アイドルオタクの最新情報

アイドルオタク に関するニュース検索結果   219件

アイドルオタクもさまざま… 推しメンしか興味がない人を批判する箱推しも

アイドルオタクもさまざま… 推しメンしか興味がない人を批判する箱推しも

( 8213erika/iStock/Thinkstock)昨今のアイドルは、グループで活動をするパターンがほとんどだ。そんな中で、自分の「推しメン」を見つけるのが楽しいのだろう。そこからグループ全体に興味を持つ人もいれば、1人のメンバーしか応援.. 続きを読む

「半分、青い。」40話。発見、鈴愛はぐるぐるしたものと縁がある

「半分、青い。」40話。発見、鈴愛はぐるぐるしたものと縁がある

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第7週「謝りたい!」第39回5月17日(木)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:土井祥平40話はこんな話秋風(豊川悦司)が渾身で描い.. 続きを読む

石原さとみが年下IT社長と沖縄2泊愛 アイドルファンが悲鳴を上げた理由とは

石原さとみが年下IT社長と沖縄2泊愛 アイドルファンが悲鳴を上げた理由とは

(©ニュースサイトしらべぇ)女優・石原さとみ(31)にイケメン年下IT社長との熱愛スクープが浮上。ネット上で大きな話題になっている。■イケメンIT社長と沖縄2泊愛「文春オンライン」によると、お相手はIT企業「SHOWROOM」の代表取締役.. 続きを読む

寺嶋由芙インタビュー「好きなことを地道に続けていけば、いつかみんなが認めてくれる」【アイドルシゴトVol.53】

寺嶋由芙インタビュー「好きなことを地道に続けていけば、いつかみんなが認めてくれる」【アイドルシゴトVol.53】

2010年からソロライブアイドルを始め、一時グループに所属したものの、2013年から再びソロアイドルとして活動している、“ゆっふぃー”こと寺嶋由芙さん。「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル」をキャッチフレ.. 続きを読む

岡井千聖、中澤裕子は怖かった?「小学生の時からガチで怒られてました」

岡井千聖、中澤裕子は怖かった?「小学生の時からガチで怒られてました」

4月24日に放送された「チャンスの時間」(AbemaSPECIAL)で、元℃-ute・岡井千聖が先輩・中澤裕子への“畏怖の念”を語る場面があった。岡井が見守る中、最初に行われた「こんなところで!?アイドルズボン早脱がし対決」では、グラビアアイドル.. 続きを読む

志尊淳らイケメンのハグにチュート徳井が嫉妬していた!?『劇場版 ドルメンX』舞台挨拶【写真30枚】

志尊淳らイケメンのハグにチュート徳井が嫉妬していた!?『劇場版 ドルメンX』舞台挨拶【写真30枚】

現在開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で21日に映画『劇場版 ドルメンX』(6月15日公開)の上映が行われ、舞台挨拶に志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太、玉城ティナ、徳井義実(チュートリアル)、くっきー(野性爆.. 続きを読む

【フラガールへの憧れから復興アイドル、そして東京へ】アップアップガールズ(2)高萩千夏の“アイドル上京ものがたり”【ドラマは田舎者の想像を膨らませすぎです】

【フラガールへの憧れから復興アイドル、そして東京へ】アップアップガールズ(2)高萩千夏の“アイドル上京ものがたり”【ドラマは田舎者の想像を膨らませすぎです】

地方から東京に移り住んで、アイドルとして活動する女の子たちの東京やふるさとに対する思いや日常をうかがう「アイドル上京ものがたり」。今回は福島県いわき市出身のアップアップガールズ(2)髙萩千夏さんの登場です。ライブアイドル.. 続きを読む

「私たちよ、伝われ!」きゃわふるTORNADO初ロングインタビュー 思いを持ち続けた一年を振り返る

「私たちよ、伝われ!」きゃわふるTORNADO初ロングインタビュー 思いを持ち続けた一年を振り返る

「全力で旋風を巻き起こすアイドル」として2017年にデビューしたアイドルグループ「きゃわふるTORNADO」。先日まで、ライブ収入の50%が生活費、宿泊交通食費会場費全部込みで自分たちで稼ぐという『2nd Single「NEVER ENDING STORY」サ.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! エンタメ編】アイドルに魅せられた人々の心の内~渡辺優『地下にうごめく星』

【今週はこれを読め! エンタメ編】アイドルに魅せられた人々の心の内~渡辺優『地下にうごめく星』

「地下アイドル」というものについてはほとんどまったく知識がなかったけれども、きれいな女の子に魅了される心理は理解できる。乃木坂46の白石麻衣さんの写真集が爆発的に売れているというのも、男子だけが購入しているのだったらこんな.. 続きを読む

元人気アイドルも口説いていた!クロちゃんに「アイドルから手を引け」大合唱

元人気アイドルも口説いていた!クロちゃんに「アイドルから手を引け」大合唱

アイドルファンからすれば、厄介な存在でしかないだろう。グループアイドルの「℃-ute」に所属していたタレントの岡井千聖が4月11日放送のバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)に出演。自身が口説かれた芸能人について明かし.. 続きを読む

SNSの利用傾向にみる、ミレニアル世代の心をつかむ2つの要素とは?

