とんねるずの最新情報

とんねるず に関するニュース検索結果   952件

アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは

アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは

アキラ100%が二冠達成!? 6月4日発売の「日経エンタテインメント!」で毎年恒例の「好きな芸人 嫌いな芸人」ランキングが発表され、マッパお盆芸のアキラ100%が「一番嫌いなお笑い芸人」部門と「これから1年で消えると思う芸人」部.. 続きを読む

憲武画伯がマヨビームアート披露 中身は絵の具…一発勝負 BS朝日「白の美術館」

憲武画伯がマヨビームアート披露 中身は絵の具…一発勝負 BS朝日「白の美術館」

お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武(56)がBS朝日「白の美術館」(7月16日後11・00)に出演し、お好み焼きのソースやマヨネーズ用の容器に絵の具を入れ、描いた作品を披露する。 さまざまな表現者が、用意された真っ白な空間に、1時.. 続きを読む

石橋貴明、“今の収入事情”言及でネット騒然 「前はどれだけもらってたの!?」

石橋貴明、“今の収入事情”言及でネット騒然 「前はどれだけもらってたの!?」

6月11日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)で、とんねるずの石橋貴明(56)が現在の懐事情について言及。視聴者を騒然とさせたようだ。この日の放送では、「1960年代生まれが死ぬほど欲しかったアレ」と題し、石橋と同.. 続きを読む

宮根誠司、古舘伊知郎もピンチ!? 「今年消える大物タレント」実名レポート

宮根誠司、古舘伊知郎もピンチ!? 「今年消える大物タレント」実名レポート

芸能人は人気商売。当たればデカイが、滑ればイタイ。近く「あの人は今?」に出るのは誰か。最深の情報に迫った!平日午後の情報番組戦線に、大きな地殻変動が起きている。「放送開始から12年間、長らく一強状態だった“鉄壁”の番組が、ご.. 続きを読む

ZOZOTOWN・前澤社長、秋元康主催BBQで剛力彩芽を“婚前”お披露目

ZOZOTOWN・前澤社長、秋元康主催BBQで剛力彩芽を“婚前”お披露目

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の運営会社スタートトゥデイの前澤友作氏との交際が報じられている剛力彩芽。前澤氏は自身のツイッターを通して交際を認め、剛力もインスタグラムで「お互いとても大切に思える関係」と赤裸々につづっ.. 続きを読む

とんねるず木梨憲武、『松任谷正隆のおでかけラジオ』にゲスト出演 「”部室芸”と言われ続けながら好きなことやってきました!」

とんねるず木梨憲武、『松任谷正隆のおでかけラジオ』にゲスト出演 「”部室芸”と言われ続けながら好きなことやってきました!」

音楽プロデューサー松任谷正隆のレギュラー番組『松任谷正隆のおでかけラジオ』(TOKYO FM 毎週金曜19時30分~19時55分)の6月15日・22日(金)の放送回に、とんねるずの木梨憲武がゲスト出演する。 「いい先輩、いい会社に恵まれつつ勝.. 続きを読む

『さんま御殿』に元めちゃイケメンバーの光浦&紗理奈 懐かしの共演に視聴者歓喜

『さんま御殿』に元めちゃイケメンバーの光浦&紗理奈 懐かしの共演に視聴者歓喜

(画像は鈴木紗理奈公式Instagramのスクリーンショット)12日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)では、女子アナウンサーと毒舌な女性芸能人がトークバトルを繰り広げた。番組には『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレ.. 続きを読む

アキラ100%嫌いな芸人No1になった心境語る

アキラ100%嫌いな芸人No1になった心境語る

10日に行われた「The Music Experience Special Live」に出演したお笑い芸人のハリウッドザコシショウ、ロビンフット、だーりんず、アキラ100% が爆笑ライブを披露。アキラ100%は屋外でのライブのため得意の裸芸を封印し、ウェイタースタ.. 続きを読む

爆笑問題・太田光、ドリフ加入時の志村けんを語る「面白いのなんの」

爆笑問題・太田光、ドリフ加入時の志村けんを語る「面白いのなんの」

6月4日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に、爆笑問題の太田光(53)が出演。志村けん(68)のザ・ドリフターズ正式メンバー昇格に、猛反対していたことを明かす場面が見られた。この日は、太田がゲストとして登場し、.. 続きを読む

とんねるずが消える!?「たいむとんねる」打ち切り寸前&映画大コケで心配の声

とんねるずが消える!?「たいむとんねる」打ち切り寸前&映画大コケで心配の声

6月5日発売の「サンデー毎日」が、バラエティ番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)の打ち切りに関する記事を報じた。同番組は放送開始以降、視聴率が低迷しているという。「記事によると、石橋は当初、木梨憲武に『一緒にや.. 続きを読む

