やすらぎの郷の最新情報

やすらぎの郷 に関するニュース検索結果   221件

中島みゆき、全18作のオリジナル・アルバムが完全リマスタリング音源、高音質CD仕様で3月より順次発売!

中島みゆき、全18作のオリジナル・アルバムが完全リマスタリング音源、高音質CD仕様で3月より順次発売!

中島みゆき、1976年のデビュー・アルバム『私の声が聞こえますか』から1990年の『夜を往(ゆ)け』まで全18作がより高音質に!12年振りの有線チャート1位を獲得し多くのリスナーを魅了したドラマ『やすらぎの郷』の主題歌「慕情」。通算4.. 続きを読む

中島みゆき、初期オリジナルアルバムを完全リマスタリング音源、高音質CD仕様でリリース

中島みゆき、初期オリジナルアルバムを完全リマスタリング音源、高音質CD仕様でリリース

中島みゆきが初期のオリジナルアルバムを高音質仕様のCDにて発売することが決定した。12年振りの有線チャート1位を獲得し多くのリスナーを魅了したドラマ『やすらぎの郷』の主題歌「慕情」。通算42枚目のオリジナル・アルバム『相聞』の.. 続きを読む

「越路吹雪物語」大地真央のド迫力過ぎ「愛の賛歌」でいきなり泣いた。朝ドラっぽさ全開帯ドラマ劇場第1週

「越路吹雪物語」大地真央のド迫力過ぎ「愛の賛歌」でいきなり泣いた。朝ドラっぽさ全開帯ドラマ劇場第1週

『やすらぎの郷』『トットちゃん!』という濃い枠を引き継いではじまった帯ドラマ劇場・第3弾『越路吹雪物語』(テレビ朝日・月~金曜12:30~)。今も現役で活躍している黒柳徹子と比べると、「伝説の」感の強い今回の越路吹雪。昭和の歌.. 続きを読む

中島みゆき、最新オリジナル・アルバム『相聞』のアナログレコード(LP盤)発売!

中島みゆき、最新オリジナル・アルバム『相聞』のアナログレコード(LP盤)発売!

難産の末に生まれた「慕情」を含めた全10曲に込めた想い、制作秘話を語った今作唯一の本人インタビューも公開。中島みゆきの最新オリジナル・アルバム『相聞』のアナログレコード(LP盤)が昨年11月22日に発売されたCDに続いて、数量限定.. 続きを読む

中島みゆき 最新アルバム『相聞』アナログレコード(LP盤)数量限定で発売

中島みゆき 最新アルバム『相聞』アナログレコード(LP盤)数量限定で発売

中島みゆきの最新オリジナルアルバム『相聞』のアナログレコード(LP盤)が、数量限定で発売開始となった。『相聞』は中島みゆきにとって通算42枚目のフルオリジナルアルバム。同アルバムは「慕情のためのアルバムですよ。「慕情」の言葉.. 続きを読む

中島みゆきの最新アルバム『相聞』のLP盤が発売、ロングインタビューが公開に

中島みゆきの最新アルバム『相聞』のLP盤が発売、ロングインタビューが公開に

中島みゆきが昨年11月にリリースしたオリジナル・アルバム『相聞』のアナログレコードが、数量限定で発売開始となった。中島みゆきにとって通算42枚目となる本作は、「慕情のためのアルバムですよ。「慕情」の言葉を変えると「相聞」。恋.. 続きを読む

中島みゆき、アルバム『相聞』LP盤を限定リリース&インタビュー公開!

中島みゆき、アルバム『相聞』LP盤を限定リリース&インタビュー公開!

中島みゆきが2017年11月22日にリリースしたアルバム『相聞』のアナログレコード(LP盤)が数量限定で発売された。『相聞』は中島みゆきにとって通算42枚目のフル・オリジナル・アルバムで“慕情のためのアルバムですよ。「慕情」の言葉を.. 続きを読む

新年の“月9”は芳根京子×東村アキコの個性派ドラマ!【冬ドラマ人物相関図 ~月曜ドラマ編~】

新年の“月9”は芳根京子×東村アキコの個性派ドラマ!【冬ドラマ人物相関図 ~月曜ドラマ編~】

冬ドラマの相関図を放送曜日ごとに紹介する同記事シリーズ。今回の月曜ドラマ編は、東村アキコの人気漫画を芳根京子主演でドラマ化する「海月(くらげ)姫」や、ジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕がW主演するコメディドラマ「卒業バカメ.. 続きを読む

「大河ドラマ」ほか山崎賢人、亀梨和也、石原さとみ主演ドラマもスタート

「大河ドラマ」ほか山崎賢人、亀梨和也、石原さとみ主演ドラマもスタート

1月5日(金)から1月11日(木)まで、この1週間にスタートする主な地上波連続ドラマを日付順に紹介。「大河ドラマ」「帯ドラマ劇場」も新シリーズがスタートするなど、話題作が続々オンエア。■ 1月5日(金)スタート、「女子的生活」(毎週金曜.. 続きを読む

羽生善治、宮藤官九郎、みうらじゅん、吉田沙保里、大谷翔平、羽生結弦…戌年生まれ著名人ワンダフル列伝

羽生善治、宮藤官九郎、みうらじゅん、吉田沙保里、大谷翔平、羽生結弦…戌年生まれ著名人ワンダフル列伝

今年、2018年は戌年である。昨年末に総務省が発表した推計によると、戌年生まれの人は1月1日時点で976万人で、日本の総人口(1億2660万人)の7.7%を占めるという。これは十二支のなかではもっとも少ないらしい。羽生善治と宮藤官九郎の.. 続きを読む