SNSの利用傾向にみる、ミレニアル世代の心をつかむ2つの要素とは?

春ですね! 新入社員がやってくる時期になりましたが、「いまどきの若者って、よくわからん……!」そう感じている先輩方も多いのでは。一体彼らは、どんな生活をし、どんなことを感じているのでしょう?■デジタルネイティブっていっても….. 続きを読む

トレエン・たかし「アイドルが震撼」恐怖のアプローチに批判

トレエン・たかし「アイドルが震撼」恐怖のアプローチに批判

(C)まいじつ4月8日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、今月で『乃木坂46』を卒業することが決まっている生駒里奈がゲストで出演した。この日の番組は『こう見えて小さい事に怯えていますSP』と題し、生駒は全く知ら.. 続きを読む

生駒里奈が「目がガチで怖い」とトレエンたかしにおびえる日々を告白

生駒里奈が「目がガチで怖い」とトレエンたかしにおびえる日々を告白

今年1月に乃木坂46の卒業を発表した生駒里奈が、4月8日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。「アイドルに会いたくて芸人になった」と公言するほどのアイドルオタク・トレンディエンジェルたかしに怯えていることを明.. 続きを読む

マジックミラー号でデビューの逸材・桐谷まつり 最優秀女優賞ノミネートは本人も意外?

マジックミラー号でデビューの逸材・桐谷まつり 最優秀女優賞ノミネートは本人も意外?

(©ニュースサイトしらべぇ)男子なら少なくない割合で知られているであろう『マジックミラー号』。しらべぇ編集部も一度現物を内部まで取材したことがあるが、外からは中がまったく見えず、中からは外が丸見え…という「エロ☓バカ」を極.. 続きを読む

男性が思う「理想的な彼女の趣味」と「やめてほしい趣味」とは

男性が思う「理想的な彼女の趣味」と「やめてほしい趣味」とは

自分が楽しむのが目的の「趣味」には様々なものがありますよね。化粧品を集めるのが好きな人もいれば、体を動かすのが好きでジム通いしているなんていうのもまた趣味の一つと言えます。しかし、誰にでもこれは受け入れられないかも…と他.. 続きを読む

元アイドルの母親が奨学金持って駆け落ち?子どものSNS投稿で波紋広がる

元アイドルの母親が奨学金持って駆け落ち?子どものSNS投稿で波紋広がる

4人の母である女性(41)が、子どもたちと年の変わらない大学生と駆け落ちをし、なおかつ息子らの奨学金を持ち逃げしていたことが判明し、ネット上で大炎上が続いている。この異常な騒動は、生活費を含めたお金がなくなり困り果てた子ど.. 続きを読む

オタクが阿鼻叫喚!女性がドン引きな趣味とは?

オタクが阿鼻叫喚!女性がドン引きな趣味とは?

趣味とは「楽しみとしての愛好」であって、他人がとやかく言うものではありません。曰く、何が嫌いかより、何が好きかで自分を語るべきで、その方が人間として素敵じゃありませんか。しかしながら人間とは罪深きもので、異性にモテる趣味.. 続きを読む

中村勘九郎、山田孝之、蒼井優……人気芸能人の“ガチのアイドルオタぶり”がすごい!

中村勘九郎、山田孝之、蒼井優……人気芸能人の“ガチのアイドルオタぶり”がすごい!

最近、俳優や女優の中で、自身が熱心なアイドルファンであることを公言する者が増えている。3月11日深夜放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京系)に歌舞伎俳優の中村勘九郎が出演。熱烈な“欅坂46愛”を発揮して話題を呼んだ。中村は.. 続きを読む

【インタビュー】活動4年目を迎えるわーすた、新たな躍進を目指す彼女らの、今の姿を映し出したような新曲「WELCOME TO DREAM」

【インタビュー】活動4年目を迎えるわーすた、新たな躍進を目指す彼女らの、今の姿を映し出したような新曲「WELCOME TO DREAM」

「World Standard」=世界基準という壮大な目標を掲げ、その言葉をそのまま略しグループ名としたわーすた。その目標に近づくように、近年では海外での公演の機会も増え、現地のライブでは大きな反響を浴びています。2015年に、オーディシ.. 続きを読む

電波子17号が子供の奨学金もって大学生と駆け落ち?ネット公開捜査で大炎上の顛末

電波子17号が子供の奨学金もって大学生と駆け落ち?ネット公開捜査で大炎上の顛末

4人の母である女性(41)が、子供たちと年の変わらない大学生と駆け落ちをし、なおかつ息子らの奨学金を持ち逃げしていたことが判明し、ネット上で大炎上を見せている。事件は、生活費を含めたお金がなくなり困り果てた子供たちが、ネッ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。