とんねるずの黒歴史も解禁! 『たいむとんねる』の”今だから言える話”は垂涎モノ

とんねるずの黒歴史も解禁! 『たいむとんねる』の”今だから言える話”は垂涎モノ

今ではすっかり落ち着いたが、我が世の春を謳歌していた時期のとんねるずの勢いはすさまじかった。彼らが歩いた後は、草木さえ残らない。誰かがいい目を見れば、ほかの誰かが忸怩(じくじ)たる思いをしている。それが、世間というもの。.. 続きを読む

おぎやはぎ小木が“ハマり”たくない大御所とはみの、石橋、坂上…それとも?

おぎやはぎ小木が“ハマり”たくない大御所とはみの、石橋、坂上…それとも?

芸歴23年目のおぎやはぎ・小木博明をして、“ハマり”たくない大御所とは誰なのか? 5月30日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で発したひとことを巡って、視聴者の間で推理が広がっているという。この日は日本大学アメフト部の危険タ.. 続きを読む

星野源「夢だった」が実現しなかった幻のオファー明かす

星野源「夢だった」が実現しなかった幻のオファー明かす

5日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』で、星野源がバラエティ番組の思い出について話す場面があった。【写真】星野源、ヘアメイクもスタイリストもつけずに、撮影は自撮りで連載開始番組企画の『イ.. 続きを読む

経費削減!?石橋貴明「たいむとんねる」から女性アシスタントが消えた

経費削減!?石橋貴明「たいむとんねる」から女性アシスタントが消えた

この4月にスタートしたトークバラエティ「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に、早くも軌道修正が加えられているという。これまで番組に花を添えていた出演者の姿が画面から消えたというのだ。テレビ誌のライターが指摘する。.. 続きを読む

とんねるずを救うのは“ミヤネ式”事務所操縦術!「人気者の伊藤利尋アナを引き抜け」!?

とんねるずを救うのは“ミヤネ式”事務所操縦術!「人気者の伊藤利尋アナを引き抜け」!?

3月に唯一のレギュラー番組だった『みなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了した、お笑いコンビのとんねるず。4月以降も石橋貴明は同局のトークバラエティー『石橋貴明のたいむとんねる』に引き続き出演しているが、今ひとつ数字.. 続きを読む

NHK『奇跡のレッスン』で来日のランディ・ジョンソンが足繁く日本に通う“真の目的”って!?

NHK『奇跡のレッスン』で来日のランディ・ジョンソンが足繁く日本に通う“真の目的”って!?

NHK BSのドキュメンタリー番組『奇跡のレッスン』に、米メジャーリーグの“伝説的左腕”ランディ・ジョンソンが登場。日本の少年少女を指導した。ランディは、これまでも始球式などでたびたび日本を訪れているが、来日のたびに“ある場所”に.. 続きを読む

太田光はまだダウンタウンNG? 石橋貴明とお笑い史を振り返るも、ダウンタウンをスルー

太田光はまだダウンタウンNG? 石橋貴明とお笑い史を振り返るも、ダウンタウンをスルー

6月4日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に爆笑問題・太田光が出演。MCの石橋貴明と共にお笑い史を振り返ったのだが、“肝心の部分”はあまり触れず物議を醸していた。石橋と太田の共演は、2014年3月放送の『笑っていい.. 続きを読む

爆笑問題・太田 石橋貴明に“睨まれた”過去「石橋こえー」

爆笑問題・太田 石橋貴明に“睨まれた”過去「石橋こえー」

4日に放送されたフジテレビ系「石橋貴明のたいむとんねる」に出演した爆笑問題の太田光がとんねるず・石橋貴明との出会いについて振り返った。太田は、石橋との初対面について「『ポップジャム』っていう番組を、それの司会をやってた時.. 続きを読む

石橋貴明の「保毛尾田保毛男に救われた」ミッツ発言に賛否両論

石橋貴明の「保毛尾田保毛男に救われた」ミッツ発言に賛否両論

(C)まいじつ6月4日の深夜に『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)が放送された。そのなかで、レギュラー出演者のミッツ・マングローブが炎上騒動に発展した“保毛尾田保毛男問題”に言及し、石橋を擁護する一幕があった。昨年、.. 続きを読む

テレビから消えた木梨憲武、「超多忙なのに悠々自適」な芸術家人生とは?

テレビから消えた木梨憲武、「超多忙なのに悠々自適」な芸術家人生とは?

とんねるず・木梨憲武の第2の人生は、やはり「芸術家」だった。3月22日にレギュラー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が終了したとんねるず。石橋貴明は4月から単独で新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。