若い頃の浅丘ルリ子「晴れ着姿」が美しすぎる 爪先までセクシーなお色気写真も

若い頃の浅丘ルリ子「晴れ着姿」が美しすぎる 爪先までセクシーなお色気写真も

女優・浅丘ルリ子(77)の公式インスタグラムに掲載された「若い頃の晴れ着姿」がかわいすぎると注目を浴びている。■銀幕スターのオーラがすごい12月28日にアップされた写真は、1961年のもの。浅丘が20歳頃に撮影されたものだ。「1961.『.. 続きを読む

松岡茉優のギャラ、なぜ大幅UP!? 夏帆は1話30万、米倉涼子は500万…女優たちの驚くギャラ格差

松岡茉優のギャラ、なぜ大幅UP!? 夏帆は1話30万、米倉涼子は500万…女優たちの驚くギャラ格差

「FLASH DIAMOND」2017年11月10日増刊号(光文社)にて、女優のドラマ1話あたりのギャラ推定額が公開されている。同誌によると、1位は『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)主演の米倉涼子(42)で500万円。2位は大きく離.. 続きを読む

テレビウォッチャー・てれびのスキマが選ぶ、2017年のテレビ事件簿【ドラマ編】

テレビウォッチャー・てれびのスキマが選ぶ、2017年のテレビ事件簿【ドラマ編】

2016年は、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が社会現象といえる大ヒットになり、「逃げ恥」ロスなどと言われる中で始まった2017年。今年は、社会現象になるような話題作こそなかったものの、しっかりとした秀作が多かった印象がある.. 続きを読む

ドラマ解説者が選ぶ17年連ドラTOP10 朝ドラ大河の革新、コンプラへの挑戦

ドラマ解説者が選ぶ17年連ドラTOP10 朝ドラ大河の革新、コンプラへの挑戦

●「NHKの良心」「変幻自在の会話劇」「倉本節の爆発」『陸王』(TBS系)が最終回で待望の視聴率20%超えを果たし、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の最終回も歴代最高の総合視聴率35.2%をマーク。その内容も数字も文.. 続きを読む

第32回 2017連ドラ総決算

第32回 2017連ドラ総決算

最初に断っておきますが、この記事で取り上げていないからといって、決してそのドラマが劣っているワケではありません。 1年間に放映されるGP帯の民放の連ドラは約60本。それにNHKの連ドラも加えると――全てを扱うのはとても無理。そこで.. 続きを読む

石坂浩二が雑学クイズを作成&出題!「スタッフの方とケンカしながら絞り込みました(笑)」

石坂浩二が雑学クイズを作成&出題!「スタッフの方とケンカしながら絞り込みました(笑)」

12月30日(土)昼1時30分からテレビ朝日系で放送される「石坂浩二が全問出題 紅白雑学テスト」で石坂浩二が雑学クイズの作成&出題をすることが分かった。同番組は、石坂と高島彩がタッグを組み、紅白に分かれた男女チームが雑学クイズで.. 続きを読む

「ドクターX」「陸王」…2017年に愛された「連続ドラマ」BEST5

「ドクターX」「陸王」…2017年に愛された「連続ドラマ」BEST5

2017年の民放ドラマは25日の「民衆の敵」(フジテレビ系)で幕を閉じた。在京4局がプライムタイム(19~23時)に放送した連続ドラマは50本以上あったが、全話平均視聴率のベスト5は以下の通りだった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)【.. 続きを読む

こんな風に年を取りたい!70歳以上の素敵な女優ランキング

こんな風に年を取りたい!70歳以上の素敵な女優ランキング

芸能界には年齢を重ねることでなお美しく輝く女優が少なくありません。では、70歳を越えてもキラキラと輝いている女優にはどのような人がいるのでしょうか。そこで今回は、将来こんな年のとり方をしたいと思われている70歳オーバーの女優.. 続きを読む

<17年4月期ドラマ総括>天海祐希主演『緊急取調室』が高視聴率! 『あなそれ』東出昌大の“怪演”も話題に

<17年4月期ドラマ総括>天海祐希主演『緊急取調室』が高視聴率! 『あなそれ』東出昌大の“怪演”も話題に

2017年の春ドラマ(4~6月)は、ラブストーリーよりも推理、サスペンスもののドラマが好評を博した。天海祐希が主演を務めた『緊急取調室2』(テレビ朝日)は、最高視聴率17.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)を記録し、クー.. 続きを読む

松岡茉優、石坂浩二&加賀まりこのアドバイスに“ふるえた” 映画「勝手にふるえてろ」初日舞台あいさつ2

松岡茉優、石坂浩二&加賀まりこのアドバイスに“ふるえた” 映画「勝手にふるえてろ」初日舞台あいさつ2

女優の松岡茉優さんが12月23日、東京都内で行われた初主演映画「勝手にふるえてろ」(大九明子監督)の初日舞台あいさつに出席した。タイトルにちなんで「今年一番ふるえたこと」という質問に、昼帯ドラマ「やすらぎの郷(さと)」(テレ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。