アンチエイジングの最新情報

アンチエイジング に関するニュース検索結果   3158件

【最新版】美容成分のことちゃんと知ってて使ってる?効果から注意点

【最新版】美容成分のことちゃんと知ってて使ってる?効果から注意点

同じ効果でも美容成分によって違いがある 世の中に洗顔料やスキンケア商品っていくつあるんでしょう?それはもう数え切れないほどですよね。魅力的なフレーズと一緒にいろいろな美容効果が書かれたアイテムがあふれています。ですが、同.. 続きを読む

旬のリンゴを簡単アレンジ!栄養満点レシピ2つ

旬のリンゴを簡単アレンジ!栄養満点レシピ2つ

シャキシャキと美味しくて、ビタミン・ミネラル類が豊富なリンゴ。中でも整腸作用のある「食物繊維」や、むくみを防ぐ「カリウム」が豊富です。抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE、赤い皮部分にはポリフェノールも含まれており、美腸.. 続きを読む

ポイントは赤!ダイエッター必見「鍋にいれたい魚介類」の選び方

ポイントは赤!ダイエッター必見「鍋にいれたい魚介類」の選び方

ダイエット中におすすめなお料理が鍋料理。そのなかでもダイエッターなら抑えておきたい具材があります。それが赤色の魚や、甲殻類のカニ。脂肪が少なくてたんぱく質が豊富な食材です。そこで今日は、これらの赤い色がポイントの魚介類の.. 続きを読む

【美容飯】つぶつぶ食感がおいしい!フランスの国民食タブレとは?

【美容飯】つぶつぶ食感がおいしい!フランスの国民食タブレとは?

フランス産美容飯!タブレの必須食材「スムール」の下調理法についてスムールとは簡単に例えるなら短いつぶつぶ状のパスタのようなもので、パスタと同じように熱湯で下調理を行います。鍋のサイズは14~16cmのものを準備するようにしまし.. 続きを読む

酒粕、金箔、ウメの根。日本古来の成分を活かしたコスメ3選

酒粕、金箔、ウメの根。日本古来の成分を活かしたコスメ3選

食べるものを選ぶようにコスメを選びたいと思っています。そこで今回は、日本で古くから愛されている成分を活用した、注目のコスメブランドを3つピックアップしてご紹介します。肌悩みを解消する、日本古来の天然成分を配合したコスメ .. 続きを読む

代謝アップの基本! 腎臓機能も高める「水飲み」のススメ

代謝アップの基本! 腎臓機能も高める「水飲み」のススメ

■今回のアドバイザー痩身カイロサロン「Ulysses」院長林基弘さん1969年、大阪府生まれ。大学卒業後、CARITAS FAMILY COLLEGEにて医学博士(心理学)を取得。東京・東新宿に構えた痩身サロンでは院長を務め、カウンセリングのノウハウを生.. 続きを読む

超意外!? 冷蔵庫の定番調味料「豆味噌」を使った美顔パックのやり方

超意外!? 冷蔵庫の定番調味料「豆味噌」を使った美顔パックのやり方

豆味噌パックに期待できる美容効果は?豆味噌パックを行うことで一体どのような美容効果に期待できるのでしょうか?1.【美白効果】味噌に含まれる遊離リノール酸には、シミの元であるメラニンの合成を抑制する作用があると言われています.. 続きを読む

牛乳・豆乳から「アーモンドミルク」に乗り換える人続出!そんなにイイの?

牛乳・豆乳から「アーモンドミルク」に乗り換える人続出!そんなにイイの?

【ラクうま美人ごはん vol.28】強みを、正しく知ろう。最近、「アーモンドミルク」を使った料理が話題になっているって、ご存知ですか? 渋谷の鍋専門店「ゆるり屋」では、「アーモンドミルク鍋」が今年一番の人気メニューとのこと。ま.. 続きを読む

生きたまま腸に届く乳酸菌と死菌の違いとは? 期待できる効果について

生きたまま腸に届く乳酸菌と死菌の違いとは? 期待できる効果について

生きたまま腸に届かなくてもOK!? 生菌・死菌それぞれの役割とは?健やかな腸内環境を保つには、善玉菌としての乳酸菌を増やすことが重要であると言われています。ただし、乳酸菌を食品から補給したとしても強力な胃酸の働きにより分解さ.. 続きを読む

40男が本当に意識すべきは? 「代謝」の種類と基本を理解する

40男が本当に意識すべきは? 「代謝」の種類と基本を理解する

■今回のアドバイザーダイエットコーチ小林一行さん日本メンタルダイエット協会代表・チーフメンタルダイエットコーチ。ダイエットを「つらく、苦しいもの」から「明るく、元気なもの」に変えるノウハウを広めるため、ダイエットセミナー.. 続きを読む

【レシピつき】奇跡の野菜「ビーツ」でおいしい&インスタ映えの料理を!

