ほのかりんの最新情報

ほのかりん に関するニュース検索結果   152件

ゲス・川谷絵音、隣でランチしていた女子たちに噂話され「嬉しいけど、気付いてよ」

ゲス・川谷絵音、隣でランチしていた女子たちに噂話され「嬉しいけど、気付いてよ」

川谷絵音公式Twitterよりスクリーンショットゲスの極み乙女。の川谷絵音(29)が、Twitterで一般人からの声に対して感想を述べている。 1人ランチしてたら隣りの女子2人の会話から俺の名前聞こえてきて、ああ何か悪いこと言われそうって.. 続きを読む

ゲス川谷は来年消える? 尼神インター・渚、「もう響かへん」とバッサリ

ゲス川谷は来年消える? 尼神インター・渚、「もう響かへん」とバッサリ

((C)AbemaTV)14日にAbemaTVで放送された『極楽とんぼKAKERUTV』。その中で、今年ブレイクしたお笑いコンビ・尼神インターの渚が、「来年消えてると思う芸能人」として名前をあげた人物が、話題となっている。■来年消えているのは…今.. 続きを読む

【恋にHに! お悩み相談】人妻の私に月50万円で愛人オファーがきました。|『クラブ佑雪』#14

【恋にHに! お悩み相談】人妻の私に月50万円で愛人オファーがきました。|『クラブ佑雪』#14

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、愛人契約の話をもちかけられた人妻さんから。佑雪さんも、過去に!?.. 続きを読む

次は新垣結衣?西内まりやのビンタ騒動で注目される「ニコラの呪い」とは

次は新垣結衣?西内まりやのビンタ騒動で注目される「ニコラの呪い」とは

11月16日発売の「週刊文春」が、西内まりやと所属事務所の間に起きているトラブルについて報じた。記事によると、西内は所属事務所関連会社の社長に平手打ちをしたという。「ここのところ西内は、所属事務所と音楽活動の方向性などで食い.. 続きを読む

視聴者憮然!ほのかりん「死にたかった」ドキュメントの間が悪すぎた

視聴者憮然!ほのかりん「死にたかった」ドキュメントの間が悪すぎた

視聴者も出演者も困惑してしまった。11月6日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との恋愛スキャンダルで名を広めた、タレントで歌手のほのかりんをクローズアップ。彼女が「ミスiD 2018」を受賞.. 続きを読む

川谷絵音、ゲス極の曲を「不貞のテーマソング」に使うテレビ局に抗議!

川谷絵音、ゲス極の曲を「不貞のテーマソング」に使うテレビ局に抗議!

11月4日に大阪で開催された音楽とお笑いの融合フェス「コヤブソニック2017」の2日目に4人組バンド「ゲスの極み乙女。」が登場し、またも話題を提供してくれた。ボーカルの川谷絵音は自らベッキーとの不貞騒動を語り、それでも元気にやっ.. 続きを読む

ミスiD2018、大豊作の今年は兎遊・ろるらりの2名がWグランプリを受賞

ミスiD2018、大豊作の今年は兎遊・ろるらりの2名がWグランプリを受賞

講談社主催の女の子オーディションプロジェクト「ミスiD2018」のファイナリストお披露目とグランプリ授賞式が3日、都内で開催され、W受賞となるグランプリに兎遊(ウユ)さんとろるらりさんが選ばれた。今年は、「ぼっちが、世界を変える.. 続きを読む

次世代のスターの卵は小4・安藤百華さん 先輩・手島優も「応援しています」

次世代のスターの卵は小4・安藤百華さん 先輩・手島優も「応援しています」

©sirabee.com4日、おのののか(25)やトリンドル玲奈(25)など、多くの人気タレントが所属しているプラチナムプロダクションによる、次世代のスターを発掘する『第2回 金の卵発掘オーディション』が開催された。全国から約1,500名の応募.. 続きを読む

川谷絵音の元カノ・ほのかりんが熱唱した曲が「椎名林檎」似でガッカリ!

川谷絵音の元カノ・ほのかりんが熱唱した曲が「椎名林檎」似でガッカリ!

4人組バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音の元恋人・ほのかりんが10月23日に初のソロライブを行った。ほのかは未成年だった昨年9月、「文春砲」を被弾して飲酒疑惑を報じられた末、12月に所属事務所から契約解除。その後は川谷と同棲す.. 続きを読む

小島瑠璃子は「計算高い」? ネットで嫌われる、したたかな女性芸能人3人

小島瑠璃子は「計算高い」? ネットで嫌われる、したたかな女性芸能人3人

10月22日に放送された選挙特番『TXN衆院選SP 池上彰の総選挙ライブ』(テレビ東京系)で、中継リポーターを務めた小島瑠璃子が、「適切で表現もわかりやすくて、他局のリポーターがかすんで見えた」と大絶賛を浴びている。しかし、7日に.. 続きを読む

