督の最新作『ハッピーエンド』が公開中。カレーに住むブルジョワジーのロラン家。3世帯が共に暮らし、同じテーブル.. 続きを読む

「彫刻との共演はとてもエキサイティングだった」俳優・若村麻由美がカミーユ・クローデルに捧げたパフォーマティブアートを語る

「彫刻との共演はとてもエキサイティングだった」俳優・若村麻由美がカミーユ・クローデルに捧げたパフォーマティブアートを語る

フランスの女性彫刻家カミーユ・クローデルに捧げるパフォーマティブアート「ワルツ~カミーユ・クローデルに捧ぐ~」の公演映像が、3月7日(水)阪急うめだホールにて開催の「第20回記念フランスフェア2018スペシャルイベント」で初公開.. 続きを読む

パジャマ風に見せない!白幡 啓が教えるスエット着こなし術

パジャマ風に見せない!白幡 啓が教えるスエット着こなし術

スポーツMIXのファッションがブームとあって、この春の注目アイテムであるスエット。しかし、「トレーナー」と呼んだ方が馴染み深い30代以上にとっては、どうしても体操着や部屋着のイメージがつきまとい、お洒落に着こなすのって難しい….. 続きを読む

ファウストとベザイデンホウトのバッハ ヴァイオリン・ソナタの誘惑(Album Review)

ファウストとベザイデンホウトのバッハ ヴァイオリン・ソナタの誘惑(Album Review)

ほんの数日前にバッハ無伴奏とブラームスの協奏曲をひっさげての日本ツアーを終えたばかりのイザベル・ファウストは、モダン楽器でもピリオド楽器でも並外れた演奏を披露する、目下最も注目すべきヴァイオリニストの一人だ。今回そのパー.. 続きを読む

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/13号:未体験ゾーン2018『ザ・ヴォイド』『ラディウス』『ミッシング・チャイルド 』ほか

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/13号:未体験ゾーン2018『ザ・ヴォイド』『ラディウス』『ミッシング・チャイルド 』ほか

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。今週も特集上映『未体験ゾーンの映画たち2018』から作品がドドンと公開されます。アストロン6をご存知でしょうか? 総製作費8万円と謳われる(実はもうちょっとかかってるらしい.. 続きを読む

両親から愛のメッセージ!ニコール・キッドマンの末娘、7歳のバースデーをお祝い

両親から愛のメッセージ!ニコール・キッドマンの末娘、7歳のバースデーをお祝い

12月27日、ニコール・キッドマンの末娘フェイス・マーガレットが、7歳の誕生日を迎えた。ニコールは自身のフェイスブックに「7」の数字をかたどったランプの写真を投稿。背景の窓からはオーストラリアのシドニー湾とハーバー・ブリッジが.. 続きを読む

世界の美食家をとりこにする、マンダリン オリエンタルの魔法

世界の美食家をとりこにする、マンダリン オリエンタルの魔法

他の追随を許さない定評あるサービスときめ細かな心配りで、世界中の違いのわかるトラベラーから支持を集めるのが「マンダリン オリエンタル ホテル」です。セレブが語る、マンダリンを選ぶ理由Mandarin Oriental Hotel Groupさん(@mo_ho.. 続きを読む

キノコホテル、マリアンヌ東雲性誕祭でじゃがたら、筋少、安室奈美恵など幅広いカバー曲を披露!

キノコホテル、マリアンヌ東雲性誕祭でじゃがたら、筋少、安室奈美恵など幅広いカバー曲を披露!

毎年恒例になりつつある、キノコホテルの支配人・マリアンヌ東雲(歌と電気オルガン)の誕生日を祝う特別単独公演が12月19日、20日の2日に渡って、新宿LOFTで開催された。オリジナル、余興、カバーの三部構成で届けられたライブは、2日間.. 続きを読む

「並んで昼寝をすることが願い」 70年連れ添った夫婦が迎えた、驚きの結末に涙

「並んで昼寝をすることが願い」 70年連れ添った夫婦が迎えた、驚きの結末に涙

Laurie Staver Clinton愛を誓いあい、結婚した一組の夫婦に起きた、奇跡のような出来事。海外メディアに取り上げられ、話題を呼んでいる実話をご紹介します。70年連れ添った夫婦の結末夫であるプレブル・ステイバーさんと、妻のイザベル.. 続きを読む

