でんでんの最新情報

でんでん に関するニュース検索結果   254件

大杉漣が「大好きな女優」と名前を挙げていた共演者とは?

大杉漣が「大好きな女優」と名前を挙げていた共演者とは?

ドラマ「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(テレビ東京)の撮影中だった2月21日、急性心不全により急逝した俳優の大杉漣さん。突然の出来事に役者仲間はもとより、多くのファンが悲しみに包まれて.. 続きを読む

次世代俳優・吉村界人「『悪魔』は僕自身なのかも」

次世代俳優・吉村界人「『悪魔』は僕自身なのかも」

文豪・谷崎潤一郎が生み出した“三つのゆがんだ純愛”を映画化する、特別企画「TANIZAKI TRIBUTE」。渋川清彦と戸次重幸がW主演を務める「神と人との間」、片山萌美と淵上泰史、でんでんという個性豊かな俳優陣で描く「富美子の足」に続き.. 続きを読む

「バイプレイヤーズ」テレビ東京がボクたちの需要を分かりすぎてて不安だ。おじさんたちイチャイチャで1話

「バイプレイヤーズ」テレビ東京がボクたちの需要を分かりすぎてて不安だ。おじさんたちイチャイチャで1話

昨年1~3月に放送され、特に老け専でもない視聴者のハートをもときめかせてしまったおじさんドラマ『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』の続編『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島.. 続きを読む

足フェチ映画でヒロインを演じた片山萌美、やっぱりその足はスゴかった!

足フェチ映画でヒロインを演じた片山萌美、やっぱりその足はスゴかった!

文豪・谷崎潤一郎の短編を映画化した『富美子の足』(公開中)でヒロイン、富美子を演じた片山萌美。ついついGカップの美乳に目が行ってしまうが、本作では男性陣ならノックアウト必至の“美脚”を披露。足フェチならずとも惚れ惚れしてしま.. 続きを読む

片山萌美の足を舐めまくりのでんでんが大暴走「足の指の間の味が微妙に違う」

片山萌美の足を舐めまくりのでんでんが大暴走「足の指の間の味が微妙に違う」

『桜ノ雨』(15)のウエダアツシ監督が、耽美派の文豪・谷崎潤一郎の小説を原案に映像化した『富美⼦の足』の初日舞台挨拶が、2月10日にテアトル新宿で開催。片山萌美、でんでん、淵上泰史、福⼭翔⼤、ウエダアツシ監督が登壇した。片山は.. 続きを読む

【写真9点】その美脚、あなたも触れたくなる!谷崎文学が誘う足フェチの世界

【写真9点】その美脚、あなたも触れたくなる!谷崎文学が誘う足フェチの世界

谷崎潤一郎の短編をもとに、人々の歪んだ純愛を描く“TANIZAKI TRIBUTE”。その第2弾『富美子の足』(2月10日公開)は、グラビアやドラマなどで活躍する片山萌美演じるヒロイン富美子と、彼女の美脚に溺れる男たちの物語だ。映画ではでんでん.. 続きを読む

香取慎吾、自らの『二十歳の時』と正面から向き合う「大人にはなりたくなかった」

香取慎吾、自らの『二十歳の時』と正面から向き合う「大人にはなりたくなかった」

photo:Taro Hirayama株式会社マガジンハウスが発行する雑誌『POPEYE(ポパイ)』2018年3月号では、人生の先輩に聞く「二十歳のとき、何をしていたか?」の特集が組まれる。坂本龍一、宮本浩次、森山未來など著名人31人が、自らの“二十歳の.. 続きを読む

足フェチの向こうにある美学とは?『富美子の足』ウエダアツシ監督を直撃

足フェチの向こうにある美学とは?『富美子の足』ウエダアツシ監督を直撃

『下衆の愛』(15)の内田英治、『桜ノ雨』(15)のウエダアツシ、『オー!ファーザー』(13)の藤井道人という気鋭の若手映画監督3人が、耽美派の文豪・谷崎潤一郎の小説3作品を原案に、現代劇3本を撮ったプロジェクト「TANIZAKI TRIBUTE」。.. 続きを読む

板谷由夏&吉田羊 『バイプレイヤーズ』共演にファン歓喜「大好きな2人!」

板谷由夏&吉田羊 『バイプレイヤーズ』共演にファン歓喜「大好きな2人!」

7日よりスタートしたドラマ『バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』(テレビ東京系)。前作でシェアハウスを舞台にしたストーリーは、今回“無人島”を舞台に“バイプレーヤー”達が奮闘する様子を描いている.. 続きを読む

香取慎吾、“節目”に何をしていた?「あの頃の勢いが今、戻ってきた」

香取慎吾、“節目”に何をしていた?「あの頃の勢いが今、戻ってきた」

【香取慎吾/モデルプレス=2月7日】「POPEYE」2018年3月号(2月10日発売)では、「二十歳のとき、何をしていたか?」を特集。香取慎吾らが登場する。同特集は、2017年3月号の同名特集の第2弾。自分の“今”と“行く道”へ思いを巡らせる若者.. 続きを読む

寺島しのぶ、鬼気迫る演技で本田望結と対決!テレ東版「朝ドラ」出演

寺島しのぶ、鬼気迫る演技で本田望結と対決!テレ東版「朝ドラ」出演

女優の寺島しのぶが、2月7日よりスタートする新ドラマ『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』(テレビ東京系、毎週水曜21:54~)に出演することがわかった。本作は、遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松.. 続きを読む

テレ東、そんなに豪華で大丈夫!?「バイプレイヤーズ」に寺島しのぶ&でんでん出演決定!