【レシピつき】奇跡の野菜「ビーツ」でおいしい&インスタ映えの料理を!

ロシア料理のボルシチに使われることでよく知られている野菜「ビーツ」。最近は日本でもよく目にするようになり、気軽に手に入るようになりました。その鮮やかな赤紫色がとにかく目をひくので、ビーツを使った料理は女子ウケもよく、イン.. 続きを読む

美容に健康に嬉しい「完全食」! キヌアのおいしいレシピを紹介

美容に健康に嬉しい「完全食」! キヌアのおいしいレシピを紹介

「穀物の母」の異名を持ち、高い栄養価で話題になったスーパーフード・キヌア。名前を聞いたことはあるけれど、実際に摂り入れるにはどのようにしたらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。今回、食品メーカーや飲食店.. 続きを読む

【乾燥・シミ】肌の不調別、おくすりスープのおすすめレシピ

【乾燥・シミ】肌の不調別、おくすりスープのおすすめレシピ

おくすりスープのレシピ ~乾燥肌編~どうにかしたいカサカサの乾燥肌…。インナービューティー術として、かぼちゃスープを取り入れてみてはいかがでしょうか?かぼちゃには血流を促し、肌代謝を高める抗酸化成分「ビタミンE」をはじめ、.. 続きを読む

手軽に腸内環境改善。「ターメリック」のおいしい取り入れ方

手軽に腸内環境改善。「ターメリック」のおいしい取り入れ方

先日「Sunfood」の新製品発表会に参加しました。そこで、皮膚科の治療に「ホリスティック栄養学」に基づく栄養指導を取り入れ、アンチエイジングにも精通した医師・山﨑まいこ先生の「腸内環境改善」に関するお話がとても勉強になりまし.. 続きを読む

魚から効率よく摂取!ビタミンDはインフルエンザ・風邪予防に有効?

魚から効率よく摂取!ビタミンDはインフルエンザ・風邪予防に有効?

ビタミンD不足で免疫力が下がる?特に女性に不足しがちと言われるビタミンD。ビタミンCやビタミンBは肌荒れとの関連も言われるため、多くの方が意識して積極的に摂取しているかもしれませんが、ビタミンDも骨、免疫などに関わる非常に重.. 続きを読む

シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ

シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ

晩秋から春先にかけてが旬のグリーンキウイ。ビタミンCや食物繊維などが豊富なグリーンキウイは、美肌作りや便秘予防の強い味方。特にこれから春にかけて紫外線が一気に強くなる時期は、シミ・しわの持続的なインナーケアがとても大切に.. 続きを読む

近頃疲れやすくて…「体質の曲がり角」は何歳から?

近頃疲れやすくて…「体質の曲がり角」は何歳から?

お肌や体型など、いつまでも若々しさと美しさを維持するために「アンチエイジング」を取り入れたいとは思いつつ、一体いつ頃からケアを始めればいいのか疑問に思っている方、意外と多いのではないでしょうか。保険ショップ『保険クリニッ.. 続きを読む

”ぽっこりお腹”を和らげる腸リラクゼーションのやり方について

”ぽっこりお腹”を和らげる腸リラクゼーションのやり方について

ぽっこりお腹の原因はストレスから!? ~腸リラクゼーションのやり方~いつも時間や仕事へのプレッシャーに追われてはいませんか?慢性的にストレスフルな状態が続いてしまうとやがてお腹を攻撃するようになると言われています。腸と脳は.. 続きを読む

小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(2)「アンチエイジング」が大嫌い

小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(2)「アンチエイジング」が大嫌い

今でこそ、しっとりとしてお酒の飲み方も覚えた小泉だが、かつては「ゴッド姐ちゃん」よろしく、豪快な飲みっぷりは芸能界でもつとに有名だった。「40代前半の頃は、飯島直子(49)やYOU(53)らと頻繁に飲み歩き、とにかく長い。閉店時.. 続きを読む

【手作り発酵ドリンク】酒粕豆乳に期待できる効果・作り方について

【手作り発酵ドリンク】酒粕豆乳に期待できる効果・作り方について

酒粕豆乳に期待できる効果は?酒粕豆乳とはその名前の通り、酒粕と豆乳を混ぜるだけの超・簡単ドリンク!豆乳には女性の健康維持に欠かせない大豆イソフラボンが含まれているほか、酒粕にはビタミン・ミネラル・アミノ酸といったサプリメ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。