ジェームズ・フランコ、ダメ彼氏だった過去の行いを後悔

ジェームズ・フランコ、ダメ彼氏だった過去の行いを後悔

今月に入り24歳の一般女性イザベル・パックザドとの熱愛が報じられた人気俳優ジェームズ・フランコが、来年40歳になる節目を前にVarietyのインタビューで過去の交際を振り返り、当時の交際相手に誠意を尽くさなかったことを反省した。【.. 続きを読む

自殺関連の事件が起きた今「生きてこそ」の意味を受け取れる映画

自殺関連の事件が起きた今「生きてこそ」の意味を受け取れる映画

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『KOKORO』配給/ベルギー・フランス・カナダ 渋谷ユーロスペースほかで上映中、全国順次公開監督/ヴァンニャ・ダルカンタラ出演/イザベル・カレ、國村隼、門脇麦ほか現在、還暦前後の日本人俳優(それ.. 続きを読む

ジェームズ・フランコ、女子大生と熱愛か

ジェームズ・フランコ、女子大生と熱愛か

映画『スパイダーマン』シリーズや『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の人気俳優ジェームズ・フランコに、久々の恋の噂が浮上した。元テレビ広報担当者で現在は南カリフォルニア大学でコミュニケーションとジャーナリズムを専攻する24歳.. 続きを読む

生後10か月の男の子 過度の体重増加が止まらず30kgに(メキシコ)

生後10か月の男の子 過度の体重増加が止まらず30kgに(メキシコ)

出生後間もなくして急激に体重が増加している男の子。生後10か月にしてすでに9歳児並みの体重があり、医師らは難病「プラダー・ウィリー症候群」ではと不安を抱いているようだ。『Metro』『The Sun』などが伝えた。メキシコ西部コリマ州.. 続きを読む

カップルの温度差が一発でわかるSNS投稿が話題 / 彼女はラブラブなコメントなのに彼氏は超ゲス!

カップルの温度差が一発でわかるSNS投稿が話題 / 彼女はラブラブなコメントなのに彼氏は超ゲス!

すっかり我々の生活の一部となった感があるSNSは、人によって使い方もそれぞれだろう。ゆえに、投稿した画像に添えるコメントにも個性が表れる訳だが、特に男女では差が大きくなるのかもしれない。というのも、多数のカップルがSNSに同じ.. 続きを読む

百戦錬磨の國村隼が「今までの体験でもなかった」と語る恐怖の撮影とは? 映画『KOKORO』京都国際映画祭2017舞台あいさつ

百戦錬磨の國村隼が「今までの体験でもなかった」と語る恐怖の撮影とは? 映画『KOKORO』京都国際映画祭2017舞台あいさつ

10月13日、京都・TOHOシネマズ二条にて、『京都国際映画祭2017』の特別招待作品『KOKORO』が上映終了後の舞台挨拶に、キャストの國村隼と、メガホンをとったヴァンニャ・ダルカンタラ監督が登壇した。 國村隼、ヴァンニャ・ダルカンタラ.. 続きを読む

『ロズウェル』、『オリジナルズ』のプロデューサーによってリメイクが決定!

『ロズウェル』、『オリジナルズ』のプロデューサーによってリメイクが決定!

「ロズウェル事件」をモチーフにした『ロズウェル 星の恋人たち』が、米CWによってリメイクされることが明らかになった。米Hollywood Reporterが報じている。【関連記事】「CWとはどんなテレビ局?」若い視聴者がターゲットのCW局を深堀.. 続きを読む

BSプレミアム、バレエ界のレジェンド、マニュエル・ルグリと仲間たちの来日ガラを放送! パリ・オペラ座時代からのパートナー、イザベル・ゲランとの共演や世界初演ソロも!

BSプレミアム、バレエ界のレジェンド、マニュエル・ルグリと仲間たちの来日ガラを放送! パリ・オペラ座時代からのパートナー、イザベル・ゲランとの共演や世界初演ソロも!

パリ・オペラ座で23年間エトワールとして活躍し、現在はウィーン国立バレエ団の芸術監督を務めるマニュエル・ルグリ。彼らがトップダンサーたちとともに創り上げたガラ公演『ルグリ・ガラ ~運命のバレエダンサー~』が、今年8月に来日し.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。