ぼくは明日、昨日のきみとデートするの最新情報

ぼくは明日、昨日のきみとデートする に関するニュース検索結果   106件

中川大志、ディーン・フジオカの迫力の演奏シーンも!「坂道のアポロン」場面カット一挙解禁

中川大志、ディーン・フジオカの迫力の演奏シーンも!「坂道のアポロン」場面カット一挙解禁

小玉ユキの原作コミック「坂道のアポロン」が、知念侑李の単独初主演、共演に中川大志、小松菜奈を迎え、三木孝浩監督のメガホンで実写映画化。3月10日(土)に全国公開を迎える。このたび、本作の場面写真が一挙解禁された。原作は第57回.. 続きを読む

爆死濃厚!? 土屋太鳳が広瀬すずの“二番煎じ”で、TBSドラマ『チア☆ダン』に主演

爆死濃厚!? 土屋太鳳が広瀬すずの“二番煎じ”で、TBSドラマ『チア☆ダン』に主演

土屋太鳳が7月期にTBS系「金10」枠で放送される連続ドラマ『チア☆ダン』で、主演を務めることがわかった。土屋の連ドラ主演は深夜帯を除けば、出世作となったNHK連続ドラマ小説『まれ』(2015年前期)以来、約3年ぶりで、地上波プライム.. 続きを読む

2018年上半期、注目のジャニーズ主演×原作モノ映画3選

2018年上半期、注目のジャニーズ主演×原作モノ映画3選

小玉ユキの原作コミック「坂道のアポロン」が、知念侑李の単独初主演、共演に中川大志、小松菜奈を迎え、三木孝浩監督のメガホンで実写映画化。3月10日(土)に全国公開を迎える。2017年も人気小説や漫画の実写化作品が大ヒットしたが、201.. 続きを読む

「わろてんか」69話「伝説の教師」脚本にも参加していた吉田智子に求められるものを再度考える

「わろてんか」69話「伝説の教師」脚本にも参加していた吉田智子に求められるものを再度考える

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第12週「お笑い大阪春の陣」第69回 12月20日(水)放送より。 脚本:吉田智子 演出:本木一博 高橋優香子69話はこんな話寺ギン(兵.. 続きを読む

知念侑李(Hey! Say! JUMP)主演映画『坂道のアポロン』主題歌は小田和正の書き下ろし

知念侑李(Hey! Say! JUMP)主演映画『坂道のアポロン』主題歌は小田和正の書き下ろし

小田和正が、2018年3月10日全国公開の映画『坂道のアポロン』の主題歌として、新曲「坂道を上って」を書き下ろした。本映画は、友情に、恋に、かけがえのない青春の日々に、胸躍るセッションが交錯する 10年間を描いた感動作で、「第57回.. 続きを読む

小田和正、書き下ろし新曲「坂道を上って」が知念侑李主演映画『坂道のアポロン』の主題歌に決定

小田和正、書き下ろし新曲「坂道を上って」が知念侑李主演映画『坂道のアポロン』の主題歌に決定

2018年3月10日(土)全国公開の映画『坂道のアポロン』の主題歌を小田和正が担当することが明らかになった。『坂道のアポロン』は、漫画家・小玉ユキにより『月刊 flowers』(小学館)にて連載されたコミックが原作。映画では、単独初主.. 続きを読む

知念侑李×中川大志×小松菜奈 映画「坂道のアポロン」主題歌が小田和正に決定

知念侑李×中川大志×小松菜奈 映画「坂道のアポロン」主題歌が小田和正に決定

第57回小学館漫画賞一般向け部門受賞、「このマンガがすごい!オンナ編」第1位に輝いた、名作コミックが、単独初主演となる知念侑李、共演に中川大志、小松菜奈を迎え、青春映画の名手として知られる三木孝浩監督(「ホットロード」「ぼ.. 続きを読む

【京都観光】レトロな町家カフェをはしご!西陣~二条の美味しい散歩コース

【京都観光】レトロな町家カフェをはしご!西陣~二条の美味しい散歩コース

伝統工芸品“西陣織”発祥の地・西陣周辺で、町家使いのお店や外せないレトロカフェをはしご。今回は、西陣から二条までのお散歩モデルコースと厳選カフェ4店をご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より>窓の格子や屋根.. 続きを読む

小松菜奈が大泉洋に片想い!? 『恋は雨上がりのように』実写映画化決定

小松菜奈が大泉洋に片想い!? 『恋は雨上がりのように』実写映画化決定

累計発行部数約175万部を突破する眉月じゅん原作のコミック『恋は雨上がりのように』が、小松菜奈と大泉洋の共演で実写映画化されることが決定した。【関連】「小松菜奈」フォトギャラリー『恋は雨上がりのように』は、「週刊ビッグコミ.. 続きを読む

back numberが日本中を感動で包みこむ!1年ぶりの新曲が映画主題歌に

back numberが日本中を感動で包みこむ!1年ぶりの新曲が映画主題歌に

YouTubeに投稿された動画をきっかけに数々のメディアに取り上げられた、ある一組のカップルに起きた実話を映画化した『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日公開)。意識不明になった花嫁と、彼女を8年間も待ち続けた新郎の“奇跡”に号泣必.. 続きを読む