テレ東、そんなに豪華で大丈夫!?「バイプレイヤーズ」に寺島しのぶ&でんでん出演決定!

テレビ東京系で、2月7日(水)よりスタートする「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」の劇中ドラマ「テレビ東京朝の連続テレビ小説『しまっこさん』」の第2話から登場の追加キャストに、寺島しのぶとでん.. 続きを読む

でんぱ組.inc 4月4日発売のDouble A-Side Single

でんぱ組.inc 4月4日発売のDouble A-Side Single

でんぱ組.inc 初シングル新体制となったでんぱ組.incが、4月4日に発売する初のシングルのタイトル、収録内容が発表された。ダブルA-sideシングルでタイトルは「おやすみポラリスさよならパラレルワールド / ギラメタスでんぱスターズ」。.. 続きを読む

でんぱ組.inc、新体制初のシングル『おやすみポラリスさよならパラレルワールド/ギラメタスでんぱスターズ』4月4日発売

でんぱ組.inc、新体制初のシングル『おやすみポラリスさよならパラレルワールド/ギラメタスでんぱスターズ』4月4日発売

新体制となったでんぱ組.incが、4月4日に発売するシングルのタイトルと収録内容を発表した。ダブルA-sideシングルでタイトルは『おやすみポラリスさよならパラレルワールド / ギラメタスでんぱスターズ』。「おやすみポラリスさよならパ.. 続きを読む

木村拓哉「BG~身辺警護人~」視聴率トップ発進、もっと木村のカッコ悪いところを強調していいのに

木村拓哉「BG~身辺警護人~」視聴率トップ発進、もっと木村のカッコ悪いところを強調していいのに

木村拓哉主演の『BG~身辺警護人~』がスタートした。木村のドラマ出演は昨年1月クールの『A LIFE~愛しき人~』以来1年ぶり。SMAP解散騒動でバッシングされ続けた木村の真価が問われるシリーズになりそうだ。先週放送された第1話の視聴.. 続きを読む

木村拓哉『BG』15.7%スタートは“重い十字架”? 「幼稚なおじさん」にしか見えず、視聴率急落は必至か

木村拓哉『BG』15.7%スタートは“重い十字架”? 「幼稚なおじさん」にしか見えず、視聴率急落は必至か

満を持して始まった元SMAP・木村拓哉主演の『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)。キムタク御大の必死すぎるバラエティ番宣の甲斐もあってか、18日に放送された第1話の視聴率は15.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、今期の初回と.. 続きを読む

2018年のスタートは“Let’s 肉サイティング”! 肉とビールが並ぶ『ニクトーバーフェス』で新年の幕開けを

2018年のスタートは“Let’s 肉サイティング”! 肉とビールが並ぶ『ニクトーバーフェス』で新年の幕開けを

1月4日から始まる『スーパープレミアム肉フェス~NEW YEARニクトーバーフェス~』では、全国各地の有名ブランド牛をはじめ、牛肉以外にもベーコン、餃子、唐揚げなどの人気メニューがバリエーション豊かに並ぶ。同イベントでは、国内最大.. 続きを読む

今年も虚言を吐きつづけた! 安倍首相の真っ赤な嘘&インチキ発言ワースト10

今年も虚言を吐きつづけた! 安倍首相の真っ赤な嘘&インチキ発言ワースト10

年末恒例となった、安倍首相による「大嘘」振り返り企画をお届けする季節が今年もやってきた。昨年は「なぜここまで平気で嘘をつけるのか?」と題して安倍首相の姿勢に疑問を投げかけたが、今年はその余地もなし。モリカケにはじまり、共.. 続きを読む

Amazonプライム「チェイス」が地上波のタブーに踏み込む衝撃。本田翼が挑むのは「警察」と「国」だ

Amazonプライム「チェイス」が地上波のタブーに踏み込む衝撃。本田翼が挑むのは「警察」と「国」だ

12月22日(21日深夜)よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信されている『チェイス』。(初回のみ第1話と第2話を同時配信)このドラマ、地上波で放送するには難しいであろうテーマにがっつり取り組んでいるのだ。「BS東都」のAD・相沢麻.. 続きを読む

『女城主 直虎』は典型例……“低視聴率ドラマ”が絶賛されるメカニズム「でんでん現象」って!?

『女城主 直虎』は典型例……“低視聴率ドラマ”が絶賛されるメカニズム「でんでん現象」って!?

2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』が12月17日に最終回を迎え、全50回の視聴率が12.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、大河史上ワースト3位だったことが判明。しかしネットには、番組終了を惜しむ声があふれ返った。.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。