歌詞でゲス川谷をディスった?ほのかりんが暴露系シンガーとして再出発

歌詞でゲス川谷をディスった?ほのかりんが暴露系シンガーとして再出発

ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)との交際報道で話題を集めた、モデルのほのかりん(21)が、シンガーソングライターとして再始動しているようだ。ほのかりんは10月18日、新曲『東京』のデジタル配信をスタートし、来春に.. 続きを読む

歌手デビューのほのかりん「生々しい歌詞」より注目された容姿の変化

歌手デビューのほのかりん「生々しい歌詞」より注目された容姿の変化

10月23日、タレントのほのかりんが都内で行われた音楽イベント「TIMM」に出演。先月、シンガーソングライターとしてデビュー後、初のライブとなった。ライブでは、先月20日に動画配信されたデビュー曲「メロンソーダ」や「東京」など計4.. 続きを読む

ほのかりん、ソロ・シンガーソングライターとして初のライブ 金髪のショート・ボブ姿でファンを驚かせる

ほのかりん、ソロ・シンガーソングライターとして初のライブ 金髪のショート・ボブ姿でファンを驚かせる

モデルとして活躍し、「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんとの交際でも話題になった、ほのかりんさんがシンガーソングライターとして音楽活動を本格的に開始、23日には東京O-EASTで行われた「東京国際ミュージックマーケット」のShowcase.. 続きを読む

ほのかりんが目指す『東京』の正体って?

ほのかりんが目指す『東京』の正体って?

今回とりあげる『東京』は、彼女の2ndデジタルシングルだ。リリースは10月18日。一体どのような曲なのか。簡単ではあるが紹介してみたい。ほのかりん デジタルシングル『東京』『東京』は、息遣いの伝わる、繊細な声質で切なく歌われてい.. 続きを読む

ゲス川谷と破局のほのかりんが本音を歌った自作曲で再スタートのワケ

ゲス川谷と破局のほのかりんが本音を歌った自作曲で再スタートのワケ

ほのかりん(21)が、ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音(28)と破局したのは2017年の夏前のこと。そのほのかりんが、歌手として再始動するようだ。「そもそも、ほのかりんは川谷と恋愛していなければ、局地的人気で終わるタレントだっ.. 続きを読む

ゲス極・川谷絵音を踏み台にしてメジャーデビュー! ほのかりんの“偉い大人にグイグイ食い込む”営業力

ゲス極・川谷絵音を踏み台にしてメジャーデビュー! ほのかりんの“偉い大人にグイグイ食い込む”営業力

ゲスの極み乙女。の川谷絵音との交際報道で話題となったほのかりんが、来春シンガーソングライターとしてメジャーデビューする。川谷とベッキーとのゲス不倫報道後の2016年9月、「週刊文春」(文藝春秋)で川谷との交際が報じられたこと.. 続きを読む

川谷絵音と週刊文春が「ゲスコラボ」ベッキーに同情の声

川谷絵音と週刊文春が「ゲスコラボ」ベッキーに同情の声

poosan / PIXTA(ピクスタ)世間を騒がせた不倫騒動といえば、昨年のベッキーと『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音は、まだまだ忘れられていないだろう。不倫騒動を起こしたベッキーは、芸能活動を再開したものの、いまだに地上波のテレビ番組.. 続きを読む

ゲス川谷絵音に反省の色なし?宿敵・文春との”悪ノリコラボ”に批判の嵐

ゲス川谷絵音に反省の色なし?宿敵・文春との”悪ノリコラボ”に批判の嵐

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)が10月10日に公式ツイッターで新曲「あなたには負けない」のMVで「週刊文春とのコラボ」があることを公表し、ファンの間でも賛否両論の波紋が広がっている。「話題作りにここまでやるか.. 続きを読む

遠野なぎこ、ゲス極・川谷絵音に愛を激白 「怖すぎる」とドン引きの声

遠野なぎこ、ゲス極・川谷絵音に愛を激白 「怖すぎる」とドン引きの声

©sirabee.com「ゲスの極み乙女。」で活躍するなど、絶大な人気を得ているアーティスト・川谷絵音(28)。その類まれなる才能から、彼を支持する女性ファンは非常に多い。女優・遠野なぎこ(37)も、そのひとりのようだ。21日放送の『アウ.. 続きを読む

ゲス川谷「恋愛経験そんなにない」発言で「モテない男子をバカにしてる」とブーイング

ゲス川谷「恋愛経験そんなにない」発言で「モテない男子をバカにしてる」とブーイング

9月21日放送の『超アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、4人組バンド・ゲスの極み乙女。が登場した。ボーカルの川谷絵音が昨年、不倫報道などで世間を騒がせて以降、メンバー揃ってのテレビ出演は初。番組では、川谷が共演陣からの質.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。