小松菜奈ってかわいい? それとも美人? アンニュイな魅力に20代は…

小松菜奈ってかわいい? それとも美人? アンニュイな魅力に20代は…

(画像はInstagramのスクリーンショット)アンニュイな容姿と抜群のスタイルで、若い世代の女子を中心に絶大な人気を誇るモデル・女優の小松菜奈。昨年公開の映画『溺れるナイフ』では、菅田将暉との美形すぎる共演をはたし、話題をさら.. 続きを読む

「わろてんか」35話。本編が総集編みたい。脚本家の方を“ダイジェスト師匠”と呼ばせていただきたい

「わろてんか」35話。本編が総集編みたい。脚本家の方を“ダイジェスト師匠”と呼ばせていただきたい

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第6週「ふたりの夢の寄席」第34回 11月10日(金)放送より。 脚本:吉田智子 演出: 東山充裕連続朝ドラレビュー 「わろてんか」35.. 続きを読む

「わろてんか」脚本の吉田智子氏、タイトルに納得していなかった!?

「わろてんか」脚本の吉田智子氏、タイトルに納得していなかった!?

10月30日(月)より、第5週に突入する連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。ヒロイン・てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)が駆け落ちをしたり、てんをいちずに思い続ける風太(濱田岳)が藤吉と対峙(たいじ.. 続きを読む

“笑い”少なめで当然?「『わろてんか』はホームドラマです」

“笑い”少なめで当然?「『わろてんか』はホームドラマです」

10月2日にスタートし、第4週までの放送を終えた連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。これまで、京都の老舗(しにせ)薬種問屋に生まれたヒロイン・てん(葵わかな)が、実家を捨てて藤吉(松坂桃李)と駆.. 続きを読む

            Aimer、三木孝浩監督&浜辺美波出演「花の唄」MV公開

Aimer、三木孝浩監督&浜辺美波出演「花の唄」MV公開

10月14日公開の劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]」I.presage flower』の主題歌で、同アニメの劇伴音楽を担当する梶浦由記がプロデュースを手掛けるAimerの新曲「花の唄」のMVが公開された。監督を務めたのは、映画『先生! .. 続きを読む

浜辺美波が美しく神秘的、Aimerの新曲MVが公開

浜辺美波が美しく神秘的、Aimerの新曲MVが公開

Aimer新曲『花の唄』ミュージックビデオに、大注目若手女優・浜辺美波が出演していることが明らかになった。一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題の女性シンガーAimer(エメ)。今年5月3日には初のベストアルバム『BE.. 続きを読む

「わろてんか」1話。面白かったかどうか、毎日レビューもスタートです

「わろてんか」1話。面白かったかどうか、毎日レビューもスタートです

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第1週「わろたらアカン」第1回 10月2日(月)放送より。 脚本:吉田智子 演出: 本木一博連続朝ドラレビュー 「わろてんか」1話はこ.. 続きを読む

「小松菜奈は幸福の科学信者」ネットを飛び交う怪情報のウラ事情

「小松菜奈は幸福の科学信者」ネットを飛び交う怪情報のウラ事情

清水富美加の出家騒動で、一時期芸能ニュースを騒がせていた宗教法人「幸福の科学」に関して、小松菜奈への“飛び火”がメディア界隈で話題になっているという。先日は一部週刊誌で、“月9女優”新木優子の信者発覚が取り沙汰されていたが、.. 続きを読む

不振が続く綾瀬はるかに正念場! 10月期、日テレ「水10」枠『奥様は、取り扱い注意』で主演

不振が続く綾瀬はるかに正念場! 10月期、日テレ「水10」枠『奥様は、取り扱い注意』で主演

綾瀬はるかが、10月期の日本テレビ系「水10」ドラマ『奥様は、取り扱い注意』に主演することがわかった。綾瀬が同局の連ドラで主演するのは、2014年10月期『きょうは会社休みます。』以来、3年ぶりとなる。かつては、『ホタルノヒカリ』.. 続きを読む

ミステリー&サスペンスを満喫!『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

ミステリー&サスペンスを満喫!『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

『ストロボ・エッジ』の福士蒼汰、『黒崎くんの言いなりになんてならない』の小松菜奈、『アオハライド』『青空エール』の三木孝浩監督という豪華タッグが結集したファンタジック・ラブストーリー。原作は累計発行部数160万部を突破した.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。